価格.com

ローン

住宅ローン 借り換え人気ランキング

住宅ローン 借り換え人気ランキング

2019/08/13 現在

集計期間:2019/07/01〜2019/07/31

価格.com掲載の住宅ローン 借り換え人気ランキングです。住宅ローン選びに迷ったら価格.comで人気ランキングを確認しましょう。金利種類別に確認できるので、住宅ローンを比較・検討する際に参考にしてみてはいかがでしょうか。

住信SBIネット銀行 ネット専用全疾病保障付住宅ローン(借り換え)<通期引下げプラン>
住信SBIネット銀行ネット専用全疾病保障付住宅ローン(借り換え)<通期引下げプラン> 変動 [PR]
変動金利
0.418% (2019/08/01 現在)

【新規も借換も1万円キャッシュバック実施中!】魅力的な金利はそのままで、すべての病気・けがをカバーする全疾病保障がついてくる!

住宅ローン おすすめ借り入れレポート

  • じぶん銀行

        • 住まい:東京都
        • 年齢・性別:30代前半女性
        • 職業:会社員
        • 世帯構成:夫婦と子供(共働き)
        • 年収:300万円台 /世帯年収 700万円台
      物件情報
      物件種類 中古マンション
      物件価格 1680万円
      借り換え利用情報
      借り換え後 借り換え前
      借り入れ時期2017年5月〜2013年2月〜
      借り入れ額1550万円1680万円
      金利タイプ固定(10年)変動
      適用金利 *10.400%1.100%
      返済期間30年35年〜
      毎月返済額--
      ボーナス月返済額--
      金融機関 じぶん銀行 鳥取銀行
      商品名称 住宅ローン 当初期間引下げプラン(借り換え) -
      コメント
      この住宅ローンを選んだ理由
      圧倒的な金利の低さに惹かれました。
      繰上げ返済の手数料が掛からないこと、がん50%保障団信が付いていたことが決め手になりました。
      借り換えをして一年ほど返済期間が短くなったので、選んで良かったと思っています。又がんにも備えることができ、満足です。
      評価項目別のコメント
      【金利】どの金融機関よりも安いから
      【借り入れ費用】安いと思う
      【返済】繰上げ返済費用がかからないのは魅力的
      【保険オプション】負担なしでがん保障が付く特約はとても大きい
      【借り入れ手続き】ネット上だけで手続き、しかも高額の契約なので、不安になりながら手続きした
      【サポート】画面だけで理解できない部分もあり、質問しようにも電話受付時間に限りがある。手続きも中断しなければならず、煩わしさを感じた。
      その他 この住宅ローン選びを通じてわかったこと
      金利が低い代わりに、全て自分で調べ手続きしなければならない。
      住宅ローンの内容を完璧に理解し、申込み内容を決めた上で手続きした方がよい。

      投稿日:2019/03/31

  • 新生銀行

        • 住まい:山口県
        • 年齢・性別:60歳以上男性
        • 職業:会社員
        • 世帯構成:夫婦と子供
        • 年収:600万円台
      物件情報
      物件種類 新築マンション
      物件価格 2690万円
      借り換え利用情報
      借り換え後 借り換え前
      借り入れ時期2017年8月〜2014年12月〜
      借り入れ額2110万円2350万円=物件価格2690万円−頭金340万円
      金利タイプ固定(10年)固定(5年)
      適用金利 *11.000%1.000%
      返済期間18年23年
      毎月返済額--
      ボーナス月返済額--
      金融機関 新生銀行 西日本シティ銀行
      商品名称 パワースマート住宅ローン(借り換え) 建築名人
      コメント
      この住宅ローンを選んだ理由
      借り換えた当時、金利は10年固定タイプで1%ということで、他銀行と較べて特に低金利ということではありませんでしたが、事務取扱手数料が通常は10万8千円かかるところがキャンペーンでゼロ(他銀行は借入額の2.16%のところが多い)、保証料・団信保険料、繰上償還手数料は元々ゼロというこで、トータルで考えると大変有利であると考えました。Tポイント1万円も魅力でした。
      (借換前は5年固定タイプであり、固定期間終了後の金利アップを心配していましたし、住宅取得控除期間終了後に大幅な繰上償還を行う予定です。)
      その他 この住宅ローン選びを通じてわかったこと
      当然ですが、金利だけでなく、借り入れ費用を総合的に考慮して選ぶことをおすすめします。ときどき大変有利なキャンペーンをやっていることがあるので、情報収集をこまめにしましょう。

      投稿日:2018/08/19

  • 住信SBIネット銀行

        • 住まい:神奈川県
        • 年齢・性別:40代男性
        • 職業:会社員
        • 世帯構成:夫婦と子供(共働き)
        • 年収:700万円台 /世帯年収 1000〜1500万円未満
      物件情報
      物件種類 新築一戸建て(建売分譲)
      物件価格 2480万円
      借り換え利用情報
      借り換え後 借り換え前
      借り入れ時期2018年5月〜2010年9月〜
      借り入れ額2480万円3150万円
      金利タイプ変動変動
      適用金利 *10.400%0.800%
      返済期間27年35年〜
      毎月返済額8.5万円9.3万円
      ボーナス月返済額0万円0万円
      金融機関 住信SBIネット銀行 三井住友信託銀行
      商品名称 ネット専用全疾病保障付住宅ローン(借り換え)<通期引下げプラン> 短P基準変動金利型 指摘業者(特定)2
      コメント
      この住宅ローンを選んだ理由
      暫く低金利が続きそうな中、現在の住宅ローンと同様に通期変動にて借換をする前提で色々ネットで調べました。複数のシミュレーションサイトで比較した結果、最も低金利で、切替にかかる手数料も比較的安価と思われる住信SBIさんを選択しました。
      評価項目別のコメント
      【金利】
      恐らく通期変動(借換)で、最も低い金利だったと思います。
      【借り入れ費用】
      諸費用を含めて借換シミュレーションしてくれるサイトにてくつかの金融機関と比較してみましたが、比較的に安かったと記憶しております。
      【返済】
      ネット専用銀行ということで、シミュレーション、金利切替、繰上返済がオンライン上で容易に行えそうです。
      【保険オプション】
      死亡時など最低限の保険は無料で、オプションを追加することで重篤な疾病にも対応していたかと思います。当方はオプションは付与していませんが。
      【借り入れ手続き】
      借換に伴う手続きの流れで、サポートセンターに確認しないと一部わかりにくい部分がありました。
      ・火災保険は現在加入中のもので問題ないか?(証書を提示する必要はあるか?)
      ・借入金は一旦自分の口座に入金されるのか?など

      また手続を進める都度、機械的にメールが飛んできますが自分には不要な内容も含まれている場合があるのでよく確認する必要があります。
      【サポート】
      上記について2点について電話にて確認しましたが、丁寧に対応していただけたので特に不満はありません。
      その他 この住宅ローン選びを通じてわかったこと
      ・借換全般に言えることですが、いろいろな手続や必要な書類の準備があり、自分の中でしっかり整理してスケジューリングして進めていかないと混乱を招きそうです。本業(仕事)の繁忙期に片手間でやろうとするとトラブルになったり、結果的に借り替えることで損した、なんてことにもなりかねないので注意が必要だと感じました。
      ・私のように借換元が非ネットバンクで大手行の場合、団信保険が有料の場合があるので、借換に伴い保険の解約返戻金が発生する場合があります。私にとっては嬉しい誤算でした。(20万弱戻ってきました)
      ・住信SBIのネット住宅ローンは三井住友信託の代理業者とし販売しているそうですが、私のように三井住友信託(旧住信)→住信SBIという借換も可能ということが今回わかりました。ご参考まで。

      投稿日:2018/06/06

  • 新生銀行

        • 住まい:愛媛県
        • 年齢・性別:30代後半男性
        • 職業:会社員
        • 世帯構成:夫婦と子供(共働き)
        • 年収:300万円台 /世帯年収 400万円台
      物件情報
      物件種類 新築一戸建て(注文住宅)
      物件価格 1600万円
      借り換え利用情報
      借り換え後 借り換え前
      借り入れ時期2016年10月〜2016年10月〜
      借り入れ額1250万円1250万円=物件価格1600万円−頭金350万円
      金利タイプ固定(15年)固定(15年)
      適用金利 *11.000%1.700%
      返済期間25年25年
      毎月返済額4.8万円5.4万円
      ボーナス月返済額0万円-
      金融機関 新生銀行 新生銀行
      商品名称 パワースマート住宅ローン(借り換え) パワースマート住宅ローン(借り換え)
      コメント
      この住宅ローンを選んだ理由
      金利が安く手数料が安く仮審査から本審査までの期間が早いのが魅了的です。仮審査は書類のみのやりとりで本審査は少し離れた県外まで足を運び審査しに行きましたが総合的に満足しています。私が契約した時は金利が徐々に上がり始めていたので急いで契約しました。
      評価項目別のコメント
      【金利】他と比べて金利がすごく安かった訳ではないですが諸費用を見ると総合的に安いです。
      【借り入れ費用】手数料が要りましたがクレジットカードを作ると少し割引してもらえました。
      【返済】毎月ファミリーマートに行ってATMで返済しています。tポイントがつきます。
      【保険オプション】あまりよくわからずはいりましたが必要性はあまりない気がします。
      【借り入れ手続き】そんなに大変ではなかったです。
      【サポート】電話でのやりとりが多いので少し手間がかかります。
      その他 この住宅ローン選びを通じてわかったこと
      まずtポイントと連携しているので初回に一万ポイントもらえたり毎月エントリーしてファミリーマートのATM で入金するとポイントがもらえます。この住宅ローンの強みではないでしょうか?また振込み手数料が無料になったりとお得なことがいっぱいあります。その時々によりキャンペーンがあるので毎月確認していい時に審査するのがいいと思います。まだ繰り上げ返済はしていませんが繰り上げ返済手数料が無料も魅了的です。十分に活用していきたいとこです。悪い点はそこまで見当たりませんが地方ですとなかなか店舗がないので本審査は遠方に行かないと行けないのが少し難点かなと思いました。

      投稿日:2018/06/07

  • 三井住友信託銀行

    • 夫婦と子供・一戸建て
      借り換え
      4

      優遇金利が充実

        • 住まい:愛知県
        • 年齢・性別:50代男性
        • 職業:会社員
        • 世帯構成:夫婦と子供
        • 年収:700万円台
      物件情報
      物件種類 その他
      物件価格 1000万円
      借り換え利用情報
      借り換え後 借り換え前
      借り入れ時期2010年9月〜1995年4月〜
      借り入れ額1000万円3000万円
      金利タイプ変動全期間固定(21年以上〜35年以内)
      適用金利 *10.700%2.000%
      返済期間15年30年
      毎月返済額10万円15万円
      ボーナス月返済額0万円50万円
      金融機関 三井住友信託銀行 三菱UFJ銀行
      商品名称 住宅ローン<リレープランフレックス>(借り換え)【全期間一定金利引下げ】 ずーっと固定金利コース【超長期固定金利住宅ローン】
      コメント
      この住宅ローンを選んだ理由
      変動金利で、他行と比較し、一番良い金利だったため利用。同行に口座開設は必要だが、数日前に支払い金額を他行から口座間移動するだけで、別口座を介して返済も可能なため、新たに給与の振り込み変更等の煩わしい作業が不要だったので、手軽だった。
      評価項目別のコメント
      【金利】大手銀行の中で他行に比べ最低金利
      【借り入れ費用】他行と同等。
      【返済】支払い日を数日繰り上げれば、他行からも返済可能。
      【保険オプション】3大疾病とがん死亡で、充実。
      【借り入れ手続き】他行と同等。
      【サポート】返済が、ネット等で簡単にできないので、繰り上げ返済に不便。
      その他 この住宅ローン選びを通じてわかったこと
      住宅ローンを借りると同時に、低金利での別目的の融資を進められる。

      投稿日:2018/09/04

  • ※ 保証料が「必要」の場合、借り入れ時に一括して支払う「一括前払い型」と、借り入れ金利に含まれる「金利上乗せ型」があります。詳細については、各金融機関へご確認ください。
  • ※ 繰上返済手数料は、インターネットによる手続きを行った場合の金額を掲載しています。金融機関の窓口や電話による手続きの際は、金額が異なる場合があります。
  • ※ 本サービスは住宅ローン商品等に関する情報の提供を目的としたものであり、ローン契約締結の代理、媒介、斡旋等を行うものではありません。
  • ※ 当社では各金融機関の商品/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各金融機関に直接お問い合わせください。詳細は「ローン比較サービス利用規約」をご覧ください。
  • ※ 掲載しているローン商品等に関する情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報は各金融機関のホームページをご確認ください。
  • ※ キャンペーンは各掲載金融機関において実施されるものであり、掲載金融機関による募集要綱等を十分にご確認ください。

このページの先頭へ

  • 住宅ローン
  • 住宅ローン 借り換え人気ランキング 価格.com

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止