価格.com

ローン

住宅ローン人気ランキング 固定金利

住宅ローン 人気ランキング 固定金利

2021/05/06 現在

[更新日時] 2021/05/01 09:00 [集計期間] 2021/04/24〜2021/04/30 価格.comユーザーのアクセス数・お申込み状況を元に集計しています。

価格.com掲載の住宅ローン 固定金利の人気ランキングです。住宅ローン選びに迷ったら価格.comで人気ランキングを確認しましょう。住宅ローンを比較・検討する際に参考にしてみてはいかがでしょうか。

りそな銀行 りそな住宅ローン(金利プラン当初型)融資手数料型
りそな銀行りそな住宅ローン(金利プラン当初型)融資手数料型 固定10年 [PR]
固定金利 10年
0.695% (2021/04/01 現在)

4つのメリットがあるりそな銀行住宅ローン!大手銀行の安心感がありながら、ニーズに合わせた多彩な商品性の住宅ローンを取扱いしています。

  • この住宅ローンをおすすめするレポート
    4 全疾病保障が基本付帯
    単純な金利だけ見ると最安値ではないですが、全疾病保障が基本付帯でこの金利なので総合的に見ると安いと思います。またネット銀行として頻繁に住信SBIネット銀行を利用していたので信用度がもともと高かった事もありますね。
  • 新生銀行
    12

    新生銀行パワースマート住宅ローン【自己資金10%以上】 固定10年

    固定金利 10年
    0.850% (2021/04/01 現在)
    この住宅ローンをおすすめするレポート
    5 手数料が安く借りやすいです。
    借り入れ当時に発売していた「10年間特約付き変動金利型」の、当時としては低い部類に入る金利に魅力を感じ、新生銀行を選びました。また、その頃は転職したばかり(転職後半年)で、メガバンクやろうきん等の他金融機関に審査前に断られ続けていたところ、同業への転職であれば勤続と同等に審査していただけ、契約に至りました。
  • この住宅ローンをおすすめするレポート
    5 不動産投資をしていますが融資を受けることができました。
    不動産を購入した不動産仲介会社に紹介してもらいましました。 不動産投資をしており、借り入れ当時に約1億円の借り入れがありました。 他行では融資交渉が難航しましたが、りそな銀行ではしっかりと収支等をヒアリングしていただき、 最終的にフルローンで住宅ローンを組むことができました。 金利や融資期間の条件面が良く、借り入れ手続きも非常にスムーズに対応いただき、満足しています。 良い取引ができました。
  • この住宅ローンをおすすめするレポート
    4 金利が低めです
    インターネットショッピングなどですでに「auじぶん銀行」の普通預金口座を持っていたことと、色々な銀行の住宅ローンを比べた中でかなり金利が低い点が決め手になりました。またMUFGグループでもあるので、十分信頼できると感じたのも選んだ理由です。
  • この住宅ローンをおすすめするレポート
    5 手続きがネットで完結して便利かつ金利・団信がお得
    @金利の低さ 当時金利の低い銀行はジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行とあり、auじぶん銀行は変動金利0.41%だった。金利の低さではジャパンネット銀行の方が一番低かったが、左記2社との差はほとんどなかった。これらの中から選ぼうと決めていた。 Aお得な団信がある 上記3社は金利の低さという点では多少の差はあれど低い水準にあったが、団信には違いがあった。auじぶん銀行は金利引き上げなしで50%ではあるががん保障が付いていた点が魅力的であった。 B手続きがラクだった 住信SBIネット銀行にも本審査を申し込んでいたのだが、ネットで書類のアップロードが完結し、郵送の手間がなかった点がすごくよかった。隙間時間に手続きができたのがとても好印象。
  • この住宅ローンをおすすめするレポート
    4 保証がしっかりとしている
    口コミのランキングや口コミの内容、さらには金利や保証などを総合的に判断し決めました。auじぶん銀行自体はそれほど頻繁に利用しているわけではなかったのですが、すでに口座を持っており新たに口座を開設する必要がなかったのも決め手の一つです。
  • ソニー銀行
    17

    ソニー銀行住宅ローン【自己資金10%以上】 固定3年

    固定金利 3年
    0.670% (2021/04/01 現在)
    この住宅ローンをおすすめするレポート
    4 スムーズでした
    元々ソニー銀行を頻繁に利用しており、審査がスムーズであると考えたのが選んだ理由ですね。その他には「変動セレクト住宅ローン」が低い変動金利だったのも理由です。 仮審査から本審査、そして実際の融資まで特に問題はなくスムーズにいきました。
  • 新生銀行
    18

    新生銀行パワースマート住宅ローン 固定10年

    固定金利 10年
    0.900% (2021/04/01 現在)
    この住宅ローンをおすすめするレポート
    5 最も効率的かつ省コストな住宅ローン
    全てが自分の求める条件に合致していた。 最優先事項として、自分のポリシーとして、住宅の取得それ自体が一種のリスクであり、重ねて変動金利のリスクを取ることはしたくなかった。つまり、なるべく長期での固定金利が望ましかった。 次に、コストの観点が重要となる。歴史的にもかなりの低金利であり株式配当率の方が高い現状下、長期に亘って固定金利で資金を融通してもらえるメリットをなるべく享受できることが望ましかった。この点、全期間固定とすると相対的に高コストとなってしまうため、自分自身のキャッシュフローからは20年での返済も可能であることも踏まえると、20年固定で最もよい条件を選択することが合理的であった。加えて、ウェブ手続により事務手数料の低コスト化を実現しており、借り手にとってはありがたい。 最後に、ライフステージに応じた余剰資金は柔軟に返済に回せること、また、20年後の金利情勢が高騰しているなど、状況よっては一括で繰上げ返済も可能としておきたいことなど、繰上げ返済の自由度(繰上げ手数料や金額の自由度)の確保も重要であったがこの点からもまったく問題はなかった。
  • ソニー銀行
    19

    ソニー銀行住宅ローン【自己資金10%以上】 固定10年

    固定金利 10年
    0.850% (2021/04/01 現在)
    この住宅ローンをおすすめするレポート
    4 銀行に行く必要がなく助かりました。
    20年の固定金利で金利の低く、また、繰り上げ返済の手数料がかからない銀行を探していたところソニー銀行を見つけました。 また、仕事でなかなか休みがとりづらいこともあり、銀行に来店不要ですべて完結するところが良かったです。
  • この住宅ローンをおすすめするレポート
    4 金利が低い
    単純に金利が安いだけでなく、よく利用しているネット銀行の住信SBIネット銀行関連のローンである事で安心感があること、そして全疾病保障、団体総合生活補償保険が金利上乗せなしで付保できるのは非常にお得だと感じたのが決め手になりました。
  • ※ 保証料が「必要」の場合、借り入れ時に一括して支払う「一括前払い型」と、借り入れ金利に含まれる「金利上乗せ型」があります。詳細については、各金融機関へご確認ください。
  • ※ 繰上返済手数料は、インターネットによる手続きを行った場合の金額を掲載しています。金融機関の窓口や電話による手続きの際は、金額が異なる場合があります。
  • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
  • ※ 本サービスは住宅ローン商品等に関する情報の提供を目的としたものであり、ローン契約締結の代理、媒介、斡旋等を行うものではありません。
  • ※ 当社では各金融機関の商品/サービス等に関するご質問にはお答えできません。各金融機関に直接お問い合わせください。
  • ※ 掲載しているローン商品等に関する情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報は各金融機関のホームページをご確認ください。
  • ※ キャンペーンは各掲載金融機関において実施されるものであり、掲載金融機関による募集要綱等を十分にご確認ください。
  • ※ 掲載情報には価格.com住宅ローン比較に参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。

このページの先頭へ

  • 住宅ローン
  • 住宅ローン 人気ランキング 固定金利価格.com

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止