MyMio MFC-480CN スペック・仕様・特長

MyMio MFC-480CN 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:インクジェット 最大用紙サイズ:A4 解像度:6000x1200dpi 機能:FAX/コピー/スキャナ MyMio MFC-480CNのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MyMio MFC-480CNの価格比較
  • MyMio MFC-480CNの店頭購入
  • MyMio MFC-480CNのスペック・仕様
  • MyMio MFC-480CNの純正オプション
  • MyMio MFC-480CNのレビュー
  • MyMio MFC-480CNのクチコミ
  • MyMio MFC-480CNの画像・動画
  • MyMio MFC-480CNのピックアップリスト
  • MyMio MFC-480CNのオークション

MyMio MFC-480CNブラザー

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2007年10月 3日

  • MyMio MFC-480CNの価格比較
  • MyMio MFC-480CNの店頭購入
  • MyMio MFC-480CNのスペック・仕様
  • MyMio MFC-480CNの純正オプション
  • MyMio MFC-480CNのレビュー
  • MyMio MFC-480CNのクチコミ
  • MyMio MFC-480CNの画像・動画
  • MyMio MFC-480CNのピックアップリスト
  • MyMio MFC-480CNのオークション

MyMio MFC-480CN のスペック・仕様・特長



基本スペック
タイプ インクジェット 解像度 6000x1200 dpi
インク形状独立 インク色数4 色
インク種類  最小インク滴サイズ 
カラー印刷速度/分   モノクロ印刷速度/分  
インク・用紙合計コスト  液晶モニタ 
タッチパネル  消費電力 
自動電源オン  自動電源オフ 
複合機(多機能プリンタ)  モバイルプリンタ  
給紙
最大用紙サイズA4 給紙トレイ 
最大給紙枚数(普通紙)100 枚 最大給紙枚数(ハガキ)30 枚
接続機能
スマホ対応   スマートスピーカー対応  
AirPrint対応   Wi-Fi Direct対応  
NFC対応   Googleクラウドプリント対応 
詳細スペック
機能FAX
コピー
スキャナ
接続インターフェイスUSB2.0
LAN
無線LAN
その他機能ダイレクト印刷
ネットワーク印刷
フチなし印刷
自動原稿送り装置(ADF)
PictBridge
カードリーダー
大容量インクタンク  
サイズ・重量
幅x高さx奥行き398x370x180 mm 重さ8.2 kg
カラー
カラー    
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

MyMio MFC-480CN
ブラザー

MyMio MFC-480CN

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2007年10月 3日

MyMio MFC-480CNをお気に入り製品に追加する <65

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ブラザー、インクジェットFAX複合機7機種を発売
2007年9月25日 17:00掲載
MFC870 MFC650 MFC480

ブラザー工業は、薄型インクジェットFAX複合機「マイミーオ」の新モデル計4機種を発表。10月3日より順次発売する。

いずれの機種も、プリンタやスキャナに加え、ファクスやカラーコピー機能を搭載。プリンタ機能では、モノクロで毎分30枚、カラーで毎分25枚の印字速度を達成している。受信したファクスは、液晶画面で確認後、必要なファクスだけを選んで印刷できる「みるだけ受信」、液晶画面で確認してから送信できる「みてから送信」も利用できる。

上位モデル「MFC-880CDN/870CDN」は、無線LANとデジタル子機の搭載を実現し、家庭内の複数のPCからワイヤレスで接続してプリントすることが可能だ。AOSSにも対応しており、ネットワーク接続やセキュリティ設定などもボタンを押すだけで手軽に設定することができる。

また、4.2型ワイドビュー液晶を採用したほか、子機2台モデルも用意。最上位モデル「MFC-880CDN」はADF(自動原稿送り装置)を搭載している。価格はいずれもオープン。

ページの先頭へ