トヨタ カローラ フィールダーの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

トヨタ カローラ フィールダーの新型情報・試乗記・画像

カローラ フィールダーの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

カローラ フィールダーのモデル一覧

カローラ フィールダーのレビュー・評価

(61件)

カローラ フィールダー 2012年モデルの満足度

3.82

(カテゴリ平均:4.31)

    カローラ フィールダー 2012年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • カローラ フィールダー 2012年モデル カローラのステーションワゴンにはフィールダーのサブネームが付けられている。カローラというと、セダンのアクシオを中心にした年配のユーザー向けのクルマというイメージが強いが、実際にはステーションワゴンのフィールダーのほうが良く売れている。

      フィールダーは30代を中心とする年齢の若いユーザーの比率が高いので、カローラは年配のユーザー向けのクルマではなく、むしろ若者向けのクルマと考えるほうが正しい。

      2012年5月に発売された最新モデルでは、アクシオの搭載エンジンが1.3Lと1.5Lになったのに対し、フィールダーでは1.5Lと1.8Lが搭載されていて、このエンジンバリエーションだけを見ても
      続きを読む アクシオとフィールダーの性格の違いが容易に想像がつく。

      そんなカローラフィールダーの試乗会が河口湖ハイランドの駐車場をベースに開催され、これに出席した。試乗したのは1.5Gエアロツアラーと1.8Sエアロツアラーの2車種で、いずれもトヨタ自動車がメディア関係者向けに用意した広報車両である。

      外観デザインはセダンのアクシオに比べると若々しさやダイナミックさなどを感じさせるが、これはステーションワゴンというボディ形状によるところが大きい。基本骨格はアクシオと変わらないので、デザインが全体として平凡な印象であるのはアクシオと同じである。

      パッケージングの密度が高められたこともアクシオと共通だ。フィールダーは旧型モデルに比べて全長が60mm短くなったが、これはフロントのオーバーハング(タイヤよりも前の部分)の短縮によるもの。ホイールベースは変わらないし、室内の居住空間やラゲッジスペースなどはむしろ拡大している。

      フラットでスクエアなラゲッジスペースは荷室長や最大荷室長、荷室高などが拡大されて、たっぷりした容量を持つようになった。遊び道具を積んでレジャーに出かけるタイプのユーザーに勧められる。

      また最小回転半径が4.9mと小さくなって取り回し性能に優れることや、乗降性の良さ、視界の良さなど、扱いやすいクルマになっている点はアクシオと共通する長所だ。

      フィールダーには先にアクシオに乗った後で試乗した。そうしたら、走り出した瞬間からおやっという感じになった。乗り心地というか、足回りの印象に明確な違いが感じられたからだ。

      タイヤは1.5Gが175/65で1.8Sが185/60という違いがあったが、どちらも15インチで、1.5Gにはアクシオと同じエコピアが装着されていた。なので足回りの印象の違いは、タイヤではなくてサスペンションの味付けの違いによるものだ。

      アクシオに比べると、明らかにしっかりした感じを与えるのがフィールダー乗り味で、より好ましい味付けといえる。乗り心地を重視する年配のユーザーにはアクシオの足回りも良いのだろうが、若いユーザーが中心のフィールダーにはこの足回りが適している。

      1.5Lエンジンでも動力性能に不満はなく、十分に良く走る印象だが、1.8Lエンジンを搭載する1.8Sエアロツアラーの走りは一段とスポーティなものとされている。103kW/172N・mのパワー&トルクは1200kgを切るボディに対して余裕十分といった感じである。

      かつてのフィールダーには、はるかにパワフルなハイオク仕様の1.8Lエンジンを搭載していた時代もあったが、今どきのエンジンはレギュラー仕様で燃料経済性を重視するのが常識。かつてのパワフルなエンジンの仕様はかつての時代の、また最新モデルの仕様は今の時代の社会環境を反映したものといえる。

      とはいえ、新型フィールダーの1.8Lエンジン搭載車は燃費基準を達成していない。エコカー減税が適用されないのは、今どきのクルマとして少しばかり物足りないところである。

      1.8Sエアロツアラーというか1.8S系には、スポーツモードのスイッチと7速のシーケンシャルシフトマチックが設定されている。マニアュル車に近い感覚の走りを楽しむことができるのは今回のカローラではこのモデルだけだ。スポーツモードを選択すると、G・AI-SHIFT制御と呼ぶ変速制御が行われる。

      ただ、7速シーケンシャルシフトマチックを設定するのであれば、パドルシフトも設けて欲しいところだった。

      アクシオのレビューでも触れたが、今回のフィールダーも1.5LエンジンのFF車には、アイドリングストップ機構がオプション設定されている。オプション設定だけで標準装備したグレードがないのが残念な点で、環境対策でできることがあるなら、可能な限り取り入れていくのが今の時代のクルマ作りだと思う。

      オプション価格が5万4600円もしたのでは、アイドリングストップ機構による燃費の向上分で価格差を取り戻すのが難しい。エコカー減税の減税幅が拡大されるのを計算に入れても微妙なところだ。全車標準装備にして量産化によるコスト低減を目指すべきだと思う。

      参考になった 12人
      2012年8月19日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 3
      インテリア 3
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 4
      燃費 4
      価格 3
    • 良く訪問する先が立体駐車場。高さ制限にシビアなので、フィールダー一辺倒です。

      良い点
      外観がかっこいい。リアスポイラーなんて仕事用の車なのにいいでしょうかって感じ。
      押し出しの強いフロントマスクもイマドキの顔つきでかっこいいです。
      その他外観はエアロな感じ。効果がどれほどあるか分かりませんが、車高の低さも相まって安定感はしっかり感じます。

      内装や椅子が快適。前がプロボックスで、それも満足していたものの、フィールダーは完全な乗用車。
      後席でも快適です。広さも十分。椅子の素材は高級感はなくても快適さはちゃんとあります。

      サイズ感・5ナンバーの割に大きく使えます。後席倒すと
      続きを読む 、サブロクのパネルもなんとか積めます。
      仕事用でも全然いけます。
      プロボックスじゃなきゃと思い込んでいましたが、フィールダーで全然大丈夫です。

      走りがやっぱり良い。安定感があって、首都高速のコーナーが怖くないです。雨の日でも安心。
      素直に回頭していき、アクセルオンで元通りという感じ。
      スムーズに走行できて快適です。

    • 【エクステリア】可もなく不可もなく普通のステーションワゴンだと思います。5ナンバーサイズなので運転しやすいです。

      【インテリア】プラスチック多用なんですが、値段を考えると仕方ないのかな。普通です。

      【エンジン性能】可もなく不可もなく普通のエンジンです。

      【走行性能】タイヤサイズが小さい為、高速道路は飛ばせません。スピード出しすぎるとふらつきます。

      【乗り心地】とても良いです。

      【燃費】荷物満載で、13キロ、荷物下して15キロ。

      【価格】安かったです。パイオニア楽ナビ、ETC、スタッドレスタイヤ入れて、220万いかなかったと思います。

      【総評】車好きの、
      続きを読む マニアックな車ではありません。ごく普通に乗って普通に走る実用車です。
      4スミが把握しやすい。バックもガラス面積が多くて見やすいです。
      運転にあまり自身のない、ファミリー層なんかにもおススメかもです。
    • エアロ仕様のスタイリングと赤の色合いに惚れて新車で購入し10年がたちました。
      広々として使いやすく燃費に優れたツーリングワゴンで、あらゆる場面で便利に活躍しています。
      気になる燃費は普段乗りで12〜13km長距離で16km程度で満足でしたがいいことばかりではありません。

      まず、外観とは逆で走りに不満が(>_<)
      大きい車体に低燃費を重視したせいではないかと思いますが、出足が重くアクセル踏んでもスピードがのりません。

      10年たち塗装に剥げが所々、知り合いの同色のフィルダーにも同じ症状が

      8年目で助手席側のミラーがたためない故障が、聞けば知り合いのフィルダーも同じ症状が同じ
      続きを読む 時期に

      特に塗装の剥げは致命的な問題。

      赤の中古車を検討の方にはおすすめ出来ません。

    カローラ フィールダーのクチコミ

    (3837件 / 552スレッド)

    クチコミ募集中

    カローラ フィールダーのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    カローラ フィールダー 2012年モデル

    カローラ フィールダー 2012年モデル

    カローラ フィールダー 2012年モデルのクチコミを書く
    カローラ フィールダー 2006年モデル

    カローラ フィールダー 2006年モデル

    カローラ フィールダー 2006年モデルのクチコミを書く
    カローラ フィールダー 2000年モデル

    カローラ フィールダー 2000年モデル

    カローラ フィールダー 2000年モデルのクチコミを書く
    カローラ フィールダー

    カローラ フィールダー

    カローラ フィールダーのクチコミを書く

    閉じる

    カローラ フィールダーのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    カローラ フィールダー 2012年モデル

    カローラ フィールダー 2012年モデル

    カローラ フィールダー 2012年モデルのクチコミを書く
    カローラ フィールダー 2006年モデル

    カローラ フィールダー 2006年モデル

    カローラ フィールダー 2006年モデルのクチコミを書く
    カローラ フィールダー 2000年モデル

    カローラ フィールダー 2000年モデル

    カローラ フィールダー 2000年モデルのクチコミを書く
    カローラ フィールダー

    カローラ フィールダー

    カローラ フィールダーのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ25
      • 返信数7
      • 2019年10月14日 更新
      まだ気が早いと思いますが題名の通りカローラワゴンのクロスオーバーの噂がありますが、可能性はあるのでしょうかね?

      https://www.carsensor.net/contents/editor/category_849/_63822.html

      画像を見るとなかなか現実的な感じがしています。

      私はスキーをするので4WD車が必須で新型RAV4等に興味があるのです
      続きを読むが、新型RAV4は価格が高くなりそうなのでもしRAV4より価格が安くて燃費が良かったら意外とこれもアリかな?と思いました。

      海外ではクロスオーバーも人気があるらしいです。スバルXVも人気があるそうなので、日本でもスバル クロスオーバー7のような車が少しずつ復活してくれたら嬉しいです。但し価格を安く抑えてお願いしたいです(^_^)

      • ナイスクチコミ9
      • 返信数5
      • 2019年6月19日 更新
      何度も申し訳ありません
      ディラーにて確認したところ、2枚セットで6480円と言われました
      営業マンは間違えてないとの事です
    • TRD
      • ナイスクチコミ1
      • 返信数3
      • 2019年6月18日 更新
      TRDのドアハンドルプロテクターが気になったのですが6000円程で1台分と書いてありますが写真を見ると2枚しかないのですが2枚なのですか?

    カローラ フィールダーの中古車

    カローラ フィールダーの中古車相場表を見る

    カローラ フィールダーとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。消費税率変更等に伴い、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止