トヨタ ハリアーの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

トヨタ ハリアーの新型情報・試乗記・画像

ハリアーの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

ハリアーのモデル一覧

ハリアーのレビュー・評価

(348件)

ハリアー 2013年モデルの満足度

4.35

(カテゴリ平均:4.31)

    ハリアー 2013年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • ハリアー 2013年モデル ハリアーが10年振りのフルモデルチェンジを受けた。2代目ハリアーは実質的にはレクサスRXに移行したが、その後も継続して生産されてきた後、今回の3代目につながった。

      新型ハリアーには、トヨタがメディア関係者向けに富士スピードウェイで開催した取材会と袖ヶ浦市の東京ドイツ村で開催した試乗会に出席し、複数の仕様の試乗した。

      今回のハリアーはレクサスRXとは完全に分離した国内専用モデルとして開発されたので、基本プラットホームはヴァンガードのものを流用し、ボディサイズがやや小さくなった。これは基本的には良いことだ。といっても全幅は1800mmを超えているから、まだ大きい。

      ボディの全長や
      続きを読む ホイールベースを短くしながらも、後席の居住空間を拡大したのはパッケージングで頑張った部分である。後席の膝元空間は47mmも拡大した。

      外観デザインはハリアーらしさがしっかり継承されている。特にボディサイドのリヤクォーター部分に特徴があり、強い前傾姿勢を持つクォーターピラーとサイド&リヤウインドーが交差する部分など、これまでのハリアーのイメージが受け継がれている。

      インテリアはいかにも高級SUVを思わせる仕上がりだ。デザイン、色使い、素材やソフトパッドの触感、メーターパネルなどなど、乗ったユーザーが満足感を味わえるインテリア空間だ。木目と金属を融合させたように見えるパネルは新感覚のものだし、シートやドアトリムにエンボス加工が施されているのは並みのSUVにはない仕様である。

      搭載エンジンは2.0Lにダウンサイジングされた。3ZR-FAE型エンジンはバルブマチックや可変バルブタイミング機構のVVT-i機構などの採用により、111kW/193N・mの動力性能を発生し、無段変速のCVTと組み合わされている。

      排気量は小さくなったが動力性能は必要なレベルに達していて、FF車を街乗り中心に使うなら、これでも十分という気持ちにさせられる。実際の売れ行きもガソリン車では9割がFFというのもうなづける話だ。

      ただ、ハリアーは車両重量がちょっと重い。FF車でも最上級グレードは1600kgを超えるし、4WD車は人間一人分くらい重くなってベースグレードでも1600kgを超えている。これで高速道路の合流や追い越し時など、力強い加速を得たいシーンではちょっと物足りない感じがあった。

      CVTは変速の滑らかさが上々のレベルにある上に、パワーモードで踏み込むとステップ制御が入ったり、G AIシフトと呼ぶ新しい制御が加えられたりしている。これも好印象だった。

      最後にきっちり文句を言っておきたいのは、ナビのスイッチの表示が日本語の「現在地」「目的地」「情報」ではなく、英字の「MAP」「DEST」「INFO」などとなっていることだ。日本のメーカーが日本専用に作ったクルマなのだから、日本語表記にすれば良いではないか。

      参考になった 51人
      2014年2月22日 投稿
      満足度 2
      エクステリア 4
      インテリア 4
      エンジン 3
      走行性能 4
      乗り心地 4
      燃費 3
      価格 3
    • 輸入車(BMW)から、人生初の国産車購入です。口コミ、メディアなどをリサーチした結果、当初はマツダCX-5一本狙いでした。ハリアーは憧れの車だけど、モデルチェンジが囁かれている為、検討候補から外しておりましたが、やっぱり街中で見かけると素敵だなあ・・・と後ろ髪をひかれておりました。

      そのような折り、BMWの買取査定を行ってくださった方に「自分の家族、恋人、友人がCX-5とハリアーどちらかを買おうと迷っていたら、どちらを薦めますか?」と質問したところ、10社中10社がハリアーを選びました。「CX-5は凄く良い車だと思うけれど、モデルチェンジが近かろうが、リセールバリューの高いのはハリアー、
      続きを読む そしてトヨタブランド」と答えました。

      ハリアー試乗。うーん、走りはマツダの方が滑らかだったかも、でもまあ大差なし。一番魅力を感じたのは、運転下手な私には欠かせないパノラミックビューモニターとナビの性能。明らかにハリアーに軍配があがりました。

      因みに、ハリアーは中古車・新古車も検討しましたが、笑ってしまうほど高い。これじゃあ新車と変わらないではないか・・・!(笑)というわけで、CX-5+50万円予算オーバーしましたが、ハリアー新車に決めました。

      カラーは扱い辛いブラックマイカ。手入れは大変ですが、ピアノのような美しさにうっとりしています。運転がとても楽しいです。


      【エクステリア】
      美しいラインです。長い時を経ても愛されるフォルムだと思います。昔から街中で「あ、今カッコイイ車が走ってた!」と振り返ると、そこにはハリアーが居ました。愛される理由がわかります。


      【インテリア】
      そんなに高級感は感じません。特に内装色黒を選ぶと、ごくごく普通の車に見えます。
      ワインカラーなどを選べば、高級感をが出ると思いますが、飽きっぽい私には難しい色でした。


      【エンジン性能】
      馬力不足と言われているようですが、私のような女性&街中乗りには関係ありません


      【走行性能】
      ボディが大きいので、切り回し大変そうだなあと思いましたが、意外に小回りがききます。
      これまでのBMWよりは、よっぽど運転しやすいです。


      【乗り心地】
      ぽっちゃり体形なので、乗降時、ハンドルが格納される機能が有難いです(笑)
      走行速度が一定まで落ちると、パノラミックビューが起動するので、細い道で対向車とすれ違う時も、ドヤ顔で切り回せるようになりました。ムーンルーフ付きなので、後部座席に人が乗るときは全開にしていますが、車内が明るくて良いです。


      【燃費】
      あまりこだわっていないポイントですが、BMW2シリーズと同じくらいかな?
      悪くはないです。

      【価格】
      決算月だった事、トヨペット横浜の担当が副店長で話が早かった事もあり、車体価格ー45万円でした。オプション(ムーンルーフ、前後ドラレコ、ETC)は、車体購入後に落ち着いて考えて、納車直前に後付けしました。(ちなみに、私は東京在住なのですが、トヨペット東京は若い営業担当との長い交渉に疲れてしまったので、横浜トヨペットに変えました)
    • 数年前から憧れていた車です。

      30プリウスからの乗り換えで、納車後3000kmを超えたので
      何かの参考になれば…と思い、レビューを投稿します。



      新車を購入する機会があり、車種選定ではハリアー一択です。

      色は黒と悩みましたが、黒は一番売れているようなので
      天邪鬼な私は2番人気のホワイトパールを選択しました。
      (納車待ちの時に、3台連続で白ハリアーが通るのを見て苦笑しましたが…)
      知人で黒ハリアーに乗っている方の話では、ホコリですぐに
      汚れて見えてしまい、白を選べば良かった…と言われていましたので、
      無精者の私には良かったのかと。。。


      【エクステリア
      続きを読む
      これが購入の決め手です。

      フロントのシャープなデザインがとても格好良いと感じています。
      一目でターボとわかる専用アルミ・グリルもいい感じです。

      3眼ライトもお気に入りです。
      ヘッドライトはとても明るく、夜間も安心です。
      アダプティブハイビームシステムも常に利用しています。
      今のところ対向車からパッシング等されたことはありません。


      モデリスタVer.1エアロを付けました。
      最初は『出っ歯』な印象がありましたが、慣れてくると
      これはこれで格好良く感じています。
      今のところフロントリップを擦るようなことはありません。

      あくまでも個人的感想ですが、ハリアー白はエアロが無いと
      何となく引き締まらない印象を感じていました。
      また、商用車のような黒い樹脂パーツが安っぽく感じてしまい、
      私の場合エアロは必須でした。



      【インテリア】

      インテリアは『高級』ではなく『高級感のある』という言葉が
      しっくりくるのではないでしょうか。

      個人的にはボルドーの内装が好みでしたが、
      ターボ車は選択できないとのことで、これはこれで無難に良いかと。


      【エンジン性能】

      一度NA車で決めたのですが、翌日撤回し、ターボ車に変更しました。

      NAを複数回試乗し、市街地走行等では全く不都合が無いことは確認しましたが、
      とっさに加速したい時にアクセルを強く踏んでも、エンジンが唸るばかりで
      加速が得られない…、ここがどうしても受け入れられませんでした。

      もちろん『そんな加速いつ使うんだ?』というご意見も有るかと思いますが、
      『欲しい加速が欲しい時に得られる』ということも、私にとって重要なのです。

      普段はまったり乗っておりますが、いざという時には鋭い加速を見せてくれる
      頼りがいのあるヤツです(笑)

      どこかの専門家のレビューにもありましたが、
      まさに3.5リッターNAエンジンのような太いトルク感があり、
      いわゆる『ドッカンターボ』ではない、しっとりとした加速が魅力です。



      【走行性能】

      攻める走りをする車ではありませんので、山道等で頑張ると
      それなりにロールします。
      しかし、パフォーマンスダンパーの効果か、ハンドリングは浮ついた感は無く
      こちらの意図通りに車をコントロールできると感じています。

      レーダークルーズコントロールは一度使うと手放せません(苦笑)
      高速道路の移動が格段に楽になりました。
      以前こちらのクチコミで、「前車がいなくなると急加速する」という書き込みを
      拝見しましたが、プログラムが更新されているからなのか、そういった挙動は
      今のところ発生しておりません。

      ブレーキホールドもめちゃくちゃ快適です。
      他の車両を運転する際に、赤信号でブレーキペダルを踏み続けるのが苦痛に感じます(^^;
      多くの方が言われている通り、始動するたびにスイッチを押さなければいけないのが
      少しだけ面倒に感じており、市販のキャンセラーを検討中です。


      サポカーSワイドは、まだ役に立ったことはありませんが、(当たり前ですが…)
      たまにカーブで対向車が来た際に警告が出る事があり、
      「ちゃんと機能しているんだなぁ」と感じます。

      最近の車は燃費を良くするためか、エンジンブレーキがあまり効かない傾向が
      有るように感じていますが、ハリアーも同様…というか、30プリウス以上に
      エンブレが効かないと感じます。
      長い下り坂では、エンジンブレーキだけでスピードをコントロールすることは
      難しいでしょう。


      【乗り心地】

      乗り始めた当初は『意外とゴツゴツするな』という印象でしたが、
      最近はどっしりとした乗り心地に変化してきました。

      前車の30プリウスと比べると、乗り心地は雲泥の差ですが、
      高級セダンのような『上質な乗り心地』とまでは私は感じておりません。

      静粛性はかなり高く、外の車の音もほぼ気になりません。
      乗っていてとても快適です。


      【燃費】

      普段はエコモードでおとなしく運転しています。
      信号が少なめの郊外都市に住んでいますが、
      満タン法でリッター11キロ程です。

      (意外と良かった)というのが私の感想です。



      【価格】

      上質な車だとは思いますが、やはりちょっと高めだと感じます。


      【総評】

      とにかく、憧れていた車でしたので、とても満足しています。
      もう少しお金を出せばレクサスも購入可能でしたが、
      私はハリアー一択でした。
      乗って満足・所有して満足しております。

      大事に乗って、末永く付き合っていきたいと考えています。
    • 【エクステリア】
      シーケンシャルウィンカーは古い気はするがやはり格好いいです。フロントデザインは好みでしょけど見慣れたら前期よりも精悍で満足、リアのウィンカーは前期と同じなのでそこは頑張って欲しかったかもですね。

      【インテリア】
      この価格帯でこの内装はかなり満足度が高いと思います。
      個人的に革シートがあまり好きでないので、モケットを選択しましたが、メタルアンドパッケージかつ革じゃないとヒートシーターとかないのは残念です。
      ただ、極寒地でもないのでそこは気にしてません。

      【エンジン性能】
      走る楽しさって聞きますけどそれは個人によって異なると思います
      続きを読む
      例えば速さなら、ハイエースやアルファードとか直線は速いし、峠とか攻めるならSUVよかスポーツカーとかFRセダンだろし、山とかガシガシアウトドアならランクルとかフォレスターとかのがいいと思います。
      そこまで、距離は乗らないのでHVはハナから考えていませんでした。ノンターボも街乗りだけなら十分だと思いますが、あとでストレスを感じるならとターボにしました。

      【走行性能】
      高速でも坂道でも特にベタ踏みしなくてもストレスなく乗れるし結果的には満足してます。
      ただ、足回りが多少固くなってはいても劇的に乗り味が変わる感じはないですね。

      【乗り心地】
      やはり快適です、ブレーキホールドとか後期で追加された機能でより向上してると思います。
      クラウンとかも乗ってましたが、乗り心地は間違いなく高級車にひけをとらないと思います。
      大きさはそれなりですが、車両感覚が取りやすいのでかなり運転しやすいです。
      ただ、後部の視界はあまり良くないですので、狭い停めにくい駐車場だとバックモニターやパノラミックビューは必要になるかもしれません。

      【燃費】
      自分がそこまで距離は乗らないのであてにはならないですが通常で10ちょい、遠出なりして13前後ですね。
      ecoモードよりノーマルのが燃費もいいので、基本ノーマルです、スポーツモードは高速で何度か使いましたが基本ノーマルのみで走ってます。
      街乗りメインで足に使うと気にしても10切ると思いますが、そこはターボなので納得するしかないでしょね。

      【価格】
      安くはないですね、もう少し頑張ってレクサスも届く金額なので、モデリスタ着けたことも原因でしょが自分は納得してますしディーラーも頑張ってくれたので。

      【総評】
      1年乗りましたが満足度は高いです。
      ただ、他の方もおっしゃる通り何を求めるかで満足度は違ってくると思います。
      総合的にはトヨタらしい80点の車で万人受けする車だと思いますが、こだわりがある人には中途半端に映るかもしれません。

    ハリアーのクチコミ

    (31397件 / 3159スレッド)

    クチコミ募集中

    ハリアーのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    ハリアー 2013年モデル

    ハリアー 2013年モデル

    ハリアー 2013年モデルのクチコミを書く
    ハリアー 2003年モデル

    ハリアー 2003年モデル

    ハリアー 2003年モデルのクチコミを書く
    ハリアー 1997年モデル

    ハリアー 1997年モデル

    ハリアー 1997年モデルのクチコミを書く
    ハリアー

    ハリアー

    ハリアーのクチコミを書く

    閉じる

    ハリアーのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    ハリアー 2013年モデル

    ハリアー 2013年モデル

    ハリアー 2013年モデルのクチコミを書く
    ハリアー 2003年モデル

    ハリアー 2003年モデル

    ハリアー 2003年モデルのクチコミを書く
    ハリアー 1997年モデル

    ハリアー 1997年モデル

    ハリアー 1997年モデルのクチコミを書く
    ハリアー

    ハリアー

    ハリアーのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ12
      • 返信数8
      • 2019年5月20日 更新
      27年6月ハリアープレアド前期スタイルモーブ41000km
      オプションは特に無くグレード付属のメーカーオプションナビのみで後付けで前後にモデリスタエアロを付けましたがサイドはありません。

      今売却するか来年車検時に売却するか悩みます。
      モデルチェンジも控えていると思われるので来年には売りたいと思っています。

      大手買取店では230万査定でしたがこんなもんなのでしょう
      続きを読むか?
      輸出向け買取店に出した方が良いのでしょうか?
      皆さんの知恵をご教授頂けないでしょうか?
      • ナイスクチコミ4
      • 返信数1
      • 2019年5月19日 更新
      先般、洗車をしていたら、当該部品(左右)に違和感を覚えたので、ディーラーに行き、展示車・試乗車を確認したら、全く浮きがなかったので、本日ディーラーに行き、当該部分(左右)を確認して貰い明日交換となった。
      何時から浮いていたのか記憶に無いため、多分、元からでは無かったかと思う。

      フロントフェンダートゥーカウルサイドシール:写真を添付すれば良いが、上手く出来なかったので申し
      続きを読む訳ない。場所は、フロントウィンドウの下部左右の樹脂製の押さえのような所です。(説明が下手で申し訳ない。)
      以上
      • ナイスクチコミ22
      • 返信数22
      • 2019年5月19日 更新
      試乗と、見積もりしてきました。
      気に入ったので、一応、プレミアムのメタル&レザーで考えてました。
      絶対欲しいシートヒーターがついてるからです。
      ナビとクリアランスソナーをつけました。

      購入にあたり、パノラミックビューモニターがあったら安全確認とギリギリ溝やすれ違いの車の時安心かなと思い、プログレスにしたらナビやクリアランスソナーもついて、差額が21万くらいになりまし
      続きを読むた。

      1、安全のためには21万、(高いし悩むけど)無理したらつけれないこともないですが、小柄な女性でハリアー乗ってる方やご家族の方、パノラミックビューモニター、どう思われますか?

      2、プログレスのナビが少し古い(メーカーオプションより)らしいけど、ボタンも一体化していてオーディオ周りは使いがってどうですか?
      3、ムーンルーフ、つけるか悩んでますが、
      メリットデメリットなどあれば教えてください!

    ハリアーの中古車

    ハリアーの中古車相場表を見る

    ハリアーとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止