ホンダ フィットの価格・新型情報・中古車検索

このページの先頭へ

ホンダ フィットの新型情報・試乗記・画像

フィットの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

フィットのモデル一覧

フィットのレビュー・評価

(261件)

フィット 2020年モデルの満足度

3.77

(カテゴリ平均:4.3)

    フィット 2020年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 前回コメントからしばらく時間が経ちましたので改善してほしい点を書きたいと思います。

      シャークフィンアンテナが全て黒なので同色塗装にしてほしい。
      BASICでも1から2万上がっても良いのでHOMEと同じシート表面にしてほしい。
      2台目後期からナビスペシャルパッケージについていたETC車載器が無くなったので復活してほしい。
      3代目のドアロック連動ドアミラーの格納もオプションから標準装備にしてほしい。
      同じグレードでもガソリン車とeHEVの装備が違いすぎる。例えばUSB充電コネクタ、トランクのライトなど、せめてガソリン車のLUXEなら後席のアームレストくらいはつけてほしい。
      有料色の
      続きを読む プレミアムサンライトホワイトパールだけではなくレッドも55000円高だったので驚いた。
      また、色の選択肢が少ない。ヤリスは沢山あるので羨ましい。
      もともとかわいいデザインだから例えば女性が好きな薄いピンクを追加してはどうか。

      初代8年、二代目11年と約20年乗っているので今後の改良に期待しています。


      ---以下以前の投稿です。---
      先週、ハイブリッドhomeを試乗しましたので初代、二代目ガソリン車と比較しての感想です。

      良かった点
      前席の運転席側から見て、左前の視界は良くなった。
      シート、乗り心地はとても良くなった。
      ハイブリッドのシフトが二代目以前に戻った。
      三代目で無くなっていた助手席の上部の収納が復活した。
      給油口が二代目と同じプッシュ式になった。
      エアコンのスイッチがダイヤル式に戻った&純正ナビだとナビ上部に表示される。
      電動パーキングブレーキと全車速クルーズコントロールが付いた。
      後部座席は座面が高く圧迫感が少ない。
      シートスライド幅が増えたため、足が長い人も調整し易くなった。

      残念な点
      後部座席のリクライニングが無くなった。(三代目までは一段階倒せた)
      リフレッシュモード(前席のヘッドレストを外して後部座席とつなげるモード)が無くなった。
      後部座席を倒したときに僅かだが段差が出来る。
      シフトの前の収納が狭くなった。初代、二代目はドリンクが置くことができていた。
      タイヤサイズが15インチ鉄ホイールか16インチアルミホイールになり、16インチは最小回転半径が5mを超える。
      有料色のプレミアムサンライトホワイトパールは55000円高と高すぎる。
      値段が高い。ハイブリッドなら230万くらい、ガソリン車でもエントリーナビ付けたらでも200万以上かかる。10年以上付き合った営業マンでも交渉したが現時点の値引きは0なのですぐに必要ないならホンダガーズ同士や他車で競合させた方が良い。
      ガソリン車の試乗車が無い。
      ステアリングの左でメニュー選択するため、表示の切り替え操作が面倒になった。

      最後にひとこと
      5年くらいで買い換えするならハイブリッドが良いかもですが、週末ドライバーとか10万キロくらい乗る方はガソリンも良いと思いました。
    • 【エクステリア】
      新型の方が好みだが、室内や荷室の広さを確保しながら破綻がなく飽きがこないデザイン。

      【インテリア】
      特筆すべき点はないけど、タコメーターも装備されていて不満なし。

      【エンジン性能】
      1.3Lのノーマルエンジンだが、不足は全くない。出だしは軽快感を覚える。

      【走行性能】
      ダメな点は、CVTのフィールとステアリングの軽さ。
      センター位置がゆるゆる。運転が下手な人でもミスしないようセッティングされてる感じ。
      しかし、他社のCVTコンパクトカーとは比較にならないレベルでキビキビ走る。


      【乗り心地】
      特に気にならない。

      【燃費】
      驚くほ
      続きを読む ど良い。街中を普通に走っていて20km/Lを下まわらない。自分で使っているヴェゼルハイブリッドAWDは16km/Lくらい。

      【価格】
      子供のために中古車を購入。
      非常に値段が落ちていてお買い得だと思った。
      荷物も積めてゆったり座れて、装備はオートエアコンからキーレスエントリーまで一通り揃ってて文句なし。

      【総評】
      すでに型落ちだが、年式新しい中古車はお買い得感が強かった。
      驚いたのがギャザスのインターナビのサウンド。正直、ヴェゼルの4スピーカーメーカーオプション純正ナビとは比較にならないくらい音が良い。
      不満点が出ないよう全てのネガを潰してあるコンパクトカーだと思う。

    • 1,000km走行したので、気が付いたことなどをレポートします。4代目フィットは期待値が高かったこともあり、厳しい評価を受けることのほうが多いようですが、いやいやどうして、さすがに王道コンパクトカーの最新車種だけあって、乗るたびに「いや、これいいんじゃないの?」と思えるものがあります。

      【エクステリア】
      購入時はあまり外観を見ないようにしていたのですが、いざ所有してみると、これはこれで別に悪くない気がしてきました。むしろ、このシンプルなフォルムがしっくりとくるようになり、プレスラインの多いカタいデザインのクルマはあまり好きになれなくなってきました。ただ、フロントフェイスだけもう少し落ち
      続きを読む 着いた感じにすれば、よく売れた先代フォルクスワーゲンポロのような、現代のコンパクトカーとして普遍性のあるデザインになるのではないかと思います。また、最近思うことが、本当にこれが柴犬なのか?ということです。よくよく見てみると、どの角度から見ても柴犬のような雰囲気は感じません。柴犬は愛嬌はありますがもっと目が細くてキリっとした顔つきをしています。そもそも柴犬にこじつけてアピールしたことがイメージダウンを招いていないかと思いました。

      【インテリア】
      今回、フィットの商品性の高さを改めて思い知らされたのがここです。まず、国産のコンパクトカーで、ベビー型で主流のAB型(高さ100cm前後)を積める広さの荷台を備えているは、フィット、アクア、ノートに限られます。我が家はコンビのごく標準的なベビーカー(折り畳み時の高さは102cm)を使っていますが、以前ノートに積んだ時は押し込む必要があり、カーシェアでよく乗っていたアクアではギリギリでした。これに対して、フィットだとベビーカーを載せてもまだまだ余裕あり。荷室寸法は、開口部が100〜110cm、内部の最長部が116cmもあるので、ほとんどのAB型ベビーカーが積めそうです。しかも荷室の高さが低いので、荷物の上げ下ろしがラクラク。これは、センタータンクレイアウトの特許を持つホンダ車でないとできない芸当です。また、4mを切る全長で、この室内の広さと開放感の高さはまず得られません。当初は、極細Aピラーについてそれほど魅力は感じなかったのですが、実際に乗り込んでみると、前方も側方も死角が少なく気持ちがいいです。また、全体的にシンプルな内装も好印象。シートは本当にソファのようなやわらかさがあり、体をホールドせずに包み込んでくれるような独特な感覚です。さらにもうひとつ、マルチインフォメーションディスプレイが多機能で、この価格からは想像もできない高級感と先進感があります。

      【安全装備】
      このクルマで特筆すべきポイントだと思います。全車速対応のACCは本当にぴったり前車を追いかけていくし、ステアリングのアシストも頼もしいです。また、オートブレーキホールドがこんなに便利だとは知りませんでした。この価格でこれだけの安全装備が付いているのは、驚きです。ただ、ちょっと警告音が多すぎる気も。左右の障害物検知と誤発進防止機能が過敏で、機械式駐車場に停めるときなど、中心に入れていってもピッピと鳴りっぱなし。また、駐車場のパレットを障害物と認識してしまうので、アクセルをちょこっと踏んで乗り上げようとするとたまに「ガー」という音が響き、ちょっと恥ずかしくなります。全体的にセンサーの性能と制御が強すぎるので、これをユーザーごとにちょうどいい塩梅に調整できるようなキャリブレーション機能があればいいなと思いました。

      【エンジン性能】
      パワーはいたって普通ですが、静粛で快適、なめらかです。最近のハッチバック車の傾向として、車体剛性ばかりが強くなりすぎてパワートレインが釣り合わないというものが多いですが、98馬力のこの1.3L NAエンジンは、ちょうどいいか、もうちょっとパワーがあってもいいか、くらいのところに収まっています。また、静粛性もコンパクトカーとしてはなかなかのもの。これだけ広大なフロントウィンドウながら、エンジンルームからの雑味のあるサウンドをよく取り去っていると思います。コストパフォーマンスを考えれば、むしろeHEVよりガソリンエンジンを積極的に選んでいいのではないかと思います。

      【走行性能】
      ほぼ期待通りです。車体剛性が先代より少し強くなっており、タイヤやサスのチューニングも悪くない印象で、ロールやピッチもかなり抑えられています。また、鼻先が軽くスイスイとよく曲がり、ライントレース性もかなり高いです。2本スポークのハンドルも非常に取り回しがよく、どちらかというとこのハンドリングが一番気に入りました。ただし、スポーティ路線ではありません。あくまでジェントルな走りを志向する人に合っていると思います。

      【乗り心地】
      ホンダ車=カタいという印象を一気に覆すようなやわらかい乗り心地です。低床設計でサスストロークは短いはずですが、意外とよく仕事をしており、シートが非常にやわらかいため、長時間運転していても快適です。このあたりはもう、上位車種のシャトルとそん色ない印象です。

      【燃費】
      1050kmくらい走って生涯燃費は14.7km/Lです。まあまあですね。

      【価格】
      安いです。e:HEVは新しいハイブリッドシステムなのでどうしても割高な感じがしますがガソリン車はかなりの高コスパだと思います。この驚異的な居住性や積載性、乗り心地のよさを考えれば、かなりお買い得だと思います。

      【総評】
      細部まで見ていくと、国産コンパクトカーを代表する車種として第一線を走り続けられる強い商品力を感じました。個人的にフィットの一番の美点と思われるのが、パッケージングのよさだと思います。この車体寸法でファミリーでもガンガン使えるクルマは世界的にも希少です。初物のeHEVの陰に隠れて存在感が薄いですが、この1.3Lガソリン車はかなりバランスのいいクルマだと思います。

    フィットのクチコミ

    (23407件 / 2537スレッド)

    クチコミ募集中

    フィットのクチコミ対象製品を選択してください。(全5件)

    フィット 2020年モデル

    フィット 2020年モデル

    フィット 2020年モデルのクチコミを書く
    フィット 2013年モデル

    フィット 2013年モデル

    フィット 2013年モデルのクチコミを書く
    フィット 2007年モデル

    フィット 2007年モデル

    フィット 2007年モデルのクチコミを書く
    フィット 2001年モデル

    フィット 2001年モデル

    フィット 2001年モデルのクチコミを書く
    フィット

    フィット

    フィットのクチコミを書く

    閉じる

    フィットのクチコミ対象製品を選択してください。(全5件)

    フィット 2020年モデル

    フィット 2020年モデル

    フィット 2020年モデルのクチコミを書く
    フィット 2013年モデル

    フィット 2013年モデル

    フィット 2013年モデルのクチコミを書く
    フィット 2007年モデル

    フィット 2007年モデル

    フィット 2007年モデルのクチコミを書く
    フィット 2001年モデル

    フィット 2001年モデル

    フィット 2001年モデルのクチコミを書く
    フィット

    フィット

    フィットのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ3
      • 返信数2
      • 2020年10月19日 更新
      お世話になります。
      現在アイドリングストップ機能が付く前のpoloに乗っております。そろそろ買い替えを検討し、現行poloに乗ってみたところ、あまりにもアイドリングストップからの再始動時の振動が気になり、polo以外の車を探しております。駐車場の大きさの関係上、Bセグメントクラスが良いのですが、新型フィットのアイドリングストップからの振動はどのような感じでしょうか?いずれ試乗
      続きを読むしてみようと思っておりますが、事前情報として知っておきたく、ご教授いただければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。
      • ナイスクチコミ28
      • 返信数14
      • 2020年10月17日 更新
      まあ3キロしか走行してない時点なので
      インチキっちゃインチキなんだけど(≧∀≦)
      • ナイスクチコミ16
      • 返信数5
      • 2020年10月17日 更新
      ヤリスやマツダ2,ライズなどコンパクトカークラスにもアラウンドビュ−モニタ−が設定されているのに,ホンダセンシングはアラウンドビュ−モニタ−採用に積極的でないのが残念です。設定しないのには,特別な理由があるのでしょうか?

    フィットの中古車

    フィットの中古車相場表を見る

    フィットとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止