ホンダ フィットの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

ホンダ フィットの新型情報・試乗記・画像

フィットの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

フィットのモデル一覧

フィットのレビュー・評価

(226件)

フィット 2013年モデルの満足度

4.10

(カテゴリ平均:4.31)

    フィット 2013年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • フィット 2013年モデル フィットは日本のコンパクトカーの中で最も魅力的なクルマといっていい。モデルを重ねるごとにボディが拡大を繰り返しているのがやや気になるが、基本的にコンパクトなサイズのボディの中に圧倒的な室内空間を実現するのが基本的な魅力の要素。さらに軽快なフットワークで良く走り、燃費性能にも優れるなどさまざまな魅力を兼ね備えている。2013年9月に登場した3代目モデルもそうした魅力を進化させている。

      その3代目フィットには横浜市で開かれたメディア関係者向けの試乗会に重ねて出席し、用意された広報車両に試乗した。試乗したのは13GのLパッケージを中心に、15X、RSの3グレードだ。

      今回のフィットもモデ
      続きを読む ルチェンジによってボディサイズをやや拡大した。センタータンクレイアウトの採用で、室内空間の広さではすでに定評を得ているクルマだが、さらに広い室内空間を作るためにボディを拡大したという。それでも5ナンバー車の範囲内だが、なるべくならボディは大きくしないほうが良い。

      室内空間は確かに一段と広くなった。しかも自在なアレンジが可能なウルトラシートの採用で、かさばる荷物や背の高い荷物など、いろいろな荷物を積むだけの使い勝手を実現する。

      外観デザインはフロント回りが力強さを感じさせるものになった。過去2代のモデルが一般受けするというか、女性ユーザーにも受け入れられやすいデザインだったのに対し、今回のモデルはやや眼性的なイメージを強めている。ボディサイドに彫りの深いキャラクターラインを持つのも特徴だ。

      インテリアはコンパクトカーの平均的なもの。カーナビやオーディオでのコントロールパネルにタッチパネルを採用するなどして新しさを出しているが、あまり操作性が良くない。慣れが必要な部分もあるのだろうが、操作に対する反応が鈍い感じがある。

      13Gに搭載される1.3Lエンジンは新開発のもので、CVTも同時に新開発されている。アクセルワークに対する反応など、走りのフィールは割と良くなった印象があった。というか、市街地から都市高速まで、普通に良く走る感じだ。

      73kW/119N・mのパワー&トルクを発生するi-VTECエンジンで、ワイドレシオを採用したCVTと組み合わされたことなどが走行感覚の良さにつながっている。

      それでいて燃費もけっこう良い。カタログ燃費はグレードによって24.0km/Lから26.0km/Lで、従来のモデルに対して向上を見ている。ただ、フィットの発売直前にスイフトのデュアルジェットエンジンが26.4km/Lの燃費を実現して発売されている。コンパクトカーでトップの座を占めるには至らなかった。

      とはいえ試乗中に瞬間燃費を見ていると、ガソリン車でもハイブリッド車でも似たような数字になっていたから、絶対的にはハイブリッド車には及ばないにしても、13Gの実力はそれに近い。新車価格の違いを考えると、経済的には13Gのほうが有利になりそうだ。それくらいにあなどれない実力を持つ。

      逆に1.5Lエンジンを搭載した15XやRSになると格段にスポーティな走りを示す。1.5Lエンジンの動力性能は97kW/155N・mの実力で、1.3Lに比べて明確な違いがあるだけでなく、吹き上がりの良さなども含めてとても魅力的なエンジンに仕上がっている。走りの良さという点では断然1.5Lエンジンの搭載車がお勧めだ。

      特にRSには6疎MT車が設定されるほか、タイヤも15Xが15インチの60であるのに対し、16インチの55になるなどで、全体に走り志向の仕様が用意されている。乗り心地がかなり硬めな印象なので、日常ユースを考えると少し首をかしげたくなる部分もあるが、走り志向のユーザーには絶好のクルマといっても良い。

      なので、今回のフィットは燃費志向のハイブリッド車のほかに、実用性に優れた13G系、ラグジュアリーな15X、スポーティなRSといった具合にさまざまな仕様が選べる。好みに合った仕様を選びたい。

      また、簡易型の追突軽減ブレーキとサイドエアバッグをセットにしたあんしんパッケージが設定されている。安全装備は必ずオプションで装着しておきたい。

      参考になった 16人
      2013年11月30日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 3
      インテリア 2
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 3
      燃費 4
      価格 4
    • 車検の代車で来たのがこれでした。
      1週間借りて使った短期レビューです

      【エクステリア】
      MC後のバンパーの伸ばし方がエグすぎて、降雪地では邪魔ですし雪が積もってたまるだけです
      何のために伸ばしたのか理解しがたいです
      ぼてっとした感じが強いノーマルより確かにシャープかもしれませんが、機能や取り回しには無意味でしかありません
      それ以外は他のグレードと大幅に変わるのはスポイラー類だけなので評価は割愛します

      【インテリア】
      純正バックモニター付きオーディオでしたが、カメラ性能の悪さもあって非常に見づらい
      エアコンはタッチ式ですがピアノブラックのインパネパネルと共に埃が目立ちす
      続きを読む ぎます
      シートは硬さはあるものの、メリハリがない平坦さが強く長時間ドライブには向かない気がします
      RSなのですからドライビングポジションやシートにはこだわってほしかったところです

      あと、なぜかシートベルトのバックルがやたらと硬く、リリースが結構難儀でした

      ついでに言えば、ホンダセンシング。
      初めて乗りましたが、標識認識は凄いと思いましたが燃費表示メインでしか乗ってませんがいかんせん表示が小さすぎ。
      あれ、走行中見れる人って余程ですよね。
      メーターの表示方法の共用化に固執しすぎな気がします。
      液晶表示なのですから、なぜ目立つようにしないのか?
      オドメーターや航続可能距離を上段に表示するより、余程重要なのでは?
      そうでなければ液晶を上下2枚に増設して上段はセンシング系、下段は車両インフォとかのほうが実用的ではないでしょうか。
      音声ガイダンスやHUDがあるわけでもないのにあの表示方法はいかがなものでしょうかね。



      【エンジン性能】
      一番気になったのがこれ
      確かに新車に近いとはいえ、ハイカムに切り替わるまではNAで4WDのN-WGNなみのもたつきが酷いです
      回すと確かに加速しますが、ローカムだと酷過ぎます
      マニュアル固定(Sレンジ?)にしてパドルシフトを使っても同様なので、エンジン特性なのか当たりはずれなのか。
      上が回らないのではなく、下が使えない感じを受けます
      雪道とはいえ、ドライの箇所でも同様でしたのでVSA介入とかホンダセンシングによる制御とかではありません。

      実際、住宅地の低速(30制限)で人をよけようと減速してその後踏んでも2テンポくらい反応しません
      マニュアルモードで2速でも同じです
      FFのRSなのに、まるで燃費訴求しすぎの1Lクラスのドン亀車両に乗ってるがごとくのエンジンにがっかりしました
      回せば回るのですが、マニュアル固定で1速からの加速でもドン亀なのには価値を感じませんでした。
      これは当たりはずれなのかはわかりませんが、正直に評価します
      わかりやすく言えば昭和末期のどっかんターボでしょうか。
      過給がきっちりかかるまでは全く使えないエンジン。街乗りで多用するであろう3000rpm以下での1.5Lとは思えない非力さに唖然としました
      上記の通り3000rpm前後の常用域がNAのN−WGNや先代Fitの1.3Lと変わらないのにRSの名前つけてるのか?と。

      【走行性能】
      足回りやボディ剛性は一般道速度制限以下では全く問題ない気がします
      思った以上に小回り効きますし、見切りも比較的良好です
      伸びたバンパーも角を落としているので見切りにはほとんど影響してません。

      荒れた雪道でも足がばたつきませんでしたし、ドタバタするような凸凹路面でもきちんとステアリングインフォメーションが出ていました
      FFは先代Fitハイブリの1.3しか乗ったことがないので比較できませんが、現行1.3の4WDとタイヤの差もあって同等程度かと思います。
      ただし、代車ですから雪道で振り回してないのでどの程度のスタビリティかは不明です

      ブレーキについてはコントロール性がいいかどうかと言えるほど振り回していないので街乗りレベルでの評価になります。
      初期の立ち上がりがガツンと効き気味ですが、踏み込んでも制動力が強くなる感じは希薄でどちらかと言えばコントローラブルとはいいがたく感じました
      4輪ディスクですが、寒冷時一発目の立ち上がりもガツン気味でしたので、結構初期制動力を強くして減速〜リリースしてステア入れて曲げる味付けなのか、この状態だと雪道で滑って自然にドリフトアウトした時に軽くブレーキ入れて状態を変える、なんて芸当ができるようには感じませんでした。
      RSですよね?と思うのはここにもあります。
      初期制動は強めでも、そのあと踏力調整でコントロールできないと今乗ってる軽より運転しづらいです
      ホンダのVSAは頭良くないので、それを制御するための味付けなのか、Fit開発陣がこの程度でRSを作ってるのか。

      LKASの効果ですが、除雪で削れて目視ではわかるけどというレベルでは認識していません。
      なのでレーンキープもできないのは動作確認しました。
      がっつり雪道だとエラー出るのでしょうかね。

      【乗り心地】
      このサイズとしては十分コンフォートかと思いますが、スタッドレスであったことも一因かもしれません
      ロードノイズはかなり遮音が効いていて音に対する疲労度は低いかと思います

      【燃費】
      街乗りレベルでしたが、借りた時点で1700kmのODDで11.2kmでした。
      リセットしてからの街乗りは8.4
      その後伸びて11.3がMaxでした。


      【価格】
      買ってないので割愛します

      【総評】
      総じてホンダは高いと言われますが、このクラスでこの価格でこのエンジンだと買う気はなくなりますね。
      1.3Lにパドルシフトのほうが元気に走ってくれそうです
      静粛性とのバーダーになりますが、ボディの重さは燃費と低速トルクの低さと相まってフィールを悪くしています
      昨年登録の車両でこれですと、新型を待った方が後悔がない気がします
      とにかく今回乗った車両のエンジンはぜんっぜん評価できません。
      VTECどころか大昔のどっかんターボのような制御になってしまっていて残念としか。

      逆にこれならば1.3Lのほうに好印象を持ってしまいました。
    • 【エクステリア】

      可もなく不可もなく。万人受けを狙った無難なデザイン。

      【インテリア】

      プラスチッキーな箇所がかなり目立ちますが、この価格帯では上手くまとめていると思います。

      【エンジン性能】

      0-100km 12秒ジャストくらい。Sにギアを入れてもほぼ同じぐらいです。普段使いなら十分な加速です。

      【走行性能】

      トルコン付CVTのせいか、減速し停止前8km/h位になるとエンブレがかかります。目標物前にピタッと停めるには慣れが必要かも。

      【乗り心地】

      中古即決で試乗無しで購入したのですが、正直ここまで固いとは思いませんでした。同乗者から暫し不
      続きを読む 満が出ました(笑)

      【燃費】

      街乗りストップ&ゴー多め 14km/L
      バイパス80km/h 21km/L
      高速100km/h 18km/L
      何れも燃費計の値です。


      【総評】

      最新の200万越えの軽を買うより数十万のこの車を買ったほうが、経済的にも走りも車内空間も満足できると思い購入しました。
      乗り心地が固いのが唯一の不満点ですが、その他軒並み満足しております。
    • 今年の後半にフルモデルチェンジするみたいなので、敢えてその前に購入を決めました。以前、違うメーカーでモデルチェンジを待って買おうとしたら全然好みじゃないデザインになり、諸事情から現行モデルも買えなかったので。
      今までに乗った車はインテグラ、マークII、ステップワゴン。今回は親と離れた為ミニバンから買い替え。家族の車としてヴィッツとミラにもよく乗ってました。

      <エクステリア>

      購入するにあたって一番重視したのが外観。ノート、ヴィッツ、デミオなどと比較し、ディーラー回りもした結果、最も自分の好きなデザイン。特にフロントマスクはコンパクトカーでは群を抜いていました。

      <インテリア
      続きを読む >

      やや運転席向けになっているインパネが良い感じです。それ以外は他車と大きく違う点はないかな。好み次第かと。

      <運転・乗り心地>

      思ったより良かったです。この価格帯の車にあまり大きなものは求めてはいなかったですが、昔のセダンよりパワーあるような。それでいて小回りがスムーズ。

      <13G・F>

      最初はL SENSINGを購入するつもりだったんですが、兄貴の車(3年前に購入の日産車)の安全予防装置がイマイチというか、実はほとんど役に立たないことが分かったので、今回はディーラーでSENSINGのことを突っ込んで聞きまくりました。で、やっぱり現在の技術ではまだお守り程度でしかないとのことで、13G・Fにオプションで色々付けることにしました。

      <総合>

      買って良かったです。性能が他車と似たり寄ったりだったんで、自分の一番好きなデザインの車にしました。走行性能にはあんまり拘りもないですし。

    フィットのクチコミ

    (22485件 / 2472スレッド)

    クチコミ募集中

    フィットのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    フィット 2013年モデル

    フィット 2013年モデル

    フィット 2013年モデルのクチコミを書く
    フィット 2007年モデル

    フィット 2007年モデル

    フィット 2007年モデルのクチコミを書く
    フィット 2001年モデル

    フィット 2001年モデル

    フィット 2001年モデルのクチコミを書く
    フィット

    フィット

    フィットのクチコミを書く

    閉じる

    フィットのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    フィット 2013年モデル

    フィット 2013年モデル

    フィット 2013年モデルのクチコミを書く
    フィット 2007年モデル

    フィット 2007年モデル

    フィット 2007年モデルのクチコミを書く
    フィット 2001年モデル

    フィット 2001年モデル

    フィット 2001年モデルのクチコミを書く
    フィット

    フィット

    フィットのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ45
      • 返信数15
      • 2019年3月23日 更新
      皆様こんにちは、平成20年式を中古で手に入れてから、今年の5月で丸11年を迎えます。エンジンオイルは5000キロ、もしくは1万キロで交換し、タイヤ交換はダンロップのエコタイヤから、予算の関係で先日P6に前輪だけ交換しました。走行距離も12万キロを超えていますが、ノッキングが少し気になりますが、特に大きなトラブルもないため、車検を通そうかと思っています。燃費は市街地では12〜13続きを読むキロ程度ですが、70キロ往復の2つの峠越えを下道でする機会は今年は多いのですが、最高22,6キロ程度まで伸びます。先日オートバックスでエンジンオイル交換の際、オートマチックオイルの交換も勧められたため、10万キロを超えていましたが交換しました。ただ、純正ではなかったようでここのログを見直し少し不安が残ります。今後あと二年乗りづづけるために注意すべきことがありましたらお教えください。車検ではブレーキバッドとプラグの交換を依頼しようかと思っています。あと2年乗れたら、軽自動車に乗り換えようと思っていましたが、価格的にも割安なフィットの中古を探したほうがよさそうだと最近思い直しました。こちらも合わせて、ご意見をお聞かせください。
      • ナイスクチコミ52
      • 返信数21
      • 2019年3月11日 更新
      RS新車装着タイヤ(ダンロップSPスポーツ2030)、走行距離25,000キロでスリップサインが出る直前でした。
      冬場は4ヶ月ぐらいスタッドレスタイヤを履くので、2万キロ持たないという事です。
      (私のS2000のリアタイヤ・ポテンザS001より減るとは信じられません)
      特にグリップが良い訳でもない普通のタイヤだしエコタイヤでも無いし。
      ローテーションもきちんとやっていた
      続きを読むので、四輪共まんべんなく寿命。
      普段は妻(走り屋ではありません)が乗ってるし、サーキットや峠を走っている訳ではありません。
      こんな所でコストダウンしてるとは、夢にも思いませんでした。
      パンクもしたので、行きつけのタイヤ館に長持ちする(だろう)Playz Px-cを注文し装着しました。
      ついでにタイヤ空気圧モニターシステムを付けましたが、ホイール内部に付いている送信機電池の寿命が心配です。
      13Gに標準のスペアタイヤ(テンパータイヤ)を付けた方が良かったかも?
      • ナイスクチコミ184
      • 返信数12
      • 2019年3月10日 更新
      フィットの正規ディーラーの点検パック まかせチャオ6万円/6回点検・6回オイル交換・3回オイルフィルタ交換

      車検付半年ごとの点検、オイル交換、加えて、12ヶ月点検時にオイルフィルタ交換のオッファーを6万円ほどで、もらっています。通常価格が8万7千円です。ディーラー担当に言われたのですが、6ヶ月/12ヶ月点検をチャントされているからお得ですよと言われました。今まで三台のホン
      続きを読むダ車をディーラー点検で、車検は、気分で、近くのガソリンスタンドを使っていました。よくよく考えると、ジェームズとか、オートバックスなどのカーショップでの定期点検は、したことがありませんので、安いのか高いのか良く分かりません。バッテリー交換とワイパーブレード交換は、ホンダ純正よりもグレードの高いものを使うので、自分でします。タイヤ交換は、合い見積もりで、ディーラーの方が同じ価格なら頼むことにしています。法定定期点検・保安確認検査・検査代行手数料込みだそうです。

      あまり走行距離が長くないようなので、任意保険の年間走行距離は、新車走行開始7000kmに設定しています。あまり走行しないので、大きなトラブルもなく、点検とか、車検の相場感覚が、まったくないので、よろしくお願いします。

    フィットの中古車

    フィットの中古車相場表を見る

    フィットとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止