日産 セレナの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

日産 セレナの新型情報・試乗記・画像

セレナの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

セレナのモデル一覧

セレナのレビュー・評価

(364件)

セレナ 2016年モデルの満足度

4.00

(カテゴリ平均:4.31)

    セレナ 2016年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • セレナ 2016年モデル ハイウェイスターG セレナがフルモデルチェンジを受けた。前のモデルは2010年11月に発売されたので、ほぼ6年振りのフルモデルチェンジになる。

      新型セレナには、日産が横浜のグローバル本社をベースに開催したメディア関係者向け試乗会に出席し、用意された広報車両に試乗した。また日産が九州地区で開催した試乗会にも出席し、福岡市から門司港経由で大分県にある九州工場まで長距離の試乗も試している。試乗グレードはいずれもハイウェイスターGだった。

      外観デザインはミニバンらしさを継承したものだ。セレナのデザインは背の高さや窓の面積の大きさなどが室内空間の広さを連想させ、それが人気につながっている。ハイウェイスターはフロ
      続きを読む ントグリルのメッキを増やすなど、より迫力のある外観デザインを採用して人気を集めている。

      運転席に座ると、視界の良さが一段と増している。インパネ上面の高さを抑え、左右の見晴らしを良くし、三角窓の部分も死角を少なくする工夫がなされている。横長になったメーターパネルは、前のモデルと同様にステアリングホイールの上から見る方式を採用する。

      インテリアカラーはグレードやボディカラーによって5種類から選択することが可能だ。室内空間は3列目シートにスライド機能を備えることで、3列のシートすべてに大人が乗ることも可能。3列目シートを後ろに下げた状態ではラゲッジスペースがほとんどなくなるが、結果として室内長は旧型モデルに比べて180mmも広がり、競合するライバル車より広い空間を持つようになった。

      室内では2列目シートのシートベルトが格納部分をシート内蔵タイプにした。日産ではこれによって2列目シートに乗員がいるときでも3列目シートの乗員が乗り降りできることをメリットとして強調している。でもそれ以上に、シートベルトをシート格納にすることで、乗員の体型に合わせやすくなり、安全性が高まることのメリットのほうが大きいと思う。豊富なシートアレンジが用意されているのはミニバンとして当然の設定である。

      クルマへのアクセスが向上したのもポイントだ。スライドドアの開閉が押しボタンだけすむほか、キーを持っていれば片足のキック操作だけで開閉できるハンズフリーオートスライドドアや、半分だけ開くこともできて小さな荷物の積み下ろしに便利なデュアルバックドアなどを備えている。

      デュアルバックドアはなかなか良いアイデアだ。樹脂製のバックドアは狭い場所でも軽い操作力で簡単に開け閉めできる。いろいろなノウハウを詰め込んだ使い勝手の良いドアだ。

      このあたりの小技が利いたというか、それよりちょっと上の中技が利いたような感じが、セレナの長所となる部分である。

      パワートレーンは従来と変わらないSハイブリッドだ。パワートレーンが同じで車両重量も従来とほとんど変わらないが、効率の追求によって燃費は向上した。ハイウェイスターG同士で比較すると、旧型モデルの15.4km/Lから16.km/Lへと向上した。

      ただ、燃費を追求するために走りがやや鈍くなったのは難点。じんわり発進するような設定になっているため、高速道路の料金所を通過した直後のように加速が欲しいシーンで思うように加速しない。ついついアクセルを踏みすぎになりがちで、踏むとエンジン音はうるさくなるし、当然ながら燃費が悪くなる。

      足回りについても似たようなことがいえ、家族を乗せて走らせているようなときには普通の走りが可能ながら、ちょっと元気良く走らせようとすると物足りないし、ブレーキにもややプアな印象がある。

      乗り心地も特に悪くはないものの、2列目シートに座ると常に振動しているのを感じる。本来なら、ミニバンの2列目シートというのは特等席であるべきものなのに、そこで振動を感じさせるのは何とも物足りない。

      話題のプロパイロットは、ごく限定的な状況で一定の効果が得られる程度。ステアリングホイールに設けられたメインスイッチと、セットスイッチを押すという2回の操作で簡単に作動を開始し、それがインパネ内に緑色のハンドルや車線で表示されるので、作動の様子も分かりやすい。

      しかしながら車線認識ができるときとできないときの差が大きく、思ったほどには作動してくれない感じだった。高速道路で渋滞してしまったときなど、ごく限られた条件でしか使えない機能と考えたほうが良い。極めて限定的な運転支援技術にとどまっている。

      日産はこれを“自動運転技術”と呼んでいるが、これは非常に誤解を生みやすい表現である。買った人は、この程度かというのがすぐに分かるが、知らない人は丸で自動運転の時代が到来したのかと思ってしまう。

      自動運転は、間違いなく今後のクルマが進化していく方向なのだから、その初期段階でユーザーに誤解を生じさせいよう、運転支援技術であることをしっかりと説明するか、あるいは自動運転には段階があり、その段階によってクルマとドライバーの受け持つな内容が変わり、同時に責任の分担も変わる。

      運転支援技術であるうちは、ドライバーがクルマをしっかり監視し、万一のときには全面的に責任を負う必要があることをしっかり伝えるべきだと思う。

      セレナは価格も大幅に高くなった。試乗したハイウェイスターGの車両本体価格は300万円強だが、セーフティパックBが24万3000円とかなり高めの価格が設定されているほか、ボディカラーやオーエアコンなどのメーカーオプションを合わせて約42万円も装着されていた。

      これに価格の高さを分かりにくくするためにメーカーオプションではなくディーラーオプションの設定にしたと思われるカーナビにカーペットを合わせて約45万円を足すと、合計で390万円弱の仕様になっていた。税金や諸費用を考えたら400万円を超える予算が必要なクルマである。ユーザーがミニバンの購入時に想定する予算からはかなりかけ離れたクルマになってしまった感がある。

      参考になった 140人
      2016年11月25日 投稿
      満足度 3
      エクステリア 4
      インテリア 4
      エンジン 4
      走行性能 3
      乗り心地 3
      燃費 4
      価格 2
    • 8月6日に、契約 29日に納車 いちよ大安吉日、午前中は何とか曇り模様の中、納車完了 帰りに、ガソリンスタンドにより満タン給油し帰宅。その後、仕事へ出勤 夜中に帰宅後 30qくらい乗りましたが、個人的には、大変満足しています。良い購入でした。
    • 10年落ちのVOXYから乗り換えです。10年前のVOXY購入時にもセレナと迷って結局日産ディーラーではいい営業マンに巡り会えずVOXYを選択。
      今回もVOXYと迷い日産ディーラー訪問するも良い営業マンに巡り合えなかったがインテリアや安全性能に惹かれセレナを購入。ディーラーの営業マンはトヨタとホンダより日産は少し劣る印象。
      寒冷地仕様見積りに入ってるが寒冷地じゃないのになんで?と聞くと「皆様入れられてますので…」って回答どうゆうこと?
      4か月乗っての印象です。

      【エクステリア】
      シュッとしてる。という表現でいいでしょうか。オラオラ系でないのがいい。ステップワゴンと似た印象でスポーテ
      続きを読む ィーです。
      何よりいいのデュアルバックドア。ちょっとした物を入れるのにわざわざ重いドアを開かなくてもいいのは助かります。
      スライドドアのフットセンサーは反応も悪く全く使いません。人に見せる程度です。


      【インテリア】
      申し分ありません。シートアレンジ豊富。スマートマルチセンターシートや2列目の横移動。各シートにUSBポートが付いている。バックドアを開けて後ろから3列目のリクライニングが調整できる。本当によく考えられるな。と感心します。
      不満を上げるとすれば3列目の跳ね上げが下なので荷物の容量が少なくなる。ゴルフバッグは横に置けません。あと運転席のアームレストが細い。キーレスルモコンの連動ドアミラー自動格納や助手席オートウィンドウなど細かい所がオプションでケチってます。


      【エンジン性能】
      「もっさり」とよく表現されますが本当にもっさりです。コツを掴めばある程度改善しますが、そもそもコツ掴む必要あるのが意味不明です。ECOモードにすると発進は普通に高齢者運転の軽トラに負けます。スピードに乗れば普通ですが、前方の車が右左折などで止まらなければならない時はストレスです。買ったことを後悔さえします。e-power買えってことでしょう。


      【走行性能】
      スピードにさえ乗れば快適です。プロパイロット使用すると、アクセルとブレーキを交互に踏むということはかなり疲れる行為だったんだな。と気付かされました。が、プロパイロットは夜の使用は微妙です。二車線の高速道路で工事で一車線規制していた時、工事の赤の電燈を前方のブレーキランプと勘違いしたのかハンドルが急に切られたなど、冷や冷やすることもあります。
      そして、小回りが非常に悪い。Uターンする時かなり膨らまないとできません。

      【乗り心地】
      静かです。子供もすぐ寝ます。。急発進できないので当然運転がマイルドになります。

      【燃費】
      街乗り8km/L〜、高速12km/L〜でしょうか。
      10年落ちのVOXYと変わらないばかりか悪いです・・・
      「S」hybridというハイブリッドと言いたいが為にデカイバッテリーを積んでおり、その交換費用を考えると非常に悪いと評価します。
      そして、そのバッテリーの恩恵を加速部分で全く感じません。


      【価格】
      高いです。
      安全性能分価格が高くなっています。


      【総評】
      いい部分と悪い部分が両極端な車です。買うんじゃなかった・・・買って良かったを行き来します。
      20代30代前半の血気盛んなパパにはストレスの車だと思います。
    • 【エクステリア】  ハイウェイスターには劣るが、スポーティでカッコいいと思います。オプションでLEDライトを付けたのでさらに引き締まりカッコよく感じます。

      【インテリア】    当初は木目などがないため多少安っぽいか?と感じましたが、ピアノブラックインパネが光に当たるととても綺麗で高級感を感じ好印象です。メーター周りのインフォメーションディスプレイなど今まで乗った車にはなかったので新鮮さと先進性を感じます。スピードメータ-は、今までアナログメーター車した乗った事なかったのでスピード感がいまいちつかめなかったが、慣れてしまえばどうということはありませんでした。
      マルチセンターシートはアー
      続きを読む ムレストとしても使え便利ですが、運転席側にもってくると、2列目シートにアームレストがないため家族から不満の声が上がり、マルチセンターシートは2列目に固定しています。2列目シートにもアームレストを付属してほしいと感じました。仕方ないので運転席側には社外品のコンソールボックスを設置しました。

      【エンジン性能】 踏めばパワー自体は普通にある感じです。この1700kg前後の車重でこのパワーなら合格かと思います。
      もっさりな加速感はエンジンではなく電子制御スロットルかと思います。
      当たり前ながら夏のエアコンON時は2割位、パワーがかなり落ち非力さを感じます。

      【走行性能】   まずエコモードOFFでの感想です。パワーはそれなりにあると感じます。発進時の加速は多少鈍さがあるものの、しっかり踏めばしっかり加速してくれますがエアコンON時は発進時から多少苦しいです。

      ECOモードONは発進加速から巡航速度まで、まったりとした加速で制御してくれます。OFFの時と同じアクセル量を踏み込むと、エンジン回転数が抑えられてます。私的には正直重々しく感じがします。交差点右折時の発進での鈍さで冷や汗をかきました。


      【乗り心地】   突き上げ感も少なく少しフワっとした印象。クーペ・セダン系しか乗った事ないのでわかりませんが、背高のミニバンと考えればロールも適度で乗りやすいと感じました。

      【燃費】 ECOモードON/OFFで計測。条件は街乗りでほぼ似通ってます。
      ECOモードON時、街乗りで10.5〜11.9キロ前後(夏エアコン時は非計測)を計測しました。
      ECOモードOFF時、街乗りで11〜12.5キロ前後(夏エアコンONで9〜11キロ前後)を計測しました。
      私の乗り方ではECOモードOFFの方が燃費が良いです。

      1700kg前後あるセレナの車重で、1200kg程度のブルーバードシルフィ(MR20DE 街乗り10キロ前後)より良い燃費が出たのは驚きです。個人的には満足しています。


      【価格】 色々安全装備が標準化されているので値段が少し高めかと感じますが仕方ないですかね。鉄の単価も昔より上がってますし。

      【総評】 個人的にはかなり満足しています。
      デュアルバックドアも使い勝手が良く好印象ですが、バックドアを閉める時の音が壊れるんじゃない?ってくらいの音が鳴るのはマイナス。
      あとセカンドシートにもアームレストを付けてほしかったと思います。

    セレナのクチコミ

    (53812件 / 5556スレッド)

    クチコミ募集中

    セレナのクチコミ対象製品を選択してください。(全6件)

    セレナ 2016年モデル

    セレナ 2016年モデル

    セレナ 2016年モデルのクチコミを書く
    セレナ 2010年モデル

    セレナ 2010年モデル

    セレナ 2010年モデルのクチコミを書く
    セレナ 2005年モデル

    セレナ 2005年モデル

    セレナ 2005年モデルのクチコミを書く
    セレナ 1999年モデル

    セレナ 1999年モデル

    セレナ 1999年モデルのクチコミを書く
    セレナ 1991年モデル

    セレナ 1991年モデル

    セレナ 1991年モデルのクチコミを書く
    セレナ

    セレナ

    セレナのクチコミを書く

    閉じる

    セレナのクチコミ対象製品を選択してください。(全6件)

    セレナ 2016年モデル

    セレナ 2016年モデル

    セレナ 2016年モデルのクチコミを書く
    セレナ 2010年モデル

    セレナ 2010年モデル

    セレナ 2010年モデルのクチコミを書く
    セレナ 2005年モデル

    セレナ 2005年モデル

    セレナ 2005年モデルのクチコミを書く
    セレナ 1999年モデル

    セレナ 1999年モデル

    セレナ 1999年モデルのクチコミを書く
    セレナ 1991年モデル

    セレナ 1991年モデル

    セレナ 1991年モデルのクチコミを書く
    セレナ

    セレナ

    セレナのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ7
      • 返信数2
      • 2019年10月12日 更新
      雪国ですが車高調を入れたいと思っています。イメージ的には18インチでタイヤの隙間も普通ぐらいと考えています。冬タイヤはノーマルサイズの16インチです。冬タイヤ交換時車高を上げないと厳しいですか?ちなみに積もっても10センチくらいです。何分 車高調は初めてなので セッテング料金やどの車高調メーカーいいかわかりません。オススメのメーカーや車高調整の料金を教えてください。
      • ナイスクチコミ20
      • 返信数14
      • 2019年10月10日 更新
      はじめまして。
      前日新型セレナハイウェイスターVの見積もりに行ってきました。
      ここから値引きがありますと言われたけど、金額までは聞かずに帰りました。
      その数日後に自宅へ手紙が入っていて、この見積もりから下取りと値引きで330万になり、さらにキャッシュバックが10万円ありますとのお知らせがありました。(おそらく9月中に決めてもらいたいんだと思います。)
      見積もりの日に下取
      続きを読むり価格も出してもらって、ざっくり70万位はつけられると言われました。

      ボクシーとzsキラメキ2と迷っていて、ボクシーの見積もりは下取り有りで290万程度です。
      もしかしたらもう少し下げてくれるかもしれないです。
      トヨタの車の方が高いイメージだったので、セレナの高さに驚いたのと、セレナはオプションが多くて驚きました。

      セイフティパックbはつけた方がいいでしょうか?
      または付けてる方の感想も聞かせてもらえるとありがたいです。

      それと純正ナビ等が高いので、純正以外で検討した場合、同等レベルの物だと値段はかなり変わってきますか?
      ドライブレコーダーもナビで見れると言われたけど、一般に売られてるのも見られますか?

      また純正品以外をつけた場合デメリットがありますか?
      • ナイスクチコミ2
      • 返信数3
      • 2019年10月10日 更新
      c27 の2019モデルのセレナxv セーフティパックB エンジンはボタン式
      スペアキーがあと一つはほしいのですが、c26と27は一緒なのでしょうか?
      ディーラーの人に聞いてもはっきりしたことわからなかったのです。
      使えるなら、ヤフオクで買ってディーラーで設定しようかと思ってます。自分でできるならやりたいです。
      ちなみに同じc27でもエンジンかける方式が違うとダメなよう
      続きを読むなこと書いてる鍵屋さんがいたのですがホントでしょうか?

    セレナの中古車

    セレナの中古車相場表を見る

    セレナとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。消費税率変更等に伴い、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止