スズキ アルトの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

スズキ アルトの新型情報・試乗記・画像

アルトの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

アルトのモデル一覧

アルトのレビュー・評価

(70件)

アルト 2014年モデルの満足度

3.93

(カテゴリ平均:4.31)

    アルト 2014年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • アルト 2014年モデル 軽自動車の定番商品ともいえるアルトがフルモデルチェンジを受けた。外観デザインはちょっと意表を突いた感じがあって、発表前に流出したスクープ写真を見たときには変な顔だなと思ったが、実際にクルマを見ると、違和感を感じることなくそれなりに個性的なデザインに仕上がっていた。

      特にメガネを連想させるヘッドライトのデザインが印象的で、目力(めぢから)を感じさせる独特の個性が表現されている。この部分は某有名デザイナーの案とも言われている。

      最上級グレードのXにはミディアムグレーのバックドアをオプション装着することも可能。ボディ本体のカラーによってコントラストが異なるが、1万6200円のオプションな
      続きを読む ので、気軽に装着できる。


      新型アルトは乗降性が良くなった。直角に近いまで大きく開くドアに加え、運転席シートの座面高をやや高くすることしで、重心移動の少ない自然な姿勢で乗り降りできるようになっている。

      クルマに乗り込むと、グレードによって60mmの調節量を持つシートリフターや調節量を35mmに拡大したチルトステアリングなどが備えられていて、きめ細かい調整で最適なドライビングポジションを確保できる。軽自動車では省略されることの多い装備だが、正しい姿勢で運転するために欠かせない装備ともいえる。

      室内空間は一段と広くなった。新開発のプラットホームが採用されたことが大きな理由だ。軽量化や高剛性化、衝突安全の向上など、時代が要求するさまざまなニーズに対応して開発された新プラットホームで、これは今後のスズキ車に広く採用されていくことになる。

      インテリアはシンプルかつクリーンなデザインでまとめられた。インスト全面に左右に広がる白いパネルが使われていて、広さ感を表現するとともに、このパネルに合わせてメーター、オーディオ、エアコンルーバーなどを横一直線に配置して、見やすく扱いやすいインテリアに仕上げている。

      シートは骨格などの基本構造を見直すことで大幅な軽量化を図られ、シンプルな形状ながら座り心地、ホールド性とも良好だ。シート表皮は清潔感のあるブルー調のファブリックが使われている。

      新プラットホームの採用によるホイールベースの延長がありながら、最小回転半径はクラストップの4.2m(15インチタイヤ装着車は4.6m)としている。


      アルトの走りはけっこうというか相当に良くなった。新プラットホームの採用を始めとするさまざまな軽量化の取り組みが功を奏し、従来のモデルに比べて60kgの軽量化が図られて最上級グレードのXでも650kg(FF車)という軽いクルマに仕上げられたことが、走りに大きく貢献している。

      ボディの軽さを反映してアクセルペダルを少し開くだけでスムーズに走り出し、その後も滑らかに加速が伸びていく。この軽快感はなかなかのものだ。アクセルの踏み具合によって副変速機付きのCVTがロー側を使って力強く走り出していく。

      それでいて走りが安っぽい軽さを感じさせないのも良い。軽自動車というととかく走りの質感に欠けることになりがちだが、新型アルトはボディの軽量化と同時に剛性向上も図っていて、これまで以上にしっかりしたボディが作られた。それが走りの良さに好影響を与えている。

      燃費も大きな訴求ポイントだ。JC08モード燃費がFF車で37.0km/Lに達したからだ。これはハイブリッド車のアクアに並ぶもので、市販のガソリン車として世界最高燃費となる数字である。アルトではエネチャージやアイドリングストップなど、スズキのグリーンテクノロジーを採用するとともに、エンジンやトランスミッションにさまざまな改良を加えることでこの低燃費を実現した。

      新プラットホームに合わせてサスペンション形式も変更になった。今回のアルトでは軽量化などのためにトーションビーム式を採用したが、これがフラット感のある乗り心地などにつながり、快適性を高めている。

      新型アルトでは安全性の向上も大きなポイントで、最近話題の安全装備である追突軽減ブレーキ(レーダー・ブレーキ・サポート)が全車に標準またはオプションで装備されている。商用車のライトバンでも選択できるようにしたのは日本初だ。これには誤発進抑制機能やエマージェンシーストップシグナルなども含められている。

      逆に乗用車でも一部の廉価グレードでは後席ヘッドレストレイントの設定がなく、基本的な安全装備が省略されているのは物足りない点だが、追突軽減ブレーキの幅広い設定は評価できる部分である。


      車両価格は最上級グレードグレードのXでもFF車なら110万円台前半。オートエアコンやキーレスプッシュスタートシステム、LEDウインカー付きドアミラーなど、充実した仕様が用意されている。もちろんレーダー・ブレーキ・サポートも標準装備だ。

      ひとつ下のSもオプションでレーダー・ブレーキ・サポートを装着して100万円強の価格だから、このあたりのグレードを選べば良い。十分に納得モノの価格となるはずだ。クルマの出費を抑えてほかのことにお金を使いたいタイプのユーザーなら、迷わずアルトを選んだら良いと思う。

      最廉価グレードのFにはAGSと呼ぶシングルクラッチの2ペダル仕様が設定されている。シングルクラッチの中ではなかなかデキが良いので、これも選択肢に入れたいところだが、エネチャージの設定がないために燃費が29.6km/Lに下がるのが難点である。

      AGSももっと積極的なグレード設定にすれば、それなりに支持されるのではないかと思う。もうひと工夫が欲しい。


      後から追加されたターボRSはAGSだけの設定になっている。これはこれでひとつの考え方だと思うが、スポーツモデルとして考えるとやはりAGSだけでなく5速MT車の設定も欲しいところだ。

      ターボRS自体は軽量ボディが貢献してけっこう良く走るし、やや硬めの足回りも乗り心地をスポイルしていない。軽自動車としてバランスの取れたクルマである。これが130万円くらいの価格帯で手に入るのはけっこうバーゲンプライスといえる。

      参考になった 21人
      2015年3月31日 投稿
      満足度 3
      エクステリア 3
      インテリア 3
      エンジン 3
      走行性能 3
      乗り心地 3
      燃費 4
      価格 4
    • ダイヤル感、その他どれ取っても完全なるコスト削減車
      前車より作りが狭く感じる
      前のアルトが有ったらそちらにしたい
    • 【エクステリア】
      見た目はよいが、問題点がいくつか。
      @雨が降った場合、フロント上面までワイパーが届かない。
      Aドアミラーに水滴がつきやすい。
      Bドアミラーの位置、大きさが邪魔。左方向の視界が非常に悪い。
      Cガラスが曇った場合、曇りをとるための送風量、範囲が足りなく、ところどころ曇ったままで走行しないといけない
      【インテリア】
      簡素。ひじ掛けが無いのが不満
      【エンジン性能】
      高速の巡航では回転が低く快適と思います。
      【走行性能】
      低速でガックンガックンとなりますので、交差点で右左折時、情けない思いをしています。
      また、ブレーキを強く踏むとなぜかアイドリングが急にふけあが
      続きを読む ります。これは仕様なのでしょうか。
      止まりたくないと意思表示してくるクルマと戦っている気分です。
      【乗り心地】
      ロールが大きめです。後輪の突き上げショックが唐突です。
      【燃費】
      高速、市街地 7:3で22キロです。
      【価格】
      安いと思いますが、これなら最も下のグレードの方がよかったかもしれません。
      【総評】
      気を付けないと、雨の日はいつか事故ると思います。
      また、抑え込むような踏み方をしないとブレーキが不完全になるため、慣れないうちは追突など気を付けないといけません。
    • 片道10キロ以下の短距離通勤用+休日市内用の足に価格的に割り切った本車をチョイス。
      バンは更に安いが実質二人乗りになってしまうことを考えた時にどうかな?と考え一応5ナンバーにしました。
      【エクステリア】
      少しノスタルジーもあり私は好きです。
      横から見ると結構伸びやかな印象。
      妻の希望(運転しないが)で可愛いアイボリーという名の薄黄色になりましたが案外汚れが目立たず気に入ってます。
      【インテリア】
      ダッシュボードに白をあしらったり等清潔にまとまってて超安い車とは思えないところがあります。
      MTのシフトノブ、シフトブーツは質感がとても良いと思います。
      【エンジン性能】
      FのMT
      続きを読む は他よりスペックの劣るたった49馬力と相応のトルクですがウェット610キロの旧規格軽に迫る軽さの車体を軽く加速させます。
      【走行性能】
      法律の範囲内であれば本当に普通に走ります。
      余計なものが一切着いてないので自然なフィーリング。
      【乗り心地】
      まあ軽自動車だなって感じ。
      なんせ軽いので段差に正面から挑めばまあ跳ねますがボディーはしっかりしてます。
      シートは表皮が丈夫かつサイドサポートが無駄に張り出して無いので乗り降りにストレス無いです。
      逆に長距離だとそこが疲れに繋がるかも。
      後部座席は頭上はそんな余裕ではないが179の私が座っても広いと感じる程足下には余裕あります。
      【燃費】
      大人しく走ると無理なく20近くいきます。
      タイヤ等も安いし車としては維持費最安の部類でしょう。
      【価格】
      私は1月落ちの登録済未使用を買ったので値段は控えますが新車なら国産乗用車最安値の部類なのでこれ以上望めないでしょう。
      【総評】
      私はもう一台大きめなミニバンを家族用に所有してますので割り切りました。
      割り切って乗るなら期待した以上の車です。
      最安値の乗用車と考えると逆にレースカーのような目的に振り切った不思議な所有感が湧いてきてちゃっかりすごく大事に綺麗に乗ってます。

    アルトのクチコミ

    (3473件 / 261スレッド)

    クチコミ募集中

    アルトのクチコミ対象製品を選択してください。(全5件)

    アルト 2014年モデル

    アルト 2014年モデル

    アルト 2014年モデルのクチコミを書く
    アルト 2009年モデル

    アルト 2009年モデル

    アルト 2009年モデルのクチコミを書く
    アルト 2004年モデル

    アルト 2004年モデル

    アルト 2004年モデルのクチコミを書く
    アルト 1998年モデル

    アルト 1998年モデル

    アルト 1998年モデルのクチコミを書く
    アルト

    アルト

    アルトのクチコミを書く

    閉じる

    アルトのクチコミ対象製品を選択してください。(全5件)

    アルト 2014年モデル

    アルト 2014年モデル

    アルト 2014年モデルのクチコミを書く
    アルト 2009年モデル

    アルト 2009年モデル

    アルト 2009年モデルのクチコミを書く
    アルト 2004年モデル

    アルト 2004年モデル

    アルト 2004年モデルのクチコミを書く
    アルト 1998年モデル

    アルト 1998年モデル

    アルト 1998年モデルのクチコミを書く
    アルト

    アルト

    アルトのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ11
      • 返信数5
      • 2019年3月23日 更新
      @カタログ記載の燃費37ですが、燃費不正後は38.3という情報がネットにのってました。
      更に上のグレードは38.3
      下のグレードは40.3という情報ですがこの値は信憑性ありますでしょうか?

      A現行ではs-エネ見送るとの事ですが、見送るのはなぜでしょうか?

      B次期新型が早くて今年 下半期に出るとの予定ですが、更なる燃費向上の可能性はアルト思われますか?
      私は夢お
      続きを読むい人なんで燃費に対しては、アルトは軽だけでなく全ての車でナンバーワンであってほしいです。
      従ってダイハツさんにも自動車造りの一環として改めて、燃費競争へカムバックしてほしいですね。
      • ナイスクチコミ4
      • 返信数4
      • 2019年3月21日 更新
      現在HA36Sの普通のアルトに乗っております。
      最近フォグランプを取り付けたいなと思って質問したのですが、普通アルトにフォグをつけるには今着いているフロントバンパーに穴をあけるか、フロントバンパーを付け替えるかだと思うのですがワークスのフロントバンパーは普通アルトに取り付け可能なんでしょうか?可能ならどのくらいお金がかかるか知りたいです。
      • ナイスクチコミ20
      • 返信数19
      • 2019年3月18日 更新
      現在通勤で片道1時間を通っているのですが朝早く夜遅い時間帯ですし山道、田舎道なので真っ暗で鹿とかめっちゃ出てきます笑笑
      そこでアルトのヘッドライトをハロゲンから変えようかと思っています。まずLEDかHIDどちらがいいか悩んでいるのとHIDが良いとして現在アルトにも純正HIDがありますがそれの評価が知りたいです。
      純正よりも社外品のがいいかとかも教えてもらえれば幸いです。
      続きを読む

      とりあえず条件として明るい、丈夫、車検適応が優先事項です

    アルトの中古車

    アルトの中古車相場表を見る

    アルトとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止