フォルクスワーゲン ゴルフの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

フォルクスワーゲン ゴルフの新型情報・試乗記・画像

ゴルフの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

ゴルフのモデル一覧

ゴルフのレビュー・評価

(267件)

ゴルフ 2021年モデルの満足度

3.43

(カテゴリ平均:4.29)

    ゴルフ 2021年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • eTSI Style 3か月くらい乗っての感想。
      【エクステリア】ひとめでゴルフとわかるデザイン。飽きない。いばれない。実用車。

      【インテリア】質感は良い。シンプル。前席「前の椅子は座面の横が高くなっているので、乗り降りは「よいしょ」となる。その分高速走っているときとか疲れにくい。視界が広い。」後席「窮屈さがない。窓が大きい。ひじ置きがある。エアコンがでる。」

      エアコン「使いにくい。車の起動のたびに左右の温度シンクロが解除される。改善してほしい。」

      カーナビ「iPhoneアプリで目的地を指定してカーナビに連動させる機能があるのだが、うまく作動しない。ディーラーに聞いたら未対
      続きを読む 応だと言われた。残念。レンタカーとかについてるカーナビと比較したら、普通。」

      アップルカープレイ「便利。iPhoneでグーグルマップの目的地を設定できるのが便利。ただ、グーグルマップのカーナビ、たまに固まるのが困る。」

      We Connect 「微妙。iPhoneで車の現在地を見たとき、たまに情報が更新されてなかったりする。カーナビの目的地をアプリで設定できるようにしてほしい。本当にお願いします。」

      【エンジン性能】良い。うるさくもない。燃費のためにちょこちょこエンジンがとまるが、とてもスムーズ。

      【走行性能】良い。車庫いれとかも楽。運転席からの視界が良い。バックするとき左ミラーを下に自動でむけられる設定があるのが便利。短距離レーダーがブレーキと連動するのも偉い。低速ならぶつかる前にガッチリ止まる。面倒な機械式駐車場にも安心して停められる。

      トラベルアシストはとても良い。ペダルの左右に足置きがあるので、そこに足を置きっぱなしにできる。ハンドルを離すとハンドル持って!と警告される。太陽に向かって走るとき?前の車を認識しない場合がある。メーターパネルに前車の認識状況を表示させられるのが良い。まかせっきりには出来ないのは残念。

      【乗り心地】とても良い。つぎめなどでもぽんぽこ跳ねない。静粛性もそこそこ良い。同乗者からは静かと言われる。

      【燃費】街乗りでリッター12とか。遠出するときは18とか。そこそこ良い。

      【価格】高い。A3の1L買える。ただ、こちらはリアサスペンションがマルチリンク。その辺に面白味がある。

      【総評】デジタル化に挑戦しているけど、だいぶ詰めが甘い。それでも車としてのできは良い。同乗者がくつろげる車だと思う。ゆるーく乗るには良いくるまです。
    • 2018年ハイラインテクノロジーパッケージ通称「7.5」の中古購入です。

      予算は税金諸費用込み総額三百万円以内で、出来るだけ安い方がうれしい、です。
      車選びでは、家族三人で長距離ドライブを楽しむことが多く、後部座席の足元やヘッドクリアランスなどの快適性を重視しています。
      また、アクティブセーフティとパッシブセーフティも是非欲しかった機能の一つです。
      その要求を全部満たしてくれて予算以内で安かったのが、ゴルフ7.5ということになりました。

      【エクステリア】
      ゴルフ伝統のハッチバックデザインで新鮮さはありませんが、もはや完成形と言っても過言ではなく、ゴルフ8の動画を見た後でも古
      続きを読む めかしいと感じませんでした。
      そして、テクノロジーパッケージは、LEDヘッドライトのダイナミックライトアシスト(ハンドルを切る方向に照射位置が変わる)や、ダイナミックターンインジケーター(流れるウインカー)LEDテールライトなどが装備されています。
      そのため、最新のデザインの車にも負けていないと感じています。

      【インテリア】
      デザイナーの自己主張が極力抑えられているコンサバティブなデザインです。
      そのため、初めて室内に入り込んだ瞬間から手に馴染み、安心できるものがあります。
      しかも、細部の質感は熟成され驚くほど高められていて、良く出来たオーディオに包まれたような満足感と高揚感を持てました。

      12インチのアクティブインフォディスプレーと9インチのインフォテイメントシステムは、滑っとした光沢感があり視認性も高く液晶の細やかさを感じさせます。
      この二つの大きなディスプレーの連なりで、インパネ周りは、同セグメントの最新の日本車以上に近未来的です。
      また、ドアポケットとグローブボックスの内側の起毛仕上げなど、細やかな配慮もあります。
      とにかく、高級感などの評価軸を超えた、エクステリアデザイン同様に工業デザインとして完成形の一つと言いたいです。

      【便利機能】
      オートワイパー:スイッチ入れっ放しで、雨が降り出すと雨量によって自動でワイパーのスピードが変わります。これはかなり便利なものです。
      バックのときに左側サイドミラーが斜め下を映すように自動で動く:これも駐車の際に便利です。
      オートハイビーム:対向車などを感知してハイビームの自動切換えになり、これも便利。
      アンビエントライト他照明:2018年モデルなので申し訳程度ですがアンビエントライトがあります。あと、サイドミラー下部照明は暗い駐車場では重宝します。

      【エンジン性能】
      1.4Lダウンサイジングターボは、加速から高速域まで、全くストレスなく吹き上がってくれます。
      エンジン音は、そこそこ入ってきますが、洗練されていて苦になりません。

      【走行性能】
      一番のポイントはここです。
      試乗の時、市街地を走っただけでボディの剛性とステアリングの正確性を感じ、感動的でさえありました。
      郊外の路面の轍なども、四輪の接地が素晴らしく、ステアリングをとられることもありません。

      LOVECARTVでの河口まなぶさんの「この車の完成度の高さと凄さが本気で解らないのだとしたら、日本人だったらお米の味がわからないのと一緒かなという気さえしますね」という言葉が一瞬にして理解出来ました。

      購入後のロングドライブでも直進性の高さやステアリングの正確性に加え、全車速対応のアダプティブクルーズコントロールとレーンアシストの出来の良さにも驚いています(アイサイトやプロパイロットはきっとそれ以上でしょうが)。とにかく疲れない、安心できる車に仕上がっています。

      【乗り心地】
      シートのつくりは素晴らしいです。
      程よい包まれ感があるぴったりとフィットする座り心地に、ステアリング調整も幅があり、ベストの姿勢で運転することが出来ます。

      一方、後部座席はセンタートンネルの盛り上がりが気になり、四人乗車は快適でも五人乗車は難しいです。

      【燃費】
      高速道路で20km、田舎道で18km、市街地で12〜15km前後です。TSI ダウンサイジングターボ、良く頑張っていると思います。

      【価格】
      中古で、新車価格の半額強程度で、二年落ち・二万キロ以内で買えて、大満足です。

      【総評】
      何より、ゴルフには、剛性感・質感・ハンドリングの良さを感じました。

      1990年代日産プリメーラ以降、日本車もドイツ車と遜色ない剛性感やハンドリングを持ったと思っていましたが、その考えが根底から覆されました。
      勿論、インプレッサはゴルフと同等程度、カローラやMAZDA3は部分的にゴルフを超えるという評価であることは知っていますが、2013年のボディと2017年のマイナーチェンジで、今の日本車と互角に戦えていることが、ゴルフの基本設計の高さの証明だと思います。

      さらに、フルデジタルメーターや、奇をてらわない質感の高いインテリアデザインのセンスなどは、今の日本車でも追いついていないような気がします。

      ゴルフ8の日本登場間近ですが、ゴルフ7.5、充分満足度が高い買い物となりました。
      少なくとも、二回の車検四年間は大切に乗っていきたいと考えています。
    • ベンチマークとしてどのように変わっあのか興味あり、eTSI Active(1.0ターボ)を試乗させてもらいました。

      【エクステリア】
      画像で違和感あったオーリスみたいなヘッドライト形状は実車は新色ドルフィングレーメタリックの為か意外に馴染んで見えました。6から7に変わった時よりわかりやすいのでこれで良いのだ。
      しかし基本フォルム、ピラー含めライト以外は先代と変わってないのはパッケージングとして完成されてる証か。
      ちなみにスリーサイズは全長30mm up、幅10mm、高さ5mm downで闇雲に大きくしてないのはグッド

      【インテリア】
      変わり映えしないエクステリアに比べインテ
      続きを読む リアはナビ画面も写し出せる(純正ナビのみ)全面液晶のデジタルコックピットを全グレード標準化。 10inchディスプレイを1番見やすいセンター上部にドライバーに向けて配置。ナビ下部に音量や温度設定を直感で操作できるスライダーコントロール
      ライト関係のダイヤルスイッチのタッチパネル化、ナビ画面でのジェスチャーコントロール、シフトノブ小ぶりの電子式に変更、先進性をアピールしつつ人間工学基づいて配置されて操作性もグッド。

      荷室はセンタートンネル付きで長尺もの対応。2段デッキでフルラット化、スクエアの大容量380Lで使い勝手は抜群。
      エアコンは前席左右だけでなく後席まで温度コントロール可能なミニバン同様のトリプルゾーンはベーシック以外標準。ヒーター関係はStyle以上のみ
      スマートフォンのワイヤレスチャージングとiPhone、USBデバイスが接続できるマイクロUSB2箇所、インテリアアンビエントライト、自動防眩ルームミラー等、全グレード標準なのは嬉しい。

      残念なのは高級感に必須のパワーシートと本革がデジタルインナーミラーがオプションでも無い。

      【エンジン性能】
      更にダウンサイジングされた1リッターエンジンはマイルドハイブリッド化でで出しはトルクフル、アイドリングストップからの復帰はナチュラル。
      120キロ巡航も余裕でこなせるとパワーありと営業談

      パドルシフト付DSGで加速はCVTより気持ち良い
      たまに強めに踏込むと三気筒ならでは音が気になったが、音質、音量とも小レベルなので慣れれば気にならないかも。

      【走行性能】 
      日頃使い慣れた道を長めに試乗させてもらったが混んでた市街地コースなので、ドライバー席からの視認性もよく、小回りも効く為、1800近い車幅だが、小さく感じ初めてでも乗りやすい。
      車線変更も機敏過ぎず穏やかに。
      ただブレーキ調整のストロークは長めで踏込みすぎると唐突にMAX制動がかかり、思った通り止まるのは慣れが必要

      【自動駐車機能ほか】
      パークアシスト(自動駐車)はボタン押し徐行すればセンサーが空きスペースを感知してハンドル操作のみをしてくれます。前後へのシフト操作とスピードはブレーキ操作をディスプレイ画面の指示に従ってドライバーがしないといけませんが、操作性、スピードともに実用性高いと感じました。
      自分の時は止まる側に寄せ過ぎた為か1回前に出て切り直しましたが、最後は枠のど真ん中に止まりました。

      標準のブラインドスポットも警告灯がミラー内でなくカバー内側に設置され、近づいてくる2輪等知らせて便利。
      また降車時にドア開いた際に後方からの車両や自転車が衝突を察知すると警告してくれるという機能もありグッド。

      【乗り心地】
      205/65R16inchのコンチネンタルのタイヤの為かちょいフワフワする感はありトヨタに近い柔らかい乗り味。
      荒れた路面も感じさせないほどソフト

      【燃費】未計測
       カタログは20.4km/lだが実燃費は17から18くらいとの事(営業談)
      ちなみにガソリンタンクは47リッターなので、高速道路で上手く走れば走行距離は1,000キロ近く走る?かも。
      ただハイオクなのが外車あるあるですけど。

      【価格】試乗車はディスカバリー、テクノロジーパッケージ付諸費用込み360弱確かに高いけどオーラもプロパイロット付きと装備揃えれば同程度でしょう。(安全装備の拡充度はオーラ以上だがBOSEは付かないのでイーブンと判断)
      車両299万ActiveStyleは上記オプションが付けないなら基本装備は変わらないので1番安いが、営業(メーカー?)は売りたくないようなので年末の決算期で上のグレードで大幅値引き狙いましょう。

      【総評】
      予防安全や衝突安全に関する装備はベーシックグレード含めほぼ装備されてるのがさすが。でも車重が1310kgとベーシックグレート同士で比較して約70kg増加。48vの駆動用バッテリー積んだので仕方ないでしょう。その為1リッターにし燃費稼いだのかも…
      また最新のコネクトサービスや電子セレクター採用など先代に比べ電動化対応が激変してます。走行性能に関してはライバルの国産車も上がってるので街中試乗レベルではアドバンテージは感じられませんでしたが、多分進化した自動運転支援装置を使用した高速道路の差が出るかなぁと。走行してないので分かりませんが、
      気になるのはセットオプションの設定。
      賢いマトリックスライト(アダプティブライト、コーナリングライト、ハイビームの下のみ)やパークアシスト、ヘッドアップディスプレイ等がパックになったテクノロジーパッケージを付けたい場合は、ディスカバープロパッケージ装着が条件なので、グレーによりますがトータル40万円くらいアップ。
      オーラもプロパイロット付けるとBOSEとか全部付機が40万だから同様だが。
      このクラスでここまで至れり尽くせりの安全装備を標準化したゴルフはカローラと同じくらいメーカーの威信が掛かってるなと感じました。派手さはないですけど良い車だと思います。

      自分が好む走る楽しみはR Lineに期待してレビューを締めたいと思います。
      いつも通り長文駄文のレビュー最後まで読んでいただきありがとございました。

    ゴルフのクチコミ

    (25342件 / 2204スレッド)

    クチコミ募集中

    ゴルフのクチコミ対象製品を選択してください。(全6件)

    ゴルフ 2021年モデル

    ゴルフ 2021年モデル

    ゴルフ 2021年モデルのクチコミを書く
    ゴルフ 2013年モデル

    ゴルフ 2013年モデル

    ゴルフ 2013年モデルのクチコミを書く
    ゴルフ 2009年モデル

    ゴルフ 2009年モデル

    ゴルフ 2009年モデルのクチコミを書く
    ゴルフ 2004年モデル

    ゴルフ 2004年モデル

    ゴルフ 2004年モデルのクチコミを書く
    ゴルフ 1998年モデル

    ゴルフ 1998年モデル

    ゴルフ 1998年モデルのクチコミを書く
    ゴルフ

    ゴルフ

    ゴルフのクチコミを書く

    閉じる

    ゴルフのクチコミ対象製品を選択してください。(全6件)

    ゴルフ 2021年モデル

    ゴルフ 2021年モデル

    ゴルフ 2021年モデルのクチコミを書く
    ゴルフ 2013年モデル

    ゴルフ 2013年モデル

    ゴルフ 2013年モデルのクチコミを書く
    ゴルフ 2009年モデル

    ゴルフ 2009年モデル

    ゴルフ 2009年モデルのクチコミを書く
    ゴルフ 2004年モデル

    ゴルフ 2004年モデル

    ゴルフ 2004年モデルのクチコミを書く
    ゴルフ 1998年モデル

    ゴルフ 1998年モデル

    ゴルフ 1998年モデルのクチコミを書く
    ゴルフ

    ゴルフ

    ゴルフのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ36
      • 返信数12
      • 2021年11月28日 更新
      2013年にゴルフ7コンフォートラインを購入し、毎日使用しています。

      最近、信号などで停止してアイドリングストップ状態から再発進する際、エンストすることが度々あります。
      このような状態が他の人にもあるのか聞きたくて投稿しました。
      よろしくお願いします。
      • ナイスクチコミ38
      • 返信数16
      • 2021年11月17日 更新
      ゴルフ7 CLのエンジンオイルをオートバックスやイエローハットで交換するのは良くないのですか?
      ネットで調べると純正じゃないと駄目と書いてある記事があったので質問させていただきました。
      • ナイスクチコミ14
      • 返信数12
      • 2021年11月14日 更新
      2014年式ゴルフ7 ハイラインに乗っています。

      かなり前からナビ画面の自車位置がズレる時があり、遠出をすると必ずナビが使い物になりませんでした。

      最近GPSが捕捉できる情報をディスカバープロ で見る事が出来ることを知り試したところ、0/15とか0/11とか現在捕捉できる衛星の数は写るのですが一つも衛星を捕捉していない事が分かりました。ディーラー遠いのでまだ行って
      続きを読むいませんが皆さんはこんな現象経験していませんか?もし経験あったらどうやって対処したのか教えて下さい。

    ゴルフの中古車

    ゴルフの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    ゴルフとよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止