フォルクスワーゲン パサート ヴァリアントの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

フォルクスワーゲン パサート ヴァリアントの新型情報・試乗記・画像

パサート ヴァリアントの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

パサート ヴァリアントのモデル一覧

パサート ヴァリアントのレビュー・評価

(68件)

パサート ヴァリアント 2015年モデルの満足度

4.51

(カテゴリ平均:4.31)

    パサート ヴァリアント 2015年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • パサート ヴァリアント 2015年モデル パサートヴァリアントは大容量のラゲッジスペースを持つ使い勝手に優れたミディアムワゴンである。今回のモデルはゴルフから導入されたMQBと呼ぶ新しい開発手法を採用して作られている。それによる進化の幅も大きい。

      パサートでは、セダンがほとんど売れないのに対し、ヴァリアントは比較的良く売れている。国産車にこれといったワゴンが少なくなった今、使い勝手の良いワゴンとして評価されているからだ。使い勝手や走行性能を高めた今回のモデルはさらに魅力的になっている。

      パサートヴァリアントには、フォルクスワーゲングループジャパンが富津市のゴルフ場をベースに開催したメディア関係者向け試乗会に出席し、用意され
      続きを読む た広報車両に試乗した。試乗車はTSI-Rラインだ。なおパサート(セダン)については別にレポートしているので参照されたい。

      外観デザインはすっきりした印象を強めながらも、基本はフォルクスワーゲンらしいオーソドックスなワゴンデザインを採用する。ボディサイドに入った水平基調の明確なプレスラインが伸び伸びとした印象を与えている。誰からも好感を得られるようなデザインであると言っていい。

      インテリアも同様に機能性を追求したフォルクスワーゲンらしいデザインに加え、フォルクスワーゲンのラインナップの中で上級車に位置するパサートヴァリアントらしい質感が付与されている。Rライン専用のアルミパネルはスポーティさも合わせ持つものだ。全体に高級感といった点で満足できる仕様である。

      ボディサイズは全幅をわずかに拡大したほか、全長、全高とも少し縮小されている。ほぼ従来のモデル並みのサイズである。それでいながらホイールベースは80mmも延長されていて、これが居住性やラゲッジスペースの拡大に貢献している。全長がほとんど変わらないのにホイールベースが延長されたのは、MQBの成果のひとつでもあるだろう。

      逆にボディサイズが1800mmを超えているのにさらに拡大されたのは、日本市場に対する配慮がなされていないことを意味している。私はクルマのボディを大きくすることに基本的に反対である。

      ラゲッジスペースは標準状態で47L拡大されて670Lの容量があり、後席の背もたれを倒すと最大で1780Lの容量を持つ。いろいろな荷物を積んで出かけることの多いアクティブなカーライフを楽しむユーザーに最適のモデルだ。

      試乗車に搭載されるのは直列4気筒1.4LのTSI(直噴ターボ)仕様エンジンだ。Rラインという名前なので、スポーティな仕様のエンジンを搭載するかと思ったら、内外装の仕様をスポーティなものにしただけで、基本メカニズムは共通である。ただ、タイヤは標準で18インチ、試乗車には19インチのミシュラン・パイロットスーパースポーツという本格的なスポーツタイヤが装着されていた。

      Rラインに専用の仕様は外観が専用の前後バンパーやエアロパーツ、18インチアルミホイールなど、インテリアがツートーンのナッパレザーシートや本革巻きマルチファンクションステアリングホイール、アルミデコラティブパネルなどだ。

      従来のモデルにも同じ1.4L直噴ターボが搭載されていたが、今回のエンジンは新開発のエンジンで、動力性能は90kWから110kWへと大きく向上している。同様にトルクも200N・mから250N・mへと向上した。組み合わされるトランスミッションは7速DSGで、パドルシフトによる操作も可能だ。

      ボディは従来のモデルに比べるとやや軽くなったが、セダンに比べると80kgも重くて1510kgに達する。それでも向上された動力性能を持つ新エンジンはボディに対して余裕十分の実力を持ち、市街地でも高速クルージングでも、何のストレスも感じさせることのない滑らかな走りを実現する。

      高速クルージング中には燃費表示も常にJC08モード燃費の20.0km/Lを超える数字が表示されていて、燃費の良さも相当なレベルにあると感じられた。

      セダンとヴァリアントで違うのは乗り心地だ。オプションの19インチタイヤはスポーツ性には優れるのだろうが、乗り心地はかなり硬めの印象になる。動力性能は変わらないのだから、19インチタイヤのオプション装着は必要がないと思う。

      無理して19インチタイヤを装着すると、乗り心地で悩むだけでなく、後でタイヤを交換するときやスタッドレスタイヤを選ぶときに多額の出費が必要になる。

      セダンで指摘した華のなさは、ヴァリアントのRラインになると多少は改善される。それなりに良いクルマに乗っているという印象を与えられるからだ。ただ、Rラインの価格は480万円を超える。これでは何とも高すぎる。ざっと100万円以上安いコンフォートラインを選ぶのがパサートヴァリアントの一般的な選択だと思う。

      参考になった 11人
      2015年12月23日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 4
      インテリア 4
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 4
      燃費 4
      価格 3
    • ヴァリアントTDIハイラインを一日代車で借りたよ。
      そしたらアイドリングからマッサージチェアさながら上下左右にブルブルガクガクされてすっかり肩コリも軽くなったんだけど、自動マッサージ機能なんてパサートについてたっけ?ついてるならオフボタンも付けろー!
      (まあ三万キロ走ってる車両だったから、多分どっか緩んでるのかなんなのかで震えてたんだろうけど、500万円もの高級車(←私的感覚)でこれじゃあ…。)

      ちなみに他の日にヤジウマ冷やかし試乗させてもらったセダンTSIエレガンスはふつうの親父車でまあまあ快適だった。室内は広いし荷室は広大だし、パサートのパッケージ自体は別に悪くない。
      エンジン
      続きを読む で四十万円も差があるなら、どうせ燃料費なんかで回収できっこないんだし、断然ガソリンやろなあ。
    • ディーゼルが出た事、旧型B7を所有していた事もあり興味があって試乗をしてきました。

      1.エクステリア
      低重心なフォルムで良くまとまっていると思います。

      2.内装
      フォルクスワーゲンらしいシンプルイズベスト。

      3.エンジン
      外ではガラガラとディーゼル音がします。車内ではアイドリング時は比較的静かですが、回していくとゴロゴロ感が出てきます。
      低回転のトルクはディーゼルらしく豊かな感じですが、DSGの制御なのか出だしがゆったりしてて、ガバッと踏むと唐突な動きをするので慣れが必要です。ATに慣れた方は戸惑うかも。
      高回転域はガソリン1.4と変わらない印象。

      4.乗り心
      続きを読む
      MQBユニット後のモデルに共通する良くも悪くも軽い乗り味。B7を所有していたので、ココはかなり気になりました。

      5.燃費
      試乗で12km/lでした。踏み気味だったので中々良いと思います。

      6.総評
      車としての完成度は良いと思います。特に長距離乗る方は燃費の良さ、快適さが抜群ですので選んで後悔無しです。

      但し、保証期間経過後のDSGのジャダーが不安ではありますが。

    • このb8が発表されてから即買うのは決めてましたが、このエクステリアの最終型がでるのを待ってとうとう購入しました。

      色々悩みましたがTSIハイライン、ピュアホワイトです。青みがかった純白が素敵です。国産車には無い白さですね。

      私にとっては、

      知的な見た目
      品のあるインテリア
      クラスを越える広い車内空間
      静かかつパワフルな走行性能
      信じられないほどの燃費の良さ

      そして希少性と価格。
      すべてにおいてパーフェクト!

      特に見た目。
      かつてのパサバリのモッサリしたイメージが完全に消え失せ、シャープかつクール、何にも似ていない強烈なオリジナリティ。

      もともとパ
      続きを読む サートの持つ品の良さや知的な雰囲気もイイ感じに昇華されています。
      何年経っても飽きが来そうにありません。

      ほとんど街中でも見かけません。
      何故日本で人気が出なかったのか不思議で仕方ないです。願ったりかなったりですが、、、

    パサート ヴァリアントのクチコミ

    (2892件 / 411スレッド)

    クチコミ募集中

    パサート ヴァリアントのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    パサート ヴァリアント 2015年モデル

    パサート ヴァリアント 2015年モデル

    パサート ヴァリアント 2015年モデルのクチコミを書く
    パサート ヴァリアント 2011年モデル

    パサート ヴァリアント 2011年モデル

    パサート ヴァリアント 2011年モデルのクチコミを書く
    パサート ヴァリアント 2006年モデル

    パサート ヴァリアント 2006年モデル

    パサート ヴァリアント 2006年モデルのクチコミを書く
    パサート ヴァリアント

    パサート ヴァリアント

    パサート ヴァリアントのクチコミを書く

    閉じる

    パサート ヴァリアントのクチコミ対象製品を選択してください。(全4件)

    パサート ヴァリアント 2015年モデル

    パサート ヴァリアント 2015年モデル

    パサート ヴァリアント 2015年モデルのクチコミを書く
    パサート ヴァリアント 2011年モデル

    パサート ヴァリアント 2011年モデル

    パサート ヴァリアント 2011年モデルのクチコミを書く
    パサート ヴァリアント 2006年モデル

    パサート ヴァリアント 2006年モデル

    パサート ヴァリアント 2006年モデルのクチコミを書く
    パサート ヴァリアント

    パサート ヴァリアント

    パサート ヴァリアントのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ2
      • 返信数3
      • 2019年1月27日 更新
      久しぶりにVWオーナーズパスの会員サイトにログインしてみたのですが、
      これまでずっとディーラーでメンテナンスしてきたのにポイントが付与されていないようなのです。
      メンテナンス時にオーナーズパスを提示しないといけないとポイントを受け取れないのですか?
      提示せずにポイントが付与されている人はいますか?

      こちらの資料(https://www.volkswagen.co.j
      続きを読むp/content/dam/vw-ngw/vw_pkw/importers/jp/after_service/owner/pdf/VOP%20point%20catalog_1810.pdf/_jcr_content/renditions/original.media_file.download_attachment.file/VOP%20point%20catalog_1810.pdf)を見る限りでは、
      特に提示が必要ということは書かれていなかったです。
      オーナーズパス登録時の+500ポイントだけは付いていました。
      もちろん、購入したディーラーでメンテナンス(オイル交換、1年点検、車検など)を受けています。
      オーナーズパスのサイトには車台番号も入力してあるので、
      メンテナンス記録とオーナーズパスのIDは紐付いているはずなのですが。


      よろしくお願いします。
      • ナイスクチコミ6
      • 返信数2
      • 2018年12月27日 更新
      パサートヴァリアントのRLine(1.4L)に乗っています。
      1、ステアリングボタンでDVD再生時に、巻き戻し(チャプター前に戻し)ボタンを押すと、一番最初まで戻ってしまいます。
      一つ前の曲(もしくは現在の曲)に戻したいのですが、設定等で変更は可能でしょうか?

      2、昨日ACCを初めて使用しました。前車が停止すると、自車も合わせて自動停止すると思いますが、普段自身のブレ
      続きを読むーキのタイミングよりも減速が遅いため思わず先にブレーキを踏んでしまいます。減速のタイミングを早める設定、選択肢はあるのでしょうか?

      ご教授ください。
      よろしくお願いいたします。

      • ナイスクチコミ426
      • 返信数21
      • 2018年11月30日 更新
      ものすごく久々に投稿させていただきます。

      子供もようやく中学生になり、生活もちょっと落ち着いてきたために、来年3月の車検に向けて車(今は2008年式CREWプレマシー)の買い替えを検討することとなりました。

      うちは娘一人の三人家族のため、大きなミニバンは必要ありませんが、やはり今までくらいの荷室の広さや、走行性能、乗り心地と静粛性の改善と現実的な予算の範囲でのちょっ
      続きを読むと“イイモノ感”のある車・・・としてパサートヴァリアントを検討しています。

      先日ディーラーで試乗をさせてもらい車自体は非常に気に入りました。

      ただ、唯一乾式7速DSGの今後の耐久性やトラブルが気になっております。

      もちろん延長保障をつければ5年くらいは心配なく乗れると思いますが、おそらく次購入した車は10年くらいは乗らなければと思っており、保障期間後が非常に心配です。

      ネットなどで調べると、現行のゴルフ7でもDSGの関連のトラブルはまだ出ているようですし、はたして最新のパサートではいかがなものかと気になっております。

      正直ミッション部分ですし、修理費は何十万にもなるとか書かれていていますのでちょっとビビッております。

      ディーラーの営業マンは“最新のパサートでは改善されている”と言っていますが、そもそもこの営業マンが接客対応も含めあまり信用できず、本当のところはどうなのか・・・と思いこちらに投稿をさせていただきました。

      新型パサートヴァリアントのオーナーの方、もしくはメカや事情に詳しい方からの感想やご意見、アドバイスなどをいただけたらと思っております。

      ちなみに我が家の年間走行距離は多くて5,000Km/年程度で、おそらく10年乗っても累計50,000Kmくらいかな?と思っております。

      以上、よろしくお願いいたします。

    パサート ヴァリアントの中古車

    パサート ヴァリアントの中古車相場表を見る

    パサート ヴァリアントとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止