g07+ SIMフリー スペック・仕様・特長

g07+ SIMフリー

DSDS対応の5.5型SIMフリースマホ

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

g07+ SIMフリーをお気に入り製品に追加する

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にMyページでお知らせいたします

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 6.0 販売時期:2017年春モデル 画面サイズ:5.5インチ 内蔵メモリ:ROM 32GB RAM 3GB バッテリー容量:3000mAh g07+ SIMフリーのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

g07+ SIMフリー のスペック・仕様・特長



基本仕様
キャリアSIMフリー 販売時期2017年春モデル
OS種類 Android 6.0 最大待受時間 
CPUMT6750T CPUコア数オクタコア
内蔵メモリ ROM 32GB RAM 3GB インターフェースUSB Type-C
外部メモリタイプmicroSDXCメモリーカード 外部メモリ最大容量128 GB
バッテリー容量3000 mAh   
画面性能
画面サイズ5.5 インチ 画面解像度1920x1080
パネル種類IPS液晶   
ネットワーク
データ通信サービス  下り最大データ通信速度 
BluetoothBluetooth 4.1 + HS 赤外線通信機能 
テザリング対応  NFC対応  
LTE対応 無線LAN規格802.11 a/b/g/n
カメラ
背面カメラ画素数1300万画素 前面カメラ画素数800万画素
手ブレ補正  4K撮影対応  
スローモーション撮影  撮影用フラッシュ
複数レンズ    
機能
耐水・防水機能  イヤホンジャック
HDMI端子  MHL対応  
フルセグ  ワンセグ 
GPS機能 ハイレゾ 
ワイヤレス充電  おサイフケータイ/FeliCa 
キャリア割引対象端末  認証機能指紋認証
センサーEコンパス   
SIMカード
デュアルSIM  デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)
デュアルSIMデュアルVoLTE(DSDV)  SIM情報SIMフリー (nano-SIM/micro-SIM)
サイズ・重量
幅x高さx厚み75.6x152x7.9 mm 重量150 g
カラー
カラーホワイト
ブラック
  
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の情報を見る

g07+ SIMフリー
コヴィア・ネットワークス

g07+ SIMフリー

発売日:2017年春

g07+ SIMフリーをお気に入り製品に追加する <174

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース goo、au 3G回線も使えるDSDS対応SIMフリー「g07+」を19,800円で発売
2017年3月27日 16:15掲載
「g07+」ホワイトパネル 「g07+」ブラックパネル

NTTレゾナントは、「goo」ブランドのSIMフリースマートフォン「gooのスマホ」の第7弾として、「g07+」(コヴィア製)を発表。「OCN モバイル ONE」付きで3月27日より発売を開始した。

SIMフリースマホ「g07」の後継機種。「g07」は、2枚のSIMを同時に利用できるDSDS機能などを搭載した5.5型モデルとして、2016年12月に発売された。今回発表した「g07+」は、ネットワーク規格CDMA2000をサポートし、auのSIM(auのVoLTE 4G、LTEデータ通信には非対応)に対応する。これにより、3キャリア(NTTドコモ、au、ソフトバンク)のSIMで、DSDS機能を活用できるという。

さらに、ディスプレイは5.5型フルHD液晶(1920×1080ドット)で、前機種「g07」よりも消費電力を抑え、明るく高精細なIGZO液晶パネルを採用。タッチパネルの精度も向上した。カメラ機能では、カメラにIRカットフィルターを追加し、より自然で綺麗な撮影効果を得られる。コンパスのハードウェア強化、メモ利便性の向上なども実現した。

主な仕様は、プロセッサーがオクタコア「MT6750T」、メモリーが3GB、内蔵ストレージが32GB、外部ストレージが最大128GBのSDXCメモリーカードに対応。カメラ機能は、メインが1300万画素、サブが800万画素。無線通信はIEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN規格と、Bluetooth 4.1をサポート。OSは「Android 6.0(Android 7.0 アップデート対応保証)」をプリインストールする。

本体サイズは75.6(幅)×152(高さ)×7.9(奥行)mm(突起部除く)、重量は約150g(バッテリー含む)。ボディカラーは、ホワイトパネル、ブラックパネルを用意する。

価格は19,800円(税別)。

また、通信サービスとして「OCN モバイル ONE」を同梱する。月額利用料金は、データ専用SIMの場合が月額900円から、音声対応SIMの場合が月額1,600円から(パケット代900円+音声通話基本料700円+IP電話アプリ「050 plus」月額無料)となる(いずれも税別)。

■関連リンク

【新製品ニュース】goo、DSDS対応の5.5型SIMフリースマホ「g07」を19,800円で発売

ページの先頭へ