ポルシェ パナメーラの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

ポルシェ パナメーラの新型情報・試乗記・画像

パナメーラの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

パナメーラのモデル一覧

パナメーラのレビュー・評価

(7件)

パナメーラ 2017年モデルの満足度

4.00

(カテゴリ平均:4.31)

    パナメーラ 2017年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • ラグジュアリーとスポーツを限りなく高次元で両立させた車。

      グレードはターボS−Eハイブリッド エグゼクティブです。
      【良い点】
      ・シームレスな加速、元々世界最速の変速システムのPDKにモーターをプラスしたのだから当然。
      ・中間加速ではR35GTRにも楽勝。
      ・3チャンバーエアーサスペンションはスーパーサルーン並みの乗り心地と、タイトなコーナーでもほとんどロールし ないスポーツカーの足を両立、コーナーリング中の安定感は特筆物(ポルシェなのだから当然)。
      ・町乗りはほとんどEVモードだけで走行可能なバッテリー容量。
      ・渋滞ではハンドル操作もアクセル操作も不要な先進技術。
      ・AC
      続きを読む Cの追従性の良さと不必要な加減速防止機能には脱帽
      ・後輪操舵によりミドルクラスセダン以上の取り回しの良さと高速道路での車線変更時の安定感。
      ・足が組める後席。
      ・680HPを誇りながら高速道路では14km/Lの驚異的な燃費(100km/h走行時)。
      ・驚くほど安い税金(笑)。

      【悪い点】
      ・バッテリーの犠牲となった荷室の狭さ。
      ・パナメーラ Eハイブリッドが2台買える驚きの価格。
      ・ACC、サラウンドビューモニターなど安全、快適装備が全てオプションで、総額500万円弱という価格設定
    • ポルシェって、そんなに凄いのか?
      自分には凄いポルシェとそうでは無いポルシェが存在する。
      SUVは別として4ドアサルーンのパナメーラは自分にとって後者であるが・・・

      試したパナメーラターボは多くのドイツ車のハイパーサルーン同様4WD。
      動き出した途端に感じるのは、その何とも言えない巨体感。
      全幅1937mmと言う数値もあるが、人馬一体感は微塵も無い。
      同じ事は2ヶ月前に乗ったM5でも感じた。重心の高さも感じる。
      そして、これまた同様に感じたのがフロントのグリップの低さ。
      それが原因でコーナリング中にフロントが逃げる。
      タイヤがPゼロだから?
      試乗車にはオプションの4WS
      続きを読む がついているから?
      BMWは通常の5や6シリーズには4WSが標準であるが、MモデルにはOPでも設定はない。
      と言うことは、4WDだから?

      蘊蓄はどうでもいいけど、つまり運転していて楽しくない。
      帰宅して911に乗ると楽しい。
      その理由は様々あるが、今時OP付けなければLEDのヘッドライトもステアリングに何のスイッチもついていない911は楽しい。
      R35の方が速いし、スペック考えれば断然お得だが。

      ネットの試乗記を読むと911に共通するものがあるとか!
      流石ポルシェだとか!
      ニュルが7分38秒は凄いとか!

      だけど、結局は2トンオーバーの普通のセダン。
      日本でこの車でサーキット走る人もいないし、そんな環境も用意されない。

      そして思うのだが、何で普通のセダンに今時自動ブレーキがOPでも用意されない?
      (\50万のトラフィックジャム付きのACCを付けた場合は、時代遅れの衝突軽減ブレーキが用意される)
      セールス曰くポルシェたるもの、自動ブレーキなんぞと平気で言う。
      そのポルシェたるものは911のことであって、パナメーラでもマカンでもカイエンでもないと自分は思っている。
      ポルシェのブランドは911が築いたものだ。

      現行のパナメーラは売れているとは言い難い。
      リセールもポルシェにしては悪い。
      特にパナメーラターボはオークションに出てくる玉が少なく根の付けようがない。

      ポルシェたるものと言うのなら、操作系は0点に近い。
      物理的なボタンを廃したのはいいが、使いづらいことこの上ない。
      ポルシェのすることではない。
      メルセデスが不格好な横長のモニターを採用したのと同様に単純にコストの問題。

      それにしてもタイヤがPゼロか?
      ミシュランのスーパースポーツが品薄になった時に他社のハイパーサルーンもPゼロがついてくることがあった。
      でも、今はスーパースポーツより上の4Sになっている。
      コンチのスポコン6とかの場合もある。
      パナメーラはミシュランの場合も4Sでなく単なる4がついてくる。

      ターボではないが4Sだとメルセデス同様にハンコックの場合もあるという。

      結局、ポルシェは特別じゃなくメルセデスやBMWと同じ。
      コスト重視。
      メルセデスやBMWと違い、タイヤにポルシェマークが無いと入庫お断りが基本。
      だからこそ最初についてくるタイヤは重要であり、Pゼロとミシュランの4Sで雲泥の差で体感にも差がつく筈で、ポルシェなら何でも許される筈もない。

      この車で唯一感心したのは、PDKの出来。
      911も同じだが、BMWのMモデルのDCTより相当頭が良い。
      ただBMWもX1の3気筒1.5LガソリンのDCTは見違える出来になった。
      中身はアウディのRS7と同等ながら、パナメーラはツインクラッチ。
      そこだけにポルシェをみた。

      M5と比べるなという声が聞こえてきそうだが、¥1,700万のM5と同等の装備にする場合は\400万のOPが必要で\2,800万なり。
      やっぱり、4Sで十分?
      いやGTSが出てくるまで待つべきだと思った。
    • 【エクステリア】
      旧型に比べリアが良くなりました。
      やっとポルシェらしくなりました。
      【インテリア】
      旧型に比べラグジュアリーになりました。
      少しポルシェらしさがなくなりました。
      【エンジン性能】
      ノーマルはダメですが、ターボは十分です。
      【走行性能】
      旧型同様、素晴らしいです。
      ニュルで7分38秒とのことです。
      【乗り心地】
      旧型に比べ、明らかに良くなりました。
      これなら後席にも乗れます。
      【燃費】
      まあ、こんなもんかな。
      【価格】
      高すぎます。
      【総評】
      PACが搭載され、ナビの変更が出来なくなりました。
      オーディオはフルデジタルになったらしく、音は
      続きを読む 綺麗になりましたが定位が悪く、低音が頭の上から聞こえます。
      また足元の張り出しが大きく、左足を置くところがありません。
      車が大きく感じられ、まるでSクラスを運転しているようです。
      目新しくなりましたが、スポーツセダンとしては先代の方が完成していたと思います。

    パナメーラのクチコミ

    (115件 / 13スレッド)

    クチコミ募集中

    パナメーラのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    パナメーラ 2017年モデル

    パナメーラ 2017年モデル

    パナメーラ 2017年モデルのクチコミを書く
    パナメーラ 2009年モデル

    パナメーラ 2009年モデル

    パナメーラ 2009年モデルのクチコミを書く
    パナメーラ

    パナメーラ

    パナメーラのクチコミを書く

    閉じる

    パナメーラのクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    パナメーラ 2017年モデル

    パナメーラ 2017年モデル

    パナメーラ 2017年モデルのクチコミを書く
    パナメーラ 2009年モデル

    パナメーラ 2009年モデル

    パナメーラ 2009年モデルのクチコミを書く
    パナメーラ

    パナメーラ

    パナメーラのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ32
      • 返信数8
      • 2019年1月21日 更新
      はじめまして!

      約3年前に2年落ちの4sを購入しました。
      快適な車で故障もなく乗っていたのですが、1年前のある朝、フロントサスが下がっていました。
      ディーラーに電話したところ修理が2週間待ちということで代車も3週間待ちとのことで断念しました。

      近所でポルシェ専門の民間修理の工場を見つけて依頼しました。

      最初の見積もりが主にはコンプレッサーA S S Yの交
      続きを読む換等々で約30万で2週間ほどで直るとのことでお願いしました。

      1ヶ月たっても直らないので電話すると、追加でエアサスのバルブロックの交換が必要で12万かかるとのこと。

      金額も納期も変わるので色々揉めましたが納得してお願いしました。

      さらに1ヶ月後に連絡が無いので何度か電話すると今度はエアサスの左右交換などで70万かかると言われました。

      業者は、なるべく安く済まそうとしたが調べていくうちに故障の箇所が判明していってこの金額になったとの事。

      各方面に相談しましたが解決策も出ずに支払い修理をして、半年後に直ったというので車を取りにいきました。

      返却後1時間でサスの警告ランプがついたのですぐに連絡をしてまた預けました。

      それからさらに4ヶ月、ディーラーなどにも相談して見てもらったようで直ったとの連絡がありました。

      車を取りに行って数時間後に再度、警告ランプがついて今も預けている状況です。

      1年も乗っていない車の車検や保険などの維持費もバカらし、買い換えたくても治ってない車を売ることも出来ません。

      現状で約1年たったのですが、まだ預けている状況です。

      近い状況や、詳しい方のアドバイスいただけると幸いです。

      宜しくお願い致します。

      下記が現状で返ってきてない理由です。


      お車の修理の件になりますが、状況として壊れている箇所や交換した部品に不具合は無いという事は確認が取れておりますが、正常に作動をしない(作動しようとする時も有り)症状の為、警告表示が出ています。

      現状で考えられる原因としてはコントロールユニットの誤作動です。

      決して壊れている訳では有りませんので、内部データーや設定などがずれてしまっているのではないかという事で、システムテスターにて各種設定のやり直しなどを試みているのが現状です。
      • ナイスクチコミ9
      • 返信数2
      • 2018年7月15日 更新
      車体は大きいですが運転すると大きさは感じません。
      パワーも十分に有り最高の一台です。
      • ナイスクチコミ4
      • 返信数0
      • 2018年5月6日 更新
      1ヶ月位前にパナメーラターボ左ハンドルが納車されました。付けなくて大失敗したオプションですがソフトクローザーです。ドアが硬く子供では閉められ無く毎回半ドア。大人でもあります。絶対装着をお勧めします。

    パナメーラの中古車

    パナメーラの中古車相場表を見る

    パナメーラとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止