PIX-DT230-PE0 スペック・仕様・特長

2010年 7月下旬 発売

PIX-DT230-PE0

AVCREC/Windows Aero/SDカードへのコピー・ムーブ/ダビング10に対応したデジタル3波対応TVキャプチャーボード

PIX-DT230-PE0 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

TVチューナー:地デジ/BS/CS タイプ:内蔵 インターフェイス:PCI-Exp PIX-DT230-PE0のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PIX-DT230-PE0の価格比較
  • PIX-DT230-PE0の店頭購入
  • PIX-DT230-PE0のスペック・仕様
  • PIX-DT230-PE0のレビュー
  • PIX-DT230-PE0のクチコミ
  • PIX-DT230-PE0の画像・動画
  • PIX-DT230-PE0のピックアップリスト
  • PIX-DT230-PE0のオークション

PIX-DT230-PE0ピクセラ

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2010年 7月下旬

  • PIX-DT230-PE0の価格比較
  • PIX-DT230-PE0の店頭購入
  • PIX-DT230-PE0のスペック・仕様
  • PIX-DT230-PE0のレビュー
  • PIX-DT230-PE0のクチコミ
  • PIX-DT230-PE0の画像・動画
  • PIX-DT230-PE0のピックアップリスト
  • PIX-DT230-PE0のオークション

PIX-DT230-PE0 のスペック・仕様・特長



基本スペック
TVチューナー地デジ/BS/CS タイプ内蔵
インターフェイス*1PCI-Exp キャプチャフォーマットH.264
最大ビットレート  付属ソフトStationTV X
機能
リモート録画*2  SeeQVault 
その他仕様
外部アンテナ  F型スクリューアンテナ*3 
延長ケーブル    
サイズ・重量
幅x高さx奥行  重さ62 g
※PC用ワンセグチューナー項目解説

*1 インターフェイス
SDIO:SDカードスロットで利用できる接続規格。パソコン側でSDIOに対応していないと利用できません。
USB2.0:キーボードやマウスなどの周辺機器とPCを結ぶデータ転送規格。最高480Mbpsのデータ転送速度を持ちます。
PCカード:PC用小型カード型の接続規格。
ExpressCard:PCカードの後継として開発されたPC用小型カード型の接続規格。

*2 リモート録画
外出先から携帯電話等を使って録画予約ができる機能。

*3 4F型スクリューアンテナ
F型スクリューアンテナ変換アダプタの付属。一般のアンテナ端子でテレビ放送を受信することができます。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

PIX-DT230-PE0
ピクセラ

PIX-DT230-PE0

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2010年 7月下旬

PIX-DT230-PE0をお気に入り製品に追加する <330

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ピクセラ、ダブルAVC録画が可能な3波チューナー
2010年6月11日 14:09掲載
[PIX-DT230-PE0]

ピクセラは、TVキャプチャーボードの新モデル「PIX-DT230-PE0」を7月末より発売する。

Windows PC向け周辺機器として初となるDVDディスクへ、ハイビジョン画質のまま保存できる「AVCREC」形式に対応したのが特徴。地上・BS・110度CSデジタル放送をAVC(H.264)フォーマットで、かつダブル録画することができる。

本体は、従来機種「PIX-DT096-PE0」から、奥行が短くなり小型化を実現。マザーボードによっては取り付けが困難だったPCでも搭載できるようになった。また、BSアンテナの電源供給は設定時に自動で確認することで面倒な設定も不要だ。さらに、アンテナ端子は1つに集約しており、アンテナ分配器不要で、取り付けがより簡単になっている。

視聴・録画ソフトとして、新たに「StationTV X」が付属。「Windows Aero」にも対応し、PCのように操作できる「マウスモード」、リモコン操作に最適化した「リモコン操作モード」を自由に切り換えることができる。

このほか、電子番組表も一新して、最大12局まで表示できる見やすい画面を採用。見たい放送局だけをピックアップできる電子番組表のカスタマイズにも対応している。録画した番組は、SDカードへのコピー・ムーブ/ダビング10にも対応する。

なお、PSPなどのメモリースティックや、内蔵メモリーへのコピー・ムーブ/ダビング10機能、編集機能、DTCP-IP配信機能などのアップデートを9月ごろに予定。2.4GHz無線リモコンが付属する。対応OSは、Windows Vista 32bit/64bit版およびWindows 7 32bit/64bit版の各シリーズ。価格はオープン。

ページの先頭へ