M-CR603 [シルバーゴールド] スペック・仕様・特長

2010年 9月 8日 登録

M-CR603 [シルバーゴールド]

4chデジタルアンプを搭載しDLNA1.5に準拠したネットワークオーディオ機能とインターネットラジオの再生が可能なiPod/iPhone対応のCDコンポ

M-CR603 [シルバーゴールド] 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥66,000

対応メディア:CD/CD-R/RW 最大出力:120W M-CR603 [シルバーゴールド]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • M-CR603 [シルバーゴールド]の価格比較
  • M-CR603 [シルバーゴールド]の店頭購入
  • M-CR603 [シルバーゴールド]のスペック・仕様
  • M-CR603 [シルバーゴールド]のレビュー
  • M-CR603 [シルバーゴールド]のクチコミ
  • M-CR603 [シルバーゴールド]の画像・動画
  • M-CR603 [シルバーゴールド]のピックアップリスト
  • M-CR603 [シルバーゴールド]のオークション

M-CR603 [シルバーゴールド]マランツ

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2010年 9月 8日

  • M-CR603 [シルバーゴールド]の価格比較
  • M-CR603 [シルバーゴールド]の店頭購入
  • M-CR603 [シルバーゴールド]のスペック・仕様
  • M-CR603 [シルバーゴールド]のレビュー
  • M-CR603 [シルバーゴールド]のクチコミ
  • M-CR603 [シルバーゴールド]の画像・動画
  • M-CR603 [シルバーゴールド]のピックアップリスト
  • M-CR603 [シルバーゴールド]のオークション

M-CR603 [シルバーゴールド] のスペック・仕様・特長



基本仕様
対応メディアCD
CD-R/RW
受信バンド 
DSDネイティブ再生  MP3再生 
USB SD/SDHCメモリーカードスロット  
iPod/iPhoneドック   ハイレゾ 
スピーカータイプ無し リモコン 
ネットワーク
Bluetooth  Wi-Fi
DLNA AirPlay
Spotify    
本体
最大出力 120 W 幅x高さx奥行き280x111x302 mm
スピーカー
型式  幅x高さx奥行き 
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

M-CR603 [シルバーゴールド]
マランツ

M-CR603 [シルバーゴールド]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2010年 9月 8日

M-CR603 [シルバーゴールド]をお気に入り製品に追加する <162

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース マランツ、ネットワークCDレシーバー「M-CR603」
2010年9月7日 20:47掲載
[M-CR603] [M-CR603]

マランツ コンシューマー マーケティングは、ネットワークオーディオ機能を搭載したCDコンポ「M-CR603」を10月中旬より発売する。

従来機種「M-CR502」のユーロモダンデザインとコンパクトサイズはそのままに、使いやすさと機能をアップした製品。フロントパネルにはiPod/iPhoneとのデジタル接続に対応するUSB入力端子を装備。リアパネルにはネットワーク端子を備え、DLNA1.5に準拠したネットワークオーディオ機能とインターネットラジオの再生を実現する。DLNAサーバー機能を持つPCやネットワークHDDからのMP3/WMA/AAC/WAV/FLAC形式の音楽データ再生が可能で、特にFLACは96kHz/24bitまで対応する。

また、光デジタル入力端子でTVの音声を高音質化することも可能。オプションのBluetoothレシーバー「RX101」をリアパネルのM-XPortに接続すれば、Bluetooth(A2DPプロファイル)対応機器からのワイヤレス音楽再生も可能だ。

さらに、視認性にすぐれ、日本語表示も可能な有機ELディスプレイを装備。3行の表示が可能で、本体のみでもサーバー内のライブラリーのブラウズやインターネットラジオ局の検索が行える。ディスプレイの明るさは4段階で設定でき、オフにすることもできる。

このほか、実用最大出力60W(6Ω)の4chデジタルアンプを搭載。高域用のユニットと低域用のユニットを別のアンプで駆動するバイアンプ接続による高音質化や、2組のスピーカーの同時駆動にも対応する。また、毎日設定した時刻に再生を行うエブリデイタイマーや、1回のみ設定した時刻に再生を行うワンスタイマー、スリープタイマーなどの機能を備えているほか、最大99局まで放送局をプリセットできるFM/AMチューナーも搭載する。

価格は69,300円。

ページの先頭へ