VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク] スペック・仕様・特長

2011年 3月下旬 発売

VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]

薄型フルフラットボディを採用した13.3型ワイド液晶搭載モバイルノートPC(Core i3 2310M搭載/ピンク)

VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク] 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画面サイズ:13.3インチ CPU:Core i3 2310M/2.1GHz/2コア メモリ容量:4GB OS:Windows 7 Home Premium 64bit VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

Windows 7は2020年1月14日(日本時間)にサポートが終了します。
セキュリティ更新プログラムが提供されていないため、ウイルス・ワームなどに対するリスクがあります。詳しくはこちら

ご利用の前にお読みください

  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]の価格比較
  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]の店頭購入
  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]のスペック・仕様
  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]のレビュー
  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]のクチコミ
  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]の画像・動画
  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]のピックアップリスト
  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]のオークション

VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]SONY

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2011年 3月下旬

  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]の価格比較
  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]の店頭購入
  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]のスペック・仕様
  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]のレビュー
  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]のクチコミ
  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]の画像・動画
  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]のピックアップリスト
  • VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]のオークション

VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク] のスペック・仕様・特長



基本スペック
CPUCore i3 2310M
2.1GHz/2コア
CPUスコア  
画面サイズ 13.3 インチ 解像度 WXGA (1366x768)
タッチパネル  2in1タイプ  
ワイド画面  表面処理 
メモリ容量4GB メモリ規格DDR3
メモリスロット(空き)1(1) ストレージ容量 
HDD回転数 5400 rpm   
詳細スペック
OSWindows 7 Home Premium 64bit Office詳細 Microsoft Office Home and Business 2010
ドライブ規格 DVD±R/±RW/RAM/±RDL ビデオチップデュアルグラフィックス
AMD Radeon HD 6470M + Intel HD Graphics 3000
ビデオメモリ  駆動時間 
インターフェースHDMI端子
USB3.0
VGA端子
SIMフリー対応 
モバイル通信機能 WiMAX 無線LANIEEE802.11a (54Mbps)
IEEE802.11b (11Mbps)
IEEE802.11g (54Mbps)
IEEE802.11n
Wi-Fi Direct対応   NFC  
WiDi対応  LAN10/100/1000Mbps
ゲーミングPC  Ultrabook 
USB Power Delivery  ファンレス 
その他Webカメラ
Bluetooth
生体認証 
センサー    
コンテンツ保護
SeeQVault対応    
チューナー
地上デジタルチューナー    
サイズ・重量
重量1.72 kg 幅x高さx奥行331x23.9x224.5 mm
カラー
カラーピンク   
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]
SONY

VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2011年 3月下旬

VAIO Sシリーズ VPCSB18FJ/P [ピンク]をお気に入り製品に追加する <5

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ソニー、ノートPC「VAIO」の春モデル第2弾を発表
2011年3月8日 12:04掲載
[VAIO Sシリーズ] [VAIO Fシリーズ] [VAIO Cシリーズ]

ソニーは、ノートPC「VAIO」の2011年春モデルの第2弾製品を発表。「VAIO S」シリーズ、「VAIO F」シリーズ、「VAIO C」シリーズの3シリーズ計4機種を3月19日より順次発売する。

■薄型フルフラットボディを採用した「VAIO S」シリーズ

13.3型ワイド液晶(1366×768ドット)を搭載するモバイルノートPC「VAIO S」シリーズの最新モデル。スペックの違いで、「VPCSB19FJ/B」(ブラック)と「VPCSB18FJ/B・W・P」(ブラック/ホワイト/ピンク)の2機種がラインアップされている。

両機種とも、厚さ約23.9mmのフルフラットのスリムデザインボディを新たに採用。本体にアルミニウム合金とマグネシウム合金を採用することで、高い堅牢性と約1.72kgの軽量設計の両立を実現している。また、内蔵バッテリーで最長約8.5時間、オプションのリチャージャブルバッテリーパック(拡張用)との併用で最長約17時間のバッテリー駆動を実現。本体底面に装着できるオプションのリチャージャブルバッテリーパック(拡張用)は、フラットな形状となっており、デザインを損なうことなく装着することができる。

スペック面では、ディスクリートGPUにAMDの「Radeon HD 6470M」を搭載。スイッチの切り替えで、処理速度の速い「SPEEDモード」と省電力の「STAMINAモード」を切り替えられる「パフォーマンス・スイッチ」も備えている。

上位モデル「VPCSB19FJ/B」は、CPUに「Core i5 2410M」、光学ドライブにブルーレイドライブを搭載。「VPCSB18FJ/B・W・P」は、CPUに「Core i3 2310M」、光学ドライブにDVDスーパーマルチドライブを搭載する。そのほかの仕様は共通で、GPUが「Radeon HD 6470M」、メモリーが4GB、ストレージが500GB HDD。OSは64bit版の「Windows 7 Home Premium」。オフィス統合ソフトは「Office Home and Business 2010」をプリインストール。本体サイズは、331(幅)×23.9(高さ)×224.5(奥行)mm(突起部除く)。重量は、「VPCSB19FJ/B」が約1.76kg、「VPCSB18FJ/B・W・P」が約1.72kg。

市場想定価格は、「VPCSB19FJ/B」が20万円前後、「VPCSB18FJ/B・W・P」が16万円前後。

■フレームシーケンシャル方式の3D立体視に対応した「VAIO F」シリーズ

「VAIO」シリーズで初めて3D立体視に対応した16型フルHD液晶搭載ノートPC。3D表示には、フレームシーケンシャル方式を採用しており、付属のアクティブシャッターメガネをかけることで、3D立体視を楽しめる。独自の液晶4倍速技術やLEDバックライト制御などを搭載し、クッキリ明るい3D映像が楽しめるという。

3D関連機能としては、「2D→3D変換機能」を搭載。キーボード上に配置された「3Dボタン」を押すだけで、2Dコンテンツを擬似的な3D映像にして楽しめる。また、HDMI端子から3D映像の出力も可能。3D対応の薄型テレビで3Dコンテンツを視聴できる。

このほか、地上デジタルチューナーを2基搭載。「AVC トランスコーダー」も2基備えており、同時に2つの番組を長時間録れる「ダブル長時間録画」にも対応する。

主な仕様は、CPUが「Core i7 2630QM」、GPUが「GeForce GT 540M」、メモリーが4GB、ストレージが640GB HDD、光学ドライブがブルーレイドライブ。OSは64bit版の「Windows 7 Home Premium」。オフィス統合ソフトは「Office Home and Business 2010」をプリインストール。バッテリー駆動時間は約2.5時間。本体サイズは、398.5(幅)×35〜45(高さ)×271.5(奥行)mmで、重量は約3.2kg。

市場想定価格は25万円前後。

■5色のカラーバリエーションを用意した「VAIO C」シリーズ

ホワイト、ブラック、ピンク、グリーン、オレンジの5色のカラーバリエーションを用意した15.5型ワイド液晶(1366×768ドット)搭載ノートPC。ピンク、グリーン、オレンジの筐体では、天板やパームレスト部分に集光材を採用。表面から入射した光が集光材の中を乱反射しながら進み、端面から光を放出する特性を持ち、光っているように見える独特のデザインとなっている。また、全色で天板とパームレストの部分に透明感を表現したデザインを採用している。

主な仕様は、CPUが「Core i5 2410M」、GPUが「Radeon HD 6470M」、メモリーが4GB、ストレージが500GB HDD、光学ドライブがブルーレイドライブ。OSは64bit版の「Windows 7 Home Premium」。オフィス統合ソフトは「Office Home and Business 2010」をプリインストール。バッテリー駆動時間は約3.5時間。本体サイズは、375.1(幅)×31.3〜39.6(高さ)×250.9(奥行)mmで、重量は約2.85kg。

市場想定価格は16万円前後。

■関連リンク

【新製品ニュース】ソニー、ノートPC「VAIO」の2011年春モデル

ページの先頭へ