スバル インプレッサ G4の価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

スバル インプレッサ G4の新型情報・試乗記・画像

インプレッサ G4の自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る
グレード名
1.6i-L EyeSight 1.6i-S EyeSight Accent Black 1.6i-L EyeSight 4WD 1.6i-S EyeSight 1.6i-S EyeSight Accent Black 4WD 1.6i-S EyeSight 4WD 2.0i-L EyeSight 2.0i-L EyeSight 4WD 2.0i-S EyeSight 2.0i-S EyeSight 4WD
比較リスト
基本情報
新車価格 200万円 218万円 222万円 224万円 240万円 246万円 224万円 246万円 251万円 273万円
中古車価格 79〜179万円(19件)

-

67〜178万円(42件) 159〜189万円(2件)

-

168〜220万円(4件) 73〜160万円(21件) 84〜225万円(29件) 94〜198万円(31件) 89〜245万円(47件)
発売日 2021年12月16日 2021年12月16日 2021年12月16日 2021年12月16日 2021年12月16日 2021年12月16日 2021年12月16日 2021年12月16日 2021年12月16日 2021年12月16日
発売区分 マイナーチェンジ 特別仕様車 マイナーチェンジ マイナーチェンジ 特別仕様車 マイナーチェンジ マイナーチェンジ マイナーチェンジ マイナーチェンジ マイナーチェンジ
新車販売状況 販売中 販売中 販売中 販売中 販売中 販売中 販売中 販売中 販売中 販売中
駆動方式 FF FF 4WD FF 4WD 4WD FF 4WD FF 4WD
燃料 レギュラー レギュラー レギュラー レギュラー レギュラー レギュラー レギュラー レギュラー レギュラー レギュラー
動力分類 エンジン エンジン エンジン エンジン エンジン エンジン エンジン エンジン エンジン エンジン
排気量 1,599 cc 1,599 cc 1,599 cc 1,599 cc 1,599 cc 1,599 cc 1,995 cc 1,995 cc 1,995 cc 1,995 cc
トランスミッション CVT CVT CVT CVT CVT CVT CVT CVT CVT CVT
乗車定員 5 名 5 名 5 名 5 名 5 名 5 名 5 名 5 名 5 名 5 名
燃費(WLTCモード) 14.1 km/L 14.0 km/L 13.5 km/L 14.0 km/L 13.5 km/L 13.5 km/L 14.0 km/L 13.4 km/L 13.0 km/L 12.4 km/L
燃費(JC08モード) 17.2 km/L 16.4 km/L 16.2 km/L 16.4 km/L 16.2 km/L 16.2 km/L 16.0 km/L 15.9 km/L 15.5 km/L 15.1 km/L
ハンドル位置
最小回転半径 5.3 m 5.3 m 5.3 m 5.3 m 5.3 m 5.3 m 5.3 m 5.3 m 5.3 m 5.3 m
エンジン
最高出力 (kW[PS]/rpm) 85[115]/6200 85[115]/6200 85[115]/6200 85[115]/6200 85[115]/6200 85[115]/6200 113[154]/6000 113[154]/6000 113[154]/6000 113[154]/6000
最高トルク (N・m[kgf・m]/rpm) 148[15.1]/3600 148[15.1]/3600 148[15.1]/3600 148[15.1]/3600 148[15.1]/3600 148[15.1]/3600 196[20]/4000 196[20]/4000 196[20]/4000 196[20]/4000
過給機 なし なし なし なし なし なし なし なし なし なし
寸法・重量
全長 4,640 mm 4,640 mm 4,640 mm 4,640 mm 4,640 mm 4,640 mm 4,640 mm 4,640 mm 4,640 mm 4,640 mm
全幅 1,775 mm 1,775 mm 1,775 mm 1,775 mm 1,775 mm 1,775 mm 1,775 mm 1,775 mm 1,775 mm 1,775 mm
全高 1,455 mm 1,455 mm 1,455 mm 1,455 mm 1,455 mm 1,455 mm 1,455 mm 1,455 mm 1,455 mm 1,455 mm
車両重量 1,300 kg 1,330 kg 1,360 kg 1,330 kg 1,390 kg 1,390 kg 1,320 kg 1,370 kg 1,350 kg 1,400 kg
タイヤ
前輪サイズ 205/55R16 205/50R17 205/55R16 205/50R17 205/50R17 205/50R17 205/50R17 205/50R17 225/40R18 225/40R18
後輪サイズ 205/55R16 205/50R17 205/55R16 205/50R17 205/50R17 205/50R17 205/50R17 205/50R17 225/40R18 225/40R18

インプレッサ G4のモデル一覧

インプレッサ G4のレビュー・評価

(80件)

インプレッサ G4 2016年モデルの満足度

4.57

(カテゴリ平均:4.28)

    インプレッサ G4 2016年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 昨年末、カローラセダンWXBに試乗し(あまりの良さに)衝撃を受け久々の買い替えを決意、マツダ3、CX-30と迷いながら納期の長さもあり購入機会を逸していましたが、1年落ち走行数百キロのほぼ新古車状態のis2.0AWDと出会い、ほぼ衝動買いをしました!
      (1か月で1000kほど走行をしましたので再レビューします)


      【エクステリア】車格以上に立派に見える。前方と横からみたデザインは好み。後方はやや吊り上がった部分と上級モデルでもマフラーが1本出しな部分がマイナスの印象。→購入後の再レビュー:斜め横からのデザインは車格以上の風格とスポーティーさがあり好み。ただ前から見るとおっさん臭い?
      続きを読む

      【インテリア】これも車格以上の印象。今どきの新型はコストダウンが著しいが一定の品質感はあり。
      この車というよりスバルの方向性と努力は高評価。→再レビュー:大人のデザイン、程よい高級感も演出。ここがカローラとの大きな違い。ぱっと見はsw類が多い印象だが意外に機能的で使いやすい。

      【エンジン性能】スムーズなエンジン。自車のターボ付きと比較すると低回転でのトルク感にはやや乏しいが実用レベルでは不満はないと思う。→再レビュー:前車のゴルフ(1.4ターボ)に比較するとパワー感に乏しいがジェントルで購入前の試乗と同じ印象。ただ意外にアイドリング、走行時ともにエンジン音は大き目。

      【走行性能】必要十分なパワーと操縦性能。とても気持ち良いフィールでもう少し試乗したいと思ったほど良い。→再レビュー:程よいパワー感だが、スタートで大きく踏み込むとギクシャクする印象。ゆっくりとアクセルを踏む限りはパワーフィールは良い。

      【乗り心地】この車で満足いかない事は稀だと思う。静かな室内、標準タイヤのノイズも問題なし。
       →再レビュー:225/40R18とは思えない乗り心地でしなやか快適。

      【価格】とてもお買い得だと思う。本命ではなかったが、是非買いたいと思っている。
       →再レビュー:これだけの安全装備と適度な品質感、やはりこのクラスではとてもお買い得。

      【総評】外観デザインが嫌いでなければ良質なファミリーカーだと思う。安全装備、走行性能ともに優秀。久しぶりに衝動買いの予感。
       →再レビュー:昨年末にCクラスでの車選びに迷ったが、今はG4にして良かったと思う。
      アイサイトの使い心地は賛否あるようだが、私的にはまったく問題なく重宝している。
      まもなく新型がでるタイミングではあるが良質な実用車プラスアルファを求めるなら”今でも”betterな選択ではないかと思う。
      【燃費】は、やはりというか、う〜んな感じ。普通に走ると10Kくらい。今どきの車としては驚くべきレベルだろう。この車に燃費を期待してはいけない。
    • 本日、納車となりました。
      レガシィB4(BN9)からの乗り換えです。2.5リットルから2リットルに排気量が小さくなりましたが、思ったより非力には感じませんでした。
      乗り心地はシャシーが新しいからかインプレッサの方が上に感じました。当然、小さい分、街中での取り回しは良好です。
      まだ、高速も乗っていないので、全体的な評価は改めてしたいと思います。
      モデル末期ではありますが、コスパはいい車ですね。可愛がっていきたいです。
    •  装着したSTIのパーツは3つ。ラテラルリンク、ドロースティフナー、フレキシブルタワーバー。どれもSTIパーツとしては定番のもの。

      3ついっぺんに取り付けると、それぞれの効果が良くわからなくなると思って、7月にまずラテラルリンクを取り付けた。取り付け後の印象は、
      「よくわからない」
      であった。センスが鈍いのかもしれない。ただ、わずかに乗り心地は硬くなったような、突起物を乗り越えた時の振動の角が少し鋭くなった気もしたのだが、一月ほど乗っていると気にならなくなった。感覚が慣れてしまったのかもしれないし、パーツが車体になじんだのかもしれない。

       3か月後、さすがに面倒になってドロース
      続きを読む ティフナーとフレキシブルタワーバーをいっぺんに付けた。
      今度は変化がはっきり体験できるかなと思ったが、やっぱりよくわからない。よくステアリングが重くなったという話を聞くが、そんな感じもしなかった。そうした意味では期待外れ。しかし、自動車雑誌で新型レヴォーグでこのパフォーマンスパーツ(ラテラルリンク、フレキシブルタワーバー、ドロースティフナー)を付けたモデルとつけてないモデルの比較試乗の記事で、評論家の国沢光宏が「差がわからなかった」と書いているので、あながちセンスの鈍さだけとも言い難い。

       しかしさすがはSTIで、このパーツの取り付けの有無でステアリング応答性の正確さの違いをデータでハッキリ示していた。つまり、物理的なデータでははっきり効果があるという事。

      私が唯一わかったのは、家の近くの段差のあるマンホールのふたを通過した時。蓋の周囲のアスファルトがえぐれていて段差になっており、ここを通過すると「ドシン!」とか「ズドン!」と大きな衝撃が生じる。タワーバーとスティフナーの取り付け後は、「ドシ!」とか「ズド!」といった具合に変わった。要するに振動の収束が早いのである。
       プラセボかもしれないが、通常の走行でも雑味が減ったというか、細かい振動が減ったようにも感じる。雑誌のテストのようにパイロンスラロームとか、限界近くのコーナリングなどで試すともしかすると違いがはっきり感じられるかもしれないが、まさか62歳にもなって公道でそんな馬鹿なマネをするわけにもいかないので、おとなしく走っている。

       何が一番良いかと言えば、ボンネットを開けた時に目に飛び込んでくるフレキシブルタワーバーがカッコいい(笑)。これだけでも3万円の価値はある、と自分では思っている。

    インプレッサ G4のクチコミ

    (2016件 / 183スレッド)

    クチコミ募集中

    インプレッサ G4のクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    インプレッサ G4 2016年モデル

    インプレッサ G4 2016年モデル

    インプレッサ G4 2016年モデルのクチコミを書く
    インプレッサ G4 2011年モデル

    インプレッサ G4 2011年モデル

    インプレッサ G4 2011年モデルのクチコミを書く
    インプレッサ G4

    インプレッサ G4

    インプレッサ G4のクチコミを書く

    閉じる

    インプレッサ G4のクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    インプレッサ G4 2016年モデル

    インプレッサ G4 2016年モデル

    インプレッサ G4 2016年モデルのクチコミを書く
    インプレッサ G4 2011年モデル

    インプレッサ G4 2011年モデル

    インプレッサ G4 2011年モデルのクチコミを書く
    インプレッサ G4

    インプレッサ G4

    インプレッサ G4のクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ5
      • 返信数5
      • 2022年11月19日 更新
      ロサンゼルスオートショーで次期インプレッサが初公開されましたが、セダンタイプは発表されませんでした。
      セダンタイプはフルモデルチェンジ無しなのでしょうかね?
      • ナイスクチコミ64
      • 返信数34
      • 2022年11月16日 更新
      すでに皆様ご存知のように、次期インプレッサにはセダンのG4はありません。確かに世界的にもセダンの人気は下落しており、SUVが主流になっています。しかしセダンというスタイルは車の基本中の基本で、万能包丁のような使いやすさがあります。
       機能を重視する骨太なメーカーのスバルもセダンをやめてしまうのかと、ちょっとがっかりしました。私は今のインプレッサG4のデザインはとても好きです。
      続きを読む派手でなく、それでいてスポーティでよく見るととても美しいです。

       皆さんはどう思われますか?
      • ナイスクチコミ7
      • 返信数8
      • 2022年11月1日 更新
      長年レガシイB4 3.0Rに乗り続けていましたが、安全性能と走りの楽しさを両立できそうな当該車に乗り換えることにしました。D 型の中古で程度のいいのがあったので近々に購入予定ですが販社がタイヤをTOYO TIRE PROXES Sportに無償で交換してくれるというのです。このタイヤでG4 の走り、静粛性、グリップ感等にどれ程の影響がでるのか経験された方はいらしゃいませんか?が続きを読むっかりするようなネガなことがあるのか、そこそこG4 の走りは楽しめてそれほど気にするレベルではないのか是非教えていただけないでしょうか。ちなみに従来のB4 ではルマン5を履かせて十分満足してました。

    インプレッサ G4の中古車

    インプレッサ G4の中古車相場表を見る

    愛車の買取価格をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!見積もりを比較して高額買取店を調べてみよう

    • Point01
      不要な営業電話に
      悩まない
    • Point02
      一回の入力で
      複数店舗に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    インプレッサ G4とよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止