ミニ MINI ROADSTER (ロードスター)の価格・新型情報・グレード諸元

MINI ROADSTER (ロードスター)

このページの先頭へ

ミニ MINI ROADSTER (ロードスター)の新型情報・試乗記・画像

MINI ROADSTER (ロードスター)の自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

MINI ROADSTER (ロードスター)のモデル一覧

MINI ROADSTER (ロードスター)のレビュー・評価

(2件)

MINI ROADSTER (ロードスター) 2012年モデルの満足度

4.00

(カテゴリ平均:4.29)

ユーザーレビュー募集中

  • S660はかなり捨てがたかったが
    やはり小さいし値段が高いし、、、
    維持費は最高だと思うが、、、、小さすぎる。
    そこで以前から見ていたR59、でもノーマルかっこ悪いが
    JCWは高い、というい事でクーパーSにJCWエアロとアルミ装着
    無駄の極みの車だが個人的には大満足。
    久しぶりに楽しい車に出会えた。
    オープンにするのも超簡単、燃費もGOOD
    満足度 4
    エクステリア 5
    インテリア 5
    エンジン 5
    走行性能 4
    乗り心地 2
    燃費 4
    価格 3
  • 2011年9月に発売されたミニクーペに続き、2012年1月にミニの6番目のボディタイプとしてミニロードスターが発表され、3月から販売が始まった。

    今回は大磯ロングビーチ駐車場をベースに開催された試乗会に出席し、BMWが媒体関係者向けに用意した試乗車に乗ってインプレッションを確認した。乗ったのは自然吸気エンジンを搭載したクーパーだ。

    ロードスターはクーペと同様、搭載エンジンの違いなどによってクーパー、クーパーS、ジョンクーパーワークスの3グレードが設定されていて、クーパーはベースグレードである。

    ミニにはすでにカブリオレというオープンモデルの設定がある。なのにさらにもうひとつの
    続きを読む 別のオープンモデルとして追加されたのがロードスターだ。

    ロードスターはクーペをベースに作られていて、乗車定員が2名であるのがカブリオレとの違いとなるほか、ロードスターはオープンの開放感だけでなくスポーティな走りも兼ね備えるモデルとしているので、コンセプトには明確な違いがある。カブリオレはオープンであることの爽快感を重視したクルマだ。

    ミニのラインナップにふたつのオープンモデルが必要かどうかはともかく、それぞれのオープンモデルを買うユーザー層ははっきりと分かれるだろう。

    ボディはほかの4種類のミニがいずれもハッチバッチタイプの2BOXボディを持つのに対し、クーペとロードスターは独立したトランクを持つ3BOXスタイルを採用する。

    カブリオレに比べると全高が30mm低く抑えられるほか、Aピラーの傾斜も強められていて、いかにもスポーティな雰囲気がある。

    運転席に乗り込むと、インパネの中央に大きなメーターを配置したミニならではのデザインとともに、クーペに乗ったときに感じたタイトなコクピット感覚の空間がある。

    ルーフ部分はソフトトップの幌でできていて、手動で開閉操作を行う。最近多い電動式のスチールパネルに比べると、ソフトトップにはクラシカルでエレガントな雰囲気がある。ロックを外すだけの簡単な作業なので、わずか数秒で幌を開けることができる。

    ルーフに電動機構を採用しなかったことはボディの軽量化にもつながり、これが走りの軽快感にもつながっている。

    ロードスターはオープンボディにするためにボディ剛性の強化が図られているが、ルーフを幌にしたことや電動化しなかったことなどによって、クーペと全く同じ車両重量に抑えられている。これは画期的なことだ。

    直列4気筒1.6Lの自然吸気エンジンは90kW/160N・mのパワー&トルクを発生する。このエンジンはBMWがプジョー・シトロエングループと共同開発したもので、すでにほねのミニに搭載されて定評を得ている。

    エネルギー回生機構やスタート/ストップ機構、バルブトロニックなどを採用することで効率の良いエンジンに仕上げていて、クーパーのATとMT、クーパーSのMTはエコカー減税に適合している。

    スタート/ストップ機構は停止すればたいていはエンジンが止まるような感じだったが、長時間止めているのではなく、ほどほどのところで再始動がかかるような設定になっていた。試乗中に停止したときは、概ね30秒程度再始動することが多かった。

    吹き上がりのスムーズさ、中低速域でのトルク感とも不満がなく、前述のボディの軽さと合わせてスポーティな感覚の走りか得られる。ATの変速フィールは平均レベルなのでよりスポーティな走りを楽しみたいなら積極的にパドルを操作すれば良い。

    ロードスターに限らず、ミニは基本的に着座位置が低く、路面に近い位置に座るため、実際以上に速度感が感じられ、スポーティな印象が強まることになる。ロードスターでは風の巻き込みもまたスポーティな雰囲気を高めてくれる。風と一緒に走る古典的なオープンモデルと考えたら良い。

    乗り心地は相当に硬い。クーペのクーパーSに比べたら、少しは乗り心地に配慮されているが、履いているタイヤがオプションの17インチだったことも影響しているだろう。

    満足度 3
    エクステリア 3
    インテリア 4
    エンジン 4
    走行性能 4
    乗り心地 3
    燃費 3
    価格 2

MINI ROADSTER (ロードスター)のクチコミ

(2件 / 1スレッド)

クチコミ募集中

MINI ROADSTER (ロードスター)のクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

MINI ROADSTER (ロードスター) 2012年モデル

MINI ROADSTER (ロードスター) 2012年モデル

MINI ROADSTER (ロードスター) 2012年モデルのクチコミを書く
MINI ROADSTER (ロードスター)

MINI ROADSTER (ロードスター)

MINI ROADSTER (ロードスター)のクチコミを書く

閉じる

MINI ROADSTER (ロードスター)のクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

MINI ROADSTER (ロードスター) 2012年モデル

MINI ROADSTER (ロードスター) 2012年モデル

MINI ROADSTER (ロードスター) 2012年モデルのクチコミを書く
MINI ROADSTER (ロードスター)

MINI ROADSTER (ロードスター)

MINI ROADSTER (ロードスター)のクチコミを書く

閉じる

    • ナイスクチコミ8
    • 返信数1
    • 2012年10月18日 更新
    誰も口コミしないので、初めて投稿させてもらいます。
    ロードスター(クーパーS,MT)を買っちゃいました。
    ずっとオープンカーに憧れ、何を買おうかと悩んでいましたが、mini roadsterが発表され、
    『これだ!!』ということで購入を決めました。八月に納車され、約2000km乗ったところです。
    とても楽しい車です。今は、季節も良いので、近距離、雨の日以外は、いつもオー
    続きを読むプンにしています。
    他のオープンスポーツカーは、私的にどうしても、粋がっているようにみえてしまうのですが、
    この車は、何となく可愛らしく、何となくカッコイイ。あくまでも私的に‥
    幌が、手動ですが、全自動の車に乗った事がないため、殆ど苦になりません。
    慣れると信号待ちの短時間で開け閉めできるので、全自動より素早く開け閉めできるのではないでしょうか?
    プロフェッショナルレビューをみて、足回りの硬さを心配してましたが、あまり気になりません。
    むしろ前車と比べ柔らかいぐらいです。前車に乗った時は、あまりの硬さに少し悩みましたが‥‥
    乗り心地の良いセダンからの、乗り換えの方は注意が必要かもしれませんね。
    また、低速トルクは細いです。納車直後は、結構悩んだものの、回転数アップですぐに慣れました。
    同じ値段で、もっと大きく、乗り心地の良い車は、沢山ありますが、
    私には、納得、最高の一台です。





MINI ROADSTER (ロードスター)の中古車

MINI ROADSTER (ロードスター)の中古車相場表を見る

愛車の買取査定額をオンラインで比較

複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

  • Point01
    営業電話
    メール一切なし
  • Point02
    一回の入力で複数の
    買取店に依頼
  • Point03
    査定額を
    オンラインで比較
  • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止