GA-B75M-D3H [Rev.1.0] スペック・仕様・特長

GA-B75M-D3H [Rev.1.0] 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

フォームファクタ:MicroATX CPUソケット:LGA1155 チップセット:INTEL/B75 メモリタイプ:DDR3 GA-B75M-D3H [Rev.1.0]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]の価格比較
  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]の店頭購入
  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]のスペック・仕様
  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]のレビュー
  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]のクチコミ
  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]の画像・動画
  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]のピックアップリスト
  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]のオークション

GA-B75M-D3H [Rev.1.0]GIGABYTE

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2012年 3月30日

  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]の価格比較
  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]の店頭購入
  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]のスペック・仕様
  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]のレビュー
  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]のクチコミ
  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]の画像・動画
  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]のピックアップリスト
  • GA-B75M-D3H [Rev.1.0]のオークション

GA-B75M-D3H [Rev.1.0] のスペック・仕様・特長



基本スペック
チップセットINTEL
B75
フォームファクタMicroATX
CPUソケットLGA1155 マルチCPU 
詳細メモリタイプDIMM DDR3 メモリスロット数4
最大メモリー容量32GB 幅x奥行き244x220 mm
インターフェース
PCIスロット2 本 PCI-Express 16X2 本
PCI-Express 8X  PCI-Express 4X 
PCI-Express 1X  Serial ATASATA6.0G
SATA6 本 M.2ソケット数 
SATA Express  IDE 
VGAスロットPCI-Express   
その他機能
VRMフェーズ数  SLI  
CrossFire  DisplayPort数 
Mini DisplayPort数  HDMIポート数1
USB Type-C  USB3.1 
USB3.0 LED制御機能 
ネットワーク
無線LAN  Bluetooth 
オンボード機能
オンボードLAN10/100/1000 オンボードRAID-
オンボードオーディオRealtek ALC887 オンボードグラフィック-
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

GA-B75M-D3H [Rev.1.0]
GIGABYTE

GA-B75M-D3H [Rev.1.0]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2012年 3月30日

GA-B75M-D3H [Rev.1.0]をお気に入り製品に追加する <158

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース GIGABYTE、Intel 7シリーズチップセット搭載マザーボードを発売
2012年4月9日 19:55掲載
G1.Sniper 3 GA-Z77X-UD5H GA-Z77X-UD3H

日本ギガバイトは、第3世代Intel Coreプロセッサー(コードネーム:Ivy Bridge)に対応したIntel 7シリーズチップセット搭載マザーボードを発表した。4月8日より順次発売を開始している。

ラインアップは、「Z77 Express」チップセットを搭載する「G1.Sniper 3」「GA-Z77X-UD5H」「GA-Z77X-UD3H」「GA-Z77X-D3H」「GA-Z77-D3H」「G1.Sniper M3」「GA-Z77MX-D3H」「GA-Z77M-D3H」、「H77 Express」チップセットを搭載する「GA-H77-D3H」「GA-H77M-D3H」、「B75 Express」チップセットを搭載する「GA-B75M-D3H」。「Z77X-UD5H」と「Z77X-UD3H」の2機種は、WiFi+Bluetooth 4.0拡張カードを同梱したモデルも用意される。

オリジナル機能としては、ゲーミングモデルの「G1.Sniper 3」「G1.Sniper M3」と、型番に“U”を冠する「GA-Z77X-UD5H」「GA-Z77X-UD3H」に、GIGABYTE独自の品質基準「Ultra Durable」の最新版「Ultra Durable 4」を採用。一部モデルで展開されていた「Ultra Durable 4 Classic」上位規格にあたり、2オンス銅箔層を追加することで、さらに耐久性を高めているという。なお、型番に“U”がないモデルは、「Ultra Durable 4 Classic」を採用する。

また、同社の「X79 Express」チップセット搭載マザーボードで導入されているUEFIベースの「3D BIOS」も搭載。「GA-B75M-D3H」以外は、2つのUEFI ROMを搭載する「Dual UFEI」となっている。

さらに、フォームファクターがATX、Extended-ATXのモデルには、mSATAをオンボードで搭載。mSATA接続のSSDを用意することで、SSDをHDDのキャッシュ代わりに利用できる「Intel Smart Response Technology」などを構築できる。

このほか、CPU内蔵GPUとディスクリートGPUを組み合わせてパフォーマンスを向上させる「Lucid Virtu MVP」もサポートしている。

市場想定価格は、「G1.Sniper 3」が33,000円前後、「GA-Z77X-UD5H」が25,000円前後、「GA-Z77X-UD3H」が19,000円前後、「GA-Z77X-D3H」が17,000円前後、「GA-Z77-D3H」が14,000円前後、「G1.Sniper M3」が20,000円前後、「GA-Z77MX-D3H」が15,000円前後、「GA-Z77M-D3H」が12,000円前後、「GA-H77-D3H」が11,000円前後、「GA-H77M-D3H」が11,000円前後、「GA-B75M-D3H」が7,000円前後。

ニュースリリース

ページの先頭へ