プジョー 208の価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

プジョー 208の新型情報・試乗記・画像

208の自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

208のモデル一覧

208のレビュー・評価

(58件)

208 2020年モデルの満足度

4.25

(カテゴリ平均:4.28)

    208 2020年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 208 2020年モデル 208 Allure 2020年7月に発売を開始したBセグメントの新型プジョー208。BEV(電気自動車)であるe-208の販売開始前に主力となるガソリン車、さらにその中核となる「アリュール(車両本体価格:259万9000円、オプション除く)」に試乗しました。

      世界的に大ヒットとなった205や206に続くこのシリーズですが、先代モデルも208。プジョー自体もモデルチェンジ毎に数字を変える方式は辞めたそうなので208は2代目ということになります。

      グループPSAの新世代プラットフォームであるCMPをベースに開発した208ですが、コンセプトのひとつに「パワー・オブ・チョイス」というものがあります。

      続きを読む 回の208はCMPを使うことで(正確にはEVは専用のeCMPを採用)ガソリン車でもEVでもキャビンやラゲージスペースに差を付けることなく、選べる点をポイントとしています。

      エクステリアの印象は鍛えられた美しいアスリート的。言いたいことは写真ではこの良さが伝わりづらい程、ダイナミックな造形を持つ点です。

      寸法的には全長と全幅が拡大、一方全高が下がったことでよりワイド感が強くなっています。特に旧型のフロントノーズは前方に大きく下がっているのに対し、新型は大型グリルと相まって良い意味での自己主張も強い。そして車幅も掴みやすいです。その点では視認性も優れているのですが、歩行者保護の観点から見てもこのボンネット形状は理にかなっているのではと感じました。

      ドアを開けて着座する瞬間、筆者的には地面からのヒップポイントが低いことを感じました。腰痛持ちなのでちょっとコツは必要ですが、最低地上高が旧型より25mm高くなっているので乗降性は向上しているのかと錯覚してしまったのが自分の判断ミスです。

      一方で特筆したいのはシートです。アリュールはファブリックとテップレザーで仕上げたコンビネーションシートですが、上位グレードのGT LINEでなくても身体の中心や臀部、腰の辺りをしっかりと支えてくれていることがわかります。それでいて固くなく、しっとりとした座り心地は長距離走行はもちろん「身体をクルマに預けられる」という安心感もプラスします。

      また前述したシートの柄に関しても同様です。筆者は比較的国産車派ですが、どこのクルマとは言いませんがシート表皮の幾何学模様などのデザインセンスにはガッカリすることがあります。もっとシンプルで上質感も含めて商品化すれば良いのに、と常々感じていますが、208のマテリアルデザインなどは触れる部分だけでなく、目に見える部分のセンスも上手いと感じました。

      今回の目玉のひとつにプジョーが提案する「i-Cockpit」の進化が挙げられます。特に「3Dヘッドアップインストルメントパネル」が注目されていますが、旧型がステアリングとメーターの干渉が気になっていたのに対し、新型は視認性、言い換えれば必要な情報を直感的に把握できる点は良いと感じました。

      ただ、このシステム自体、好みがあるのも事実。これに関しては実際のディーラーで確かめることをオススメします。

      また従来から展開する7インチのタッチスクリーンは基本UIの変化は少ないですが、画面の発色や照度、さらにタッチパネルを始めとする動作レスポンスが向上しています。

      基本はスマホ連携ですので、iPhoneであれば「Apple CarPlay」、Android携帯であれば「Google CarPlay」を使えますので使うアプリにもよりますが十分な性能と言えます。

      ただどうしても普通のカーナビが欲しいという人のためにも今回カロッツェリアのAVIC-RA801をベースにした商品がディーラーオプションで設定されていますのでそれを候補に入れても良いでしょう。但し、価格が高い(ガソリン車の場合、23万6500円)のがネックです。ディーラーオプションですから、まずはスマホナビで自分の利用にフィットするか、を確認してからでも遅くはありません。くどいようですが、スマホナビを試す際、所有のスマホとこのユニットとの接続情報を確認しておく必要もお忘れ無く。

      走りに関しては非常に好印象でした。昔のプジョーは「猫足」とか言われていましたが、ボディの剛性向上も含め、ロール感はしっかり出しながら接地性も十分、安定感もあり普段使いからちょっと走りを楽しみたい時でも十分応えてくれる仕立ての良さが魅力に感じました。

      1.2Lの3気筒ターボは確かに3気筒ならではの振動などは感じますが、国産の3気筒エンジンに比べると音質面でも角が尖ったような音の発生は上手くマスキングされていると思います。発生する最大トルクも1750回転と低く、何よりもATの変速フィーリングと相まって素直に運転が楽しいです。

      この他にもADAS(運転支援システム)も充実しています。ただ個体差なのかもしれませんが、搭載する「レーンキープアシスト」の認識が常に右側に寄せようとするのが気になりました。もちろん機能には限界がありますが、多くの高速道路を走った印象でも変わりがなかったので個体差やクセ、またはプログラム上の考え方なのかもしれません。

      正直、このクルマで筆者的に注目しているのはe-208です。ただガソリン車に乗って感じたのは「降りるのがイヤになるほど楽しいクルマ」「ずっと乗っていたいクルマ」だということです。

      同セグメントのライバル車などは見かけの車両価格は安いのですが、これに各種オプションを追加していくと支払総額が多くなってしまう点が見受けられます。しかし208の場合は有償ボディカラーを選ばなければ、車両本体価格259万9000円にディーラーオプションやメンテナンスパッケージ、諸経費だけで購入できます。

      筆者的には大型のパノラミックガラスルーフが欲しいところですが、この装備は上位のGT LINEにしか設定はありません。しかしそれをガマンしても現状においてはコスパの高い「アリュール」は208の中では一番オススメです。
      参考になった 43人
      2020年10月1日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 5
      インテリア 4
      エンジン 4
      走行性能 5
      乗り心地 4
      燃費 無評価
      価格 4
    • 納車されてから2年、、、
      最近になって気付いた事など、訂正 再々レビューです★

      【エクステリア】
      クラシカルなフォルムと、未来感ある前後LEDライト☆
      この車の、1番の魅力だと思います。
      個人的には、ブラックルーフはNGです(笑)

      心配だったフロントウィンカーの被視認性は、光度も十分で問題ないと思います。

      【インテリア】
      まさにコクピットとゆう感じ☆
      3Dメーターは見やすく、各スイッチ等の操作性も イイです。
      もちろん デザインもイイです。

      内張りの精度の良くない部分が、少し気になります。
      また USBソケットは 使っている間に、ピアノブラックの部分にキ
      続きを読む ズが付いてくると思います。
      もっと見えにくい場所に、そして データ通信できるソケットを 2個設置して欲しかったです。

      オプションのラバーマットは、フィッティングがイマイチです(車体側の個体差??)

      【エンジン性能 走行性能】
      全幅1745 最小回転半径5.4 ですが、ミラーtoミラーは国産5ナンバー車と変わりなく 小回りもきいて、取り回しは良好です。

      『ゴロゴロ、、、』とゆうエンジン音ですが、低回転で小気味よくシフトアップしてゆき、それでいて十分な加速力です。
      コーナーではハンドルをきると、『スゥー』と曲がります☆
      必要十分、よく走ります☆

      【乗り心地】
      引き締まった乗り心地ですが、硬いとゆう感じはないです。
      小さな段差などは『トン』と乗りこえ、路面を辞める様に『ヌメ−』と走ります☆

      ただ ザラついた路面では、微振動で内装が震える様な感じの時が、稀にあります。

      【燃費】
      満タン納車で まだ給油してませんが、ガソリンの減りは(前車 ハイブリッドより) 早い気がします(笑)
      44リッターの燃料タンクは、もう少し大きい方がイイです。

      【価格】
      これだけの先進運転支援とフルLED(ラゲッジランプイガイ)で、293万円(しかも税込)は高くないです。
      、、、追記 度重なる価格改定で、乗り出し価格は400万位でしょうか、、、Bセグとしては、、、
      私が買った当時のGTlineの予算では、Allureの価格帯となってしまいました(涙)

      【総評】
      他にはないデザインと 独特の装備など、満足度は とても高いです☆
      静粛性も高く 重厚感のある乗り心地と、軽快な走りを兼ね備えています☆


      唯一の不満は、シートベルトのショルダー側の高さ調整が、出来ないとゆうところです!

      150cm位の小柄な人では、シートベルトが喉の辺りに 掛かります。
      GT Lineには助手席にもシートリフターがありますが、それでもベストポジションにはなりません。

      助手席に小柄な女性などを乗せる方は、この点を しっかり確認された方が いいと思います。

      【その他 納車されてからわかった事】
      Peugeotはエアコンの効きが悪いと心配でしたが、今年(2022年)の猛暑の炎天下でも、設定『16~18(LOの1段上が14です)』風量『2~3(最強8)』で十分に快適でした★(私は暑いの苦手です)
      、、、私のディーラーでは何か対策をしているのか(知らんけど(笑))、エアコンの効きが悪いと言われた事は 無いそうです。

      ワイパー作動すると、昼間でもヘッドライトが点灯します。
      、、、そもそも 雨が降るくらいの明るさでは(暗さ)、ヘッドライトが点灯します(私は好みです)

      クルーズコントロールは遅い前車がいなくなると、設定速度まで 結構な勢いで加速します。
      、、、追い抜こうとする後続車に失礼な感じ(追い抜かれる車の義務違反?(ワタシノセイジャナイヨ~))
      、、、ADASでの車間距離は3段階から選べますが、最長にしても 私的には 前車に近すぎると思います★

      センターコンソール付近を ボヤ~っ(?)と照らすライトが、左右マップランプ脇にあります(常時点灯)。

      アンビエンスライトは8色から選べますが、どの色に設定しても エンジンOFF時は『緑色(Quartz)』に光ります。

      ドアミラースイッチと 各ドアのパワーウインドウスイッチ照明、フットランプやフットウェルランプ(ドアミラー下)は装備されていますが、グローブボックス照明がない!

      シガーソケットとUSBソケットは、エンジンOFF後は通電しません(ヨカッタ)。
      ★★★すいません訂正です!
      USBはエンジンOFFでも通電しています。
      私の場合は前席だけ(後席はOFFになる)ですが、全てのUSBポートが常時通電している、とゆう車両(e2008)もあるようです。

      オーディオはエンジンOFF後も、一定時間は起動出来ます(プジョー特有のエコノミーモード作動)

      シートベルトを外すと(敷地内など)、アクティブセーフティブレーキOFFの警告灯が点灯します。

      外からドアロックすると、ロックスイッチのLED(センターコンソールのトグルスイッチ)が赤く点滅してる☆

      GT Lineに標準装備のフロアマットにも、グリーンステッチ☆

      ラゲッジライトは、キャンセラー無しのLED(T10ウェッジ)に交換しても大丈夫です(多分、、、ジコセキニンデオネガイシマス)。

      アームレストが運転席側にオフセット(寄っている)されている(個体差??)。

      ウィンカーレバー先端のボタンを押しても、何もならない(笑)。
      訂正です、、、長押しすると、メンテナンス時期を知らせるトリップメーターが、リセットされるようです。


      街乗り(短距離)の燃費がイマイチな事と、価格改定で40万円UPとなったことを受け、この項目の評価(★)を下げました。
    • 購入検討で1年前くらいにガソリンモデル(Allure)の試乗をしたのでレビューします。

      【エクステリア】
      かっこいい。ドアの開閉もしっかり感ある。カラーバリエーションが明るめの色が多く、きれいだが目立つ。グレーなどのもう少し落ち着いた色があるとよい。

      【インテリア】
      おしゃれ。GTのシートはアルカンタラでとても素敵。バックモニターは、少しずつ360度の映像が完成されていく仕組み。

      【エンジン性能】
      とてもよい。坂も余裕で登っていける。高速は乗っていないが街乗りなら全然問題ないかと。

      【走行性能】
      キビキビ走る。曲がるのも坂道登るのも余裕でこなすし、ブレーキもしっ
      続きを読む かり効く。素晴らしい。

      【乗り心地】
      よく走ることに感心していて、乗り心地はあんまり覚えていない。覚えていないくらいなので特筆してよいわけではないが、決して悪くもないのではないか。

      【燃費】
      試乗なのでわかりません

      【価格】
      延長保証パックやコーティングが含まれた見積がAllure 320万 GT 360万(いずれも値引き交渉していない数値)と出て、高いと思った。ホームページ見る限り、今はさらに値上がりしたのかな?

      【総評】
      価格が問題。とてもいい車であるのは間違いないが、300万台なら国産も含めるなら一個上のセグメントも比較対象に入ってきそうなので、その中でこの車を選ぶかと言われると...
    • 代車でお借りする事ができたので、感動を書いておこうと思います。
      【エクステリア】
      GT(最上級グレード)のライトがカッコいいです。前の車に映ったライトの形はヒゲみたいで可愛い。
      【インテリア】
      3Dメーターが先進的でかっこよく、アンビエンスライトの色を変えられるのも面白いです。機能だけ見れば高級車です。
      最新の208はシフトレバーがトグル式になっていました。 
      音質とバックカメラの画質は308の方が上です。内装の豪華さは208の方が上です。
      【エンジン性能】
      308と同じ1.2LターボエンジンとアイシンAW製8ATですが、味付けが全く異なっていました。208の方が低回転でもギア
      続きを読む を保とうとし、シフトアップするタイミングも早いです。そのため、ディーゼルの様な乗り味になっていると感じました。
      308はすぐシフトダウンしてしまうし、なかなかギアが上がらないので俊敏さに欠ける感じがします。私は208の方が好みです。
      【走行性能】
      凄くキビキビ動きます。それでいて高速道路の走行も得意で、直進安定性にも優れています。高速道路は308の方が重たさもあり、落ち着いて走れます。街中メインだと208の方が良いです。
      【乗り心地】
      遮音性が高く、シートが良いので乗りやすいです。
      【燃費】
      多分19くらい??ハイオクです。
      【価格】
      340。Bセグメントでこれは高いと思っちゃいます。トヨタのBセグメント、ヤリスの最上級グレードガソリンで200くらいなので、差は140くらいですね。
      【総評】
      かなり良くできた車で間違いないです。恐らく試乗だけだと、乗った感触とハンドルの小ささ、3Dメーターがカッコいいくらいしかわからないと思います。数日、日常的に使ってみると、もっと良さに気づけます!
      日本車と比べると少し高く感じてしまいますが、輸入車のBセグメントで悩まれているのであれば是非乗ってみてほしいです。ひと昔前のフランス車だと思っていると火傷しますよ!

    208のクチコミ

    (601件 / 66スレッド)

    クチコミ募集中

    208のクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    208 2020年モデル

    208 2020年モデル

    208 2020年モデルのクチコミを書く
    208 2012年モデル

    208 2012年モデル

    208 2012年モデルのクチコミを書く
    208

    208

    208のクチコミを書く

    閉じる

    208のクチコミ対象製品を選択してください。(全3件)

    208 2020年モデル

    208 2020年モデル

    208 2020年モデルのクチコミを書く
    208 2012年モデル

    208 2012年モデル

    208 2012年モデルのクチコミを書く
    208

    208

    208のクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ7
      • 返信数9
      • 2022年9月18日 更新
      代車のガソリン208。
      癖に慣れてきて、快調に使ってます。

      今まで、とにかく気に入らなかったのが、停車時と発進時のガクガク。この車、アイドリングストップからの復帰が下手。
      そこで工夫したのが2点。

      1. 止まる時は、最後グッと踏む。
      今までは、スムーズに止まるため最後ブレーキを弱めながら車間を調整して止まってた。こいつでやるとガクガクするので、最後は逆にグッと
      続きを読む踏んでやると綺麗に止まり、ガクガクしません。

      2. 発進の時、一瞬ブレーキを緩めてエンジンを起こしてやる。
      止まった状態からブレーキを離して、アクセルを踏むと軽い上り坂の時、ギアがNに入っていて後ろに結構下がる。一瞬でもブレーキを緩めるとエンジン再始動するので発進がスムーズ。後ろに下がることも無い。

      ガソリン車って面倒くさい、と思いました。いや、プジョーの癖かな?
      • ナイスクチコミ22
      • 返信数12
      • 2022年9月17日 更新
      新型の愛車が納車6ヶ月ほど経ちました。
      ハンズフリーアクセス機能は、鍵の保管場所と車の位置がとても近く、正確に作動しないため、『OFF』で使用しています。
      スマートキーのボタンで鍵の施錠解錠を行っています。

      近頃、開錠するため、スマートキーのボタンを押しても無反応で、緊急用キーをドアのカギ穴に刺さないと解錠できないという現象が起きています。
      (メインで使っているスマ
      続きを読むートキーだけでなく、スペア用のスマートキーにも同様の現象が起こっています。)

      緊急用キーを出さないといけない頻度がここ1〜2週間で増えたのと、一瞬エンジンがかからなかったこともあり、
      ディーラー持ち込み予定ですが、このような現象を経験された方はいらっしゃいますか?

      (説明書にリモコンの初期化の記載も見つけたので、とりあえず行ってみようかと思います。)
      • ナイスクチコミ16
      • 返信数5
      • 2022年7月10日 更新
      タッチスクリーンのファームウェアが096Cが配信されてました
      (e208では096Cl?)

      一応、日本でナビゲーション機能が使えるかもしれないので期待を込めアップデートしてみたいと思います。


      →アップデート完了後追記します

    208の中古車

    208の中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    208とよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止