CD-N500(B) [ブラック] スペック・仕様・特長

2012年12月上旬 発売

CD-N500(B) [ブラック]

CDとネットワークオーディオを1台で楽しめるプレーヤー

CD-N500(B) [ブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

周波数特性(最小):2Hz 周波数特性(最大):20KHz MP3:○ CD-N500(B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CD-N500(B) [ブラック]の価格比較
  • CD-N500(B) [ブラック]の店頭購入
  • CD-N500(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • CD-N500(B) [ブラック]のレビュー
  • CD-N500(B) [ブラック]のクチコミ
  • CD-N500(B) [ブラック]の画像・動画
  • CD-N500(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • CD-N500(B) [ブラック]のオークション

CD-N500(B) [ブラック]ヤマハ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年12月上旬

  • CD-N500(B) [ブラック]の価格比較
  • CD-N500(B) [ブラック]の店頭購入
  • CD-N500(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • CD-N500(B) [ブラック]のレビュー
  • CD-N500(B) [ブラック]のクチコミ
  • CD-N500(B) [ブラック]の画像・動画
  • CD-N500(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • CD-N500(B) [ブラック]のオークション

CD-N500(B) [ブラック] のスペック・仕様・特長



基本仕様
周波数特性(最小)2 Hz 周波数特性(最大)20 KHz
再生可能ディスクCD-R
CD-RW
対応ファイルフォーマット 
ハイレゾ  サンプリング周波数 
量子化ビット数  カラーブラック系
対応オーディオ
SACD    
接続端子
光入力  光出力
同軸入力  同軸出力
アナログ入力  アナログ出力 
バランス入力  バランス出力 
LAN端子  ヘッドフォン出力 
USB端子    
ネットワーク
Wi-Fi  AirPlay 
DLNA  Spotify 
Bluetooth    
サイズ・重量
サイズ435x96x313.3 mm 重量5.25 kg
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

CD-N500(B) [ブラック]
ヤマハ

CD-N500(B) [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2012年12月上旬

CD-N500(B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <68

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース ヤマハ、ネットワークCDプレーヤー「CD-N500」を発表
2012年10月18日 19:24掲載
CD-N500 CD-N500

ヤマハは、CDプレーヤーの新モデル「CD-N500」を発表。12月上旬より発売する。

CDとネットワークオーディオの2つの音源を再生することができるプレーヤー。ネットワークオーディオ機能を塔載し、音楽CDからリッピングしたり、インターネット経由でダウンロードしてNASやパソコンに保存した音楽ライブラリーの中から、聴きたい曲を素早く検索して手軽に再生することができる。さらに、FLAC/WAVファイルのハイレゾ音源192kHz/24bitの再生や、Apple Lossless 48kHz/16bitの再生に対応している。加えて、ギャップレス再生にも対応しており、コンサートやライブ音源もトラック間が途切れることなく楽しむことができる。また、インターネットラジオ放送へ手軽にアクセスできるvTunerに対応しているほか、radiko.jpへの対応も予定しているという。

設計面では、CD用とネットワーク/USB用の電源部をそれぞれ独立させたダブル電源構成を採用。加えて、CD部とネットワーク部の基板をブロック化し、音声信号の相互干渉を最小限に抑制している。さらに、音声信号経路の最短化や、DAC部を電源部から遠ざけるなど、細部にまでこだわった回路設計により、音の純度を損なうことのない正確な音場再現を追求しているという。

また、192kHz/32bitのDACをはじめ、厳選された高音質パーツを採用。CD再生では、ほどよい厚みに引き締まった中低域と伸びやかな高域を再現する音質に、ネットワーク再生では、ハイレゾ音源を意識したレンジが広く、見通しのよい音質にチューニングを施し、それぞれの音源の特性を生かした音を楽しめるようになっている。

このほか、iOS端末やAndroid端末に対応した操作アプリケーション「NETWORK PLAYER CONTROLLER」を用意。スマートフォンやタブレット端末をリモコンのように使って、さまざまな機能を手元から操作することができる。また、「NETWORK PLAYER CONTROLLER」内のプレーヤー機能を使うことで、iOS端末やAndroid端末内の音楽コンテンツをワイヤレスで再生することも可能だ。

再生メディアは、CD-DA、CD-R/RW、MP3(MP3、WMA再生可)。DLNAはVersion1.5に準拠。対応フォーマットは、MP3、WMA、AAC(著作権保護のAACファイルには非対応)、WAV、FLAC、Apple Lossless。インターフェイスは、入力にUSB×1、LAN×1を装備。出力に光デジタル×1、同軸デジタル×1、アナログRCA×1を備える。

本体サイズは435(幅)×96(高さ)×313.3(奥行)mm、重量は5.25kg。ボディカラーは、シルバーとブラックの2色。リモコン、単3乾電池2本、電源コード、ステレオピンケーブルが付属する。

価格はオープン。

ページの先頭へ