スズキ ハスラーの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

スズキ ハスラーの新型情報・試乗記・画像

ハスラーの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

ハスラーのモデル一覧

ハスラーのレビュー・評価

(202件)

ハスラー 2014年モデルの満足度

4.44

(カテゴリ平均:4.31)

    ハスラー 2014年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • ハスラー 2014年モデル ワゴンRをベースに開発された軽クロスオーバー、ハスラーの中から、自然吸気エンジンを積んだ2WD(前輪駆動)Xグレードと、ターボエンジンに4WDを組み合わせたXターボの2車種に、千葉県浦安市で行われた試乗会で乗りました。

      デザインは素晴らしいのひとことです。軽自動車のクロスオーバーがいままでなかったわけではありませんが、スクエアなフォルム、丸いヘッドランプ、2トーンも選べるボディカラー、黒い樹脂色のバンパーとフェンダーフレアなど、細部まで凝った造形で、どこかヨーロッパのコンパクトカーを思わせるテイストです。

      デザイナーに話を伺ったところ、個性的な欧州車を何台も乗り継いできたそうです。
      続きを読む その経験が生かされているのでしょう。センターパネル周辺をパイプ風にしたインパネ、パイピングを施したシートなど、インテリアからもこだわりが伝わってきます。垂直に近い角度のウインドスクリーン越しに、ボンネットがほぼ水平に伸びる運転席は、軽自動車らしい使いやすさと、クロスオーバーの非日常性をうまく両立していると感じました。

      スクエアなフォルムのおかげで、室内は身長170cmの僕が後席で足が組めるほど広く、その後席はスライドとリクライニングが可能で、背もたれを前に倒すと座面が沈み込んで低くフラットに畳めるなど、ワゴンRで培ったユーティリティも継承しています。助手席側グローブボックスのリッドを開けるとテーブルとして使えることを含めて、使い勝手についても現在の軽自動車の水準以上であると思いました。

      加速は2WDであれば、自然吸気エンジンでも不満はありません。パワートレインの静かさとスムーズさも印象に残りました。100km/hでのエンジン回転数は2000rpmちょっとに抑えられており、直進性は予想以上に安定していました。

      ハスラーの全高はワゴンRと同じですが、最低地上高は30mm上げてあり、2WDで180mmとなっています。タイヤは165/60R15と1インチ大径になっていて、サスペンションストロークも変更してあります。 さらに4WDには軽自動車初のヒルディセントコントロールまで設定されています。今回はオフロードを走ることはできませんでしたが、河原や湖畔程度なら不安なく走破できるでしょう。

      乗り心地はSUVっぽい硬質感を伝えてくるものの、不快というレベルではなく、快適性を犠牲にせずクロスオーバーらしさを体感できる、絶妙なチューニングだと感じました。外から見ると腰高に感じる車体ですが、コーナーではロールを抑えて曲がっていきます。日常レベルではハンドリングに不満を抱くことはないでしょう。

      短時間の試乗だったので、燃費は計測できませんでしたが、ワゴンRと同じスズキグリーンテクノロジーを組み込んでいるので、良好な数字がマークできるでしょう。デザインに惹かれて買った人でも、走り出せば予想以上の性能に満足するのではないかと思います。
      参考になった 26人
      2014年4月18日 投稿
      満足度 4
      エクステリア 5
      インテリア 5
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 4
      燃費 無評価
      価格 4
    • 【エクステリア】
      このデザインが好きでなければそもそも買おうとも思わないでしょう。私はカーキ/ホワイトのツートーンにしましたがJスタイルのグリルとあって初代のミニクーパーの緑/白のツートーンを連想させます。そこら辺のクラシカルなデザインが好きな方はフルモデルチェンジ前に御早めにご検討を(。-∀-)
      【インテリア】
      こちらもハスラーデザインと言うかクラシカルな雰囲気のなかに機能的な配置をしたインテリアだと思います。どこかの評価でスイッチが見えない位置にあり使いづらい等の記述がありましたが普段使うスイッチが覚えやすい所に有れば見えなくても手探りでなんとかなります。大丈夫です。それよりもインパ
      続きを読む ネ上部がフラットなのでごちゃごちゃしてなくてとても好感が持てます。助手席前の収納もテーブルになり何かと便利です。お茶、おにぎり程度の軽食ならそこにおき食べれちゃいます。地味に他にも助手席下の収納等考えられてます。是非とも検討してる方は実際にスズキアリーナ等のディーラーにてハスラーの試乗車に乗車して触りまくってください。遠慮は要りません、ディーラーの車は客寄せですから。そして、解らないことはどんどん営業マンに質問すべきです。最近の営業マンは自社の商品を知らないことが多いのでもっと勉強すべきだと思います。特にスズキアリーナの営業のかた。ジムニーとシエラが売れてるからって調子にのってお客様の対応をおざなりにしてると必ずしっぺ返しが来ます。覚悟してください。
      【エンジン性能】
      これは言わずもがなのSエネチャージ。セルモーターがベルト駆動になってるからキュルキュル音がしない。これに付きますね。余談ですが最近のメルセデス【確かCクラス】にもこのシステムが導入されてると言うことはやはりセルモーターの音は高級感を阻害すると言うことなのでしょう。
      【走行性能】
      ここが一番ハスラーの駄目なとこです。もう一度はっきり言います。ハスラーはショックアブソーバーがダメです。私は3年純正のショックアブソーバーを使ってました。が、先日の車検を期にビルシュタインB6のショックアブソーバーに交換しました。【みんからにパーツレビュー記載済み】もう純正のショックには戻れません。
      ボディごとユサユサ揺れる純正ショック。これで発売のゴーサインを出したスズキ上層部の判断は如何なものかと。せめて上位グレード位はまともなショックを用意すべきなのではないでしょうか?乗り心地と走行性能に関してはショック交換でかなり改善されるはずです。但し、要アライメント調整ですけどね。【トー調整】
      【乗り心地】
      前述の通り純正ショックアブソーバーは仕事してません。ソリオ純正に変えてる人もいるくらいです。私はビルシュタインB6を強く薦めときます。車高はノーマルが一番使い勝手がいいからです。下げラー&上げラーの方はそれなりのショックを使うでしょうから。あくまでもノーマル車高の場合を前提に話をしてます。したがって運転席もそうですが特に一人でも後席に人を乗せる可能性がある人は前もって揺れて酔う可能性があることを乗車する人に知らせる義務があると私は思います。また、そんな思いをせっかくハスラーを気に入って買ってくれたユーザーにさせてるスズキに怒りを通り越して呆れてる次第です。 お願いですからワンダラー等の小手先ごまかし特別仕様を出すくらいなら10万円上がってもいいのでビルシュタイン装備の特別仕様を出してくださいよ。スズキさん
      【燃費】
      ここは特に気にしないのですが概ね15キロ程度ですね。走行条件と運転の仕方で1〜2キロ程度は簡単に変わります。
      【価格】
      ショックアブソーバーがまともなら妥当です。特別仕様のJスタイル2ターボの4WDなので高いのは仕方ないですが。…もう少し企業努力が必要なのでは。インパネの材料着色とか頑張って良いものを作ろうとする意識はありそうなのですがね。
      【総評】
      デュアルカメラブレーキのハスラーが軽では自動ブレーキ性能は初の満点でした。それならせめて足回りには拘るべきでは?詰めが甘いです。このくらいでユーザーは満足するだろうとの驕りが見えます。あと、後発自動ブレーキのデュアルセンサーの自動ブレーキの評価が低いです。ハイビームアシスト等には拘らず実直に当たり前【走る曲がる止まる】の事をキチッと開発段階から行ってください。新型ハスラーにはデュアルセンサーの自動ブレーキがつくとのことですが信用できません。スバルも自社【日立製作所製品】のアイサイトを捨て、モービルアイ社のカメラに切り替えるとか。良いものは古くてもいいのです。もっと本質を見てください。
      最後まで読んで頂き感謝致します。
      皆さんの参考になれば幸いです。御意見など戴ければ幸いです。
    • 【エクステリア】
      日本の街にはシルバーや黒など地味な色のクルマが多いですが、このクルマのカラーリングの展開はとても楽しい。日本ももっと色とりどりのクルマが走っているといいなと思います。

      四角いデザイン、垂直に立ち上がったAピラーなど個性的で好きです。ただし、信号待ちで最前の位置だと信号が見にくいので、かがんで覗く必要があるのもご愛嬌。

      【インテリア】
      高級素材を使わなくても、魅力的なデザインで乗る人を楽しくさせるクルマ。フィアットパンダに通じるデザイン。メーターは大きくて見やすい。

      【エンジン性能】
      ターボ車なら大人4人乗車でも坂道を走れる実力がある。ノンターボはどうな
      続きを読む んだろう。

      【走行性能】
      市街地を40キロ前後で走る分には不満はない。しかし、山を越えるつづら折りで続くような坂道になると、重心が高く、ハンドルが軽すぎるので、特に下りは安心して走れない。間違ってもワインディングを走ろうと思わない。

      【乗り心地】
      シートの座面は柔らかすぎず良いのだが、背もたれが真っ平らで腰のサポートが無い。腰痛持ちは長時間はつらいかもしれない。軽自動車にそこまで要求してはいけないのだろう。

      段差に乗り上げたときの不快な突き上げは無し。というか柔らかい乗り味。ところが、速度が上がると、ゆっさゆっさと上下に揺れて落ち着かない。同乗者によると、後部座席は助手席よりもかなり揺れるそうだ。ショックアブソーバーの設定からくるものかもしれない。これは街乗りならば許容範囲だが、高速ではかなり揺れるので、このクルマで高速を走りたくない。

      【燃費】
      満タン法で計測。127km(高速6割、一般道4割)走って、消費ガソリン7L。燃費は18km/L。エアコンを時折使用。大人4人が常に乗車。

      【価格】
      レンタカーなので評価せず。

      【総評】
      前々から乗ってみたかったハスラーに初めて乗りました。もともとスズキのクルマに好感を持っているので、少し期待し過ぎたのかもしれません。走りにもう少しカチッとした部分が欲しかったのですが、国内しか販売しない軽自動車に、欧州でも販売される乗用車のような乗り味を期待するのは間違いだったのでしょう。アルトワークスまでいくと硬派過ぎだし…

      丸一日このクルマに乗って気づいたのは、街中でハスラーがたくさん走っていること!小柄な人が4人乗るには室内は広く、眺めて楽しい。このクルマに惹かれる人の気持ちはすごくわかる。

      しかし、軽過ぎるハンドル、ふわふわのサスペンションだと欲しくならない。
    • 28年式、約4万キロ、丁度車検を終えてから1か月弱です、走行中にバッテリーランプが点いて少しで走行不能になりました、レッカーで運んでもらい見てもらうとベルトが切れてしまって付いてませんでした、レッカーの人に最近ベルト切れで数件運んでいるからみたら これもそうだねって言われて・・・ディーラーに相談すると3年保証で1日でも過ぎていれば保証出来ないと言われました 
      オイルも5千キロ毎に交換しているし車検の時も整備付きでベルトも問題ないと言う事でしたが前触れなく切れました

      保証期間が過ぎたのでと言うのは理解出来ますが こんなに早く自然に切れるベルトを使っているスズキ車いいの?
      ハスラーだけで
      続きを読む なくエネチャージ車は5万キロ以上 ベルト交換無しで乗るなんてダメだというのをネットで見かけたのですが、それなら購入時にベルトは5万キロ未満で交換して下さいって注意喚起があるべきでしょう
      もう少し古い型はリコールになってますが酷い話です

      右前のピラー部分の内張も隙間が空いてしまって中身の鉄部分が見えるのですが対策品もないしリコールでもないそうです

      中古で買われる方もベルトは見た目では全く判りませんから 注意した方が良いみたいですね 旅行先で有料レッカーだと 相当額掛かりますよ

    ハスラーのクチコミ

    (26705件 / 1641スレッド)

    クチコミ募集中

    ハスラーのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    ハスラー 2014年モデル

    ハスラー 2014年モデル

    ハスラー 2014年モデルのクチコミを書く
    ハスラー

    ハスラー

    ハスラーのクチコミを書く

    閉じる

    ハスラーのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    ハスラー 2014年モデル

    ハスラー 2014年モデル

    ハスラー 2014年モデルのクチコミを書く
    ハスラー

    ハスラー

    ハスラーのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ181
      • 返信数22
      • 2019年4月19日 更新
      まだ対象が発表されていませんが 過去のれいをみると 車検のすんで いないのは すべてですよね

      何か情報を得た方があれば 教えてもらえるとありがたいです
      • ナイスクチコミ1,004
      • 返信数36
      • 2019年4月19日 更新
      28年式で約4万キロ、メンテもしてますが 前触れなく急にベルトが切れまして走行不能になりました
      3年は過ぎてしまっているので保証は使えません、もう少し古いとリコールになってる? エネチャージ車でも他の車種だけ?
       ただ実際に切れてしまったので同じような年式・距離の方は早めに交換をオススメします 
      ネットでは5万キロ以上交換しないのはダメというのを目にしてます
      目視では判
      続きを読むりませんし 音もしてませんでした(車検時もそうです)
      ベルト調整は レーザーで測定して行うので小売店なんかは工具を持っていない所が多いかも? ディーラーに出す事になるので
      高いです。

      右前のピラーの内張も隙間が出来てしまっているし なんか今更後悔してます

      これから買われる方は交換しておく方がよいですね
      • ナイスクチコミ2,866
      • 返信数59
      • 2019年4月18日 更新
      2016年 ハスラー JスタイルU ターボ 4WDモデルを購入。
      室内の気温が低いと、段差や揺れで、
      ダッシュボード周りの樹脂がベキベキ、ペキペキと音を鳴らします。
      音楽を流していても聞え、邪魔です。
      しかしエアコンでダッシュボードが暖まってくると音が止みます。
      乗り出しの室温が低ければ低い程、音が凄いです。
      購入して一カ月位で販売店へ相談し、代理店へ聞いて貰う様に
      続きを読むお願いしましたが
      なかなか回答が得られないので
      スズキ お客様相談室へメール連絡しました。
      が「代理店で対応して貰う様」に指示が来ました。(...が代理店の連絡先は教えない。)
      代理店へ連絡する事もしてくれないのか、代理店からのアクションも無し。
      なのでこちらから
      販売店へ代理店の会社名と連絡先を教えて貰い、対応を願いました。
      色々とすったもんだがありましたが
      購入から二カ月で代理店の方が同乗しての検証が叶い、
      「大きい異音がしている」「温度差によって音の有無がある」を認めて貰いました。

      はや、三か月経ちましたが
      対応としてAピラーのカバーを外して点検してみてるとの事。その時にはカバーは代替品を装着するとの事。
      Aピラーカバーとダッシュボードの干渉が臭い様です。

      私としては、Aピラーカバーを外して音がしなくなるのなら、
      ピラー剥き出しのままにして貰うつもりでいるのですが
      なかなか代理店へ出向いても、思う通りにはなりません。
      対応は実施して貰ってません。

      この問題が発生してからスズキ車の事を調べたりしましたが
      アルトしかり、ワゴンRしかり、このハスラーでもダッシュボード周りの異音の報告を多数見ました。
      どうも隙間の精度が悪いのでしょう。スズキ車の購入は初めてでしたがハズレを引いた様です。
      どれだけの発生率なのかは解りませんが、次のスズキ車の購入は無い事は確かです。

    ハスラーの中古車

    ハスラーの中古車相場表を見る

    ハスラーとよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止