BDP-170-S [シルバー] スペック・仕様・特長

2014年 6月下旬 発売

BDP-170-S [シルバー]

  • 「アップスケーリング機能」搭載により、DVDの映像もハイビジョン画質で見ることができるブルーレイプレーヤー。3D映像にも対応している。
  • スマートフォンで撮影した写真や保存している映像をテレビの画面で楽しめる、「Miracast機能」を備える(※対応機器に限る)。
  • パイオニア製AVアンプとHDMIケーブルでつないで、MP3やWMAなどの音楽ファイルを再生すると、CDに迫る豊かな音質で楽しめる。
BDP-170-S [シルバー] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • BDP-170-S [シルバー]の価格比較
  • BDP-170-S [シルバー]の店頭購入
  • BDP-170-S [シルバー]のスペック・仕様
  • BDP-170-S [シルバー]のレビュー
  • BDP-170-S [シルバー]のクチコミ
  • BDP-170-S [シルバー]の画像・動画
  • BDP-170-S [シルバー]のピックアップリスト
  • BDP-170-S [シルバー]のオークション

BDP-170-S [シルバー]パイオニア

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 6月下旬

  • BDP-170-S [シルバー]の価格比較
  • BDP-170-S [シルバー]の店頭購入
  • BDP-170-S [シルバー]のスペック・仕様
  • BDP-170-S [シルバー]のレビュー
  • BDP-170-S [シルバー]のクチコミ
  • BDP-170-S [シルバー]の画像・動画
  • BDP-170-S [シルバー]のピックアップリスト
  • BDP-170-S [シルバー]のオークション

BDP-170-S [シルバー] のスペック・仕様・特長



  • 「アップスケーリング機能」搭載により、DVDの映像もハイビジョン画質で見ることができるブルーレイプレーヤー。3D映像にも対応している。
  • スマートフォンで撮影した写真や保存している映像をテレビの画面で楽しめる、「Miracast機能」を備える(※対応機器に限る)。
  • パイオニア製AVアンプとHDMIケーブルでつないで、MP3やWMAなどの音楽ファイルを再生すると、CDに迫る豊かな音質で楽しめる。
再生メディア
再生対応ディスク BD-R
BD-R DL
BD-RE
BD-RE DL
DVD-R
DVD-RW
DVD+R
DVD+RW
DVD-R DL
DVD+R DL
その他再生メディアCD-R
CD-RW
USBメモリ
対応オーディオSACD   
基本仕様
4K対応   Ultra HD Premium  
DOLBY DIGITAL  DTS 
ハイレゾ対応フォーマット  プログレッシブ対応
3D対応   
入出力端子
HDMI端子 D端子出力 
コンポーネント出力  光デジタル音声出力 
同軸デジタル音声出力 USB端子 
LAN端子    
ネットワーク
無線LAN  Miracast対応 
DLNA対応    
サイズ・重量
重量2 kg 幅x高さx奥行435x58x250 mm
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

BDP-170-S [シルバー]
パイオニア

BDP-170-S [シルバー]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 6月下旬

BDP-170-S [シルバー]をお気に入り製品に追加する <93

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

新製品ニュース パイオニア、「音声付き早見再生」搭載のBDプレーヤー
2014年5月12日 17:21掲載
BDP-170 BDP-3130

パイオニアは、ブルーレイプレーヤーとして業界初(2014年5月12日現在)となる、「音声付き早見再生」機能を搭載した「BDP-170」「BDP-3130」を発表。「BDP-3130」を5月下旬、「BDP-170」を6月下旬より発売する。

音声を聞きながら1.5倍速で動画再生が可能な「音声付き早見再生」機能を搭載したブルーレイプレーヤー。映画やドラマの内容を確認しながら短時間で見ることができる。

機能面では、リモコンで記憶させたシーンから続きを楽しめる「つづき見再生」に対応。再生中にリモコンの「10秒戻し」「30秒送り」ボタンを押すだけで、それぞれ10秒前、30秒後のシーンに移動することができる。「BDP-170」は、スマートフォンなどに保存した映像や写真をテレビにワイヤレスで映し出せる「Miracast」や、YouTube動画を楽しめる「YouTube Send to TV」も搭載している。

再生フォーマットは、デジタル放送を録画したBD-R/RE(BDAV)のほか、USBメモリーに保存したハイレゾ音源(WAV、FLAC)など多彩なフォーマットに対応する。

■「BDP-170」

主な仕様は、出力解像度が480/60i、480/60p、720/60p、1080/60i、1080/60p、1080/24p。インターフェイスは、HDMI×1、アナログ2ch音声出力×1、同軸デジタル音声出力×1、LAN×1、USB×2(フロント1系統、リア1系統)。DLNA 1.5(DMP/DMR)に対応。再生可能ファイルは、DivX Plus HD、MKV、WMV、3GP、FLV、JPEG、MPO、PNG、GIF、MP3、WMA、FLAC、WAV。本体サイズは435(幅)×58(高さ)×250(奥行)mm、重量は約2.0kg。ボディカラーは、ブラックとシルバーの2色。

■「BDP-3130」

主な仕様は、出力解像度が480/60i、480/60p、720/60p、1080/60i、1080/60p、1080/24p。インターフェイスは、HDMI×1、アナログ2ch音声出力×1、同軸デジタル音声出力×1、LAN×1、USB×1(フロント1系統)。再生可能ファイルは、DivX Plus HD、MKV、WMV、3GP、FLV、JPEG、MP3、WMA、FLAC、WAV。本体サイズは360(幅)×39(高さ)×208(奥行)mm、重量は約1.2kg。ボディカラーは、ブラックとホワイトの2色。

価格はいずれもオープン。

ページの先頭へ