RICOH THETA S スペック・仕様・特長

> > > > > スペック・仕様・特長
2015年10月23日 発売

RICOH THETA S

  • 撮影者を取り囲む全天球イメージをワンショットで撮影できる、スティック状デジタルカメラのハイスペックモデル。
  • 1/2.3型約1200万画素CMOSセンサー(※出力は約1400万画素相当)とF2.0のレンズを各2つ装備し、高画質な静止画とフルHD動画を撮影できる。
  • Wi-Fi接続に対応し、スマートフォンやタブレットでライブビュー表示できるほか(※静止画のみ)、専用スマホアプリで、撮影、閲覧、投稿が可能。
RICOH THETA S 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥24,550

(前週比:-334円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥25,287

eightloop plus

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥24,550¥27,620 (8店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥24,550 〜 ¥24,551 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:1200万画素(有効画素)x2 撮影枚数:260枚 RICOH THETA Sのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

RICOH THETA S の後に発売された製品RICOH THETA SとRICOH THETA Vを比較する

RICOH THETA V

RICOH THETA V

最安価格(税込): ¥44,350 発売日:2017年 9月15日

画素数:1200万画素(有効画素)x2 撮影枚数:300枚
 
  • RICOH THETA Sの価格比較
  • RICOH THETA Sの中古価格比較
  • RICOH THETA Sの買取価格
  • RICOH THETA Sの店頭購入
  • RICOH THETA Sのスペック・仕様
  • RICOH THETA Sのレビュー
  • RICOH THETA Sのクチコミ
  • RICOH THETA Sの画像・動画
  • RICOH THETA Sのピックアップリスト
  • RICOH THETA Sのオークション

RICOH THETA Sリコー

最安価格(税込):¥24,550 (前週比:-334円↓) 発売日:2015年10月23日

  • RICOH THETA Sの価格比較
  • RICOH THETA Sの中古価格比較
  • RICOH THETA Sの買取価格
  • RICOH THETA Sの店頭購入
  • RICOH THETA Sのスペック・仕様
  • RICOH THETA Sのレビュー
  • RICOH THETA Sのクチコミ
  • RICOH THETA Sの画像・動画
  • RICOH THETA Sのピックアップリスト
  • RICOH THETA Sのオークション

RICOH THETA S のスペック・仕様・特長



  • 撮影者を取り囲む全天球イメージをワンショットで撮影できる、スティック状デジタルカメラのハイスペックモデル。
  • 1/2.3型約1200万画素CMOSセンサー(※出力は約1400万画素相当)とF2.0のレンズを各2つ装備し、高画質な静止画とフルHD動画を撮影できる。
  • Wi-Fi接続に対応し、スマートフォンやタブレットでライブビュー表示できるほか(※静止画のみ)、専用スマホアプリで、撮影、閲覧、投稿が可能。
撮像素子
画素数1200万画素(有効画素)x2 ローパスフィルターレス  
撮像素子 1/2.3型CMOSx2   
レンズ
焦点距離   F値 F2
光学ズーム   マニュアルフォーカス 
基本仕様
ファインダー方式  タッチパネル  
GPS機能   USB充電
撮影枚数 260 枚 デジタルズーム 
最短撮影距離10cm(標準) 記録メディア 
記録フォーマットJPEG シャッタースピード1/8〜1/6400 秒
液晶モニター  撮影感度通常:ISO100〜1600
内蔵メモリ8GB 起動時間 
ファインダー無し 電池タイプ専用電池
専用電池型番  連写撮影 
インターフェースマイクロUSB2.0、HDMIマイクロ端子   
動画
4K対応   フレームレート30 fps
動画撮影サイズ1920x1080(フルHD) 記録方式MP4(映像:MPEG-4 AVC/H.264、音声:AAC)
最長撮影時間    
撮影機能
自分撮り機能   チルト液晶  
バリアングル液晶   360度カメラ 
タイムラプス   顔認識  
AF自動追尾機能   手ブレ補正機構  
セルフタイマー  バルブ撮影 
ネットワーク
Wi-Fi  Bluetooth対応(常時接続) 
Wi-Fi Direct対応   PictBridge対応  
NFC     
耐久性能
防水性能  防塵性能 
耐衝撃性能  耐低温性能 
耐結露    
サイズ・重量
幅x高さx奥行き44x130x22.9 mm 重量本体:125g
カラー
カラーブラック   
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

RICOH THETA S
リコー

RICOH THETA S

最安価格(税込):¥24,550発売日:2015年10月23日 価格.comの安さの理由は?

RICOH THETA Sをお気に入り製品に追加する <686

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース リコー、フルHD/30fps対応全天球デジカメ「RICOH THETA S」を10/23発売
2015年10月9日 11:02掲載
RICOH THETA S RICOH THETA S RICOH THETA S

リコーは、全天球撮影が可能なデジタルカメラ「RICOH THETA(リコー・シータ)」の上位モデル「RICOH THETA S」の発売日を決定。10月23日より発売する。

撮影者を取り囲む全天球イメージをワンショットで撮影可能なデジタルカメラ。「RICOH THETA S」では、小型・軽量ボディながらも、高解像度化を実現したのが特徴。F値2.0と明るい新開発の大口径小型二眼屈曲光学系と、有効約1200万画素の1/2.3型CMOSセンサーを2基搭載し、出力画素で約1400万画素に相当する高精細な全天球撮影が可能だ。静止画解像度は、Lサイズが5376×2688ドット、Mサイズが2048×1024ドットとなる。

動画では、フルHD(1920×1080ドット)で30fpsのなめらかな全天球動画撮影に対応。最大25分間(合成後)の撮影が可能で、専用アプリ「RICOH THETA S」内の動画変換ツールにより、つなぎ目のない全天球動画の作成がスマートフォンやタブレット上で簡単に行える。

さらに、新型のWi-Fiモジュールを搭載し、転送速度を最大で約4倍に高速化。スマートフォンやタブレットとのWi-Fi接続時に、ライブビュー表示に対応した(静止画撮影時のみ)。

このほか、ストレージ容量は約8GBで、Lサイズの静止画が約1600枚、Mサイズの静止画が9000枚を保存することが可能。バッテリー寿命は約260枚。インターフェイスとして、microUSB、Micro HDMIを備える。本体サイズは44(幅)×130(高さ)×17.9〜22.9(奥行)mm。重量は約125g。ボディカラーはブラック。

直販価格は42,800円。

■関連リンク

【新製品ニュース】リコー、フルHD/30fpsやライブビューに対応した全天球デジカメ「RICOH THETA S」

【新製品ニュース】リコー、動画撮影に対応した「RICOH THETA」新モデル

【新製品ニュース】リコー、全天球撮影が可能な世界初のデジカメ「RICOH THETA」

ページの先頭へ