BMW M2 クーペの価格・新型情報・グレード諸元

<
>
BMW M2 クーペ 2016年モデル 新車画像
  • M2 クーペ 2016年モデル
  • インテリア1 - M2 クーペ 2016年モデル
  • インテリア2 - M2 クーペ 2016年モデル
  • エクステリア ロングビーチ・ブルー - M2 クーペ 2016年モデル
このページの先頭へ

BMW M2 クーペの新型情報・試乗記・画像

M2 クーペの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

M2 クーペのモデル一覧

M2 クーペのレビュー・評価

(6件)

M2 クーペ 2016年モデルの満足度

4.76

(カテゴリ平均:4.28)

    M2 クーペ 2016年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 【エクステリア】
      ワイドなリアフェンダー。精悍なフロントフェイス。随所に輝くMのエンブレム。小柄ながら筋骨隆々なデザインで、ひと目見ただけで「コイツはタダ者ではない」と戦闘力の高さを感じさせる。
       購入したのはブラックシャドウエディションなので、各所がカーボンやブラックパーツで引き締まってとても格好いい。
      【インテリア】
      ベースが2シリーズなので高級感はそこまで。でもそのミニマルさがスパルタンでいいと思う。文句はない。また、随所に使われたアルカンターラや、Mカラーのステッチはオシャレ。
       「コンパクトクーペのMモデルなんてサブカーとして趣味で乗るもんだろう」と思っていたが、後席は大人
      続きを読む 2人が十分に乗れるスペースがある。また、可倒式のシートを倒せば多数のキャディバッグ(3つは余裕で行けそう)やロードバイクも積載可能。そして少しの工夫で快適に車中泊も可能。後席を倒さなくてもトランクの容量も390Lくらいあり、実用性は意外に高い。
       ロードバイクでの輪行ツーリングや車中泊キャンプ、友人とゴルフなど、使い道は多様。小さい子供がいても、少し頑張れば実用に供することができるのではと思う。
      【エンジン性能】
       エンジンを掛けると周りが振り向く獰猛なサウンド。それだけでアドレナリンが湧き出てくる。「オレはあのMに乗ってるんだ」って、ソノ気にさせてくれる。
       アクセルを踏むとスムーズに回る直6ターボエンジン。街乗りでも楽しめるし、高速で踏めば爆発的な加速力で他車を圧倒する。「程よい(?)」370馬力のパワーは、超高性能車にありがちな「エンジン性能を持て余してる感」がなく、街乗りでも高速でもサーキットでも、どこでも楽しめる良さがあると思う。首都高でM2コンペティションも試乗したが、M2クーペの方が楽しかったと思う。
      【走行性能】
      きっちりした足回りなので、人馬一帯で車を駆っている感覚を楽しめる。ボディが幅広なので狭い道では少し気を使う程度。
      【乗り心地】
      足回りは固め。結構路面の凸凹を拾うため、同乗者の乗り心地はそこまで良くない。といっても、助手席に座った女の子が逃げ出していくほどではなく、十分に許容範囲。
      【燃費】
       丁寧に走れば街乗りで9-10、高速では13まで伸びることも全然ある。車のジャンルを考えると、かなりいい方なのでは。Mモデルだが、アイドリングストップも搭載している。
      【価格】
      車検付き認定中古、低走行のedition black shadowを本体価格520万程度で購入(下取りなし値引き40万)リセールも比較的残りやすいと思うのでお得に買えたかなと。
      【総評】
      Mの末弟ながら、存在感のあるデザインと獰猛なエンジン性能を備える。といってもパワーは程よく街乗りでも楽しめる味付けとなっていて、どこを走っても"持て余してる感"がない(といっても運転技術的にこのクルマの性能を持て余していることは間違いないのだが...笑)。
       また燃費や積載能力も高く、趣味車の領域ながらメインカーとしても使える高い実用性を備える。
       運転していて楽しいし、毎日が刺激的。しかも4人乗車、ゴルフバッグやロードバイク積載、車中泊までできてしまうなど実用車としても色々な可能性を広げてくれる。まさにハイスペックな万能戦闘機である。
       初期モデルは中古では300万円代から手に入るので、今まさに狙い目。
    • ニュルブルクリンクのノルドシュライフェ(北コース)で全開走行した時の、車載動画↓です。前走車のサスペンション・ストロークがよくわかります。

      http://www.youtube.com/watch?v=xeU5q4m6puY

      コストパフォーマンスに優れるM2ですが、高速コースで攻めるとM4との作り込みの差を感じられます。

      ---------------------------------
      M2 Competition追記:

      同じく、Nordschleifeにてドライビングした時の車載動画↓です。

      https://minkara.carview.co.jp/use
      続きを読む rid/838521/blog/43550166/
    • 昭和40年代の箱スカ(KGC10)を思い出すフォルムです。バーンを張り出したオーバーフェンダーに直列6気筒を乗せ、箱っぽいスタイル。その頃はセドリックグロリア用L型2800ccのエンジンを3100ccにボアアップして250馬力から300馬力にして乗せ換えるのが流行ってましたね。(通称 ジュンちゃんの箱スカ)当然、思い込みの馬力なので、本当にそんなにでているか、さだかではありませんし、5分以上全開走行すると壊れるリスクも相当高くありました。が、車重1000sぐらいしかないハコスカにそんな大パワーを乗せると、自分の車が世界最速に思えたものでした。そんな事をメーカーがやってしまうと、M2になってしま 続きを読む うんですね。そういう意味では本当にクルマ好きがいるBMWは素敵なメーカーだと思います。

      お勧めポイント;このMのスタイル、最高にカッコいいです。これだけでも買いです。エンジンは低回転からの図太いトルクはいいのですが、E46みたいなどこまでも回る突き抜け感はないですね。そんなところもエルニッパチに似てたりして。内装は必要十分で、過剰なエレガントさがなく、むしろ好感が持てます。峠道でもやっぱり速いし、超高速で本当に信頼できるメーカーはやはりベンツ、BMW、ポルシェの3メーカーだけじゃないかな。イタリア車は本当に怖い思いをしますよ。アルファ、あ、いえ別に。

      欠点;乗り心地はやはりきついです。以前乗っていたインプレッサーWRX(GC8)のRAタイプとそっくりですね。(RAはラリー専用)クルマ好きは許せます。が、一般の人にはどうでしょうね。

      まとめ;乗る度にますます好きになる、カッコ良くて速い車です。中古なら低走行車が500万以下で買えてしまいます。クルマにロマンを持っていた世代には痺れる車ですね。もう電気自動車になるだろうその前の最高のプレゼントじゃないかな。

    M2 クーペのクチコミ

    (27件 / 5スレッド)

    クチコミ募集中

    M2 クーペのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    M2 クーペ 2016年モデル

    M2 クーペ 2016年モデル

    M2 クーペ 2016年モデルのクチコミを書く
    M2 クーペ

    M2 クーペ

    M2 クーペのクチコミを書く

    閉じる

    M2 クーペのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    M2 クーペ 2016年モデル

    M2 クーペ 2016年モデル

    M2 クーペ 2016年モデルのクチコミを書く
    M2 クーペ

    M2 クーペ

    M2 クーペのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ36
      • 返信数5
      • 2020年9月6日 更新
      WEBでは一部「レスポンス」等で、発表されましたが、詳しい情報ご存じの方居ませんか?
      (発表、発売時期、価格等)

      ディーラー3社ほど回り、メーカーのカスタマーにも問い合わせましたが収穫無しでした...orz

      宜しくお願いしますm(_ _)m!
      • ナイスクチコミ10
      • 返信数0
      • 2019年3月22日 更新
      ディーラーが見込み発注したMT車を3月末納車を条件に売ってもらいました。
      売ってもらったといのも変な言い方ですが、現在販売できる黒のMTは全国に1台のみということで、
      次は夏前になるらしく、なんとなくうまいセールストークに乗せられて買ってしまったという感じです(笑)
      さらに、この商談のときに5シリーズのミッションインポッシブル売れ残りが展示してあり、その黒ずくめを気に入っ
      続きを読むてしまい、
      「その展示車と2台買うから安くして」と、破格の条件で買いました。そっちのほうは一週早く納車済みです。

      さてM2ですが、コンペティションのブレーキは違和感ありありです。効くというよりも、効き過ぎ、過剰です。
      このセッティングでは、サーキットでは常にABSが作動してしまい、立ち上がりが遅れます。
      これは早急にショップに持ち込んで対策しようと思います。
      ミッションのタッチも好きになれません。グニュっとした感触で、スコンスコン系が好きな私にはこれも違和感。
      恐らく変化ないとは思いますが、とりあえずサラサラのフルードに替えてみます。

      M4とほぼ同じエンジンになったようですが、明らかに低速トルクは下回っています。
      「上まで回せ!」ということなんでしょうか。コンペティションの名の通り街乗り向きではないです。

      どう評価すればいいでしょうこのクルマ。値引きにもよりますが、だいたいコミコミ900万円。
      新型スープラにオプション盛り盛りだと同じくらいかと思います。
      ちなみにスープラは、発売前にもかかわらず3.0ターボは完売。次のロットはまだ受け付けていないと。
      ただ、スープラはATのみ。仮にどちらも即納できると言われたとしても、やっぱりM2を買ったと思います。
      MTは理屈抜きに楽しいですから。

      • ナイスクチコミ135
      • 返信数6
      • 2018年2月17日 更新
      先日、M2の試乗に行ってきました。
      いつかはMモデルと夢見てそろそろ買えると思い試乗したのですが試乗中の交差点の信号待ち中、隣にM4が止まりました。
      M4の方はこちらを見もしなかったのですがこちらは完全に負けた気分になりました。
      同乗のディーラーの方もM4の方が素晴らしいとM4に肩を持ち、M6.M5は方向性が違うので比較する事はありませんがM2とM4は正直かぶっておりM2
      続きを読むは下位互換の為ステータスを含め全て負けた気分になる。
      エンジンが純粋なMで無いのでMに憧れてるならM3かM4にした方が幸せだと遠回しに教わりました。
      Mモデルに憧れる車好きは多いと思いますがやはり、M2は渋々乗るMモデルなのでしょうか?(エンジンは純粋なM出なくMスポーツに毛が生えたモデルだと友人が言ってました。)
      僕の中でも本音はお金があるならM4に乗りたいけど仕方無しにM2に乗る気持ちは心のどこかであります。
      (勿論日本で乗るにはM2の大きさは丁度良い大きさだと自分の気持ちに言い聞かせる事はありますが、M4、M3を買えないから仕方なしにM2を買うと言う気持ちも嘘では無いです。)
      昔から憧れたM、僕はM2を買うべきか、数年我慢して中古のM4を買うべきか悩んでます。

    M2 クーペの中古車

    M2 クーペの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較

    M2 クーペとよく比較される車種

    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止