ホンダ フリード ハイブリッド 福祉車両 2016年モデルの価格・グレード一覧

フリード ハイブリッド 福祉車両 2016年モデル

<
>
ホンダ フリード ハイブリッド 福祉車両 2016年モデル 新車画像
    このページの先頭へ

    フリード ハイブリッド 福祉車両 2016年モデルのグレード一覧

    比較リストを見る

    新車販売中のグレード一覧

    グレード名
    発売日 / 発売区分
    新車価格 中古車価格 減税
    区分
    駆動定員燃費排気量重量出力比較リスト
    に追加
    サイドリフトアップシート車 ハイブリッド G2017年12月15日/マイナーチェンジ

    266万円

    -

      FF 4人 26.6km/L 1,496cc 1,460kg  

    新車販売が終了したグレード

    グレード名
    発売日 / 発売区分
    新車価格 中古車価格 減税
    区分
    駆動定員燃費排気量重量出力
    サイドリフトアップシート車 ハイブリッド G2016年9月16日/フルモデルチェンジ

    266万円

    -

      FF 4人 26.6km/L 1,496cc 1,460kg  

    フリード ハイブリッド 福祉車両 2016年モデルのレビュー・評価

    (1件)

    フリード ハイブリッド 福祉車両 2016年モデルの満足度

    3.00

    (カテゴリ平均:4.31)

    • 腰痛で一歩も歩けなくなった父のために購入しました。
      シートは完全に車外までせり出し、路面に近いところまで下がります。
      なんとか自分で立ち上がることができる状態で、車いすからシートへの乗り移りは本人が一人できます。
      なので、介護者への負担はありません。

      一方、車としての出来はいまいちです。走っての安定性、ブレーキング時の重心移動、レーンチェンジ時のふらつき、路面の凸凹によるゆれ、など、商用車レベルと感じます。

      とくに、前方斜め前の視界の悪さは、危険です。


      満足度 3
      エクステリア 2
      インテリア 3
      エンジン 3
      走行性能 2
      乗り心地 2
      燃費 4
      価格 3

    フリード ハイブリッド 福祉車両 2016年モデルのクチコミ

    (1件 / 1スレッド)
      • ナイスクチコミ9
      • 返信数0
      • 2019年3月18日 更新
      購入して6ヶ月が経ちました。
      6ヶ月前、両親の歩行障害のため、移動のサポートが必要と考え、福祉車両を購入しました。
      認知面の心配があるため、後部席にリフトアップシートがあるタイプにしました。また、長時間(2時間)程度の外出もできるので、シートがしっかりしているサイドリフトアップシート車にしました。
      手術等のために足の動きが難しい時期の乗り降りや、車椅子を併用する場合の移乗
      続きを読むがとても安全に、スムーズにできたので、購入して良かったと思います。

      シートを活用するためには、いくつかの要件があります。環境面として、シート側に少なくとも1メートル強のスペースが必要なこと、天気の良い日に利用するか、雨天時なら屋根付きの場所が必要なこと。利用する人は、膝が少なくとも90度程度曲がることや、座る姿勢が保持できること。
      やはり実際に使う方が乗り降りされてみるのが大切と思います。とはいえ、福祉車両は展示されていないことが多いので、お店に相談して取り寄せてもらうと良いと思います。
      サイドリフトアップシート車は4人乗りなので、使い勝手等気になる場合は、目的に応じて総合的に検討してみてください。私の場合、介助が必要な者の安全な乗り降りが主目的だったので、十分満足しています。
    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止