PowerShot G1 X Mark III スペック・仕様・特長

PowerShot G1 X Mark III

  • 「PowerShot G1 X Mark II」(※2014年3月発売)の後継機種となる、コンパクトデジタルカメラのフラッグシップモデル。
  • 有効画素数約2420万画素のCMOSセンサーや新設計の大口径光学3倍ズームレンズ(24-72mm相当/F2.8-F5.6)を搭載。
  • EVFをのぞきながら、表示されたAF枠を液晶モニターのタッチパネル操作で移動できる「タッチ&ドラッグAF」機能を搭載する。
PowerShot G1 X Mark III 製品画像

拡大

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):¥90,119 (前週比:+8,119円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年11月30日

店頭参考価格帯:¥93,680 〜 ¥111,060 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2580万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 光学ズーム:3倍 撮影枚数:200枚 備考:顔検出 PowerShot G1 X Mark IIIのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • PowerShot G1 X Mark IIIの価格比較
  • PowerShot G1 X Mark IIIの中古価格比較
  • PowerShot G1 X Mark IIIの買取価格
  • PowerShot G1 X Mark IIIの店頭購入
  • PowerShot G1 X Mark IIIのスペック・仕様
  • PowerShot G1 X Mark IIIの純正オプション
  • PowerShot G1 X Mark IIIのレビュー
  • PowerShot G1 X Mark IIIのクチコミ
  • PowerShot G1 X Mark IIIの画像・動画
  • PowerShot G1 X Mark IIIのピックアップリスト
  • PowerShot G1 X Mark IIIのオークション

PowerShot G1 X Mark IIICANON

最安価格(税込):¥90,119 (前週比:+8,119円↑) 発売日:2017年11月30日

  • PowerShot G1 X Mark IIIの価格比較
  • PowerShot G1 X Mark IIIの中古価格比較
  • PowerShot G1 X Mark IIIの買取価格
  • PowerShot G1 X Mark IIIの店頭購入
  • PowerShot G1 X Mark IIIのスペック・仕様
  • PowerShot G1 X Mark IIIの純正オプション
  • PowerShot G1 X Mark IIIのレビュー
  • PowerShot G1 X Mark IIIのクチコミ
  • PowerShot G1 X Mark IIIの画像・動画
  • PowerShot G1 X Mark IIIのピックアップリスト
  • PowerShot G1 X Mark IIIのオークション

PowerShot G1 X Mark III のスペック・仕様・特長



  • 「PowerShot G1 X Mark II」(※2014年3月発売)の後継機種となる、コンパクトデジタルカメラのフラッグシップモデル。
  • 有効画素数約2420万画素のCMOSセンサーや新設計の大口径光学3倍ズームレンズ(24-72mm相当/F2.8-F5.6)を搭載。
  • EVFをのぞきながら、表示されたAF枠を液晶モニターのタッチパネル操作で移動できる「タッチ&ドラッグAF」機能を搭載する。
撮像素子
画素数2580万画素(総画素)
2420万画素(有効画素)
ローパスフィルターレス  
撮像素子 22.3mm×14.9mm(APS-Cサイズ)CMOS   
レンズ
焦点距離 24mm〜72mm F値 F2.8〜F5.6
光学ズーム 3 倍 マニュアルフォーカス
基本仕様
ファインダー方式電子式 タッチパネル 
GPS機能   USB充電
撮影枚数 200 枚 デジタルズーム4 倍
最短撮影距離10cm(標準)
10cm(マクロ)
記録メディアSDカード
SDHCカード
SDXCカード
記録フォーマットJPEG/RAW シャッタースピード1〜1/2000 秒
液晶モニター3インチ
104万ドット
撮影感度通常:ISO100〜25600
内蔵メモリ  起動時間1.7 秒
ファインダー電子ビューファインダー(236万ドット) 電池タイプ専用電池
専用電池型番NB-13L 防水性能 
連写撮影 インターフェースマイクロUSB、HDMIマイクロ端子
クレードル付属    
動画
4K対応   フレームレート59.94 fps
動画撮影サイズ1920x1080(フルHD) 記録方式MP4(映像:MPEG4-AVC/H.264、音声:MPEG4 AAC-LC(ステレオ))
最長撮影時間メモリ容量に依存   
撮影機能
自分撮り機能  チルト液晶  
バリアングル液晶  360度カメラ  
タイムラプス  顔認識 
AF自動追尾機能  3D撮影 
手ブレ補正機構 光学式 セルフタイマー30/25/20/15〜0秒
スイバル  バルブ撮影
備考顔検出   
ネットワーク
Wi-Fi  Bluetooth対応(常時接続)
Wi-Fi Direct対応   PictBridge対応 
NFC    
サイズ・重量
幅x高さx奥行き115x77.9x51.4 mm 重量本体:375g
総重量:399g
カラー
カラーブラック系   
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

PowerShot G1 X Mark III
CANON

PowerShot G1 X Mark III

最安価格(税込):¥90,119発売日:2017年11月30日 価格.comの安さの理由は?

PowerShot G1 X Mark IIIをお気に入り製品に追加する <679

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース キヤノン、重量399gのAPS-Cコンデジ「PowerShot G1 X Mark III」
2017年10月16日 13:20掲載
「PowerShot G1 X Mark III」 「PowerShot G1 X Mark III」 「PowerShot G1 X Mark III」イメージ

キヤノンは、プレミアムコンパクトカメラ「PowerShot G」シリーズの新モデル「PowerShot G1 X Mark III」を発表。11月下旬より発売する。

2014年3月に発売した「PowerShot G1 X Mark II」の後継と位置づけるモデル。有効約2420万画素、約22.3×14.9mmのAPS-CサイズCMOSセンサーを、キヤノンのコンパクトカメラとして初めて搭載した。

さらに、CMOSセンサーの大型化に合わせて、35mm判換算で焦点距離24〜72mmの画角に対応する光学3倍ズームレンズ(F2.8〜F5.6)を新たに設計。加えて、映像エンジンDIGIC 7のノイズ低減処理により、静止画撮影時に常用最高感度ISO25600の高感度を達成した。

CMOSセンサーの画素が撮像と位相差AFの機能を併せ備えた「デュアルピクセル CMOS AF」も採用。撮影画面の約80%(縦)×80%(横)の広い範囲で、位相差AFによる高速・高精度なピント合わせや、動く被写体に対してなめらかなピント追従が可能だ。

ボディは、従来機種に比べて重量約27%、体積約16%という軽量・小型化を実現(「PowerShot G1 X Mark II」との比較。同社調べ)。防じん・防滴性能も備える。視野率約100%の高精細EVFを内蔵し、キヤノン独自のレンズと約236万ドットの有機ELパネルを採用することで、周辺部まで高い解像感を確保するという。

また、水平方向約175度、前方回転約180度、後方回転約90度まで動かせる、3.0型バリアングル液晶(約104万ドット)を装備。タッチ操作にも対応し、撮影時の操作性や撮影アングルの自由度を高める。「タッチ&ドラッグ AF」機能も搭載した。

このほか主な仕様は、外部記録媒体がSD/SDHC/SDXCメモリーカード(UHS-I対応)をサポート。動画機能は、1920×1080(59.94/50.00/29.97/25.00/23.98fps)記録に対応する。Wi-Fi、NFC、Bluetoothによる通信機能も搭載した。本体サイズは115(幅)×77.9(高さ)×51.4(奥行)mm、重量は約399g(バッテリーパック・メモリーカード含む)。

キヤノンオンラインショップの価格は127,500円(税別)。

■関連リンク

【価格.comマガジン】キヤノン初のAPS-Cコンデジ「PowerShot G1 X Mark III」特徴レポート

ページの先頭へ