ボルボ XC40の価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

ボルボ XC40の新型情報・試乗記・画像

XC40の自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

XC40のモデル一覧

XC40のレビュー・評価

(20件)

XC40 2018年モデルの満足度

4.21

(カテゴリ平均:4.3)

    XC40 2018年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • XC40 2018年モデル T4 Momentum 昨今の輸入車では、コンパクトSUV市場が人気で各社個性的なモデルが続々と登場しています。
      中でも、一際注目なのが、ボルボの最もコンパクトな「XC40」です。
      ボルボのSUVには、「XC60」、そして「XC90」とプレミアくSUVを選択できますが、それらが生み出す世界観とはまったく異なる方向性で開発され、コンパクトでカジュアルであっても引け目を感じない仕上がりを展開したところはさすがボルボです。

      今回はそんなXC40の中でもベーシックに近いグレード、「T4 AWD MOMENTUM」をメーカーより広報車をお借りして、ハイウェイ&タウン走行を敢行しました。

      アマゾンブルーをベースと
      続きを読む するボディは、ルーフやホイールはオプションですが、ホワイトカラーに変更され、アウディQ2のようなカジュアルな印象です。乗りこんでも、インテリアは本革シートではなくファブリック表皮ですが、北欧のセンスを感じさせ、メーター類はXC40全車で12.3インチ・デジタル液晶ドライバー・ディスプレイを標準装備し、センターコンソールには赤外線方式タッチスクリーンを採用した9インチ縦型センターディスプレイでほとんどの設定が可能となっており、ベースモデルであるが一切の手抜きは感じさせません。

      街中では、とにかく軽快感ある若々しい走りという印象です。感銘を受けたのはトルクコンバーター式8速ATの制御が素晴らしく、アクセルに足を乗せるとその状況に合わせたギアにセレクトしており、もどかしいことなど皆無。まるで、トランスミッションが、乗り手の心を見透かしているようでした。そのため、いつでも軽快な加速が手に入ります。
      全幅1875mmは数値的にはコンパクトとはいえるものではありませんが、ドライバーズシートに腰を降ろすと意外なほどコンパクトに感じます。そのため、細い路地などでも取り回しは良好でした。

      最高出力190PS/4700rpm、最大トルク300Nm(30.6kgfm)/1400-4000rpmを発生する直列4気筒DOHC 2.0リッター直噴ターボ“T4”エンジンは十分パワフルでハイウェイでも不満など皆無。T4のエンジンは、T5同様に2.0リッターターボですが、最高出力はT5の252PSに対して190PS、最大トルクはT5の350Nmに対して300Nmに抑えられます。
      しかし、トルクは自然吸気エンジンの3L並みを発生しますので、アクセルを軽く踏み込めば、前輪はがっしり路面を噛み、スムーズに加速体制に入ります。ちなみにFF車の車重はAWD車より60kg軽く、このT4モメンタムで1610kg。

      トランスミッションをマニュアルモードにして積極的に高回転まで回せば、静粛に保たれたキャビンに心地よいサウンドが響き、コンパクトハッチのような機敏な吹け上がりとともに迅速な追い越し加速が心地よいものです。

      「レーン・キーピング・エイド」や「アダプティブ・オートクルーズ・コントロール」がロングクルージングでも疲労を最小限に抑えてくれます。

      ボルボの安全神話を全て押し込み、塊感のある引き締まったデザインとカジュアルな印象はボルボではこのクルマだけです。実車はとてもオシャレですので、女性にも積極的に乗ってほしい一台です。





      参考になった 20人
      2019年2月28日 投稿
      満足度 5
      エクステリア 5
      インテリア 5
      エンジン 4
      走行性能 4
      乗り心地 5
      燃費 無評価
      価格 4
    • 【エクステリア】
      Rラインのブラックルーフの2トーンカラーがワイルド+シンプルモダン+スポーティーな感じでとてもよかったです。

      【インテリア】
      レクサスと違い非常にシンプルでスイッチ類の少なさに驚きました。引き算の美学を感じました。
      ラグジュアリーではなくあくまでシンプルモダン。
      ペットボトルの再生繊維を使用したと言う「LAVAオレンジカラー・フロアカーペット&ドア内張り」インテリアにアクセントとしてよくあっていました。
      ただ車幅からすると運転席の横幅がそんなに広くなく、オートブレーキホールドが付いているならば、Golfのように右足用のフットレストが付いて欲しかったです。

      続きを読む
      【エンジン性能】
      出足がとてもスムースで、エンジン音もほとんど室内に入って来ず非常に静かで、気をぬくと80km出てしまいます。
      静寂さスムースさパワーを良いバランスで兼ね備えています。

      【走行性能】
      程よくスポーティーでカーブでロールもせず運転がしやすいです。

      【乗り心地】
      19インチタイヤでしたが路面の状況をゴツゴツと不快に伝えることもなく、非常に乗りごごちが良くて驚きました。

      【燃費】
      試乗車のメーターでは10.1km/lでした。

      【価格】
      安全面の装備とエンジン性能から考えると安いと思います。
      パワーリアゲートなどのオプションもお手頃な価格で追加できて良いと思います。
      これがAudiとかになると同じオプションでも1.5〜2倍ぐらいします。

      【総評】
      安全性とシンプルモダンなデザインで、今までのラグジュアリーとは一線を画す価値を、お手頃な価格で提供した革新的な一台だと思いました。
      次のショッピングリストトップです。
    • 【エクステリア】
      これはもう個人の主観だと思いますが私はこのデザインが好きで購入をしました。
      黒白のツートンなので少し車高が低く見える様な気がします。

      【インテリア】
      機能的だと思います。Sensusも2-3日で慣れました。
      ただし、Naviはもう少し詳細な設定が出来れば嬉しいです。交差点が近付いた時にもう少し手前でアナウンスするように設定を変更出来ると助かります。
      また、ドアのガラスエリアが狭くガラスの位置が高いため、パーキングチケットなどを入れるときは少し苦労します。
      全体的な質感についてはシンプルで安っぽさもなく満足しています。

      【エンジン性能】
      街中・高速道路
      続きを読む ・山間部、全てのシチュエーションで必要にして十分な力があります。トルクがフラットで中間速度からの加速も気を遣うこともありません。

      【走行性能】
      上手くロールも抑えられていて概ね良好ですが、ステアリングの切り始めに少し体が振られます。
      これは、サスのセッティングによるものか、シートのホールド力によるものかまだ判断が出来ていません。SUVの車高なので乗降性も考えてシートのホールド性が少し甘いのかもしれません。
      形状も影響して見切りがよく車幅の割には運転はしやすく感じています。

      【乗り心地】
      ロールもしっかり抑えられていますし、継ぎ目を越える時も不快ではありません。しっかり目のサス設定が好きな人は快適だと感じると思います。
      より上質なストローク感を求める方は事前に体感されたほうがいいと思います。
      車のキャラクターには合っていると思います。

      【燃費】
      街乗りでチョイ乗りが多いと9km/Lを切ることもあります。出来ればチョイ乗りレベルで10km/Lを越えてくれると有り難いです。

      【価格】
      個人的には価格に見合った車だと思います。

      【総評】
      XC60の弟分というポジションを上手く表現できていると思います。廉価版という立ち位置ではなく、キャラクター設定が秀逸です。
      カジュアルで少し高級感も味わえるといった感じでしょうか。
    • 【エクステリア】
      ずんぐりした塊感がお気に入りです。
      デザインコンセプトはイングリッシュブルドッグ、ここは好みが大きく分かれると思います。
      ボディカラーは大冒険でソリッドの黒にしました。
      夜、ライトに照らされてヌラヌラと光り輝く様は美しいです。ですが、納車後そのままコーティングショップに持ち込んだものの、既に研磨しても取りきれないレベルの雨染みと擦り傷が至るところにありました。と言う事で黒のソリッドはお勧めしません。
      ライト類はナンバー灯やバックライトに至るまでLEDなのに何故かウインカーだけが普通のバルブ。

      【インテリア】
      インスクリプションの特徴のひとつでもあるドリフトウ
      続きを読む ッドのトリムですが、実は前席のみで後席のトリムは、ただの黒いプラスチックトリムです。
      その他、後席の照明は左右独立だったものが20年モデルでは中央部分に統合されていたり、後席のリモートフォールディング機能が無くなるなど、細かい所でコストカットが見られます。
      トリム部分のアンビエントライトも白色固定で色変更が出来ません。カラー変更が可能なのは天井にある前後のルームライトスイッチ部分の小さなLED灯のみでした。
      収納は十分すぎるほどあるものの、グローブボックスが車検証を納めきれないほどの狭さだったりと?な部分もあります。
      シートヒーターとステアリングヒーターのスイッチはタッチパネル上での操作となりますが、タッチ毎に切ー弱ー中ー強ー切が切り替わるローテーションタイプです。イグニッションスイッチを切っても切る前の設定が残っていますので、ちょっと面倒。
      フロントガラスに取り付けられたチケットホルダーは高速走行中に結構な確率でビビリ音がしますので、使用頻度が少ない人は取り外してもいいかもしれません。
      ハーマンカードンのステレオシステムは簡単なセッティングで素晴らしい音響空間を楽しめます。
      簡単なセッティングでもノーマルとの違いは歴然ですが、初期値のままでは余り違いを感じないかもしれません。

      【エンジン性能】
      3.5リッターNAエンジンのスポーツセダンからの乗り換えですが、一般道、高速共に特にパワー不足は感じません。中央道のアップダウン程度ではまだまだ余力有りって感じです。
      スムーズで扱いやすいエンジンだと思います。

      【走行性能】
      シートもステアリングコラムも調整幅は十分で、適正なドライビングポジションが取れます。
      レザーシートによる滑りもありません。
      ペダル位置も適正で足回りも広く操作し易いです。
      ステアリングを握った時の感覚、革の触感や太さなど個人的にはとっても好印象です。
      走る、止まる、曲がるといった車としてと基本的な部分はしっかりと作り込まれている印象です。車高の高いSUV、かつAWDではありますがロールも適度に抑えられており、素直に走ってくれます。
      レーンキープについては使用中に違和感を感じる事が全体の6割くらい、残り4割は便利だなぁという感じです。レーンの左側による傾向があるとの指摘が多いですが、右にも左にも寄り過ぎな場合があります。
      アダプティブのブレーキはもう少し早目に減速を開始して欲しいなぁ。ちょっとヒヤヒヤするので自分でブレーキを踏む事が結構あります。

      【乗り心地】
      後席にもシートヒーターが付くなどある程度の快適性は確保されていますが、個人的には前席2人の為の車だと思います。

      【燃費】
      名古屋市周辺の通勤、買い物利用で10キロ、高速で12キロくらい。高速でもう少し伸びると思いましたがそうでもなかったです。

      【価格】
      安全機能てんこ盛りとある程度のラグジュアリー装備付き。ネームバリューも含めて妥当な価格だと思います。ただ、イヤーチェンジの際のコストカットと思われる仕様変更はいただけません。

      【総評】
      シャシーを含めてまるっと新型ですが、初期不良も少ないようで、本当に素性の良い車なんだなぁと思います。
      ただ、昔のように走る事自体が楽しいという事ではなく、安全快適に走れるクルマという意味においてです。
      妻とふたりで沢山の荷物を載せて、お気に入りの音楽をいい音質で聴きながら、長距離でも高速でも渋滞でも安全快適に移動して、取り扱い注意のお土産もトランクにちゃんと収納できる、まさにユーティリティビークル!だと思います。

    XC40のクチコミ

    (620件 / 71スレッド)

    クチコミ募集中

    XC40のクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    XC40 2018年モデル

    XC40 2018年モデル

    XC40 2018年モデルのクチコミを書く
    XC40

    XC40

    XC40のクチコミを書く

    閉じる

    XC40のクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    XC40 2018年モデル

    XC40 2018年モデル

    XC40 2018年モデルのクチコミを書く
    XC40

    XC40

    XC40のクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ6
      • 返信数1
      • 2020年2月24日 更新
      キーレススタートとキーレスエントリーの違いについて教えてください。
      よろしくお願いいたします。
      • ナイスクチコミ68
      • 返信数22
      • 2020年2月23日 更新
      xc40 モメンタムを検討中だが、延長保証について悩んています。
      2年延長で8万以上もかかるので、前乗ったCX5の4倍となり大変高額です。皆様加入されていますか?
      外車に乗ったことがないので、何か注意すべき点があれば、ご教授お願いします。
      • ナイスクチコミ8
      • 返信数1
      • 2020年2月4日 更新
      そろそろ2021年モデルが発表されそうですが、実際にいつくらいになるのでしょうか?
      2021年モデルは車室内カメラや走行速度制限、HVモデル等いろいろ期待できそうですが。
      購入を検討してるので、販売店で発注した際にいつから2021年モデルになるかが気になります。

    XC40の中古車

    XC40の中古車相場表を見る

    XC40とよく比較される車種

    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止