超天 SCCT-1000 スペック・仕様・特長

> > > > > スペック・仕様・特長
2018年 3月15日 発売

超天 SCCT-1000

  • 6mm径ヒートパイプを4本搭載した、12cmトップフロー型CPUクーラー。
  • 全高を120mmに設計することで、より多くのPCケースとの互換性が向上し、サイドパネルの影響によるファンのエアフロー低下を軽減している。
  • 120mmのPWMファン「KAZE FLEX」を採用している。防振ラバーがファンの振動を吸収するため、防振性にもすぐれている。
超天 SCCT-1000 製品画像

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥3,498

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥3,498

TSUKUMO

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥3,498¥4,410 (16店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥3,680 〜 ¥3,880 (全国58店舗)最寄りのショップ一覧

LGA1155:○ LGA1366:○ LGA1156:○ Socket AM3+:○ Socket AM3:○ 超天 SCCT-1000のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 超天 SCCT-1000の価格比較
  • 超天 SCCT-1000の店頭購入
  • 超天 SCCT-1000のスペック・仕様
  • 超天 SCCT-1000のレビュー
  • 超天 SCCT-1000のクチコミ
  • 超天 SCCT-1000の画像・動画
  • 超天 SCCT-1000のピックアップリスト
  • 超天 SCCT-1000のオークション

超天 SCCT-1000サイズ

最安価格(税込):¥3,498 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 3月15日

  • 超天 SCCT-1000の価格比較
  • 超天 SCCT-1000の店頭購入
  • 超天 SCCT-1000のスペック・仕様
  • 超天 SCCT-1000のレビュー
  • 超天 SCCT-1000のクチコミ
  • 超天 SCCT-1000の画像・動画
  • 超天 SCCT-1000のピックアップリスト
  • 超天 SCCT-1000のオークション

超天 SCCT-1000 のスペック・仕様・特長



  • 6mm径ヒートパイプを4本搭載した、12cmトップフロー型CPUクーラー。
  • 全高を120mmに設計することで、より多くのPCケースとの互換性が向上し、サイドパネルの影響によるファンのエアフロー低下を軽減している。
  • 120mmのPWMファン「KAZE FLEX」を採用している。防振ラバーがファンの振動を吸収するため、防振性にもすぐれている。
Intel 対応ソケット
LGA2066  LGA1200 
LGA1150 LGA1151
LGA1155 LGA1366
LGA1156 LGA775
LGA2011  LGA2011-3 
Socket 478    
AMD 対応ソケット
Socket sTRX4  Socket TR4 
Socket AM4 Socket AM3+
Socket AM3 Socket AM2+
Socket AM2 Socket FM2+
Socket FM2 Socket FM1
Socket 939  Socket 754 
Socket 940    
本体スペック
タイプトップフロー型 ファンサイズ120x120x25 mm
ラジエーターサイズ  最大ファン風量51.17 CFM
最大ファン回転数1200 rpm ノイズレベル4〜24.9dBA
ロープロファイル対応  LEDライティング対応 
PWM コネクタ4pin
ファン寿命MTTF:120000時間 干渉軽減 
デュアルファン  TDP 
材質ヒートパイプ:ニッケルメッキ
銅製ベースプレート
幅x高さx奥行130x120x130 mm
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

製品特長

[メーカー情報]
サイズオリジナル設計 12cmトップフロー型CPUクーラー
サイズオリジナル設計 12cmトップフロー型CPUクーラー

現行のメインストリームクラスのCPUの冷却に必要十分な性能を備えたモデル。6mm径ヒートパイプ4本でコストとパフォーマンスのバランスを追求

トップマウントファン構造
トップマウントファン構造

クーラー本体の上面からマザーボード方向へ風を当てるトップフロー式のエアフロー構造を採用。CPU以外のVRMなどマザーボード上の周辺冷却が可能。

各社最新ソケットに対応
各社最新ソケットに対応

Intel最新ソケット LGA1151「Coffee Lake-S」対応。AMD最新ソケット AM4「RYZEN」Summit Ridge& 最新APU「RYZEN5」などのRaven Ridgeにも対応。

120mm PWMファン 「KAZE FLEX」 を採用
120mm PWMファン 「KAZE FLEX」 を採用

長寿命(MTTF:25℃ 120,000時間)かつ静粛性に優れた 高密度密閉型FDB (Sealed Precision FDB) を採用した新型ファン。

全高120mm設計(搭載ファン含む)
全高120mm設計(搭載ファン含む)

KABUTO3クーラーに比べて5mm全高を低く設計。 より多くのPCケースとの互換性が向上し、PCケースのサイドパネルの影響に よるファンのエアフローの低下を軽減。

ヒートパイプには酸化を防止する高級感溢れる「ニッケルメッキ 処理」を採用。
ヒートパイプには酸化を防止する高級感溢れる「ニッケルメッキ 処理」を採用。

<メーカー情報は2019年4月時点の情報をもとに制作されています。最新情報はメーカーサイトをご覧ください。>

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

超天 SCCT-1000
サイズ

超天 SCCT-1000

最安価格(税込):¥3,498発売日:2018年 3月15日 価格.comの安さの理由は?

超天 SCCT-1000をお気に入り製品に追加する <283

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース サイズ、6mm径ヒートパイプ4本を搭載したCPUクーラー「超天」
2018年3月2日 11:08掲載
超天 SCCT-1000 超天 SCCT-1000 超天 SCCT-1000

サイズは、CPUクーラー「超天 SCCT-1000」を発表。3月14日より発売する。

同社製CPUクーラー「虎徹」のトップフロー版というコンセプトで開発されており、6mm径ヒートパイプ4本を搭載した大型トップフロークーラーを採用。ヒートパイプの本数やクーラーの全高など、取り扱いやすさを総合的に調整したという。

搭載ファンは、120mm PWMファン「KAZE FLEX」を採用。回転数が300(±200)〜1200rpm(±10%)、風量が16.6〜51.17CFM、ノイズが4.0〜24.9dBAとなっている。

対応CPUソケットは、インテルがLGA775/1151/1150/1155/1156/1366、AMDがSocket AM2/AM2+/AM3/AM3+/FM1/FM2/FM2+/AM4。

このほか、本体サイズは130(幅)×120(高さ)×130(奥行)mm(付属ファン含む)。重量は550g(付属ファン含む)。

市場想定価格は3,980円(税別)。

ページの先頭へ