HDCZ-UT3KB [ブラック] スペック・仕様・特長

HDCZ-UT3KB [ブラック]

  • 容量3TBの据え置き型外付けHDD。縦置き・横置きの両方に対応している。
  • ファンレス構造と内蔵ドライブのフローティングマウント、ゴム足などによる防振性にも配慮した設計により、作動音を低減している。
  • パソコンだけでなく25メーカー700機種以上の家電に対応。USB接続により、テレビやレコーダーなどの録画や再生が可能。
HDCZ-UT3KB [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥10,800 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥16,100
  • 発売日:2018年 3月下旬

容量:3TB インターフェース:USB3.1 Gen1(USB3.0) HDCZ-UT3KB [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HDCZ-UT3KB [ブラック]の価格比較
  • HDCZ-UT3KB [ブラック]の店頭購入
  • HDCZ-UT3KB [ブラック]のスペック・仕様
  • HDCZ-UT3KB [ブラック]のレビュー
  • HDCZ-UT3KB [ブラック]のクチコミ
  • HDCZ-UT3KB [ブラック]の画像・動画
  • HDCZ-UT3KB [ブラック]のピックアップリスト
  • HDCZ-UT3KB [ブラック]のオークション

HDCZ-UT3KB [ブラック]IODATA

最安価格(税込):¥10,800 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 3月下旬

  • HDCZ-UT3KB [ブラック]の価格比較
  • HDCZ-UT3KB [ブラック]の店頭購入
  • HDCZ-UT3KB [ブラック]のスペック・仕様
  • HDCZ-UT3KB [ブラック]のレビュー
  • HDCZ-UT3KB [ブラック]のクチコミ
  • HDCZ-UT3KB [ブラック]の画像・動画
  • HDCZ-UT3KB [ブラック]のピックアップリスト
  • HDCZ-UT3KB [ブラック]のオークション

HDCZ-UT3KB [ブラック] のスペック・仕様・特長



  • 容量3TBの据え置き型外付けHDD。縦置き・横置きの両方に対応している。
  • ファンレス構造と内蔵ドライブのフローティングマウント、ゴム足などによる防振性にも配慮した設計により、作動音を低減している。
  • パソコンだけでなく25メーカー700機種以上の家電に対応。USB接続により、テレビやレコーダーなどの録画や再生が可能。
スペック
容量3TB タイプ据え置きHDD
回転数  インターフェースUSB3.1 Gen1(USB3.0)
ネットワーク  冷却ファン 
ファンレス バスパワー対応  
Mac対応 テレビ録画対応
RAID機能   耐衝撃 
ハードウェアセキュリティ機能   1TBあたりの価格\3,600
コンテンツ保護
SeeQVault対応     
サイズ
幅x高さx奥行35x116x172 mm   
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

HDCZ-UT3KB [ブラック]
IODATA

HDCZ-UT3KB [ブラック]

最安価格(税込):¥10,800発売日:2018年 3月下旬 価格.comの安さの理由は?

HDCZ-UT3KB [ブラック]をお気に入り製品に追加する <43

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース アイ・オー、価格改定したコンパクトな外付けHDD「HDCZ-UT」
2018年3月8日 06:06掲載
HDCZ-UTシリーズ HDCZ-UTシリーズ HDCZ-UTシリーズ

アイ・オー・データ機器は、外付けHDDの新製品として「HDCZ-UT」シリーズを発表。1TB/2TB/3TB/4TB/6TBモデルをラインアップし、3月末に発売する。

2017年4月に発売された「HDCZ-UT」シリーズの価格改定版で、型番末尾が「B」となる。

「HDCZ-UT」シリーズは、3.5インチ外付けHDDとして、業界最小(2018年2月時点、同社調べ)となる外付けHDD。パソコンに接続して動画や写真の保存先として使用できるほか、テレビ録画やビデオカメラのデータバックアップ先などに使用することが可能だ。

また、テレビとの接続による録画は10メーカー600機種以上に対応。家電メーカーと連携して動作確認済みとなっている。さらに、パソコン用として、WindowsとMacのパソコン両方でデータの閲覧・保存ができるソフト「NTFS-3G for Mac I-O DATA」を無料でダウンロードできる。

このほか、インターフェイスはUSB 3.1 Gen 1を採用。本体サイズは34(幅)×115(高さ)×172(奥行)mm。重量は、1TBモデルが約610g、2TB/3TB/4TBモデルが約800g、6TBモデルが約880g。

ボディカラーは、ホワイトとブラックの2色を用意。なお、6TBモデルはブラックのみ。

価格は、1TBモデルが12,200円、2TBモデルが14,500円、3TBモデルが16,700円、4TBモデルが22,300円、6TBモデルが44,700円(いずれも税別)。

■関連リンク

【新製品ニュース】アイ・オー、テレビ録画に対応したコンパクトな外付けHDD

ページの先頭へ