HEOS HomeCinema スペック・仕様・特長

2018年 4月下旬 発売

HEOS HomeCinema

  • 4K Ultra HD対応ワイヤレスサブウーハー付きサウンドバー。
  • フロントスピーカーだけでもサラウンド感が味わえる「デノン・バーチャル・サラウンド」技術を採用。
  • Amazon Alexaに対応。デバイスに話しかけるだけで再生、停止、スキップ、音量の調整などの基本的な操作やAmazon Musicの楽曲再生が可能。
HEOS HomeCinema 製品画像
最安価格(税込):

¥59,002

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥59,002

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥59,002¥75,654 (3店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:サウンドバー チャンネル数:2.1ch DolbyDigital:○ DTS:○ HEOS HomeCinemaのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • HEOS HomeCinemaの価格比較
  • HEOS HomeCinemaの店頭購入
  • HEOS HomeCinemaのスペック・仕様
  • HEOS HomeCinemaのレビュー
  • HEOS HomeCinemaのクチコミ
  • HEOS HomeCinemaの画像・動画
  • HEOS HomeCinemaのピックアップリスト
  • HEOS HomeCinemaのオークション

HEOS HomeCinemaDENON

最安価格(税込):¥59,002 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 4月下旬

  • HEOS HomeCinemaの価格比較
  • HEOS HomeCinemaの店頭購入
  • HEOS HomeCinemaのスペック・仕様
  • HEOS HomeCinemaのレビュー
  • HEOS HomeCinemaのクチコミ
  • HEOS HomeCinemaの画像・動画
  • HEOS HomeCinemaのピックアップリスト
  • HEOS HomeCinemaのオークション

HEOS HomeCinema のスペック・仕様・特長



  • 4K Ultra HD対応ワイヤレスサブウーハー付きサウンドバー。
  • フロントスピーカーだけでもサラウンド感が味わえる「デノン・バーチャル・サラウンド」技術を採用。
  • Amazon Alexaに対応。デバイスに話しかけるだけで再生、停止、スキップ、音量の調整などの基本的な操作やAmazon Musicの楽曲再生が可能。
基本仕様
タイプワイヤレスTVサウンドシステム チャンネル数 2.1 ch
サラウンド最大出力  ウーハー最大出力 
4K伝送 60p対応 リモコン  
ウーハー縦置き   
機能
DolbyDigital DTS
HDCP2.2 自動音場補正 
ハイレゾ  HDR対応
DVDプレーヤー付き  電源連動
ネットワーク
Bluetooth Bluetoothコーデック  
NFC   Wi-Fi
LAN AirPlay対応
Spotify対応 ワイヤレスワイヤレスサブウーハー
端子
HDMI端子入力端子:1系統
出力端子:1系統
(ARC対応)
光デジタル端子1 系統
同軸デジタル端子1 系統 USB
サイズ・重量
幅x高さx奥行(一体型)  一体型重量 
幅x高さx奥行(アンプ)1018x86x104 mm アンプ重量3.1 kg
幅x高さx奥行(フロント)  フロントスピーカー重量 
幅x高さx奥行(リア)  リアスピーカー重量 
幅x高さx奥行(ウーハー)172x311x332 mm ウーハー重量6.6 kg
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

HEOS HomeCinema
DENON

HEOS HomeCinema

最安価格(税込):¥59,002発売日:2018年 4月下旬 価格.comの安さの理由は?

HEOS HomeCinemaをお気に入り製品に追加する <38

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース デノン、ワイヤレスサブウーハー付きサウンドバー「HEOS HomeCinema」
2018年3月22日 12:50掲載
「HEOS HomeCinema」 「HEOS HomeCinema」 「HEOS HomeCinema」

デノンは、ワイヤレスTVサウンドシステム「HEOS HomeCinema」を発表。4月下旬より発売する。

高さを抑えたサウンドバーに加えて、横置きにも対応したワイヤレスサブウーハーを備え、テレビの音質を改善するというモデル。サウンドバーには16mmソフトドームツイーターと、楕円形のミッドウーハーを左右チャンネル用にそれぞれ2基装備。低域を増強するサブウーハーは、130mmの強力なウーハーユニットを2基を搭載した。

また、フロントスピーカーだけでも、広がりのあるサウンドを再生するために、独自開発のアルゴリズムによる「デノン・バーチャルサラウンド」を採用。コンテンツに合わせて最適な音質に設定できる「Movie/Music」の2モードを用意するほか、夜間など、音量を控えめにしても十分な迫力を感じられる「Nightモード」にも対応した。

仕様面では、4K UHDやHDR10、Dolby Visionのパススルーに対応する、各1系統のHDMI入出力を装備。オーディオ・リターン・チャンネル(ARC)やHDMIコントロール(CEC)にも対応し、HDMIケーブル1本だけでテレビと接続できる。CEC対応テレビと接続すれば、テレビのリモコンで「HEOS HomeCinema」の音量を調整することが可能だ。光デジタル入力、同軸デジタル入力、アナログAUX入力も備えた。

このほか、iOS/Android/Kindle Fire対応の「HEOSアプリ」を使って、セットアップおよび操作を行なえる点も特徴。HEOSテクノロジーによって、音楽ストリーミングサービスや家庭内のミュージックサーバー、インターネットラジオ、USBメモリー内の音楽ファイルの再生を楽しめる。BluetoothやAirPlayにも対応する。

サウンドバーの本体サイズは1018(幅)×73(高さ)×104(奥行)mm(フットなし)、本体サイズは1018(幅)×86(高さ)×104(奥行)mm(フットあり)。重量は3.1kg。サブウーハーの本体サイズは172(幅)×311(高さ)×332(奥行)mm(縦置き時)、重量は6.6kg。ボディカラーはブラック。

価格はオープン。

ページの先頭へ