TX-NR686 スペック・仕様・特長

> > > > > スペック・仕様・特長

TX-NR686

  • Dolby AtmosやDTS:Xのオブジェクトオーディオ再生に対応した7.2ch AVレシーバー。
  • 独自の音場補正機能「AccuEQ Room Calibration」に加え、Dolby Atmosイネーブルドスピーカーに対応する「AccuReflex」でリスニング環境の最適化を実現。
  • 10Hzから100kHzの広帯域再生周波数特性を持ち、WAV/FLAC/DSDなどのハイレゾ音源も高品位に再生できる。
TX-NR686 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥49,000 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格(税別):¥92,000
  • 発売日:2018年 5月下旬

店頭参考価格帯:¥49,000 〜 ¥49,000 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

サラウンドチャンネル:7.2ch HDMI端子入力:7系統 オーディオ入力:6系統 TX-NR686のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TX-NR686の価格比較
  • TX-NR686の店頭購入
  • TX-NR686のスペック・仕様
  • TX-NR686のレビュー
  • TX-NR686のクチコミ
  • TX-NR686の画像・動画
  • TX-NR686のピックアップリスト
  • TX-NR686のオークション

TX-NR686ONKYO

最安価格(税込):¥49,000 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 5月下旬

  • TX-NR686の価格比較
  • TX-NR686の店頭購入
  • TX-NR686のスペック・仕様
  • TX-NR686のレビュー
  • TX-NR686のクチコミ
  • TX-NR686の画像・動画
  • TX-NR686のピックアップリスト
  • TX-NR686のオークション

TX-NR686 のスペック・仕様・特長



  • Dolby AtmosやDTS:Xのオブジェクトオーディオ再生に対応した7.2ch AVレシーバー。
  • 独自の音場補正機能「AccuEQ Room Calibration」に加え、Dolby Atmosイネーブルドスピーカーに対応する「AccuReflex」でリスニング環境の最適化を実現。
  • 10Hzから100kHzの広帯域再生周波数特性を持ち、WAV/FLAC/DSDなどのハイレゾ音源も高品位に再生できる。
サラウンドフォーマット
DTSDTS:X
DTS-HD Master Audio
DTS-HD High Resolution Audio
DTS-ES
DTS 96/24
DTS Express
DTS Neural:X
DTS
DOLBY DIGITALDolby Atmos
DOLBY TrueHD
DOLBY DIGITAL Plus
DOLBY DIGITAL
AAC THXTHX Certified Select
出力情報
フロント出力100 W センター出力100 W
サラウンド出力100 W サラウンドバック出力100 W
サラウンドチャンネル7.2 ch インピーダンス8 Ω
入力端子
HDMI端子入力入力×7(背面×6、前面×1) オーディオ入力6 系統
D端子入力  コンポーネント入力2 系統
S端子入力  光デジタル入力2 系統
映像コンポジット入力2 系統 同軸デジタル入力1 系統
出力端子
HDMI端子出力出力×2(4K/60p対応) オーディオ出力 
D端子出力  コンポーネント出力 
S端子出力  光デジタル出力 
映像コンポジット出力  同軸デジタル出力 
基本仕様
周波数帯域10Hz〜100kHz チューナーFM/AM
ワイドFM HDCP2.2
4K伝送60p対応 ARC対応 
HDR対応 HDR方式HDR10
ドルビービジョン
HLG
自動音場補正AccuEQ Room Calibration USB背面×1
カラーブラック系   
ネットワーク
BluetoothBluetoothバージョン 4.1 BluetoothコーデックSBC/AAC
Wi-Fi DLNA 
AirPlay  Spotify
HEOS    
対応音声入力フォーマット
量子化ビット数AIFF・WAV・FLAC:8、16、24bit
ALAC:16、24bit
サンプリング周波数MP3・WMA:44.1、48kHz
AIFF・WAV・FLAC・ALAC:44.1、48、64、88.2、96、176.4、192kHz
AAC:44.1、48、64、88.2、96kHz
DSD ハイレゾ 
サイズ・重量
幅x高さx奥行き435x173.5x379.5 mm 重量10 kg
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

TX-NR686
ONKYO

TX-NR686

最安価格(税込):¥49,000発売日:2018年 5月下旬 価格.comの安さの理由は?

TX-NR686をお気に入り製品に追加する <135

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース オンキヨー、THX Certified Select準拠の9.2ch AVアンプ「TX-RZ830」など
2018年5月17日 06:00掲載
「TX-RZ830(B)」 「TX-RZ830(B)」 「TX-RZ830(B)」

オンキヨー&パイオニアは、オンキヨーブランドより、9.2ch AVアンプ「TX-RZ830(B)」を発表した。5月下旬より発売する。

THX Certified Selectに準拠し、「映画産業にかかわる技術者の厳しい要求に高水準で応えられる」という、さまざまな仕様や性能を採用したモデル。また、Dolby AtmosやDTS:Xの再生に対応し、オブジェクトオーディオ用に設置されたスピーカーシステムと接続して、迫力のある立体音響を楽しめるとのことだ。

設計については、「Dynamic Audio Amplification」コンセプトに基づく仕様を採用しており、カスタムメイドの大型電源トランスや大容量コンデンサーを装備して、瞬時電流供給能力を高め、スピーカーユニットを力強く駆動できるとともに、5Hzから100kHzの広帯域再生周波数特性を持ち、ハイグレード384kHz/32bit D/Aコンバーターと相まって、WAV/FLAC/DSDなどのハイレゾ音源を高品位に再生するという。

さらに、デジタル音声信号のD/A変換時のノイズを除去する「VLSC(Vector Linear Shaping Circuitry)」の搭載(フロントL/R)により、2ch再生の空間表現力が向上。背面6系統および前面1系統のHDMI端子はHDCP2.2に準拠し、Dolby VisionHDR10に加えて、Hybrid Log-GammaのHDR映像信号伝送、BT.2020広色域信号のパススルーに対応し、対応機器と接続して、次世代の高画質ソースも楽しめる(フロントHDMI端子は4K/60p/4:2:0/24-bitに対応)。

また、部屋のリスニング環境を最適化する音場補正機能には、定在波制御や暗騒音を考慮した測定にも対応する「AccuEQ Advance」を搭載。加えて、「Chromecast built-in」対応により、スマートフォンなどにインストールしたChromecast対応アプリからの同機への音楽、ポッドキャスト、ラジオなどのストリーミングや、Googleアシスタント搭載デバイスから声による操作も可能。5GHz/2.4GHz対応のWi-Fi機能とBluetooth機能も搭載し、音楽配信サービスなど、さまざまな音源を手軽なワイヤレス再生で楽しめる。

価格は148,000円(税別)。

このほか同社は、THX Certified Selectに準拠し、5.2.2ch環境でのDolby AtmosやDTS:Xの再生をはじめ、ハイレゾ音源の再生、「Chromecast built-in」や音楽配信サービスなどのネットワークオーディオに対応した7.2ch AVアンプ「TX-NR686(B)」を5月下旬より発売すると発表した。価格は92,000円(税別)。

ページの先頭へ