スマカメ2 スタンダード CS-QS10 スペック・仕様・特長

スマカメ2 スタンダード CS-QS10

  • 200万画素の1/2.7型CMOSセンサーの採用により、フルHD(1920×1080)での撮影が可能なネットワークカメラ。有線LANと無線LAN、どちらにも対応する。
  • カメラ本体にマイクとスピーカーを内蔵。カメラ周辺の音声をどこからでも確認することができ、呼びかけることも可能。
  • 周囲が暗くなると自動的に切り替わる赤外線暗視(ナイトビジョン)機能を搭載。特別な操作なしで、真っ暗な場所でもクリアに撮影できる。
スマカメ2 スタンダード CS-QS10 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥8,280 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年10月12日

タイプ:ネットワークカメラ 有効画素数:200万画素 スマカメ2 スタンダード CS-QS10のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10の価格比較
  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10の店頭購入
  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10のスペック・仕様
  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10のレビュー
  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10のクチコミ
  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10の画像・動画
  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10のピックアップリスト
  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10のオークション

スマカメ2 スタンダード CS-QS10PLANEX

最安価格(税込):¥8,280 (前週比:±0 ) 発売日:2018年10月12日

  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10の価格比較
  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10の店頭購入
  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10のスペック・仕様
  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10のレビュー
  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10のクチコミ
  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10の画像・動画
  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10のピックアップリスト
  • スマカメ2 スタンダード CS-QS10のオークション

スマカメ2 スタンダード CS-QS10 のスペック・仕様・特長



  • 200万画素の1/2.7型CMOSセンサーの採用により、フルHD(1920×1080)での撮影が可能なネットワークカメラ。有線LANと無線LAN、どちらにも対応する。
  • カメラ本体にマイクとスピーカーを内蔵。カメラ周辺の音声をどこからでも確認することができ、呼びかけることも可能。
  • 周囲が暗くなると自動的に切り替わる赤外線暗視(ナイトビジョン)機能を搭載。特別な操作なしで、真っ暗な場所でもクリアに撮影できる。
撮影機能
タイプネットワークカメラ 屋外対応 
有効画素数200 万画素 受像素子1/2.7型CMOS
光学ズーム  デジタルズーム 
パン(横振り)  チルト(縦振り) 
最大フレームレート 15 fps 最低照度 0 Lux
最短撮影距離 30 cm 夜間・暗所撮影
SDカード録画 SDカードスロットmicroSD/microSDHCカード
本体機能
無線LAN(ワイヤレス)IEEE802.11b/g/n 有線LAN10/100 Mbps
見守り 人感センサー 
防塵・防水  内蔵マイク
内蔵スピーカー 音声双方向機能標準
音声入出力  スマホ・アプリ対応iOS/Android
PoE     
サイズ・重量
幅x高さx奥行80x105x47 mm 重量137 g
 
 
 
 
 
 
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

製品特長

[メーカー情報]
つなげば見られるかんたん接続

難しいネットワークの設定や、Webサイトでの登録など面倒な作業がいらないかんたん接続。
専用アプリ『スマカメ』のスマートセットアップで、スマホとカメラの接続もカメラのネットワーク接続も一発。
すぐにどこからでもカメラ映像を視聴することができるようになります。

つなげば見られるかんたん接続
専用アプリ『スマカメ』

最大10台までのカメラを登録して切り替えられる、iPhone/Android/用アプリ『スマカメ』を無料で提供します。
起動すればすぐに映像を観ることができ、よく使う機能だけが大きなボタンで配置された画面は、複雑なメニュー構成が苦手な方でも簡単に使い方を覚えられるシンプル設計です。
また、最大16台登録可能なWindows用と、登録台数無制限のMac用のアプリも無料で提供します。

専用アプリ『スマカメ』
フルHDだから細部までくっきり見える

200万画素の1/2.7インチCMOSセンサの採用により、フルHD(1920×1080ピクセル)での撮影に対応。画面に映った小さな対象物もよりくっきり見えます。

フルHDだから細部までくっきり見える
マイク&スピーカー内蔵

カメラ本体にマイクとスピーカーを内蔵。映像だけでは伝わらないカメラ周辺の音声をどこからでも確認することができます。離れた場所からお声掛けも可能です。

※会話も可能ですがプッシュ・トゥ・トークとなります。
※会話も可能ですがプッシュ・トゥ・トークとなります。
暗視(ナイトビジョン)機能

周囲が暗くなると自動的に切り替わる赤外線暗視(ナイトビジョン)機能を搭載しており、特別な操作なしで真っ暗な場所でもクリアに撮影できます。
また昼間は赤外線をカットするフィルターがかかるため、自然な色で被写体を撮影します。

暗視(ナイトビジョン)機能
動きがあれば録画開始やアラート通知

カメラの映像に動きがあった場合、microSDカードへの自動録画やスマホに通知を行なう動体検知機能を搭載しています。

動きがあれば録画開始やアラート通知
復活!有線LAN対応だから簡単設置・安定運用

以前より対応している無線LAN(2.4GHz)だけではなくスマカメシリーズのフルHD撮影可能なモデルとして初めて有線LANによる接続にも対応(排他利用)。無線LANがない環境や混雑して設置が困難な環境にも安心してお使いいただけます。

復活!有線LAN対応だから簡単設置・安定運用
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

スマカメ2 スタンダード CS-QS10
PLANEX

スマカメ2 スタンダード CS-QS10

最安価格(税込):¥8,280発売日:2018年10月12日 価格.comの安さの理由は?

スマカメ2 スタンダード CS-QS10をお気に入り製品に追加する <75

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース プラネックス、有線LANポートを復活させたネットワークカメラ「スマカメ2 スタンダード」
2018年10月7日 06:05掲載
スマカメ2 スタンダード CS-QS10 スマカメ2 スタンダード CS-QS10 スマカメ2 スタンダード CS-QS10

プラネックスコミュニケーションズは、ネットワークカメラ「スマカメ」シリーズの新製品として「スマカメ2 スタンダード CS-QS10」を発表。10月12日より発売する。

初代スマカメシリーズを踏襲し、有線LANポートを復活・搭載させたモデル。フルHD(1920×1080ドット)撮影が可能なほか、スピーカーとマイクを内蔵し、音声の確認や声かけにも対応する。

また、周囲が暗くなると自動的に切り替わる赤外線暗視(ナイトビジョン)機能を搭載。動体検知機能と組み合わせることで、暗い場所の動きも見逃さないという。

さらに、microSDカードへの常時録画と動体検知連動録画に対応。microSDカードの容量がいっぱいになっても、上書きして録画できる。

主な仕様は、撮像素子が1/2.7型CMOSセンサー、画素数が200万画素、レンズがF2.2、画角が130度(対角)/76度(垂直)/103度(水平)。

このほか、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANに対応。本体サイズは80(幅)×105(高さ)×47(奥行)mm(スタンド含まず)。重量は約137g(ACアダプター含まず)。

価格はオープン。

ページの先頭へ