TY-CX700 スペック・仕様・特長

> > > > > スペック・仕様・特長
2019年 1月中旬 発売

TY-CX700

  • 内蔵マイクで自分の発音が録音できるCDラジオ。ワンタッチで自分の声をSDカードやUSBに録音でき、気になったときにすぐ発音を確認できる。
  • SDカード、USBへのタイマー録音が可能で、ラジオ番組の聞き忘れを防げる。日本語表記のバックライト付き大型液晶パネル搭載。
  • 「再生スピードコントロール」「レジューム再生」「+10スキップ」「A-Bリピート」「ワンタッチサーチ」など、語学学習に有効な機能が充実している。
TY-CX700 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥8,570

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥8,570¥11,990 (36店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国700店舗)最寄りのショップ一覧

最大出力:4W タイプ:CDラジオ 幅x高さx奥行き:310x151x69mm 重さ:1.3kg TY-CX700のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TY-CX700の価格比較
  • TY-CX700の店頭購入
  • TY-CX700のスペック・仕様
  • TY-CX700のレビュー
  • TY-CX700のクチコミ
  • TY-CX700の画像・動画
  • TY-CX700のピックアップリスト
  • TY-CX700のオークション

TY-CX700東芝

最安価格(税込):¥8,570 (前週比:±0 ) 発売日:2019年 1月中旬

  • TY-CX700の価格比較
  • TY-CX700の店頭購入
  • TY-CX700のスペック・仕様
  • TY-CX700のレビュー
  • TY-CX700のクチコミ
  • TY-CX700の画像・動画
  • TY-CX700のピックアップリスト
  • TY-CX700のオークション

TY-CX700 のスペック・仕様・特長



  • 内蔵マイクで自分の発音が録音できるCDラジオ。ワンタッチで自分の声をSDカードやUSBに録音でき、気になったときにすぐ発音を確認できる。
  • SDカード、USBへのタイマー録音が可能で、ラジオ番組の聞き忘れを防げる。日本語表記のバックライト付き大型液晶パネル搭載。
  • 「再生スピードコントロール」「レジューム再生」「+10スキップ」「A-Bリピート」「ワンタッチサーチ」など、語学学習に有効な機能が充実している。
本体情報
タイプCDラジオ スピーカーステレオ
消費電力12 W 最大出力4 W
リモコン 電池タイプ単3
乾電池単3形乾電池×6本(別売)   
対応メディア
カセット  CD
SDカード   
チューナー
AM FM
アナログ  シンセチューニング
機能
CD-R/RW再生 MP3対応
USB端子 iPod専用端子 
ヘッドホン端子 マイク端子
スリープタイマー   
ネットワーク
Bluetooth  NFC 
サイズ・重量
重さ1.3 kg 幅x高さx奥行き310x151x69 mm
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

TY-CX700
東芝

TY-CX700

最安価格(税込):¥8,570発売日:2019年 1月中旬 価格.comの安さの理由は?

TY-CX700をお気に入り製品に追加する <137

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース 東芝、発音チェックもできる6つの語学学習機能を新搭載したCDラジオ
2018年12月13日 13:15掲載
TY-CX700 TY-CX700 TY-CX700

東芝エルイートレーディングは、CDラジオの新製品「TY-CX700」を発表。2019年1月中旬より発売する。

語学学習に役立つ6つの機能を搭載したCDラジオ。具体的には、自分の声を簡単録音できる「内蔵マイクの搭載」、ラジオ講座などの聞き忘れを防げる「曜日設定可能なタイマー録音」、CD/SD/USBの「再生スピードコントロール(ゆっくり〜早く)」機能、聞き直したいフレーズを繰り返し再生する「A-Bリピート」、停止した箇所から再生できる「レジューム再生」、10トラックずつCDをスキップできる「+10スキップ」の6つの機能によって、より本格的な語学学習を可能にした。

さらに、従来モデル「TY-CRX71」と比較し、本体はスリムでコンパクトになっている。加えて、日本語表記のバックライト付き大型液晶パネルを搭載し、ラジオ局名やMP3音源の曲名表示も可能になった。このほか、乾電池とAC電源のいずれにも対応。手元で再生やスキップなどの操作ができるリモコンが付属する。

主な仕様は、消費電力が12W、電源がAC100Vもしくは単3形乾電池×6(別売り)、実用最大出力が2.0W+2.0W、再生可能ディスクがCD、CD-R/RW(CD-CA/MP3)、対応メモリーはSDカード(32MB〜32GB)、SDHDカード(4GB〜32GB)、USBフラッシュメモリー(32MB〜32GB)、録音形式がMP3(192kbps)。

本体サイズは310(幅)×151(高さ)×69(奥行)mm、重量が約1.3kg(乾電池除く)。ボディカラーはホワイト。

価格はオープン。

ページの先頭へ