マツダ MAZDA3 ファストバックの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

マツダ MAZDA3 ファストバックの新型情報・試乗記・画像

MAZDA3 ファストバックの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

MAZDA3 ファストバックのモデル一覧

MAZDA3 ファストバックのレビュー・評価

(107件)

MAZDA3 ファストバック 2019年モデルの満足度

4.19

(カテゴリ平均:4.31)

    MAZDA3 ファストバック 2019年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • ディーラーさんで愛車のCX-5の一年点検を待っている間に気になっていたので試乗させていただきました。

      【エクステリア】 ファストバックのワイドアンドローなフロントの見た目と側面の流麗さ、リヤの個性はマツダ大好き人間となっている私にとって最高に素晴らしいと思えました。かっこいい、可愛い、流麗、見る角度によって様々な顔がみられる車だと思います。

      【インテリア】 Touringでしたが内装はまとまりがあって上質でした。シートもチープさは全然感じませんでした。骨盤を立てるシートはピタッと体が収まる感じでとても快適です。当方身長168cm太め人間ですが、後席の足回りは結構広く窮屈さは全然あり
      続きを読む ませんでした。頭上空間も私にとっては全然問題なかったです。音響は試乗では試せていません。

      【エンジン性能】 1.5Sでしたが、街乗り試乗では全然不足感はなかったです。エンジン音はガソリンでしたがアイドリングでも意外と音量があり車内にも聞こえてくる感じがしました。もう少し静かだったら上質さと相まって私的にはよかったですが、スポーティさを求める人には良いのかもですね。ロードノイズは全然気になりませんでした。

      【走行性能】 街乗り試乗では過不足ない走行性能でした。高速でも試乗してみたかったです。直進安定性も高いのではないかと思います。街乗りではカーブでのロール感は全くなかったです。

      【乗り心地】 硬さは全然気になりませんでした。ボディー剛性や四輪の接地感などがしっかり把握できる乗り味です。片輪だけ段差を乗り越えたような時でも四輪ともぴたっと接地している感触がありました。車体が低いので乗り降りのしずらさはあります。

      【燃費】 試乗のため割愛します。

      【価格】 外装や内装の上質感、装備、乗り心地からいくとかなりリーズナブルだと思います。

      【総評】 現在CX-5に乗っていますが、かっこよさ、静かさ、運転の楽しさ、意外と後席も広いということから乗り換えたいくらいです。
    • 【エクステリア】
      思わず二度見する塊感と流麗な感じが同時に成立している素晴らしいデザイン
      【インテリア】
      運転席に座って見るインテリアは面が死んでます。デザインし忘れたか?素材もチープで特に後席に座ったときの寂しさは言いようがありません。
      シートは他のマツダ車と同様にペラペラで直ぐにペタンコに潰れそうです。
      【エンジン性能】
      他のマツダ車と同様に何も特徴のないつまらないエンジンです。
      【走行性能】
      見た目を裏切る平凡な性能
      【乗り心地】
      やや硬めで路面追従もしない。シートもチープなので乗り心地は良くないです。剛性を感じることもない。遮音性もひくいです。
      【燃費】
      試乗な
      続きを読む ので分かりません。
      【価格】
      半端な価格設定をせずにもっとインテリア、シート、エンジン、脚回りに時間とお金をかければ良かったのに・・・
      【総評】
      エクステリアのみが長けている車です。購入前にフォルクスワーゲンやルノーに試乗することをオススメします。
    • 購入してから1ヶ月経ち、走行距離も1000kmに達して感想が定まってきたのでレビューします。

      一言で表すと、表題通りデザイン特化のコンパクトカーです。デザインは良いのですが、エンジン性能、価格、燃費、といった他の部分がほどほどです。評価項目ごとに詳しく解説します。比較対象として、トヨタのカローラスポーツ(以降、カロスポと呼びます)をあげます。

      エクステリア
      購入を決めた理由の一つです。無駄のないデザインに惹かれました。他社の同セグメントは、トヨタならカロスポ、ホンダならシビック、スバルならインプレッサなどがありますが、どれもゴテゴテしていて好きなデザインはありませんでした。無駄な
      続きを読む 装飾が好きではないタイプなので、マツダ3のシンプルなデザインは大変気に入りました。マツダ3がファーストガンダムのモビルスーツなら、他社はZ,ZZのモビルスーツといったところでしょうか。

      インテリア
      購入を決めたもう一つの理由です。インテリアもシンプルで落ち着いています。こちらも他社の同セグメントにはないデザインです。よくリアとサイドウィンドウが小さいと言われていますが、慣れると気になりません。センサーも搭載されているので、左折、車線変更時に近づいてるものがいると知らせてくれます。

      エンジン性能・走行性能
      エンジンは良くも悪くもマイルドな感じで、スポーツ性はありません。低速域でのトルクが足りず、少し踏み込まないといけません。ハイブリッドのカロスポの方がいい感じに発進できます。坂道での走行は問題ありません。ただし、マツダ3もSPORTモードにすればきびきびした走りができるので、高速での走行や車線変更、右折などはSPORTモードを推奨します。その代わり燃費は悪化するので、燃費を気にするなら街乗りではWLTCモードにしておきましょう。
      ブレーキはいたって普通です。踏んだ分だけ効きます。回生ブレーキのカロスポの方がよく効きました。

      乗り心地
      乗り心地は良好です。荒れた路面ではそれなりに揺れますが、普通の道なら気にならず、高速でも快適に走れます。運転席は長時間運転していても疲れない設計になっており、4時間連続で運転しても全く疲れません。
      また、車内は遮音性が高く、とにかく静かです。雨の日は音が反響しやすいのか、エンジン音が少し気になります。

      燃費
      街乗りメインなら、リッター12〜13[km]です。カロスポに比べると2/3程度と低いです。常時SPORTモードにすると、更に低くなります。燃費ならカロスポのが断然良いです。

      安全装備
      大変満足しています。センサーが搭載されているので、駐車や車線変更、左折など危険がある場合は注意してくれます。

      価格
      オプションの360°ビュー、ナビシステム、ドラレコ、マット、BOSEサウンド・システム、DVDプレーヤーなどを含めると344万円でした。当時の値引き8万円と下取り4万円も踏まえると、実質332万円でした。買ったときは値引きが8万円でしたが、時期によって変わるかもしれません。これで300万円を切っていたら、もっと売れていたと思います。
      カロスポで同じような装備にすると370万円となりました。ただし、値引きが30万円だったので、実質340万円でした。値引きの良さならトヨタの方が圧倒的に上です。

      総合
      マツダ3のデザインが好きならマツダ3をオススメします。燃費や実用性、走行性能、価格を重視するなら他社の同セグメント車、特にカロスポの方が良いです。マツダ3はデザインに特徴があるだけで、特長はありません。とにかく尖ったところがデザインだけです。デザインの好き嫌いは人によって感性が違うので、デザインを抜くと、長所が何一つありません。せいぜい乗り心地でしょうか。
      マツダ3のレビューですが、カロスポの宣伝になってしまいました。

    MAZDA3 ファストバックのクチコミ

    (4025件 / 157スレッド)

    クチコミ募集中

    MAZDA3 ファストバックのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    MAZDA3 ファストバック 2019年モデル

    MAZDA3 ファストバック 2019年モデル

    MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのクチコミを書く
    MAZDA3 ファストバック

    MAZDA3 ファストバック

    MAZDA3 ファストバックのクチコミを書く

    閉じる

    MAZDA3 ファストバックのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    MAZDA3 ファストバック 2019年モデル

    MAZDA3 ファストバック 2019年モデル

    MAZDA3 ファストバック 2019年モデルのクチコミを書く
    MAZDA3 ファストバック

    MAZDA3 ファストバック

    MAZDA3 ファストバックのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ547
      • 返信数113
      • 2019年11月21日 更新
      まだやんのか?
      「お腹いっぱいだよー」って方はスルー願います。

      ATの段数について活発な議論がありました。
      マツダ3から離れちゃいますが、いい比較対象がありますので紹介しておきます。

      CX-8 2.2Lディーゼルターボ、3列シート、車重
      ほぼ2トン、6AT 、WLTC 15.8km/L

      デリカD5 2.2L ディーゼルターボ、三列シート、こちらもほ
      続きを読むぼ2トン、8AT、WLTC 12.6km/L

      減速比

      CX-8
      3.48/1.992/1.449/1.000/0.707/0.600
      D5
      5.25/3.028/1.950/1.456/1.220/1.000/0.808/0.673

      デリカの方はクロスカントリーランやモーグルを想定してるのか1.2速がローギアード、最終減速比では
      CX-8の方がハイギヤードとなってます。

      8速の方がスペック映えはしますが、6速でも燃費で負けてる事はないようです。
      高トルクを叩きだす特性上、低回転化すれば燃費は稼げるのがディーゼルの強みにも関わらず。

      私見としてSKY ACTIV アーキテクチャー、ラージ(1年延期となりましたが)はさらなる多段化をやってくるでしょう。直6エンジン、2.5L直4あたり。
      スモールはそのままかな?
      • ナイスクチコミ27
      • 返信数6
      • 2019年11月20日 更新
      sbs、sbsrについてです。
      うちのmazda3は納車して一か月ですが、かれこれ6回ほど急制動がかかりました。
      前進時1回、これはいいんです。
      問題はバック。5回ありまして、全部誤作動です。
      場所は自宅の駐車場、職場の駐車場で特別狭いというわけではないです。左右に車はいますが、人や小動物がいたとかではないです。日中に起こります。
      ディーラーでも調べてもらいましたが、
      続きを読む今のマツダ車は感度が高くなりすぎてるみたいです。ディーラーの試乗車でも同様のケースがあったみたいです。つまりは"仕様"ということですね。
      まぁ昨今の事故等踏まえて仕方ない流れなのかとも思いますが、皆さんはどうですか?
      こんなにも頻度ありますか?
      • ナイスクチコミ28
      • 返信数10
      • 2019年11月20日 更新
      先日鍵が壊れてしまいました。まだ一年も経っていないのに……
      ところでMazda3のアドバンストキー、壊れたら付属の物理キーでドアの解錠はできてもエンジンを掛けることはできないみたいなんですね。
      幸い自宅で壊れたので予備の鍵に切り替えましたが、外出中に壊れたら困ったことになりそうです。
      こんなに壊れやすいならせめて物理的な鍵でエンジンをかけることができるといった保険を取って
      続きを読むおくべきだと思うのですが……

    MAZDA3 ファストバックの中古車

    MAZDA3 ファストバックの中古車相場表を見る
    • ※ 掲載しているすべての情報は万全の保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格です。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止