VIERA TH-65GZ2000 [65インチ] スペック・仕様・特長

2019年 7月19日 発売

VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]

  • Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイを採用した65V型有機ELテレビ。暗いシーンに加え、明るいシーンでの色・階調表現が大幅に進化している。
  • テレビ一体型イネーブルドスピーカーを搭載。最大出力140WのDYNAMIC SOUND SYSTEMで、目の前で声が響くような画面中央に定位するサウンドを楽しめる。
  • BS4K・110度CS4Kダブルチューナーにより裏番組録画が可能。「かんたんホーム」「アレコレチャンネル」で見たい番組、予約したい番組が見つけやすい。
VIERA TH-65GZ2000 [65インチ] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥368,309

(前週比:+1,029円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥368,309

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥368,309¥619,100 (22店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥368,309 〜 ¥609,960 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

画面サイズ

種類 : 有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:オブジェクト検出 倍速表示 録画機能:外付けHDD VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

VIERA TH-65GZ2000 [65インチ] の後に発売された製品VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]とVIERA TH-65HZ2000 [65インチ]を比較する

VIERA TH-65HZ2000 [65インチ]

VIERA TH-65HZ2000 [65インチ]

最安価格(税込): ¥455,000 発売日:2020年10月16日

画面サイズ:65インチ 種類:有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:オブジェクト検出 倍速表示 録画機能:外付けHDD
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]の価格比較
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]の店頭購入
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]のスペック・仕様
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]の純正オプション
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]のレビュー
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]のクチコミ
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]の画像・動画
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]のピックアップリスト
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]のオークション

VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]パナソニック

最安価格(税込):¥368,309 (前週比:+1,029円↑) 発売日:2019年 7月19日

  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]の価格比較
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]の店頭購入
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]のスペック・仕様
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]の純正オプション
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]のレビュー
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]のクチコミ
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]の画像・動画
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]のピックアップリスト
  • VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]のオークション

VIERA TH-65GZ2000 [65インチ] のスペック・仕様・特長



  • Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイを採用した65V型有機ELテレビ。暗いシーンに加え、明るいシーンでの色・階調表現が大幅に進化している。
  • テレビ一体型イネーブルドスピーカーを搭載。最大出力140WのDYNAMIC SOUND SYSTEMで、目の前で声が響くような画面中央に定位するサウンドを楽しめる。
  • BS4K・110度CS4Kダブルチューナーにより裏番組録画が可能。「かんたんホーム」「アレコレチャンネル」で見たい番組、予約したい番組が見つけやすい。
表示性能
種類有機ELテレビ 画面サイズ65 インチ
8K  4K 
フルハイビジョン  画素数 3840x2160
HDR 対応 HDR方式 HDR10
HDR10+
ドルビービジョン
HLG
Ultra HD Premium LEDバックライト 
IPS方式   画面分割(2画面機能) 
3Dテレビ  倍速機能 オブジェクト検出 倍速表示
1インチあたりの価格\5,666   
搭載チューナー
BS 8K  BS 4K
110度CS 4K 地上デジタル
BSデジタル 110度CSデジタル
124/128度CS4K(スカパープレミアム)対応チューナー    
チューナー数
BS 8K数  BS 4K数2
110度CS 4K数2 地上デジタル数3
BSデジタル数3 110度CSデジタル数3
録画・再生機能
録画機能外付けHDD 再生機能 
自動録画機能    
VODサービス
Android TV  YouTube
Amazonプライム・ビデオ Netflix
Hulu DAZN
dTV ひかりTV
ひかりTV4K TSUTAYA TV
アクトビラ アクトビラ4K
U-NEXT FOD 
Paravi Rakuten TV
TELASA   
ネットワーク
有線LAN 無線LAN
Bluetooth Wi-Fi Direct対応  
DLNA   DTCP-IP  
コンテンツ保護
SeeQVault対応     
接続端子
HDMI端子4端子
ARC対応
USB端子3
D端子入力   コンポーネント入力 
PC入力端子  光デジタル音声出力端子1
LAN端子1 ヘッドホン出力端子
基本仕様
適正視聴距離(目安)1.2 m 消費電力563 W
待機時消費電力0.3 W   
その他機能
リモコン(音声操作) スマートスピーカー連携Google アシスタント
Amazon Alexa
カードスロット  ゲームモード
サイズ・重量
幅x高さx奥行 1446x907x310 mm 重量 40 kg
省エネ性能
省エネ評価  省エネ基準達成率 
年間消費電力量  年間電気代*2 
 
 
 
 
 
 
※薄型テレビ・液晶テレビ項目解説

※「VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービス」に関するご注意
VODとは、インターネットを利用して視聴者が見たいときに、映像コンテンツを視聴できるサービスです(一部有料)。
(ソフトウェアアップデートにより、対応サービスが変更になる場合がございますので、メーカーサイトで最新の情報をご確認ください)

*1 倍速液晶
1秒間に60枚で表示している映像を倍の120枚で表示し、動きの速いシーンやテロップなどもより滑らかに表示できる。
中には1秒間に240枚表示しているタイプもある。

*2 年間電気代
年間消費電力から電気代を換算したものです。
電力料金は電力会社や各ご家庭の使用電力量によって異なりますが、目安として1kWhあたり27円(税込)として算出しています。

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

製品特長

[メーカー情報]
新4K衛星放送を裏録できる
[BS4K・110度CS4Kダブルチューナー内蔵]高精細な4K放送が見られる

2018年12月からスタートした新4K衛星放送※1(BS4K・110度CS4K)に対応したチューナーを2基搭載。新4K衛星放送※1ならではの高精細かつ色と光の表現が豊かな映像をお楽しみいただけます。さらに外付けハードディスク※4(別売)を接続すれば、新4K衛星放送視聴中でも新4K衛星放送の裏番組録画も可能です※5。

■新たにアンテナなどの設備を整えて楽しめるチャンネル(計18チャンネル)
■新たにアンテナなどの設備を整えて楽しめるチャンネル(計18チャンネル)

●右旋・左旋円偏波対応のアンテナ、混合器、分配器、分波器、ブースター等に交換が必要な場合があります。機器交換について詳しくは、A-PABのホームページやリーフレット等をご覧ください。
●掲載チャンネルは2019年7月26日現在のものです。
※1 新4K衛星放送(BS4K/110度CS4KおよびBS/110度CSデジタル放送)の受信には視聴する放送に対応した衛星アンテナおよび受信設備が必要です。有料放送は加入申し込みと契約が必要です。本製品は、株式会社ACCESSのNetFront Browser BE v2 DTV Profileを搭載しています。8K放送は受信できません。※2 2019年9月1日より放送開始予定。※3 2020年12月1日より放送開始予定。※4 メーカーにて動作確認をしているUSBハードディスクをお使いください。すべての製品の動作保証をするものではありませんので、あらかじめご了承ください。※5 BS4K・110度CS4K放送の録画中に別のBS4K・110度CS4K放送の番組は視聴できますが、2番組同時録画はできません。

美しい色彩と明暗による臨場感
[4K解像度]その場にいるかのような美しい映像

4Kはこれまでのフルハイビジョンに比べて4倍の解像度があります。細かい部分も潰れることなく精細に表示するので、その場にいるかのような臨場感や奥行き感、美しい色合いの映像を楽しめます。

[Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイ]自社設計の構造・素材により、高コントラストを実現

GZ2000の有機ELディスプレイは、パネルの発光性能を向上させるためパナソニックが独自で設計した構造や素材、パネル駆動を採用した特別仕様。「漆黒から眩い光の輝きまでをリニアに再現する」という理想のもと、かつてのプラズマディスプレイで培った技術を研鑽し、開発陣自ら設計、自社の工場で高精度に組み立てられたビエラの有機ELディスプレイ。有機ELの発光性能を引き出し、高コントラスト映像を満喫できます。

美しい色彩と明暗による臨場感
最大出力140Wによる圧倒的な迫力の立体音響
2つ動画あり
[140W ダイナミックサウンドシステム]まるで映画館にいるかのような立体音響が楽しめる

■天井の反射を利用して高さ方向の音を再現するテレビ一体型として「世界初※イネーブルドスピーカー」

垂直方向の移動感を再現するイネーブルドスピーカー(20W+20W)をディスプレイ部一体型として世界で初めて※搭載。スピーカーを上向きに配置し、音を天井に反射させることで立体的な臨場感を生み出します。立体音響技術「ドルビーアトモス」にも対応。対応のソフトだけでなく地デジなどの放送も、天井にスピーカーを配置する映画館のような迫力の音場で楽しめます。

■目の前で声が響いているような画面中央に定位するサウンド

ミッドレンジスピーカー2基に挟まれたセンタースピーカーにより、映画やドラマのセリフ、音楽のボーカルなどをクリアに再生。上部のイネーブルドスピーカーと下部のセンタースピーカーにより画面中央に音像を定位させます。さらに左右に分割されたウーハーと低音を増幅させるパッシブラジエーターは歪みの少ない重低音を実現。4K映像にふさわしい臨場感のあるサウンドをテレビのスピーカーだけで楽しめます。

最大出力140Wによる圧倒的な迫力の立体音響

※2019年7月19日発売予定。民生用テレビにおいて。

映像に没頭できるデザイン
[ノイズレスデザイン]空間に調和し、映像を際立たせる

様々なリビング、インテリアにフィットする限りなくシンプルに構成。背面が見える位置に置いても美しいインテリアのひとつになるように、背面全体も美しくデザインしました。端子部、配線箇所にはカバーの装着が可能です。

[電源ランプオフ機能]視聴の邪魔にならずに映像を楽しめる

部屋の明るさによって、電源ランプの明度を自動で調整します。映画の視聴で部屋を暗くした場合、電源ランプを完全に消すことで映像の集中できます。

映像に没頭できるデザイン
ネット動画を大画面で
動画あり
[4Kビデオ・オンデマンドサービス(VOD)]4Kで映画やドラマが思う存分楽しめる

「Netflix(ネットフリックス)」「Amazonプライム・ビデオ」などのVODサービスで提供されている4K映像の映画やドラマを再生できます。画質補正を行うことでコマ数の少ない動画もさらに高画質で楽しめます。また「YouTube」に投稿された4K動画を見ることもできます。

[Netflix(ネットフリックス)/AbemaTV/アプリ切替]専用ボタンとホームボタンで視聴・切替が快適にできる

世界最大規模のエンターテインメント映像配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」、無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV」専用のダイレクトボタンをらくらくリモコンに配置。映画やドラマ、バラエティ、オリジナルコンテンツなどを手軽に楽しむことができます。人気のアプリはあらかじめホームに登録されているので、ホームボタンから別のアプリへの切替えが素早くできます。

[レジューム機能]ネット動画の続きをすぐに見られる

Netflix(ネットフリックス)、dTV、YouTubeの再生途中でテレビの電源を切っても、再度電源を入れるだけで、前回の停止位置から続きを再生できます。

ネット動画を大画面で
見たいものをすぐに探せる
見たいものをすぐに探せる
動画2つあり
[かんたんホーム]お気に入りを登録できる、かんたんに探せる、すぐに楽しめる

よく見るチャンネルやネット動画、よく使うアプリをかんたんホームに登録できます。ビデオ・オンデマンドサービスのアイコンがあらかじめ用意され、ダイレクトにアクセス可能。使い方はリモコンのホームボタンを押すだけ。さらに、よく使うアプリを登録しておけば、すぐに起動できます。画面下に表示されるので今見ている番組を見ながら次に見たいものを探せます。

[アレコレチャンネル]テレビ番組もネット動画も一覧できて、選びやすい

今、放送中の番組も気になるし、ネット動画の映画も気になる。でも、画面表示を切替えて探すのは面倒。そんなときには「アレコレチャンネル」※1。放送番組や録画番組、ネット動画※2を一覧表示。画面表示を切替えず、見たい番組を探して簡単に視聴や録画予約ができます。また、視聴履歴に応じた「おすすめの録画」「おすすめの番組」で、簡単に見たい番組、録画したい番組を見つけられます。

●動画内のビエラは2017年モデルです。機種の発売年によって実際の内容と異なる場合があります。
※1 アレコレチャンネルを利用するには、本機をインターネットに接続する必要があります。※2 表示するネット動画はNetflix/dTV/U-NEXT/AbemaTV/YouTube。ただし、機種により表示するネット動画は異なります。

録画を手軽に楽しめる
録画を手軽に楽しめる
[新4K衛星放送の録画]4K放送の裏番組をUSBハードディスクに録画できる

4Kチューナーを2基搭載。新4K衛星放送※1を視聴しながら別の4K番組と従来放送をUSBハードディスク※2に録画※3できます。高精細、高音質な映像をそのまま録画できるので、いつでも好きな時間に4Kの美しい映像を楽しむことができます。

※1 新4K衛星放送(BS4K/110度CS4KおよびBS/110度CSデジタル放送)の受信には視聴する放送に対応した衛星アンテナおよび受信設備が必要です。有料放送は加入申し込みと契約が必要です。本製品は、株式会社ACCESSのNetFront Browser BE v2 DTV Profileを搭載しています。8K放送は受信できません。※2 メーカーにて動作確認をしているUSBハードディスクをお使いください。すべての製品の動作保証をするものではありませんので、あらかじめご了承ください。※3 BS4K・110度CS4K放送の2番組同時裏録はできません。デジタル放送の録画・再生には、動作確認済みのUSBハードディスクを推奨(160GB以上のUSBハードディスクが使用可能)。テレビでUSBハードディスクに録画した番組は、録画したテレビでしか再生できません。テレビでフォーマットしたUSBハードディスクは、他の機器で使用しないでください。他の機器で使用すると、再フォーマットが必要になり、録画した番組や保存したデータがすべて削除されます。

<注釈>
ネット動画視聴について

●ネット動画のご視聴には、インターネットの接続が必要です。FTTH(光)などのギガビット・ブロードバンド回線を推奨。プロバイダーや回線事業者との契約・使用料は別途必要です。
●回線事業者やプロバイダーが採用している接続方式・契約約款により、ご利用いただけない場合があります。
●ご利用のルーター、モデム、ハブなどの設定には、パソコンが必要となる場合があります。ルーターの接続、設定方法についてご不明な場合は、ルーターをお買い上げの販売店にご相談ください。
●画面や利用できるアプリは機種によって異なります。
●PC上で事前に手続きが必要なサービスがあります。
●有料アプリサービスのご利用には、各アプリの提供会社との契約および登録などが必要です。サービスの詳細、お問い合わせについては、各公式サイトなどをご覧ください。
●アプリは提供事業者の都合により、予告なく変更・停止・終了する場合があります。アプリの変更や終了にかかわるいかなる損害、損失に対してもメーカーは責任を負いません。また、アプリをご利用の際には機器本体のバージョンアップが必要となる場合があります。
●アクトビラ提供:Netflix提供:Netflix株式会社 / Amazonプライム・ビデオ提供:Amazon.com Int'l Sales, Inc. / YouTube提供:Google LLC / dTV提供:株式会社NTTドコモ / 株式会社アクトビラ / ひかりTV 4K提供:株式会社NTTぷらら / デジタル・コンサートホール提供:Berliner Philharmoniker / Hulu提供:HJホールディングス株式会社 / DAZN提供:提供:Perform Investment Limited / AbemaTV提供:株式会社AbemaTV / U-NEXT提供:株式会社U-NEXT / Paravi提供:株式会社プレミアム・プラットフォーム・ジャパン / ビデオパス提供:KDDI株式会社 / スカパー!オンデマンド提供:スカパーJSAT株式会社

録画について

●録画できる最大番組数は3000番組です。
●録画時間は、放送の転送レートによって異なります。
●ハードディスクメーカーの仕様によっては若干数値が異なります。
●USBハードディスクの使用状況によっては、録画や再生が正常に行われないことがあります。
●USB3.0に対応。録画用USB端子に接続してください。
●テレビの動作状態により機能に制限がある場合があります。
●録画と再生を同時に行う場合、再生している映像が乱れる場合があります。
●ラジオ放送やデータ放送は記録できません。
●外部入力、USBメモリー(動画/静止画)、「かんたんホーム」「スマートTVアプリ」やくらし機器連携などの画像は、USBハードディスクへの録画ができません。

●画面はハメコミ合成のイメージです。
●シーン写真、機能説明写真はイメージです。
●製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。

<メーカー情報は、2019年8月時点のものです。>

メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]
パナソニック

VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]

最安価格(税込):¥368,309発売日:2019年 7月19日 価格.comの安さの理由は?

VIERA TH-65GZ2000 [65インチ]をお気に入り製品に追加する <1108

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース パナソニック、音声最大出力140Wの4Kダブルチューナー有機ELテレビ「GZ2000」
2019年6月4日 15:30掲載
65V型「TH-65GZ2000」および55V型「TH-55GZ2000」

パナソニックは、4Kダブルチューナー内蔵の有機ELテレビのフラッグシップモデルとして、「4Kビエラ GZ2000シリーズ」2機種を発表。65V型「TH-65GZ2000」および55V型「TH-55GZ2000」をラインアップし、7月19日より発売する。

同社が独自に設計した構造や素材、パネル駆動を採用したDynamicハイコントラスト有機ELディスプレイを装備したモデル。有機ELが得意とする暗いシーンでの色/階調表現に加えて、明るいシーンでの色/階調表現を進化させた点が特徴だ。

さらに、音質面も強化。世界で初めて(民生用一体型テレビとして。2019年7月19日発売予定)、テレビ背面上部に上向きに配置した「イネーブルドスピーカー」を搭載した。加えて、センタースピーカーを追加することで、音像が自然に画面に定位。クリアな音質と立体音響によって、臨場感あるサウンドを楽しめるという。

主な仕様は共通で、画面解像度が3840×2160ドット、音声実用最大出力が総合140W(20W+20W+20W+20W+20W+20W+20W)。チューナー数がBS4K/110度CS4K×2、地上/BS/110度CSデジタル×3。別売りのUSB HDDを使った裏番組録画に対応する(BS4K/110度CS4K放送の録画中に、BS4K/110度CS4K放送の番組は視聴できるが、2番組同時録画はできない)。

「TH-65GZ2000」の本体サイズは144.6(幅)×90.7(高さ)×31(奥行)cm、重量は約40kg。「TH-55GZ2000」の本体サイズは122.5(幅)×78.3(高さ)×31(奥行)cm、重量は約33kg。

価格はオープン。

ページの先頭へ