プレイステーション5 スペック・仕様・特長

2020年11月12日 発売

プレイステーション5

  • 超高速アクセスが可能なカスタムSSDを搭載した、コンソールゲーム機。クリエイターが思い描いたとおりのゲーム体験を実現することができる。
  • コントローラーの振動技術としてハプティック技術を搭載し、L2・R2ボタンには抵抗力を感じさせるアダプティブトリガーを採用。
  • PlayStation4タイトルとの互換性実現に向けた設計。Ultra HD Blu-rayを採用し、ゲームディスクとしての容量は100GBになる。
プレイステーション5 製品画像

拡大

プロダクトアワード2021

最安価格(税込):

¥94,497

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥94,497¥97,615 (4店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥54,980

タイプ:据え置きゲーム機 カラー:ホワイト系 プレイステーション5の詳細情報

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • プレイステーション5の価格比較
  • プレイステーション5の店頭購入
  • プレイステーション5のスペック・仕様
  • プレイステーション5のレビュー
  • プレイステーション5のクチコミ
  • プレイステーション5の画像・動画
  • プレイステーション5のピックアップリスト
  • プレイステーション5のオークション

プレイステーション5SIE

最安価格(税込):¥94,497 (前週比:±0 ) 発売日:2020年11月12日

  • プレイステーション5の価格比較
  • プレイステーション5の店頭購入
  • プレイステーション5のスペック・仕様
  • プレイステーション5のレビュー
  • プレイステーション5のクチコミ
  • プレイステーション5の画像・動画
  • プレイステーション5のピックアップリスト
  • プレイステーション5のオークション

プレイステーション5 のスペック・仕様・特長



  • 超高速アクセスが可能なカスタムSSDを搭載した、コンソールゲーム機。クリエイターが思い描いたとおりのゲーム体験を実現することができる。
  • コントローラーの振動技術としてハプティック技術を搭載し、L2・R2ボタンには抵抗力を感じさせるアダプティブトリガーを採用。
  • PlayStation4タイトルとの互換性実現に向けた設計。Ultra HD Blu-rayを採用し、ゲームディスクとしての容量は100GBになる。
スペック
タイプ据え置きゲーム機 ストレージ容量SSD 825GB
入出力端子HDMI出力端子/Ethernet(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)/USB Type-A 端子(Hi-Speed USB)/USB Type-A 端子 (Super-Speed USB 10Gbps)×2/USB Type-C 端子(Super-Speed USB 10Gbps) ディスプレイサイズ 
駆動時間(目安)  充電時間 
オンライン対応 HDR対応
4K対応 特別仕様 
復刻ゲーム機    
サイズ・重量
サイズ約390mm×104mm×260mm(幅×高さ×奥行) 重量約4.5kg
カラー
カラーホワイト系   
メーカーWebサイトでスペック・仕様を確認
  • スペック情報を含め、掲載している価格やスペック・付属品・画像など全ての情報は、万全の保証をいたしかねます。実際に購入なさる場合は各メーカーへお問い合わせください。また、空白部分は未調査の項目です。
  • 掲載情報に誤りを発見した場合は、こちらまでご連絡ください。

この製品の最安価格を見る

プレイステーション5
SIE

プレイステーション5

最安価格(税込):¥94,497発売日:2020年11月12日 価格.comの安さの理由は?

プレイステーション5をお気に入り製品に追加する <2489

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
新製品ニュース SIE、PS5向けテレビアプリ「torne(トルネ)」を11月24日に配信開始
2021年11月10日 12:41掲載

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」と組み合わせることで、PlayStation 5(PS5)でテレビ番組を録画、視聴できるテレビアプリ「torne(トルネ)」を2021年11月24日より、日本国内向けに配信すると発表した。

「torne」は、PlayStationでテレビ番組を楽しむためのアプリとして、これまで、PlayStation 4(PS4)向けに「torne PS4」、スマートフォン/タブレット向けに「torne mobile」を提供。今回配信するPS5向け「torne」では、「nasne」と組み合わせて活用することで、「PS5ならではの機能で、より快適な視聴を楽しめる」という。

具体的には、PS5向け「torne」は「高速に立ち上がり、起動後すぐにアプリの各機能を楽しめる」と同社では説明。番組表表示のズームアウト機能は、従来からさらに1段階追加し、より多くの情報を表示し、目的のチャンネルや番組が探しやすくなったという。さらに、早送り、早戻し時の表示フレーム数が増加し、録画した番組中の目的のシーンを簡単に見つけられるとのことだ。

「torne」の操作は、「DualSense ワイヤレスコントローラー」に加えて、PS5専用のメディアリモコンでも行える。メディアリモコンを使うことで、テレビリモコンと同じような感覚で、片手でも操作できるという。

PS5向け「torne」のアプリ自体は無料。視聴再生機能に関しては、「torne mobile」と同様に有料での提供になる。番組を視聴再生する際の音質をより豊かにする追加コンテンツ「オトイイネ」、黒を基調としたデザインテーマ「トルネ・ブラック」もアプリ内から購入可能だ。

なお、PS5向け「torne」は、SIEが2019年まで発売したネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne CUHJ-15004」(2019年7月26日出荷完了)、およびバッファローより現在発売中の「バッファロー nasne HDDレコーダー 2TB NS-N100」のいずれにも対応する。

また、PS4向けテレビアプリ「torne PS4」、スマートフォン/タブレット用アプリ「torne mobile」も同様に、バッファロー製「nasne」に対応しており、PS5、PS4、スマートデバイスでコンテンツを視聴できるという(PlayStation 3、PlayStation VitaおよびPS Vita TV用テレビアプリ「torne」は、バッファローが発売する「nasne」には非対応)。

このほか2021年11月24日より、PS5向け「torne」の公開にあわせて、バッファローが発売する「nasne NS-N100」において、録画したテレビ番組を別の「nasne」にダビングする機能「お引越しダビング」が無料アップデートとして公開される予定だ。

ページの先頭へ