日産 オーラの価格・新型情報・グレード諸元

このページの先頭へ

日産 オーラの新型情報・試乗記・画像

オーラの自動車カタログ・グレード諸元・新型情報

比較リストを見る

オーラのモデル一覧

オーラのレビュー・評価

(54件)

オーラ 2021年モデルの満足度

4.28

(カテゴリ平均:4.29)

    オーラ 2021年モデルの満足度

    カテゴリ平均値

    ユーザーレビュー募集中

    • 2022年1月10日に日産プリンスにて注文
      G FOUR leather edition
      ボディカラー: バーガンディ
      インテリアカラー: エアリーグレー
      メーカーオプション: プロパイロット
      ディーラーオプション: フロアマット

      ドラレコ、コーティングは別途他でとし付けず
      フロアマットは、静寂性向上のためと思って純正に。
      ちなみに、下取り車はマツダ プレマシー 4WD 13年モノです。

      2月上旬までやっていた、神奈川県限定の補助金を使って乗り出し320万円で契約
      2022年5月4日に納車となりました。
      納車まで概ね4ヶ月掛かったと言う事です。
      当初加入しないつ
      続きを読む もりだった、NissanConnectサービスに納車時に加入。

      納車のその日に、ジェームスでドラレコを購入、装着。
      コーティングは、4日後に「KAGERO」という親水性のコーティングを施工。
      (ボディカラーが濃いめなので親水性を選択)

      【エクステリア】
      ボディカラーは赤系の濃いめが欲しかったのでバーガンディを選択。バーガンディ=ブルゴーニュ
      Burgundy つまりワインレッドという事。日産のバーガンディは少々、茶色い感じだが、光の具合ではやはり赤く発色。
      濃い色なので、ウォータスポットの出来にくいという親水性のコーティングをした。
      その、レビューはいつかどこかで…。

      ボディスタイルは、私は大好き。
      ノートのデザインもいいけれど、それをさらに良くしてあると思う。
      顔が、いいです。
      コンパクトカーらしいデザインを外したことで品の良さが出た。燃費の良さそうな印象は薄くなったが、「上質」という冠を載せるオーラにはこのデザインで良いと思う。このまま、大きな車体にしてトランクルームから後ろをうまくまとめれば、スカイラインより一つ下のクラスの車くらいには使えるデザインだと思う。
      リーフのデザインバランスは好みではないんですよ、すみません。
      更に言うと先代ノートはコンパクトカーらしい、ボンネットの上に乗った大きなライトというデザインが好きでは無かったので、今度のノートはすごく歓迎出来るデザインなのです。
      ノート、オーラのキュッと上がったヒップデザインも好きです。
      オーラは後周りへ向かった部分のサイドの張り出たワイド感が凄く気にいっています。
      テールランプの高さもいいし、デザインも好きです。

      【インテリア】
      エアリーグレーは車内が明るく広く感じたので試乗の際に即決。
      汚れ?汚すような子供もいませんし、アウトドアもしないので。
      ダッシュボード上以外インテリアは全部このグレーでもいい。特にハンドルは、夏場熱さがかなり緩和されるので明るい色がいい。

      ハンドルの形状は、私は操作していて、何気なく新しさ、未来感を感じており気に入っている。
      もう丸いハンドルでなくてもいいと思う。そういう時代なんだなって思う。

      シートは座り心地はいい。
      腰や頸椎に痛みを抱えている私でも現状痛みを感じていない。
      あとは長距離を試してみてから。
      革の感じもサラリと乾燥感があり触り心地、滑り心地も丁度いい。
      汗ばむ夏場がどうなるか?
      後部座席はG FOUR leather editionなのでセンターにひじ掛けがあり。
      後部座席はリクライニングしません。
      座り心地はいい。
      窓ガラスは前後ともFULLに降ります。

      操作パネル。先ず、教えてもらわないと解りません。
      鍵穴なし。回すことなし。センターのコンソールのスタートボタンで起動。
      メーターパネルは表示切替可能。私のお気に入りはエネルギーの入出力図。
      初のアラウンドビューモニターは素晴らしいです。画面は大きく見やすいが、まだ慣れず悪戦苦闘中。
      ディーラーで聴きましたが、上には目が付いていないので看板などは気を付けてとのこと。

      室内ミラーは液晶。上下方向に角度変更でガラスミラーに。
      液晶は明るくて夜も視界は良好です。雨粒で視界が遮られることも。要ワイパー。

      BOSEのスピーカーは、1人乗りで大音量で聴くでもないと、その凄さは感じない。
      妻と二人で乗っていて会話の邪魔をしない程度の音量だと、なんとなく、いい音かなって思うが、何しろコンパクトカーとは思えない静かな室内+モーター時の静かさなので、音は良く聴こえる感じがする。
      前所有のプレマシーはガソリン車で、古く車体もガタつき、車内は広い、それに対しコンパクトカーの小さな空間で、窓ガラス二重でドア厚め、一応フロアマットも考慮したものという事で、仮にもBOSEですし良く聴こえて当然。MP3の圧縮された音だし。つまり、十分です。
      ちなみに、音楽フォーマットはmp3とm4aを USBメモリーを挿して使用。
      USBメモリーの読込も問題なし。
      USBメモリー内にフォルダを置き「洋楽」>「80年代」>「マドンナ」などと入れても
      しっかりとフォルダを認識し、楽曲一覧にたどり着ける。フォルダ内リピートも可能。

      【エンジン性能】
      エンジンが動くとそこそこ解る程度の音。窓を開けると結構聞こえます。
      エアコン使うとしょっちゅうエンジンが動きます。スポーツモードは更に。
      SPORTS+エアコンなし=凄い加速。これは1.2Lクラスではない!
      SPORTS+エアコン=加速凄いけど、エンジンが掛かって気になる。なんかグって減力する。
      ECO+エアコンなし=シンプルになめらか。EV感が味わえる。
      ECO+エアコン=エンジン頻繁。騒音少々ながらうっとしい。

      【走行性能】
      4WDのせいか結構小回り効かない。
      コーナー安定性はいい。サスペンションが固く感じ、トラクションの感じがまだつかめない。
      早く箱根に行ってみたい。

      【乗り心地】
      プレマシーとの比較になるが、ホイールベースに比べ短い分やはりギャップの吸収に難あり。
      更に車高が低い分突き上げの感じも激しく感じる。荒れた舗装、マンホールが気になる。

      【燃費】
      燃費はこれからです。
      ただハッキリしたことはエアコン=エンジン出力
      つまり夏冬は燃費悪いぞきっと!

      【総評】
      もうちょっとのってみてから。
      今のところは満足
    • 【その後の燃費について】
      今回が最終報告となります。
      1回の補給で797km走行を実現しました。自己記録更新となりました!
      給油伝票からもわかりますように、給油量は31.0Lでした。ほぼ800km走行となりました。
      自動車搭載の燃費計では、27.2km/hでしたが、実計算では25.7km/hとなりました。
      結果、納車からのトータル燃費は24.3km/hとなりました。カタログ値(23.2q/h)は超えていますが、もう少し伸ばせそうです。

      ※前回まではスタッドレスタイヤ(BS:VRX3 205/50R17)着用時のものでしたが、今回はヨコハマAVID ENVigor S321(21
      続きを読む 5/45R18)を装置したものです。
    • 今後免許を取得予定の長男にも乗れる?サイズ感ということで、買い替え検討候補として試乗しました。

      【エクステリア】
      あまり重視してませんが、好きなデザインです。
      主張し過ぎず、シンプルにまとまっていると思います。

      【インテリア】
      デザインとしてはエアコン操作部、ドアのハードプラ部分に目を瞑れば問題ないかと。

      長男は、ルームランプの豆球を気にしてましたが、そんなん言うなら自腹で打ち替えて貰おうかなw

      前席シート下部のレールが丸見えなのは何とか出来なかったかなぁ(´・ω・`)

      贅沢な要望ですが、後席にもヒートシーター付けられたらいいなぁ(コンパクトじゃムリか)。
      続きを読む

      【エンジン性能】
      街中試乗ではほぼ動作せずw
      いや、してたかもしれんけど音はあまり気になりませんでした。

      【走行性能】
      他のe-powerの試乗は何回かしてたので、ノーマルモード、ワンペダル共に違和感なし。

      街中では加速・ブレーキ共に全く不足なしですね。安心して走れます。

      高速での走行をしていないので、満点はつけません。

      【乗り心地】
      一緒に試乗した嫁(車酔い常習者)からのクレームなしなので、街中ではOK!

      シートもそれなりにホールド感あるので特に不満なし。レザーエディションも試してみたい。

      ロードノイズ等のストレスも今のところなし。
      こちらも、高速・山道走行してないので満点つけません。

      【燃費】
      試乗のため未評価。
      今のマイカー(エクストレイル)よりはいいはずw

      【価格】
      この車に限らず、最近の車は正直、高い。
      安全装備等を考えたら当然か…。
      ただ、現行ハ〇アーのようなぼ…
      おっと、誰か来たようだ…w

      【総評】
      高級感やステータスを求める方には不満かもですがw普段使いの足としては必要充分!

      未だに標準でオーディオレス(ナビ未搭載)なことを問題視される方もいるようですが、マイカー運転時の9割以上でナビを使わない私にはあんまし関係ないwナビつけるけどwww

      同じコンパクトでも、自分で後席に乗って狭いと感じる車は個人的には永久対象外(1人or2人乗りがほとんどだから問題ないと言うのなら、いっそ2シーター作ればいいやん?派です。)。
      なお、SUVの3列目に関しても同等の意見です。
      窮屈なスペースには居たくないし、大事な同乗者にもそんな思いをさせたくありません。

      …などど、若干ほぼ特定のメーカーに対するアレになりましたが、オーラについては総じて大きな不満はありません。

      あとは、正式交渉時のディーラーさんの努力に期待しますw

    オーラのクチコミ

    (2947件 / 130スレッド)

    クチコミ募集中

    オーラのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    オーラ 2021年モデル

    オーラ 2021年モデル

    オーラ 2021年モデルのクチコミを書く
    オーラ

    オーラ

    オーラのクチコミを書く

    閉じる

    オーラのクチコミ対象製品を選択してください。(全2件)

    オーラ 2021年モデル

    オーラ 2021年モデル

    オーラ 2021年モデルのクチコミを書く
    オーラ

    オーラ

    オーラのクチコミを書く

    閉じる

      • ナイスクチコミ97
      • 返信数18
      • 2022年5月27日 更新
      グレード オーラニスモ
      カラー ダークグレーメタリック2トンカラー
      オプション プロパイロット
      注文時期 2021/11

      昨年の11月に注文しました。
      納期予定は、2022年3月末でした。
      今年の2月に4月中旬に延期
      4月に書類を持って来て下さいと
      言われて用意したら更に納期遅延
      で5月18日手配予定で先週伺った所、
      更に未定で店長が謝罪に来ました。
      続きを読むメーカーは一切謝罪しないそうです。
      特殊なシートや電子機器は取り付けず
      クルーズコントロール使用するのに仕方なく
      プロパイロットを付けただけです。
      既に納車予定から3か月経過して8月に
      年次改良でアリアの装備と除菌シート搭載
      に変わります。キャンセル可能ともいわれました。
      正直遅延が続いて欲しくなくなってます。
      更に10万円値引きしますと言われましたが、
      メーカーの対応に納得せず書面での提出お願いしました。
      • ナイスクチコミ9
      • 返信数10
      • 2022年5月27日 更新
      納車から1週間が経過しました。
      試しにドコモin Car Connectを1ヶ月間契約して気になるところをチェックしてみました。

      車両は、2WDのレザー、メーカーOPでプロパ・BOSE他、寒冷地仕様、NissanConnect契約済、iPhone12Pro使用。

      まず、iPhoneを4G?5G?で使用した場合は問題無くCarPlayは無線接続出来ました。
      ナビ画
      続きを読む面も使用出来るアプリもスマホの様な表示になってます。

      そして、iPhoneを車内WiFiに接続して、無線でCarPlayは使用出来ませんでした。
      これはiPhoneのWiFi接続を車内WiFiが占有している為でしょうか。
      しかし、Bluetoothは接続しているので、スマホ内の音楽はナビ画面で操作出来ます。
      スマホを有線接続した場合、問題無くCarPlayは使用出来ました。

      ナビシートの奥様用にTVキット取付ましたが、データシステムのノート(E13)用 NTV423で問題無い様です。
      ただ、切替え式でプロパイロット等の使用が制限されます。

      あと、車内WiFiを利用してFire TV Stickを試してみましたが、Prime Video・U-Nextは視聴出来ました。
      • ナイスクチコミ111
      • 返信数50
      • 2022年5月27日 更新
      先日、ターンパイク箱根(標高差1000m、総延長14km余り。Wikipediaによる)の急坂をオーラで下る機会がありました。e-Powerは、長い下り坂で満充電になってしまうと、モーターブレーキ(とでも言うのかな?)が効かせられなくなり、モーターでエンジンを回転させて、その抵抗力をブレーキにする、という話は聞いていましたが、その初めての体験です。

      ターンパイク箱根では
      続きを読む、オーラは、急な下り坂が始まって早々に満充電となり、その後、小田原料金所に到着するまでずっとエンジンを回転させていたと思います。Dレンジでは全く減速が不十分で、Bレンジに入れるとエンジンブレーキが少し強くなり、同時にエンジン回転音も一段大きくなりました。YouTubeでは5000rpmくらいと言っていたかと記憶していますが、音の感じからまさにそんな回転数かと思わせるような結構大きな音になります。この坂ではBレンジでも減速できず、本当は使いたくないフットブレーキを、かなり深く長く、何度も踏み込まざるを得ませんでした。

      小田原料金所で停止した(未だに現金払い)その瞬間に、大きなエンジン回転音がピタリと止まり、いつものオーラの静寂の世界へ早変わり。その急な変化に笑いました。サイドウィンドウを開けると、焼けたブレーキの匂いが入ってきました。

      ターンパイク箱根のような急坂では、オーラの車両重量を1200cc三気筒のエンジンブレーキで減速させるのがちょっとキツイということでしょうか。けど、もう少しエンジンブレーキが効いてくれると、安全な下り道の運転が出来るように感じた次第です。皆さまのご意見などお教えください。

    オーラの中古車

    オーラの中古車相場表を見る

    愛車の買取査定額をオンラインで比較

    複数の買取店が愛車を査定!WEB上で買取査定額を比較して最高額で売却しよう!

    • Point01
      営業電話
      メール一切なし
    • Point02
      一回の入力で複数の
      買取店に依頼
    • Point03
      査定額を
      オンラインで比較
    • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

    このページの先頭へ

    © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止