すばらしき時短天国パナソニック 3つ星 ビストロ NE-BS808

キッチン家電 2022/6/30
  • facebook
  • twitter
  • line

すばらしき時短天国パナソニック 3つ星 ビストロ NE-BS808

キッチン家電の中でオーブンレンジはまさに司令塔。下ごしらえもするし、同時調理で料理時間と洗い物を減らし、最適な家事動線を導いてくれる。パナソニックのオーブンレンジ「3つ星 ビストロ NE-BS808」を使ってみたら、我が家に家族の笑顔といつもよりおいしいコーヒーをいれる余裕が生まれた。

下ごしらえからの解放

「でかいな。」 狭さには自信がある我が家のキッチン。そこにパナソニック「3つ星 ビストロ NE-BS808(以下BS808)」を置いたときの第一声だ。

普段は単機能レンジとトースターで調理しているので、BS808をお迎えしたキッチンでは、その存在感がひときわ異彩を放っていた。でもそれは圧迫感ではなく「これでごちそうが作れるぞ!」という私の期待と妄想が肥大化したものかもしれないが。

ちなみに、なぜ我が家にオーブレンジがないのか。置き場所問題以外に理由は3つある。「あまり凝った料理は作らない」「予熱とかかえって時間がかかりそう」「メンテナンスが面倒くさい」だ。今回、「時短調理のスタンダード」とも呼ばれるBS808のさまざまな機能とテクニックを使ってみて、それがどれくらい覆ったか、1つひとつひも解いていこう。

何といっても毎日の調理で一番面倒なのは食材の下ごしらえで、仕事終わりだと時間が足りずにすぐ弁当や総菜に逃げたりする。

そんなときに便利なのが、BS808の「凍ったままグリル」。これは余裕がある週末などに数日分一気に作って冷凍しておき、調理するときはグリル皿に並べてダイヤルで自動メニューの番号をセットするだけというもの。野菜もたっぷりとれて、温めるだけじゃない香ばしい魚も食べたいなぁと、付属レシピの「さけと野菜の白みそ風ソテー」を作ってみた。

保存袋で分けて冷凍した野菜と魚をそのまま重ねて載せるだけで、準備は簡単5分。残業で遅くなって料理する気力も残ってない日でも、スタートボタンを押してしまえば、着替えているうちに料理が出来上がっていた。弁当を温めるのと同じ手間で、ちゃんと一品料理が食べられるのはうれしいなぁ。

下に敷いたキャベツからの水分でほどよくふんわり感が出て、かつ、上に載せたさけの皮に焦げたみそがのってパリッと香ばしい。インスタントみそ汁をつけたのはごあいきょう。でも、これはちゃんと立派な定食だ!

予熱時間とか温度管理とか何も考えなくて済む便利な自動メニューが豊富なのは、ビストロシリーズの特長の1つでもある。凍ったままグリルは基本的にレシピブックにあるメニューが前提だが、慣れてきたら食材や味を変えるだけでもバリエーションはどんどん増えそうだ。

パナソニック 3つ星 ビストロ NE-BS808を価格.comで購入する

同時調理の真の魅力とは

続いて、私が一番やってみたかったのは「合わせ技セット(2品同時調理)」である。上段のグリル皿で焼き物、下段で煮物など、別の調理を同時に行うというもの。しかしメインと副菜、メインとスープ、パスタとメインのおかずなどを同時に仕上げるだって?
これこそまさに「The 時短」テクニックだ。そもそも焼く・煮るが同時にできるのはいまだに不思議で仕方ないが、まぁそこは原理など頭で考えずに体で感じてみよう。

私が選んだのは合わせ技セットの「鶏のマヨ焼き&あさりのボンゴレ」。普通に調理しようとすれば、大鍋でパスタをゆで、フライパンでとり肉を焼き、もう1つのフライパンであさりとパスタとあえるという手順になり、両方の仕上げの時間配分が難しいうえに調理後の洗い物にもうんざりする。

片やBS808で使うのはグリル皿と耐熱ボウルのみ。とり肉は並べてソースを上に塗ってグリル皿へ。パスタは耐熱ボウルに材料全部入れて、クッキングシートで蓋をしたら、両方を庫内へインするだけ。待つ間に洗い物でも……と思っても、包丁とまな板を洗うだけで済んでしまい、持て余した時間で普段はぞんざいに扱うカトラリーをきれいにセットしちゃって、旦那さんに不思議がられる始末。

取扱い説明書に記載の料理レシピより、パスタセットを参考にした調理イメージ。なお、上位機種の2700908にはワンボウル調理専用メニューも搭載しているので、更に便利です。
            

準備はこんなに楽をしたのに、仕上がりはいつもと違う華やかな食卓となり、私はいそいそと写真を撮り、旦那さんは冷蔵庫にビールを取りに行く。肝心の料理の味も大満足の出来で気分は上々、テレビも消してしばしレストラン気分を味わうことができた。

ここまで手間が省けるともはや料理した気がしないというか、物足りなさすら感じるが、もう1つこの同時調理が生む意外な利点にも気がついた。

料理した気がしないのは、熱も匂いもないからだった。どんなに換気扇を回しても、狭いキッチンで何口もコンロを使えば匂いや熱がこもってしまうし、それが食欲をそそることもあれば逆に食べる前から胸焼けしてしまうこともある。火の前に立つだけでキツイ真夏などは、パスタをゆでるだけで自分もゆだる。

こうした苦痛を感じずキッチンで快適に過ごせるようになれば、BS808を使う意義は単なる時間短縮のためだけではなく、純粋に料理を楽しむためともいえる。もちろん、それは味にも反映するのだ。

パナソニック 3つ星 ビストロ NE-BS808を価格.comで購入する

しっとりとこんがりのいいトコ取り

「凍ったままグリル」や「合わせ技セット」で作った料理は手順も味も大満足ではあるものの、最初に私がいった「凝った料理」の部類に属する。時短調理メニューは便利だけど、私の性格上、これが毎日続くとは思えない。

今まで我が家のレンジ&トースターの役割は、総菜やレトルト食品を温めたり、パンやお餅を焼くといった「料理以前」のお手軽メニューが8割を占め、生活リズムが変わらない以上、BS808に変えたとて、その割合は劇的には変わらないだろう。

そこで原点に立ち返り、一番基本のあたため機能を使ってみた。スーパーの総菜、しかも調理から時間がたった半額シールもののトンカツを、BS808の「フライあたため」で温めてみたのだ。

そのトンカツを口に入れた瞬間、サクっという音がして、夫婦で同時に笑った。まるでスーパーの調理場からできたてを並べたその場でイートインしたくらいの自然さだ。レンジで温めるよりべたつかず、トースターで温めるよりパサつかず、肉も柔らかくジューシーで、単機能レンジとトースターのいいトコ取りができるオーブンレンジに大きなアドバンテージを感じた一瞬だった。

共働きや子育て中で多忙な家庭が総菜に頼るという事例だけでなく、フードデリバリーなどの中食ブームもまだ続く昨今。そんなに料理しないし、最近Uber Eatsばっかりだし、大それた家電は宝の持ち腐れ……というユーザーにも、「温めのクオリティが高い」ことはかなり刺さるパワーワードに違いない。

パナソニック 3つ星 ビストロ NE-BS808を価格.comで購入する

片付けまでも時短

我が家は夕食後にティータイムがある。ゆったりハンドドリップのコーヒーを楽しむときもあれば、洗い物が多くてしんどいときはスティック飲料で済ますこともある。だが、BS808を使っていた期間は心と時間の余裕ができたのか、ハンドドリップコーヒーの率がぐんと上がった。

夕食は出来上がりを熱々で食べたいが故に、調理器具の洗い物を後回しにしがち。その結果、食後の片付けがさらに憂鬱になるところ。しかし、前述の同時調理などはそもそも使う器具も激減、待ち時間で細かい洗い物を対処できるので、食後の団らんタイムが侵食されずに済んだのだ。

そう、食べる前だけでなく片付けまでも時短なのだ。さらにいえば、BS808はお手入れも簡単。スチーム用給水タンクの洗浄・水抜きなどは料理と同じようにダイヤルの自動メニューを選んでスタートボタンを押せばできる。
メンテナンスよ、おまえもか。

さて、最初の私のわだかまりはどこまで解けたのか?ここまで時短時短と連呼したものの、やはり予熱を必要とする手動のオーブン料理などは思い立ってもすぐスタートできないのがもどかしいときもあるし、正直コンロで調理するほうがかえって早いこともある。

思うに本当の時短とは、どれだけ時間が短縮できるかではなくて、どれだけ時間を有効活用できるかだということだ。それは料理時間だけの問題ではなく、その前後の生活全体のモチベーションアップにも必ずつながるだろう。

BS808は数あるビストロシリーズでも値段と機能のバランスがいいと思う。私と同様に「気になってるけど一歩がなかなか踏み出せない」と感じている人の最初の一台としてぜひおすすめしたい。

我が家のオーブンレンジに対するハードルも、今回のビストロ生活(略してビス活)でかなり下がってきた。さらなるティータイムの死守に向かうなら、あとはもっと広いキッチンの家に引っ越しができたら完璧だ。価格.com

文:のぽりん 写真:文田 信基(fort)

パナソニック 3つ星 ビストロ NE-BS808 でこの製品を購入する

パナソニック 3つ星 ビストロ NE-BS808

外形寸法: 幅494x高さ370x奥行445(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:481)mm
庫内寸法: 幅394x高さ235x奥行309mm
本体質量: 19.4 kg
庫内容量: 30 L
タイプ: オーブンレンジ
最大レンジ出力: 1000 W
加熱方式: ヒーター/コンベクション/スチーム/過熱水蒸気
自動メニュー数: 105
オーブン最高温度: 300 ℃
カラー: ブラック / ホワイト

価格.comでこの製品を購入する

Page Top