SoftBank(ソフトバンク)携帯電話 通販 価格比較

> > SoftBank(ソフトバンク)携帯電話

キーワード検索

関連特集

暮らしがかわる AIアシスタントでできること

暮らしがかわる AIアシスタントでできること

「家電は声で操作する」そんな未来の暮らしをAIアシスタントで実現しましょう(2020年4月1日掲載)

よく眠りたい人に読んで欲しい特集

よく眠りたい人に読んで欲しい特集

眠れない・起きられないなど、「眠り」に悩んでいる方、ちょっと覗いてみませんか(2020年4月1日掲載)

  1. 1
    AQUOS ケータイ3

    シャープ

    AQUOS ケータイ3

    3.13(8人)

  2. 2
    DIGNO ケータイ3

    5.00(1人)

  3. 3
    AQUOS ケータイ2

    シャープ

    AQUOS ケータイ2

    3.33(24人)

  4. 4
    かんたん携帯10

    シャープ

    かんたん携帯10

    2.00(1人)

  5. 5
    DIGNO ケータイ2

    4.08(11人)

比較する製品一覧 0

閉じる
前へ
次へ
     
g  
インチ     
  
万画素     
  
     
メーカー名

SoftBank(ソフトバンク)携帯電話 製品&レビューピックアップ

買ってよかった! ユーザーレポート

SoftBank(ソフトバンク)携帯電話に関するメーカー・製品関連の新着クチコミ・レビュー

新着クチコミ

新着レビュー

AQUOS ケータイ3 [グリーン] (シャープ) 【デザイン】  ガラホではなくガラケー 【携帯性】  ガラケーなのでこんなものかと.... 【ボタン操… 満足度:3 AQUOS ケータイ3 [ブラック] (シャープ) 17年シャープの歴代携帯を使ってきて、この機種に対しての感想はとにかく不具合が多い、機種変更する度… 満足度:1

SoftBank(ソフトバンク)携帯電話に関する質問

役立つ質問&回答がたくさんあります
  • ※未返信、未解決は直近1年以内の件数を表示しています

SoftBank(ソフトバンク)携帯電話 なんでも掲示板

SoftBank(ソフトバンク)携帯電話に関する話題ならなんでも投稿できる掲示板

SoftBank(ソフトバンク)携帯電話 関連特集・記事

PDAファンの愛読書「モバイルプレス」のマニアな裏側

関連カテゴリ:携帯電話アクセサリ,au携帯電話,docomo(ドコモ)携帯電話,他

PDAファンの愛読書「モバイルプレス」のマニアな裏側

かつてのPDAユーザーに話を聞くと、誰もが「MobilePRESSにお世話になった」と言う。モバイル黎明期に誕生したPDAを振り返る本連載。今回は、同誌の裏側を紹介する。(2020年3月掲載)

「Palmを光らせる」PDA改造を通して見えたガジェット愛

関連カテゴリ:携帯電話アクセサリ,au携帯電話,docomo(ドコモ)携帯電話,他

「Palmを光らせる」PDA改造を通して見えたガジェット愛

モバイル黎明期に誕生したPDAを振り返る本連載。今回登場するのは、「Palm」最盛期に一大ムーブメントを作り出した伝説の改造師たちが集うサイト「Palm de COOL!」を運営していた、モーリー氏とSANAI氏。(2020年2月掲載)

「HP95LX」を趣味で日本語化した日本HP元社員。iPhone用のLXケース?も

関連カテゴリ:携帯電話アクセサリ,au携帯電話,docomo(ドコモ)携帯電話,他

「HP95LX」を趣味で日本語化した日本HP元社員。iPhone用のLXケース?も

モバイル黎明期に誕生したPDAを振り返る本連載。今回、HPのミニPC「HP95LX」を日本語化する際にキーマンとなった、かづひ氏に話をうかがった。(2019年12月掲載)

キッズ向けPDA「スーパーピッキートーク」がネットの楽しさを教えてくれた

関連カテゴリ:携帯電話アクセサリ,au携帯電話,docomo(ドコモ)携帯電話,他

キッズ向けPDA「スーパーピッキートーク」がネットの楽しさを教えてくれた

モバイル黎明期に誕生したPDAを振り返る本連載。NHK「懐かしの平成ガジェット鑑定ショー」で女児向けの電子手帳「スーパーピッキートーク」を披露した、りりさんに話を聞いた。(2019年11月掲載)

コンバージド・デバイスの先がけとして開発されたソニー「VZ90」とは?

関連カテゴリ:携帯電話アクセサリ,au携帯電話,docomo(ドコモ)携帯電話,他

コンバージド・デバイスの先がけとして開発されたソニー「VZ90」とは?

日本で最後に発売されたPalm、「PEG-VZ90」は、有機EL搭載のモンスターデバイスだった。当時、商品企画を担当していたソニー・後藤庸造氏にその開発秘話を聞く。(2019年9月掲載)