アウディの新車情報・自動車カタログ

注目のコンテンツ

アウディの最近発表・発売された車種

アウディの人気・注目ランキング

アウディの最新ニュース・特集記事

次の15件を表示

価格.com関連サイトの自動車・バイク最新情報

アウディの自動車一覧

販売終了車種を表示

  • 人気順
  • ボディタイプ順
  • 価格帯順
  • 50音順
  • 1〜20位
    21〜40位
    41〜60位
  • SUV
    コンパクトカー
    セダン
    ワゴン
    クーペ
    オープンカー
    ハイブリッド
    電動自動車
  • 300〜399万円
    400〜499万円
    500〜999万円
    1000万円以上
  • 英数字
  • 人気順
  • ボディタイプ順
  • 価格帯順
  • 50音順
  • 1〜20位
    21〜40位
    41〜60位
    61〜80位
  • SUV
    コンパクトカー
    セダン
    ワゴン
    クーペ
    オープンカー
    ハイブリッド
    電動自動車
  • 300〜399万円
    400〜499万円
    500〜999万円
    1000万円以上
    価格情報なし・販売終了
  • 英数字

アウディの注目のレビュー

最新車種の評価をチェック

カーボンパッケージまでついたフルオプション状態の車に試乗しました。 【エクステリア】評価:5 車のデザインはタイカンより良いですね。車高が低くて幅広で、ダークな色がとてもよく似合う。売れてる色も黒やグレーだそうです。 ただ、フロントマクスがグレー色固定なので、それ以外の色はあまり合わない気がします。結果的に重厚な外観しか選択肢がないのは少し残念。 現状はカーボンのパッケージが納期未定だそうで、ルーフは開閉しない透過ガラス以外に選択肢がない。後方はプライバシーガラスで遮光、上は採光という矛盾が個人的にはマイナス。 【インテリア】評価:2 従来のエンジン車と変わらないテイストなのが残念。他のメーカーは大なり小なりブレイクスルーしているので、何かしら刷新してほしかったですね。 シートベンチレーションをつけるにはRSの赤いデザインを選ぶしかなく、他に色の選択肢がないのもちょっとね。EVに赤のイメージがないので。(事実、不評らしいです) レザーフリーインテリアはレザーというよりファブリックな肌感のシートなので、よほど好きな方でなければまあ選ばないかな。 あと気になるのが、USBや非接触充電が間口のあまり大きくないセンターコンソールボックスの中に詰め込まれてる点。しかもスマホを縦置きするとフタが閉まらない。 フタを閉めるとケーブルを通す隙間がないので、最悪開けたままでApple CarPlayを使うことになるかも。ここは要改善です。 後席の広さはそこそこ。価格を考えるとちょっと狭いかな。 【モーター性能】評価:5 数字上はタイカンターボに比肩する出力となってますが、結構抑えて出してます。Dynamicモードでグイッと踏んでも不快な重力がかからないようにセッティングしてますね。 トルクの出方は数字で劣るタイカン4Sの方がむしろ強くてかつアクティブなので、タイカンはスポーツカー、この車はセダンという感じ。RSらしさは全くありません。 事実、A6やA7からの買い替えが多いそうで、それもRSの方が売れてるらしい。このセッティングなら同乗者も快適でしょうし、航続距離的にもプラス要素ですね。 アクセルを踏んだ時に出るスポーツサウンドもタイカンほど派手ではないのが逆に好印象。モーター音もタイカンより、というかほとんど聞こえませんでした。 ただ、車の設計的には後席の方がモーター音がしやすいと思われるので、試乗するときは後席にも乗ってみた方がいいですよ。タイカンは後席の方がヒュイーンっていいます。 【走行性能】評価:5 BMW iXほどではないですが、リアステア(オールホイールステアリング)付きの試乗車は軽いステアリングで回頭性も良く、車のサイズを感じさせません。 その分、ステアリングの座り自体も軽いので、どっしりとした安定感があるのはタイカンのほうですが、気楽に運転できるのはこの車のほうです。 回生ブレーキの効きをパドルで調節できるのは非常に便利。ただiXのようなワンペダルまで強くはできないので、もうちょっと調整幅があると嬉しいかな。 【乗り心地】評価:5 エアサスの乗り心地が素晴らしいですね。今まで乗った車のなかで最高。もともとA8の乗り心地が最高らしいので、しっかり技術応用してる感じ。 遮音性もいいし、バング&オルフセンのオーディオがやばいレベルでいい。ラジオ音源ですら1ランク上に聞こえる。とても上質なドライブが楽しめます。 ただ、道路に出た瞬間からタイヤのロードノイズが気になりました。試乗車は幅広の21インチだったので、標準ホイールの方が静かかもしれません。 タイカンはあまりロードノイズ気にならないので、遮音性はタイカンの方が上かな。スポーツサウンドを多用していて気づいてないだけかもしれないけど。 【電費】評価:3 タイカンと同じくらい。良くはないけど出力を抑えてる分、こちらの方が多少マシかもしれません。 それより、全国のアウディディーラーのほとんどが80kwhの充電設備を設置済みというのを初めて知りました。すごい。大企業がディーラー経営してる強みですね。 日本の90kwh上限規制が緩和されたら100kwhまで上げるかもしれないそうですが、それはそれでまた設備投資が必要なんだそうで。 ポルシェディーラーは設備投資が遅れてるけど、彼らは150kwhまで引き上げるつもりなので、アウディも今後さらに引き上げてくかもしれませんね。 【価格】評価:3 納期未定のカーボンパッケージを代替(ブラックスタイリングパッケージ)に置き換えて、ほぼフルオプション状態で総額2,000万円ちょい。 実際の出力が近いタイカン4Sで似たようなオプションを付けたものが総額2,000万円くらいなので、コスパ的には同じくらいかな。 「馬力が近いタイカンターボと比較して割安」ということではないのでご注意を。 アウディの上級セダンに乗ってる方が好みそうな乗り味なので、同額払ってエンジン車を乗り継ぐより、上乗せしてこれを選ぶ気持ちはよくわかります。 【総評】評価:4 見た目はかなり攻めたデザインでスポーティだけど、乗り味はまさにプレミアムセダン。セダンユーザーのニーズや環境意識にうまくリーチしている車です。 内装が凡庸だったり、仕様のバリエーションが少ないのが残念ですが、ユーザーフレンドリーな分、タイカンよりこのRS e-tron GTの方が評価されると思います。 私もいまこのカテゴリーで選ぶならこの車かも。タイカンはちょっとハードだし、無味乾燥なiXよりキャラが明確で訴求力がある。 ただし、納車まで1年から1年半かかるみたいですけどね。

アウディの新着クチコミ

  • 返信数29
  • ナイスクチコミ25
  • 2022年1月27日 更新

今月納車され、現在いろいろな機能の確認をしていますが、使いこなせてない可能性があるので質問させていただきます。 取説やインターネット等で調べたところ、ACC:ON.アクティブレーンキープ:ON.にして、ステアリング自動補正を早いに設定すれば、トラフィックジャムアシスト機能が動作し65km/s以下の速度でもレーンキープ機能が作動しステアリング自動補正が効くと記載されていますが、一般道及び高速道路の渋滞時に試しましたが動作しませんでした。65km/s以上だとレーンキープ機能は動作してステアリングも自動補正されます。 高速に乗る前、ディーラーに確認したところ、トラフィックジャムアシスト時のレーンキープ機能は渋滞時の周辺状況などを検知して有効になるので、一般道では有効になりにくいと言う説明を受けました。→結局、高速道路でもダメでしたが 私の認識違いがあるかもしれないので、みなさんのご意見や状況など教えていただいたきたく。 よろしくお願いします。 Q2スポーツにsline plusパッケージをつけて新車で購入しました。

  • 返信数7
  • ナイスクチコミ17
  • 2022年1月24日 更新

A7を新車購入後、数ヶ月経過したのですが、ダッシュボードからするビビり音がとても気になっております。 これまでフォルクスワーゲンとアウディを乗り継いできましたが、音源は違えど、この車をいれると、6台中3台からするビビり音に悩まされてました。確率でいえば、ちょうど50%ですね。 正直、1000万超えのハイエンドの車でもビビり音で悩まさせるのはだいぶショックです、、 ここでご質問なのですが、メルセデスやBMW等、他のメーカーでもビビり音は当たり前のように出るものなのでしょうか? 他のメーカーに詳しい方いたらご返信頂けますと幸いです。 フォルクスワーゲングループが特に多そうであれば、もう次はやめようかと思っています。。

  • 返信数9
  • ナイスクチコミ9
  • 2022年1月22日 更新

2021年10月頃からAudiコネクトが使えなくなり、ディーラーからはドイツのサーバーの調子が悪く、新しいタイプのAudiコネクトは使えていない(A7に限った話ではないと)ようです。皆様、同様に使えない状況でしょうか? コロナの関係でドイツ側の対応が遅れていると思われると言われ、3か月以上が経ちます。 車内でインターネットには繋がらないし、遠隔で操作もできなしとても不便です・・。 ディーラーもお客からの問い合わせで困っていると言ってましたが・・・ 先日、BMWへ試乗に行った際に愚痴りましたら、BMWでサーバー不具合があっても数時間で復旧すると(まぁ、日本で何かあってもすぐ復旧してますよね)。

  • 返信数3
  • ナイスクチコミ2
  • 2022年1月11日 更新

S3セダン(2019年式)から、A4アバント(2021年式)に乗り換えを検討しています。新生児がいるのですが、チャイルドシートを装着したときの使い勝手はいかがでしょうか? SUVにしようかとも悩んでおりアドバイスいただければ幸いです。

  • 返信数8
  • ナイスクチコミ4
  • 2021年12月14日 更新

2021年7月に新車で納車されてQ3に乗っています。それ以前はずっとトヨタとレクサスでした。 ずっとトヨタに比べてナビがわかりにくいと思っていたのですが、わかりにくいだけでなく、ありえない道を案内されます。 トヨタだと「推奨ルート」「距離優先」「一般道優先」とかがあり、特になにも指定しなければ「推奨ルート」で特に問題なく目的地にたどり着けます。Q3では、まず推奨と思われるルートが表示され、もし変更したかったら色分けされた他のルートから選択できます(そのルートが何を優先してるのか不明) 私は岡山の北部に住んでいるのですが、大阪から帰宅する際、通常なら池田か吹田から中国自動車道に乗ればそのまま走るだけなんですが、毎回兵庫の北部の方の山道を通らされます。。。わざわざ高速で亀岡の方はまで連れていかれて高速を下ろされて山道ってこともありました。県内の移動でも、国道53号をひたすら走るだけで帰れるのですが、途中で山道を通そうとします。先日は夜の真っ暗の中、1台走るのがやっとの道幅の山道を通されて、しかも途中で工事で通行止めになっていて身の危険すら感じました。 長文で申し訳ありません。ここで質問なんですが、僕は何かナビの設定を誤っているのでしょうか?そもそもそういった設定ってありますか?他の方も同様の現象が生じているのですか?ディーラーにも言いましたが、距離を優先してるのでは!?みたいな回答で、解決していません。ずっと輸入車の方は違和感ないのかもですが、国産から乗り換えた方とかはどうでしょうか!?本当に困っていますので、少しでも情報いただけたらありがたいです。 よろしくお願いしますm(__)m

アウディの人気中古車ランキング アウディの中古車

  • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止