ホンダの新車情報・自動車カタログ

注目のコンテンツ

ホンダの最近発表・発売された車種

ホンダの人気・注目ランキング

ホンダの最新ニュース・特集記事

次の15件を表示

価格.com関連サイトの自動車・バイク最新情報

ホンダの自動車一覧

販売終了車種を表示

  • 人気順
  • ボディタイプ順
  • 価格帯順
  • 50音順
  • 1〜20位
    21〜40位
  • SUV
    コンパクトカー
    ミニバン
    軽自動車
    セダン
    ワゴン
    クーペ
    ハイブリッド
    電動自動車
    商用車
    福祉車両
  • 100〜149万円
    150〜199万円
    200〜299万円
    300〜399万円
    400〜499万円
    500〜999万円
    1000万円以上
    価格情報なし・販売終了
  • ア行
    サ行
    ハ行
    ラ行
    英数字
  • 人気順
  • ボディタイプ順
  • 価格帯順
  • 50音順

ホンダの注目のレビュー

最新車種の評価をチェック

【エクステリア】秀逸なデザイン。CUアコード以来久々にデザインに優れたホンダ車が出てきたなと感じます。 FKのガンダムチックも嫌いではありませんが…。 【インテリア】一番進化したところですね。質感もそうですが操作性も良く配置されています。 【エンジン性能】1.5LターボエンジンはFK時代よりトルクフルに感じました。本命はeHEVですね 【走行性能】直進安定性も高くマルチリンクのリアは全く破綻する気配すら感じません。typeRファーストで造られた足回りはさすがです。 【乗り心地】少し硬いというレビューを見ていましたが、個人的にはしなやかに感じました。40扁平のタイヤの感触が硬いと感じる方の理由でしょうか。 【価格】内容を考えれば妥当なところですかね。MOPの設定が何もないのは淋しい。海外仕様にはあるサンルーフを用意して欲しかったですね。 【総評】写真で見るより実物が数倍カッコ良い車だと思います。欧州Cセグと闘える国産車がようやく現れてくれました。見た目と走りがリンクした車ですね。eHEVに早く乗ってみたいです。

ホンダの新着クチコミ

  • 返信数0
  • ナイスクチコミ0
  • 2022年5月21日 更新

2018年よりステップワゴンスパーダハイブリッドに乗っている者です。 ナビは10インチのディーラーオプションナビをつけているのですが、今年の1月くらいから準天頂衛星みちびきを受信出来ていない様なのです。同様の事象の方はおられるのでしょうか? 販売店にも故障の可能性があるか問い合わせてみているのですが、まだ回答はありません。

  • 返信数7
  • ナイスクチコミ5
  • 2022年5月21日 更新

家の屋内の車庫(シャッター無し)に車を停めていたら身に覚えの無い傷がついていました。この車を大変気に入っており大切に乗っていただけにショックが大きいです... 経験上、運転中にこのレベルの傷がつけば直ぐに気付きますし、今日車に乗るまでは数日乗っておらず、最後に乗った時には洗車をしたので確実に傷はありませんでした。 縦の傷のつき方からしてもイタズラで誰かが引っ掻いたと疑っています。しかし、もしそうだとすると修理してもまた傷が出来る可能性があり怖いですし、傷を見て他の可能性がありましたら教えて頂きたいです。 今の所はイタズラと仮定として、防犯カメラ等の対策を考えていますが、対策はこれで十分でしょうか。 質問事項が多く申し訳ありませんが、初めての経験なので諸先輩方の知恵を頂きたいです。よろしくお願いします。 この件は車自体とは関係ありませんが、CR-Vのクチコミということで一応車種は2019年式CR-V HV マスターピースになります。

  • 返信数14
  • ナイスクチコミ13
  • 2022年5月21日 更新

ディーラーで新車購入時にコーティングハイドロフォビック施工しました 保証と再施工について教えて下さい https://www.honda.co.jp/ACCESS/care/bodycoat/pdf/accessories_hydro_1605.pdf 購入から3年経過でディーラー車検受けました その時にヒアリングでコーティングの話題が出ました ちなみに点検パック加入で毎年コーティングの状態チェックも受けています 撥水性も低下してきてるし、今後どうするのがいいか聞きました 提案:5年間の保証の間なら無償で再施工します。ただ、下地処理で4万くらい(正確な見積もりもらってない)だったかな、費用が掛かります これって、提案としてはコーティング安くなるけど、下処理費用考えると無償じゃないような 明らかにコーティング不備でないのでこのような提案なのでしょうか? 他の施工かこのまま放置も考え中です 車に小さな傷も増えてきてるので下処理で傷も目立ちにくくなっていいかなとも思っています そもそもですが、 上記提案はお得ですか?

  • 返信数8
  • ナイスクチコミ16
  • 2022年5月21日 更新

2017年GP5 HVです。 言葉でどう表現したら分かり易いのか悩みますが…何と言うか、 なんちゃって半クラ加速感と言うか、 アクセル操作で自分がイメージするような『スーーー』と淀みなく加速していく感じが無いと言うか、 ごく軽度のノッキングによるガクガク加速感みたいと言うか… ……以上とても表現しにくいのですが 停止から発進時たまにこんな感じの加速をする時があります。 走行中の加減速時にはないですが。 前に乘ってたGK3ガソリン車(AT)では経験のない、この独特な感覚!! この感覚はこのクルマのミッションの構造上のものでしょうかね??? …言葉でどう表現したらいいか、とても悩みますが(汗)

・ステップワゴン スパーダ ハイブリッドを新車で購入して購入して3年余り経過しましたが、以前から「オートマチックブレーキホールド(以下オートブレーキと名称を省略します)」を使用して気になる事があります。 ・信号待ちで停車中に勝手に解除されノーブレーキとなり、Dレンジ状態のためクリープ現象で前進しようとします。 ・以前から気になっていて、購入したディーラーへは何度か伝えていたのですが、この連休中にまた複数回発生しました。 ・買い物に出かけた信号待ちで一旦ブレーキを踏み停止し、普段はインパネを注視していなかったのですが、今回はオートブレーキが保持されたことを示す表示灯(グリーンの(A)ランプ)が点灯し、わざとブレーキペダルから足を離して様子を見ると、平坦な道路でわずか2、3秒後に表示灯が消えブレーキが解除されスーッと前進しました。 ・特に坂道でもなく、10分以上経過してもなく、アクセルペダルに足を載せていないにも関わらず、オーナーズマニュアル(取説)P336〜337に掲載されている内容を見ても発生原因が理解できませんでした。 ・この現象について購入したディーラーへ車を持ち込み試乗などしてもらいましたが、症状を再現できないため、様子見(経過観察)となりました。 ・なお、ディーラーからの指摘(検討材料)として、残念なことにタコメーターが標準装備されていない車で、セルスターのレーダー探知機をOBD接続してエンジン回転数を表示させ、エンジンを回し発電中かバッテリーでのモーター駆動状態かを確認していたのを外し、アクセサリーソケットに接続し直し様子を見ることにしました。 ・この記事をご覧の方で、同一車種で同じ不具合の症状が出た方、ディーラー等で何らかの改善処理を受けられた方がおられましたら、参考となる情報や建設的な意見を是非お寄せください。

ホンダの人気中古車ランキング ホンダの中古車

  • ※ 掲載している情報の正確性については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。より正確な情報はメーカーのホームページやカタログ、販売店にてご確認ください。

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止