価格.com

格安SIMカード

格安SIMカード比較 MVNO主要30社のプラン情報

価格.com 30 社の格安SIMプランをまとめて探す
格安SIMカード比較

格安SIMカードを特徴から探す

音声通話SIMプランをピックアップ

格安SIMカードの人気ランキング

価格.com限定キャンペーン・特典

格安SIMカード プラン検索

格安SIMカードの評判・利用レポート

  • イオンモバイル

    イオンモバイル|データ1GBプラン(タイプ2・NTTドコモ回線)

    【総評】
    毎月の料金を抑えるために、イオンモバイルにしました。 1G契約ですが、いまのところは問題なくポケ活できており、 満足しております。【データ量】
    ポケモンGoがメインの使用です。たまに、LINEしてますが、1Gでも問題ありません。

    【インターネットの速度・つながりやすさ】
    ドコモ回線で問題なくつながっています。 平日のお昼は遅くなるらしい
    続きを読むのですが、その時間は使ってません。

    【通話】


    【手続き・設定の簡単さ】
    イオンの店舗で手続きしました。 ちょうど5%オフの日でイオンカード払いで5%オフでした。 ちょっとびっくり。

    【サポート】


  • UQ mobile

    UQ mobile|データ高速プラン

    【総評】
    月1000円前後でデータ通信のみ。通話には使わないのでWeb閲覧とゲームアプリのみにしか使っていないが、無敵。【データ量】
    2Gでも充分。月平均1G程度だが、次月に繰り越せるので不足することはまずない。

    【インターネットの速度・つながりやすさ】
    こう言っては悪いが、速い。混雑時間も速い。

    【通話】


    【手続き・設定の簡単さ】
    IIJと特に変わらず。ネット
    続きを読むのみで手続き終了。

    【サポート】


  • DMM mobile

    DMM mobile|データSIMプラン 1GB

    【総評】
    とにかく月額520円を切る価格は魅力。Wifiをうまく組み合わせれば特にデータ不足もしない。【データ量】
    普通に使うと月大体300MBくらい不足しますが、昼間、通勤時間等使い物にならない時間は200kbpsモードにすると意外と1GBで収まります。

    【インターネットの速度・つながりやすさ】
    通勤時間と昼間は役に立たない。それ以外の時間は比較的快適。
    続きを読むWEB閲覧のみなら200kbpsモードにして使うとブーストモードが働くのでより節約できるかも。

    【通話】


    【手続き・設定の簡単さ】
    データSIMは本人確認が楽でいい。クレカでサクッと申し込みが可能。

    【サポート】


  • UQ mobile

    UQ mobile|ぴったりプランS(V)

    【総評】
    スマホただだし、速度も安定して繋がる。 文句無いです。 IIJで使っていたときは、クラウド型(データがクラウド)アプリが通信速度が不安定&低速なので使えないことがたびたび有った。Webサーフィンでも表示が止まることも多かった。UQモバイルにしてから、全部正常になった。【データ量】
    3GBあるので、Webサーフィンとアプリ使用メインなの
    続きを読むで十分の容量です。

    【インターネットの速度・つながりやすさ】
    IIJから乗り換えて、天と地ほど速度が違います。 特に昼などはクラウド型アプリが固まったりしたのが、UQモバイルにしてからは快調に繋がります。文句無い速さです。

    【通話】
    普通につながり、音質も良好です。

    【手続き・設定の簡単さ】
    UQモバイルに初期設定されていたのでAPNなどは簡単だった。 しかし、SIMケースが出てこないのSIMを入れるのに手こずった。

    【サポート】
    まだ、使っていない。

体験レポート募集キャンペーン

格安SIMの体験レポート(口コミ・評判)を投稿して頂いた方の中から
抽選で10名様に1,000円分のポイントプレゼント!

レポートを書く

格安SIMカードの基礎知識まとめ

格安SIMカードとは?

格安SIMカードの概要

格安SIMとは、SIMカードというICチップをスマホ等に挿して、低価格でネットや通話を利用できるサービスのことです。「MVNO」と呼ばれるSIMのサービスを提供している事業者は、docomo・auなどの大手携帯キャリアから回線を借りているため、低価格でも通信エリアはキャリアと同じです。

SIMカードの種類

SIMカードには、「音声通話機能付きSIMカード」と「データ通信専用SIMカード」の2種類があります。
スマートフォンで通話もネットも使いたい方は「音声通話機能付きSIMカード」を選びましょう。ほとんどのプランがMNP(番号ポータビリティ)に対応しているため、現在利用している電話番号をそのまま引き継げます。ネットのみ利用したい方は「データ通信専用SIMカード」を選びましょう。

音声通話SIMでいくら安くなる?

携帯キャリアと音声通話SIMの料金比較

SIMカードには、「音声通話機能付きSIMカード」と「データ通信専用SIMカード」の2種類があります。
スマートフォンで通話もネットも使いたい方は「音声通話機能付きSIMカード」を選びましょう。ほとんどのプランがMNP(番号ポータビリティ)に対応しているため、現在利用している電話番号をそのまま引き継げます。ネットのみ利用したい方は「データ通信専用SIMカード」を選びましょう。

※2018年4月25日時点の税込料金です。また、別途ユニバーサルサービス料がかかります。
※1 価格.com格安SIMカードカテゴリ掲載の5分の通話かけ放題オプションの平均価格
※2 価格.com格安SIMカードカテゴリ掲載の音声通話SIM 5GBプランの平均価格

格安SIMのメリット・デメリット

メリット

月額料金が安くなる

大手携帯キャリアの約3分の1の月額料金でスマホが使えます。

最低利用期間が短い

格安SIMの多くは、携帯キャリアのような「2年縛り自動更新」ではありません。音声通話SIMは、ほとんどのプランが最低利用期間12か月程度で、12か月後はいつ解約しても違約金がかかりません。

今の電話番号を引き継げる

MNPに対応しており、携帯キャリアで使用していた電話番号がそのまま使えます。

回線はキャリアと同じ

インターネット・通話の回線は、MVNOがキャリアから借りて提供しているため同じです。もちろん、インターネット・メール・アプリ・SMS・動画などの機能も利用できます。

デメリット

キャリアメールは使えない

携帯キャリアを解約すると、キャリアメール(〜@docomo.ne.jp、〜@ezweb.ne.jp、〜@softbank.ne.jp)は使えません。格安SIMユーザーの多くはフリーメール(〜@gmail.com、〜@yahoo.co.jpなど)を利用しています。

店舗が少ない

携帯キャリアと比較すると、店舗の数は少ない事業者が多いです。サポートは電話やメール中心です。

製品保証がなくなる

現在の端末をそのまま利用する場合、携帯電話会社が提供している端末保証がなくなり、メーカー保証のみになります。Apple社の製品は、キャリア/格安SIM関係なくAppleのサポートが受けられます。

初期設定が必要

SIMカードの挿入と初期設定を自分で行う必要があります。

その他注意点

速度にばらつきがある?

MVNOは、docomoやauなどの携帯キャリアから回線を借りてサービスを提供しています。価格.comの格安SIMカード利用レポートでは、速度が遅い、時間帯によって速度にばらつきがあるなどのレポートがあるものの、月額料金が安い兼ね合いで満足している方が多いようです。

通話料金が高い?

格安SIMは、月額料金に通話料が含まれていないケースが多く、通常の通話料は21.6円/30秒と割高です。 通話が多い方は通話アプリやかけ放題・通話定額オプションを利用し、通話料を抑えましょう。

MVNOとは?

MVNOの概要

格安SIMカードを提供している事業者は、docomo、auなどの携帯キャリアから電波インフラを借りて通信を行っています。このように電波インフラを他の企業から借りて、独自のサービスを提供する企業のことを「MVNO」(Mobile Virtual Network Operator:仮想移動体通信事業者)と呼びます。プロバイダとして有名なOCN、BIGLOBE、家電量販店のビックカメラ、ヤマダ電機など様々な企業がMVNOとしてサービスを提供していますが、いずれもdocomoやauなどの携帯キャリアから回線を借りてサービスを提供しています。

格安SIMカードの人気料金プラン

SIMカードの料金プランの選び方は?

格安SIMカードの月額料金は、データ量によって決まります。データ量は、1GB未満からデータ量無制限までの多彩な選択肢がありますが、一番人気はデータ量3GBのプランでスマホ利用者の90.6%が毎月3GB以下の利用データ量です。あなたの毎月利用しているデータ量を元に、適切なプランを選びましょう。

※NTTコム リサーチ2014年2月調査

通信速度は高速・低速の2タイプ

速度は、大きく分けて高速(75Mbps以上)と低速(0.2Mbps前後)の2種類のタイプがあります。 携帯キャリアと同じくらいの速度を求める場合は、高速プランを選びましょう。

※ 掲載情報には価格.com格安SIMカード比較に参画する事業者が提供するPR情報が含まれています。

※ お客様が本サービスをご利用される際は、事前に通信サービス比較利用規約をお読みのうえサービスのご利用をお願いいたします。

※ お申し込みに際しては、お申し込み先事業者の公式ページに掲載されている注意事項を必ずご確認ください。

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止