BIC SIM(ビックシム)の格安SIMカードの評判・利用レポート

ホーム > 格安SIMカード > BIC SIM(ビックシム) > BIC SIM(ビックシム)の格安SIMカードの評判・利用レポート
BIC SIM(ビックシム) 4.33(10件)
  • 提供会社:株式会社ビックカメラ

2件中1〜2件を表示

(投稿日:2018年7月11日)

携帯よりも安い!

利用プラン

タイプD ミニマムスタートプラン(3GB) 事業者:BIC SIM(ビックシム) SIMの種類:データ専用SIM

満足度
5
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート5
利用端末

スマートフォン / HUAWEI P9 lite SIMフリー (2016年 6月17日発売)(iOS 7.0/LTE)

  • 端末とSIMをセットで購入
  • キャリア解約/SIM新規契約
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
利用状況 音声通話SIMで、090/080の電話番号で通話をしている
【データ量】
普段はアンケート・サイトやメールのチェックがほとんどなので合わせて3〜4時間程度の使用です。
こまめにデータ通信を切り替えて、なんとかやっていけています。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
時間によって繋がりにくいときがあるので、なるべくそういう時間を避けて使うようにしています。
普段は“低速”で、ここというときは“高速”と使い分けています。
今のところ問題なく使えています。
【手続き・設定の簡単さ】
初スマホの私にも、窓口の方の親切な対応でなんとか無事に出来た感じでした。
今思うと、一度でも契約経験のある方ならもっとスムーズにできる
位のものだと思います。
【サポート】
申し込む前にTELで問い合わせた時、初歩的な質問にも丁寧に答えていただいて、とても助かりました。
購入するきっかけにもなりました。
【総評】
以前使っていた携帯よりも安く使えるなんて、ホントいい時代になったなぁと思います。
そんなに使わないと思って少ないプランで契約したのですが、いざ使っていくと便利でついついいじってしまって。
BICSIM の特典で“Wi2”wifi が無料で使えるのですが、これがとても助かっています
元が有料なのでセキュリティの面でも安心感があって、これだけでもBICSIM で良かったと思える所です。

(投稿日:2016年6月24日)

概ね満足しています。

利用プラン

タイプD ミニマムスタートプラン(3GB) 事業者:BIC SIM(ビックシム) SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート3
利用端末

タブレット端末 / ASUS MeMO Pad 7 ME572CL SIMフリー (2014年10月18日発売)(Android 4.4/LTE、3G)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
その他:
podcast
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
1時間の通勤で東京メトロ地下鉄内で利用しています。ウェブでのニュース閲覧(日経新聞アプリ、Yahoo!ニュース、SmartNewsアプリ)やpodcastでの海外ニュースチェックなどで、ほぼ毎日使っていますが、1〜2GB/月の利用なのでほぼ毎月余りが出ます。もう少し,動画ニュースなどを見ても良いかと考えています。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
auのiPhone SEと比べて、一部繋がりにくい路線があるようです。速度も場所によってまちまちのようで、LTE接続でも
【手続き・設定の簡単さ】
ビックカメラ店頭にて、ASUS Memo padと同時購入。自宅で設定を行いましたが、特に難しくはありませんでした。
 その後、別にモバイルルーターでの設定を行いましたが、そちらも若干苦労したものの、問題なく接続できました。
【サポート】
購入後特にサポートデスクなどを利用していないので、正確なところは分かりませんが、だいたいはIIJのHPで事足りています。
【総評】
特に不満はありません。モバイルルーター用に、別に新しく契約しようと思っていますが、IIJmioとBIC SIMの契約に結構違いがあるので、どちらにしようか迷っています。
 今後(まだ先になりますが)、iPhoneとの一本化なども検討していこうかと考えています。

このページの先頭へ