LINEモバイルの格安SIMカードの評判・利用レポート

ホーム > 格安SIMカード > LINEモバイル > LINEモバイルの格安SIMカードの評判・利用レポート
LINEモバイル 4.18(32件)
  • 提供会社:LINE モバイル株式会社

1件中1〜1件を表示

(投稿日:2018年6月23日)

2017年1月ソフトバンクからLINEモバイルのSIMに変更

利用プラン

コミュニケーションフリー 5GB データ+SMS+音声(ドコモ回線) 事業者:LINEモバイル SIMの種類:音声通話対応SIM

満足度
4
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / iPhone 6s 128GB SIMフリー (2015年 9月25日発売)(iOS 9.3から10.3/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
  • テザリング利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • Twitter
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • 楽天でんわ
【データ量】
LINEモバイルの大きな特徴として、Twitterなどのソーシャルサービスが、データ容量や速度のカウントフリー対象になっているので、Twitterなどの使用に、毎月3ギガ以上消費していた点がなくなって、月のデータ繰越が常に発生していて、容量的にも余裕を感じています。

家では、基本Wi-Fiに接続しているので、5GBで問題なし。

余った分は翌月に繰り越されるので結構余裕です。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
2017年1月の契約当初は、平均2Mbps程度の通信速度で快適だった。

2017年夏以降から、昼休み時間や夕方18時から20時ぐらいの間が、300kbpsクラスの速度になることが、多々あり遅くて不満だったが、現時点で若干速度が戻った様子です。

メインで使っている、Twitteやラジコなどのアプリは、問題なく使用できるので値段を考えると妥協できる。

通信の繋がりに関しては、ソフトバンクのLTE(調子が良い時)より、安定していて問題なし。

ドコモ回線なので、安定していてアンテナ表示も正直だと感じます。

ちなみにメインの使用地域は、神奈川の県央地区と東京都内24区です。
【通話】
LINEモバイルの音声通話より金額が半額安いので『楽天でんわ』アプリにて、通常の電話回線を利用しています。

楽天でんわアプリの使い方もわかりやすくて通話品質やつながりも全く問題ないと思います。
【手続き・設定の簡単さ】
公式サイト見ながら手続き・設定共に、普通に出来ました。
【サポート】
サポートまだ受けてないのでわかりません
【総評】
大手キャリアからの移動で、不便に感じるのは、通信速度や時間帯の安定性やキャリアメールが、使えなくなることだと思いますが、LINEモバイルのコミュニケーションフリープラン 5GB / 音声通話SIMで月額2,220円の料金は、キャリアと比較すると三分の一以下の月額で利用できるので、多少の不満も許せると思います。

キャリアメールなしもフリーメールの発達や充実により不便は、ありません。

誰にでもオススメは、できませんが自分の環境では、満足してます。

このページの先頭へ