mineo(マイネオ)の格安SIMカードの評判・利用レポート

ホーム > 格安SIMカード > mineo(マイネオ) > mineo(マイネオ)の格安SIMカードの評判・利用レポート
mineo(マイネオ) 4.07(176件)
  • 提供会社:株式会社オプテージ

3件中1〜3件を表示

(投稿日:2018年3月15日)

十分使えます

利用プラン

auプラン(Aプラン) シングルタイプ(6GB) データ通信のみ 事業者:mineo(マイネオ) SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート-
利用端末

スマートフォン / iPhone 6 16GB au (2014年 9月19日発売)(iOS 9.3/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアからMNPのりかえ
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
利用状況 音声通話SIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LINE電話
【データ量】
以前のauでは7G契約でしたので、今回6Gでも月末に使い切る程度です
【インターネットの速度・つながりやすさ】
auの頃より昼間12時〜13時ごろは遅く感じる程度です
【通話】
問題なく通話できています
【手続き・設定の簡単さ】
設定などマニュアルどうり簡単にできます
時間もさほどかかりませんでした
【サポート】
-
【総評】
料金、速さなど十分満足できると思います。

(投稿日:2016年11月22日)

外出先でネットに繋ぐだけなら十分な使用容量です。

利用プラン

auプラン(Aプラン) シングルタイプ(6GB) データ通信のみ 事業者:mineo(マイネオ) SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ2
  • サポート-
利用端末

タブレット端末 / ASUS ZenPad 8.0 Z380KNL SIMフリー (2016年 7月下旬発売)(Android 6.00.1/LTE)

  • 新品の端末を新たに購入
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • 動画再生
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
自宅ではWi-Fiが利用できるため、外出先でのネット閲覧、LINEやメールなどの連絡手段に活用しております。
その他には外出先で電子書籍のダウンロード(一冊24MB程度)や簡単な動画閲覧などにも回線を使用しております。 
いまのところ、外出時のみなので月にデータ送受信を5GBも使用することもなく、余裕を持って扱えております。(11月も現時点で2GBに届いておりません。)
むしろ、もっと低めのデータ通信プランでも良いかもしれませんが、いざというときのためにこのプランで継続しております。

月々約1700円程度の出費で、この使い勝手が得られるなら、わざわざ高価なキャリアプランに入る必要は無いと感じております。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
重いファイルなどは、自宅のWi-Fi通信か、一度PCにダウンロードしたものを端末に転送するなどの方法を用いているので、いまのところ契約プラン上で、ネットの通信速度に不満はありません。

【手続き・設定の簡単さ】
一部端末の設定にて、書かれていない説明があり、戸惑いました。
ネットで検索して解答を得ましたが、他にネットに繋ぐ手段の無い人には不親切かと思います。
【サポート】
とくにサポートに電話するようなことがありませんでした。
【総評】
初期設定で戸惑った以外は、いまのところ不満もなく使えております。
通信費を少しでも安くしたかったので、大成功だと思っております。

(投稿日:2016年6月6日)

毎月のコスト削減のための変更

利用プラン

auプラン(Aプラン) シングルタイプ(6GB) データ通信のみ 事業者:mineo(マイネオ) SIMの種類:データ専用SIM

満足度
5
  • データ量4
  • 速度・つながりやすさ4
  • 手続き・設定の簡単さ5
  • サポート-
利用端末

モバイルWi-Fiルーター / HWD31SLU (WiMax W01) (LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
利用状況 通話は利用していない
【データ量】
主に晩の20時〜からネット閲覧、少々Webゲーム(DMMGAMES)をするのみ。
深夜は、ストリーミングで音楽を聴きながら寝ます。
【インターネットの速度・つながりやすさ】
WiMax契約時にもらったW01にmineoSIMを入れて使用。
速度は0.6M〜22Mとばらつきがあるものの、ほぼ苦痛なく使用している。
【手続き・設定の簡単さ】
アマゾンでキャンペーンパックで手数料を削減。
ネットでの申し込みも迷うことなくできました。
【サポート】
-
【総評】
ストリーミングは低速でも支障がないので、低速にして月の使用量を減らせて月額も削減できた。
WiMaxが使えない区域なので、それにエリアプラスだと5k円となり、毎月の通信料が意外と馬鹿にならないので、解約金も発生したが、5Gで1.58k円で済む。低速モードを駆使すれば5Gを超えずに済むので、解約金も元が取れます。

このページの先頭へ