mineo(マイネオ)の格安SIMカードの評判・利用レポート

ホーム > 格安SIMカード > mineo(マイネオ) > mineo(マイネオ)の格安SIMカードの評判・利用レポート
mineo(マイネオ) 4.06(176件)
  • 提供会社:株式会社オプテージ

1件中1〜1件を表示

(投稿日:2016年7月9日)

データSIM(シングルタイプ)でもLaLaCallがついてきます。加入手数料をとても安くできます。

利用プラン

ドコモプラン(Dプラン) シングルタイプ(500MB) データ通信のみ 事業者:mineo(マイネオ) SIMの種類:データ専用SIM

満足度
4
  • データ量3
  • 速度・つながりやすさ3
  • 手続き・設定の簡単さ3
  • サポート5
利用端末

スマートフォン / iPhone 5s 16GB docomo (2013年 9月20日発売)(iOS 8.2/LTE)

  • 既にもっていた端末を利用
  • キャリアの利用はなし
  • 自宅Wi-Fi接続
よく利用する
サービス
  • Webサイト閲覧
  • LINE
  • 動画再生
  • 地図サービス
利用状況 データSIMで、通話アプリを利用している
通話で利用する
アプリ
  • LaLa Call
  • SMART Talk
【データ量】
シェア容量がいろいろできます。4枚ですと2GB(0.5GB×4)〜40GB(10GB×4)までいけます。値段はDMMのほうが少し安いです。
低速(200k)で無限に使えます。モバイルONEも
【インターネットの速度・つながりやすさ】
速度は朝10M超えますが、時々遅くなることあります。昼?
が、特に問題ないとみています。DMMのほうが速いと思います。
【通話】
ちょっと遅れますがつながりやすいです。
固定電話へ3分8円です。
【手続き・設定の簡単さ】
 ヨドバシの500円でエントリーパッケージを購入しましたが、パスワードだけ送られてきます。申し込んで2・3日してSIM本体が送られてきます。
 OCNでは追加1800円/枚かかりますし、DMMは3枚一気に3000円で加入できますがMNPが最初の1枚でなければならないです。
 オークションの紹介を利用すると三か月後にamazonで1000円ギフト券をもらうことができます。
【サポート】
即返信がありました。
月末にパケットをもらうことができます。
余ったパケットを(常に)あげることもできます。
【総評】
OCN(3枚シェア)→DMM(3枚シェア)を経てmineo1枚試用中です。
最大の特徴はシングルタイプ(データSIM)でも無料でLaLaCaLLがついてくることです。
親しい人間とはLINE、gmailですみますが、他はLaLaCallを使うこを想定しています。固定電話の代りです。
ガラケーと2台持ちです。

このページの先頭へ