価格.com

格安SIMカード

格安SIM・大手携帯キャリア 満足度ランキング2020

格安SIM・大手携帯キャリア 満足度ランキング 2020

4,919人に調査!

主要MVNOを人気、料金、速度などの条件で徹底比較!

価格.com限定キャンペーン実施中!格安SIM比較

格安SIM 総合満足度ランキング

  • 「LINEモバイル」が総合満足度1位。項目別では「月々の支払料金」1位、「通話料金」3位、「通信事業者に対する信頼性」3位、「通信速度(日中)」5位、「通信速度(夜間)」5位、「サポート」2位、「キャンペーンや割引」1位。料金は1,000円〜2,000円の割合が多い。

    注目ポイント
    • 1
      au・docomo・SoftBankの3キャリアに対応していて、端末がそのまま使える
    • 2
      LINEアプリの通話・トークがデータ消費ゼロで使い放題「LINEデータフリー」
    • 3
      有料オプションで主要SNS(LINE、Twitter、Facebook、Instagram)がデータ消費ゼロで使い放題
    • 満足度
    • 月々の料金
    • 利用データ容量
    • 利用しているOS
    • SNSのデータ通信がフリーだから。

      男性 30代

    • LINEポイントがたくさんもらえるから、

      男性 20代

    • 口座振替で支払いが出来る。

      女性 40代

    • 料金が安く、さらに5ヶ月半額だったから。

      男性 10代

    • 格安スマホの中では支払い方法など、得をする面も多く、ギガの単価も安い。LINE MUSICなどオプションをつけても手頃なのが嬉しい。

      女性 40代

    • ドコモ回線のプランがあったから。SNSのカウントフリーがあってお得だと思ったから。プランの料金が安く、ポイントでも払えるから。

      女性 20代

    LINEモバイルのプランを見る

  • 2位
    75.97pt

    「UQ mobile」が総合満足度2位。項目別では「通話料金」2位、「通信速度(日中)」1位、「通信速度(夜間)」1位、「サポート」3位、「キャンペーンや割引」4位。料金は2,000円〜3,000円の割合が多い。

    注目ポイント
    • 1
      au・docomo・SoftBankのiPhoneがSIMロック解除で利用可能
    • 2
      通話オプション(有料)ご加入+au IDの登録で、スマホプランのデータ容量が1年間増量キャンペーン中
    • 3
      節約モードならSNSや音楽など、どれだけ使っても「データ消費ゼロ」
    • 満足度
    • 月々の料金
    • 利用データ容量
    • 利用しているOS
    • 地下鉄でも、ランチタイムでもほぼほぼ速度が落ちないところがいい。

      女性 40代

    • 通信速度もよく、近くに店舗もあり、価格も大手より安いから

      女性 20代

    • MVNOの中では通信速度が速かった。自分にむいたプランがあった。価格が安かった。

      男性 60代

    • 大手に比べて安い、ほかの格安に比べて評判が高い

      男性 10代

    • 月額の基本料金が安く、それでいて使用できる通信量が多い点が気に入りました。格安の事業者ではありますが、通信速度も十分速く感じられ、不満らしい不満はありません。 また、マイナーですが、コストパフォーマンスが良いOPPOの本体が買えたことも満足です。

      男性 30代

    • コマーシャルが可愛かった。色々なキャンペーンを行なっているから。契約した時にキャッシュバックキャンペーンとアマゾンギフト券がついてきた。基本料金が安い。

      女性 30代

    UQ mobileのプランを見る

  • 「mineo(マイネオ)」が総合満足度3位。項目別では「月々の支払料金」3位、「通信事業者に対する信頼性」2位、「サポート」1位、「キャンペーンや割引」3位。料金は1,000円〜2,000円の割合が多い。

    注目ポイント
    • 1
      au・docomo・SoftBankの3キャリアに対応していて、端末がそのまま使える
    • 2
      契約期間の縛りなし
    • 3
      ユーザーみんなでパケットを貯めて使える貯蔵庫「フリータンク」、パケットをギフトとして贈ることが出来る「パケットギフト」、パケットをグループ内でシェアできる「パケットシェア」などのオプション充実
    • 満足度
    • 月々の料金
    • 利用データ容量
    • 利用しているOS
    • プラン形態がわかりやすく料金も安かったため。 また周囲の知人の評判も良かったので。

      男性 30代

    • SIMフリー端末ではなくても利用出来て月額料金が安いし、パケットを使い切っても引き出せるフリータンクがある

      女性 60代

    • 回線の種類が多いので

      男性 40代

    • CMなどでも見かけて信頼性もありそうで、料金も他の事業所と比べても安かったしユーザーの口コミも良かった。 ホームページもシンプルで使いやすそうだったのでここに決めた。

      女性 30代

    • 通信量がちょうど良いプランが有った。 ちょうど基本料金の割引のキャンペーンをやっていた。 ネットでの評価も良く、信頼性が有ると感じた。

      男性 40代

    • 月々の携帯料金が安く、契約時にかかる事務手数料もエントリーパッケージで無料になるうえに、紹介キャンペーンで1000円分のギフト券がもらえるなど、とにかく金額がお得だったから。また、ネット記事の口コミなどでも良い評価が多く信頼できそうだと感じた。料金体系もシンプルで自分にちょうどいいプランが見つかった。端末をそのまま使うことができた。

      女性 20代

    mineo(マイネオ)
    のプランを見る

  • 「IIJmio(みおふぉん)」が総合満足度4位。項目別では「月々の支払料金」4位、「通話料金」5位、「通信事業者に対する信頼性」1位、「通信速度(日中)」4位、「通信速度(夜間)」4位、「サポート」5位、「キャンペーンや割引」5位。料金は1,000円〜2,000円の割合が多い。

    • 満足度
    • 月々の料金
    • 利用データ容量
    • 利用しているOS
    • 知人から勧められた。申し込みやプラン変更がシンプルでわかりやすい。

      男性 30代

    • キャンペーンで端末代が100円で,月々の基本料割引やデータ容量増量があったから

      男性 40代

    • 料金体系がわかりやすかったから。また、容量の割に通信料金が安いと思ったから。

      男性 30代

    • ネットでの評判が良かったから

      女性 60代

    • 月額料金が安く、家族で通信容量を共有できるから

      男性 60代

    • 実績があり、料金もリーズナブル。 通信も安定している、 新たな取り組みもしていて、信頼性のある事業者だから。

      女性 50代

    IIJmio(みおふぉん)
    のプランを見る

  • 「イオンモバイル」が総合満足度5位。項目別では「月々の支払料金」2位、「通信事業者に対する信頼性」4位、「通信速度(日中)」3位、「通信速度(夜間)」3位。料金は1,000円〜2,000円の割合が多い。

    • 満足度
    • 月々の料金
    • 利用データ容量
    • 利用しているOS
    • 家族でデータがシェアできるプランがあるから 基本料金が安い

      女性 50代

    • 契約縛り期間がない。高速通信と低速通信切り替え可能。低速通信時データ量カウントされない。

      男性 50代

    • 月額料金が安い。高速通信容量が細かく区切られているので、自分にあったプランを選びやすい。実店舗が比較的近くにある。低速にしてもバースト機能がある。5000円のポイントキャッシュバックキャンペーンがあった。

      女性 40代

    • 身近に利用している友人がいて、評判も良かったので。

      女性 40代

    • イオンのWAONカードを利用していることもあり提携サービスが存在することと何より大手キャリアスマホよりも全ての利用料金の面において格安で使うことができる点が主な理由として挙げられます。性能としては充分に満足できる媒体だからです。

      男性 30代

    • 料金が安い。実店舗での相談が可能。また、店舗が利用しやすいところにある。クレジットでの支払いでポイントが溜まり、そのポイントが使いやすい。

      女性 40代

    イオンモバイルのプランを見る

月々の支払料金満足度ランキング

通話料金満足度ランキング

通信事業者に対する信頼性満足度ランキング

通信速度(日中)満足度ランキング

通信速度(夜間)満足度ランキング

サポート満足度ランキング

キャンペーンや割引満足度ランキング

大手携帯キャリア 総合満足度ランキング

  • 1位
    67.89pt

    「au」が総合満足度1位。項目別では「月々の支払料金」1位、「通話料金」2位、「通信事業者に対する信頼性」1位、「通信速度(日中)」2位、「通信速度(夜間)」2位、「サポート」1位、「キャンペーンや割引」2位。料金は3,000円〜4,000円の割合が多い。auひかりなど対象の固定通信サービスとのセット割引である「auスマートバリュー」の利用率は、昨年調査時の24.2%→35.2%と大きく増加。

    注目ポイント
    • 満足度
    • 月々の料金
    • 利用データ容量
    • 利用しているOS
    • ネット回線とセット割引
    • 家族割引サービス
    • 家族や友人から勧められたから。周りの評判が良かったから。

      女性 60代

    • 家族が使っていたので選び、長期顧客に対する割引が大きいので継続して利用しています。

      男性 20代

    • ずっと長年利用しているため。またauひかり、auでんき、au walletクレジットを利用しているので、ポイントがたくさん入るため、

      女性 30代

    • auはcmも好きだし、サービスもいい。 auスマートプレミアム会員なので、クーポンやポイント優待など、入っている価値があるなと思った。

      女性 40代

    • 回線の速度と品質が安定しているため

      男性 30代

    • 通信の質が高く安定性もあり端末の品揃えが豊富で使いやすいから

      女性 30代

    • 元々は友人にauを勧められ最初からずっとauを利用しているが満足しているので。特にサポートシステムがキチンとしているので故障の時や操作方法が不明の時にとても助かった。

      女性 50代

    • 家族割が適応できること、大手キャリアなので安心感があることが大きい

      女性 20代

    auのスマホを見る

  • 2位
    67.60pt

    「docomo」が総合満足度2位。項目別では「月々の支払料金」3位、「通話料金」3位、「通信事業者に対する信頼性」2位、「通信速度(日中)」1位、「通信速度(夜間)」1位、「サポート」2位、「キャンペーンや割引」3位。料金は5,000円〜6,000円の割合が多い。ドコモ光とのセット割引である「ドコモ光セット割」の利用率は、昨年調査時の29.2%→33.4%とやや増加。

    注目ポイント
    • 満足度
    • 月々の料金
    • 利用データ容量
    • 利用しているOS
    • ネット回線とセット割引
    • 家族割引サービス
    • 父、母が30年以上利用しているため、信頼があるから。 家族割引と家族間通話無料があるから。

      男性 10代

    • 家族全員がドコモなので、家族割引があるし、信頼できる会社だと思ったから。

      女性 60代

    • 長年利用しているので長期割引も使える。全国どこでもほぼ安定している。

      女性 50代

    • 不具合が少ない。ショップやサポートセンターの対応が、素晴らしい!

      男性 50代

    • 通信速度、通信エリア等の充実とサポート体制の安心感。選べる機種が豊富。

      男性 50代

    • インターネット回線とのセット契約や、dTV DAZNなどの契約がお得にできるところ。

      男性 30代

    • dポイントがたまる 他でも使えるから

      女性 40代

    • 乗り換え割引があったため。また周りの人がドコモユーザーが多かったため。

      女性 20代

    docomoのスマホを見る

  • 3位
    66.22pt

    「SoftBank」が総合満足度3位。項目別では「月々の支払料金」2位、「通話料金」1位、「通信事業者に対する信頼性」3位、「通信速度(日中)」3位、「通信速度(夜間)」3位、「サポート」3位、「キャンペーンや割引」1位。料金は5,000円〜6,000円の割合が多い。iPhoneの割合は70.1%と3キャリアの中で突出して高い。SoftBank 光やSoftBank Airなどとのセット割引である「おうち割 光セット」の利用率は、昨年調査時の25.4%→31.5%と大きく増加。

    注目ポイント
    • 満足度
    • 月々の料金
    • 利用データ容量
    • 利用しているOS
    • ネット回線とセット割引
    • 家族割引サービス
    • iPhoneがSoftBankにしかなかった。今となってはYahooとTポイントのサービス、加えてPayPayによる割引が最大の継続の決めてになっています。

      男性 50代

    • データ量が50GBと、ほぼ使い放題で、 さらに動画サービスなど、データノーカウントのアプリも多数あるから

      男性 20代

    • Yahoo!ショッピングやペイペイ、Yahoo!カードなどでポイントがたまるから。

      女性 30代

    • スーパーフライデー、自動でYahoo!プレミアム会員になれるなどの特典に惹かれた。また、ソフトバンクAirも導入すれば家のネットの支払いをまとめることができるから。

      男性 20代

    • キャンペーンでキャッシュバックがあったから

      女性 10代

    • 家族割を使いたかったので

      男性 20代

    • 周りの人達がソフトバンクと契約している人が多かった為、そして評判が良かった。

      男性 30代

    • 自分に合った料金プランを複数の料金プランから選べるから、お得な料金プランがあるから、通信速度や通信性が比較的安定しているから、室内でも屋外でも比較的繋がりやすいから、SNSをお得に使えるプランがあるから、オプションサービスが多彩だから、会社に安定性や信頼感があるから

      女性 20代

    SoftBankのスマホを見る

月々の支払料金満足度ランキング

通話料金満足度ランキング

通信事業者に対する信頼性満足度ランキング

通信速度(日中)満足度ランキング

通信速度(夜間)満足度ランキング

サポート満足度ランキング

キャンペーンや割引満足度ランキング

メインで利用しているスマートフォンの実態調査

利用状況〜昨年との比較

格安SIMの利用率は31.9%(昨年調査時+6.3ポイント)で、昨年調査時の25.6%から約1.2倍と昨年と同様にやや鈍化しているものの増えつづけている。大手携帯キャリアは、docomoの利用率30.5%(昨年調査時-2.4ポイント)、auの利用率22.7%(昨年調査時-1.3ポイント)、SoftBankの利用率15.0%(昨年調査時-2.5ポイント)となっている。

格安SIMと大手携帯キャリア3社の比較

格安SIMの「月々の料金」では、3,000円未満の層が全体の70.3%と低価格帯で利用している傾向にあり、「満足度」の月々の支払料金、通話料金の満足度の高さを裏付ける結果となった。また、大手携帯キャリア3社の「利用データ容量」は、1GB未満の少ない通信量を利用する層と、15GB以上の大容量の層が多い結果となり、各社が2019年度に発表した新料金プランで、大容量データを使えるプランと、使った分のデータ量に応じた料金プランに二極化した影響が大きく出ている。

  • 格安SIM

    格安SIM 満足度
    格安SIM 利用しているOS

    Android61.8%、iOS37.2%、その他1%

    格安SIM 利用している機種(上位30)

    iPhoneは2017年以前販売の機種の割合が多い
    AndroidはHUAWEI、AQUOSの割合が多い

    格安SIM 月々の料金

    1,000円〜2,000円の割合が多い

    格安SIM 利用データ容量

    2GB〜3GBの割合が多い

    格安SIM 1日あたりの通話回数

    1〜5回の割合が多い

    格安SIM 1通話あたりの時間

    5分未満の割合が多い

    格安SIM 利用者の男女比率

    男性の割合が多い

    格安SIM 利用者の年代比率

    30代、60代の割合が多い

  • 大手携帯キャリア3社

    大手携帯キャリア3社 満足度
    大手携帯キャリア3社 利用しているOS

    Android47.7%、iOS51.4%、その他0.9%

    大手携帯キャリア3社 利用している機種(上位30)

    iPhoneは新旧どのシリーズも割合が多い
    AndroidはXperia、AQUOSの割合が多い

    大手携帯キャリア3社 月々の料金

    5,000円〜6,000円の割合が多い

    大手携帯キャリア3社 利用データ容量

    1GB未満、15GB以上の割合が格安SIMと比較して多い

    大手携帯キャリア3社 1日あたりの通話回数

    1〜5回の割合が多い

    大手携帯キャリア3社 1通話あたりの時間

    5分未満の割合が多い

    大手携帯キャリア3社 利用者の男女比率

    女性の割合が多い

    大手携帯キャリア3社 利用者の年代比率

    10代、20代、40代の割合が格安SIMに比較して多い

キャリアのサブブランドの比較

UQ mobileの「月々の料金」では3,000円未満の層が54%で、ワイモバイルの40.1%よりも多く、「満足度」の月々の支払料金の評価の高さにも表れている。

  • ワイモバイル(SoftBank系)

    ワイモバイル 満足度
    ワイモバイル 月々の料金

    3,000円〜4,000円の割合が多い

  • UQ mobile(KDDI系)

    UQ mobile 満足度
    UQ mobile 月々の料金

    2,000円〜3,000円の割合が多い

アンケート実施概要
調査対象
過去半年以内に価格.comを利用した方のなかで、調査時点においてスマートフォンを使用している15歳〜69歳の男女 (カカクコム調べ 実査委託先:マクロミル)
調査期間
2020年1月24日〜2020年1月28日
回答者数
4,919人
男女比率
男性50%、女性50%
年代比率
10代7.0%、20代15.3%、30代20.4%、40代18.8%、50代18.3%、60代20.2%
各事業者の総合満足度のポイント算出方法
回答者毎に、アンケート項目(※1)別に満足度ポイント数(※2)と重視度ポイント数(※3)を掛け、全項目分を足し合わせた数を、各項目の重視度ポイント数の合計で割ったもの(=回答者の各事業者に対する総合満足度)の平均値
(※1) 月々の支払料金、通話料金、事業者に対する信頼性、通信速度(日中)、通信速度(夜間)、サポート、キャンペーンや割引など
(※2)満足:100、やや満足:80、普通:60、少し不満:40、不満:20
(※3) とても重視する:6、重視する:5、やや重視する:4、あまり重視しない:3、重視しない:2、全く重視しない:1
評価対象
大手携帯キャリア3社および、SIM事業者(MVNO)28社の計31社のうち、回答者数が30人以上の事業者

2019年の満足度ランキングはこちら

主要MVNOを人気、料金、速度などの条件で徹底比較!

価格.com限定キャンペーン実施中!格安SIM比較

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止