ホーム > 投資・資産運用 > マンション投資 > リスクに備えるために重要な管理サポートとは
日本財託presents基本編 将来の安心は不労収入で得る! 老後資金に備える手堅い東京都内中古ワンルームマンション経営とは

リスクに備えるために重要な管理サポートとは

不動産経営には、様々なリスクが伴います。賃貸経営にとって立地は大切ですが、管理も「マンションは管理を買え!!」と言われるくらいとても重要です。管理次第で「資産価値」は大きく変わってきます。「日本財託グループ」は、信頼できる管理会社として、物件購入後もオーナー様を完全バックアップします。

日本財託のリスクへの備え

年間平均入居率99%以上

立地条件が良いというだけでは、管理物件の入居率99%以上を実現することは出来ません。「日本財託」では、入居者募集の方法として、独自の「客付け」手法をとっています。客付け仲介業者2,500社以上と提携し、現場の営業マン約1,200名とのネットワーク、さらには、東京都内600社以上の法人への情報提供などを行っています。
「満室になってはじめてオーナー様から信頼を得ることができる。」という考えに基づき「前入居者の退去日から新入居者による家賃の入金までの期日を30日以内」を目標とし、「入居者募集を年中無休(1月1日〜3日は休み)」「内装7日以内完了ルール」さらに、内装工事完了後は案内用スリッパ、クリーニング完了用紙、トイレ消毒済帯紙を装備するなど細かなサービスも実施しています。結果、平均20日間程度で新しい入居者から家賃の入金があります。

完全差別化 入居者募集4つの柱

このページの先頭へ

管理費月額3,150円 ※日本財託以外で購入された物件に関しては、賃料の5%が基本

管理委託料 他社との比較「日本財託」でご購入いただいた物件の管理委託手数料は、月々3,150円(税込)です。「入居者募集」「新規および更新契約」「滞納督促」「リフォーム」「退去精算」「鍵交換」などと合わせ、「24時間365日対応の入居者コールセンター業務」「不動産に関する相談窓口(オーナー窓口)」など、入居者に関わるあらゆる業務を、オーナー様に代わり行います。さらに、「空室保証」「滞納保証」も付いています。
一般的な賃貸管理会社の管理委託料の相場は家賃の5〜7%ですので、他社と比べて高いコストパフォーマンスを実現しています。

空室保証・滞納保証

「日本財託」でご購入いただいた物件は、空室になる期間が生じたとしても、一定額(相場賃料下限80%保証・2ヶ月の免責期間あり)の家賃を保証。また、仮に滞納者が出た場合、100%の賃料を保証しています。長期安定収入が見込めるため、ローンを利用してマンション投資した場合にも安心です。

契約更新料も保証

東京都内のワンルームマンションの賃貸契約は、2年ごとに更新するのが一般的になっています。その際に入居者は1ヶ月の家賃に相当する額を、更新料としてオーナーに支払うことが契約で決められています。ところが、契約更新はしたが契約料を支払わないケースや、更新契約書を郵送してこないケースがあります。その場合でも「日本財託」なら、更新料を立て替えてオーナー様へ期日までに支払います。(但し、更新料収入はオーナー様と管理会社と折半となります。)

24時間入居者専用コールセンター『安心ライン24』

安心ライン24入居率99%以上を維持するためには、入居者の満足度も重要となってきます。日常生活を送る上で、快適で安心できる質の高いサービスが求められる時代です。「日本財託管理サービス」では1年365日24時間体制の入居者専用のコールセンターを設置しています。
鍵の紛失・故障などの鍵のトラブルや蛇口からの水漏れ、トイレの詰まりの水周りのトラブル、ちょっとした不注意で割ってしまったガラスのトラブルサービスなど日常生活に関する対応はもちろん、不意に起こる怪我や病気の応急措置のご相談。健康に関する相談や法律相談まで『安心ライン24』がすべてお答えします。
また、トラブル対応だけでなく海外国内パッケージツアーを割安料金で利用できたり、その他多くのレクリエーション特別料金で楽しむことが可能です。

日本財託とお客様との3つの約束

約束その1 強引な営業、しつこい電話セールスは一切いたしません。
約束その2 まずはお客様のご要望をご納得いくまでお聞きします。
約束その3 コンプライアンスを遵守し、説明責任を果たします。

今なら小冊子無料プレゼント実施中!3万人以上が読んだ!「貯めたお金で賢く2倍に増やす!〜100万円からはじめる都内中古ワンルームマンション投資〜」

【小冊子の内容】
・ 不労収入をもつことが、人生最大のテーマ
・ 20年前と同じ「危ない!」7つの特徴
・ アパート経営に手を出すな!10の決定的理由
・ なぜ、中古ワンルームマンションか?
・ なぜ、今が買い時か?
・ なぜ、東京なのか?

貯めたお金で賢く2倍に増やす!
無料プレゼントの詳細はこちら

セミナーに参加してみませんか?

「どんな物件を選べばよいのか?」「マンション投資のリスクは?」など、はじめての不動産投資には、不安がいっぱい。まずは、セミナーに参加してみませんか? 日本財託のセミナーは、社長であり、「東京の中古ワンルームを3戸持ちなさい」の著者である重吉勉氏が自ら講師を担当。不動産投資の基礎知識をていねいに教えてくれます。

  • なぜ、中古ワンルームなのか?
  • なぜ、東京なのか?
  • 一棟アパート経営との違い
  • 中古ワンルームマンションは本当にいまが買い時か?
  • 投資物件の見分け方 失敗しない3つのポイント

など、マンション投資に関する様々な情報を紹介してくれます。
セミナー終了後には、専門スタッフによる無料個別相談会もあります。
参加費は無料。開催日などの詳細情報は、↓をクリックしてください。

セミナー写真
無料セミナーの詳細、スケジュールはこちら
関連書籍のご案内
資産が資産を産むマンション投資術 東京の中古ワンルームを3戸持つ方法!

本書は、不動産投資で成功した自慢話を紹介した本ではありません。
管理会社20年のベテラン社長が不動産投資で失敗しないための考え方と方法をまとめたものです。
目からウロコの不動産投資のノウハウ満載!

著者:重吉社長インタビュー記事はこちら


実践編 月15万円の不労所得を確保する!
準備編 中古ワンルームマンションを東京23区内で手に入れる

【ご注意】
・情報の掲載にあたっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
・最新情報は各金融機関のサイトやパンフレット等でご確認ください。
・当社では各金融機関のサービスに関するご質問にはお答えできません。各金融機関にお問い合わせください。
  ※掲載情報は2009年01月から公開している内容となります。

このページの先頭へ