価格.com

ギフト・プレゼント

土産口福論:Vol.021 榮太樓總本鋪 あんみつ

Vol.021 榮太樓總本鋪 あんみつ

ジャンル
和菓子
賞味期限
約6か月
産地
東京
用途
会社/取引先/親・親族/友人・知人/近所
  • 榮太樓總本鋪 あんみつ
  • 榮太樓總本鋪 あんみつ
  • 榮太樓總本鋪 あんみつ
  • 榮太樓總本鋪 あんみつ
  • 榮太樓總本鋪 あんみつ

江戸時代より続く名店が生み出した
フルーツと餡の"密"な関係

江戸時代から親しまれ続けている、東京・日本橋の和菓子屋といえば「榮太樓(えいたろう)」。その看板商品である「榮太樓飴」や「名代金鍔」と並ぶ代表的な甘味が、今回ご紹介する「あんみつ」です。そもそもあんみつとは、みつまめに餡を盛った和菓子のこと。寒天やフルーツ、赤えんどう豆に、みつと餡がかかった夏の風物詩です。榮太樓のあんみつの特徴は、なんといってもみずみずしさ。二重のフィルムに守られた寒天とフルーツに、別添えのみつとこしあんをかければ、まるで作りたてのような味わいが楽しめます。シロップ漬けではありますが決して甘すぎることなく、上品な口当たりのこしあんとさっぱりとしたみつが好バランス。特にご年配の方に知られる商品で、贈れば一目置かれるかもしれません。

パッケージ

榮太樓總本鋪 あんみつ パッケージ

あんみつのかわいらしい色合いと対照的な、シンプルで堂々としたデザイン

老舗を思わせる「榮太樓」のロゴが大きく配されたシンプルなデザインの化粧箱。分厚い紙を使用したかなりしっかりとした作りで、どんな場の贈り物にもマッチします。冷蔵する必要がなく日持ちもいいので、暑い時期に持ち運ぶ際も安心。小分けの1個単位でも購入できますが、化粧箱入りは4個入り、6個入り、9個入りの3種類のラインアップです。

ディテール

榮太樓總本鋪 あんみつ ディテール

「おいしく食べてもらいたい」
そんな心遣いが垣間見える

箱の中には、容器に入ったあんみつと、別添えのこしあん、黒みつがセットになっています。この容器のフィルムは二重になっていて、1枚目をはがすと穴があいた2枚目のフィルムが現れ、シロップを簡単に切られるのがうれしい。また、こしあんと黒みつは別添えになっていて、いつでも作りたての味わいを楽しめるように、という心遣いが感じられます。

榮太樓總本鋪 あんみつ ディテール

みずみずしくて甘すぎない
彩りも楽しい本格派の味わい

寒天と赤えんどう豆に加え、パイン、白桃、黄桃、みかん、チェリー、葡萄、ラフランスといった色とりどりの果物がたっぷり入った贅沢な一品。味は黒みつと白みつの2種類です。シロップに漬かっているもののフルーツの甘さは控えめで、こしあんのほどよい甘さと、さっぱりしたみつの味がバランス抜群。夏の食欲がない時にもツルッと食べられます。

PHOTO:Yukihisa Ishii

このお土産をSNSでシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このページの先頭へ

© Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止